気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 離婚



    (出典 snjpn.net)



    1 ひかり ★ :2019/05/28(火) 00:28:37.09 ID:9wYfKkMV9.net

    「急なんだけどさ、私、離婚することになって。離婚するのよ!」

    5月19日、磯野貴理子(55)は『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)でこう離婚を発表した。

    「いちおう、理由聞きたいじゃない。待っていたらさ、『自分の子どもが欲しい』って。あっ、そうかそうか。そらそうだと思って。『何か勝手言って、俺』って
    (向こうに言われて)『勝手じゃないよ。自然なことだよ。当たり前じゃないの』って……」

    磯野は目に涙を浮かべながらも、明るく気丈に語っていた。

    「むこうのほうが頑張ったよ。よく(今まで)一緒にいてくれたなと思って。全然、思えるよ。感謝しかないもん、私なんか……」

    笑いながら24歳年下のTさんに感謝の思いを伝える姿は、視聴者の胸を打った。ネット上では《涙が止まらない》《子どもを望まれたら何も言えないよ》
    などの声が続出。「子どもが欲しい」というTさんには《最初からわかっていたはずなのに》といった批判もあった。

    磯野は09年、7歳年下の元マネージャー・Sさんと離婚。そして12年、24歳年下の男性・Tさんと再婚した。当時、磯野は48歳。2人で“子どものいない人生”を
    歩んでいくはずだった。だが今回、2人は袂を分かつこととなってしまった。Tさんの知人は言う。

    「Tさんはどんどん派手になっていきました。爽やかなイメージからワイルドな印象へと変わり、女性客からもモテていました。お店を深夜に閉めた後には、
    よく六本木にある有名サパークラブに出かけていました。有名人やキャバクラ嬢も出入りするお店で、一晩で数十万円以上使っていたことも。『貴理子さんのお金で
    お店をやっているのに大丈夫かな』と心配の声も上がっていました」

    本誌はTさんに話を聞くべく、彼が都内で経営するバーへと向かった。

    このバーは磯野が開店のために出資したお店。ちょうネクタイに白いワイシャツでビシッと決めたTさんが立っていた。しかし話を聞こうとすると
    「取材はお断りしているので……」と一言。そして「僕も、疲れているんです」と言葉少なに答えた。

    その後、日付も変わった深夜1時30分ごろにTさんが店から出てきた。その足で向かったのは磯野の住むマンションだった。

    『はやく起きた朝は…』の収録時点で磯野はTさんが「まだ家にいる」と語り、離婚届の提出は「これから」と語っていた。だが放送後、すでに離婚届は
    提出したと報じられていた。それでも、いまだに同居は続いていたのだった――。

    女性自身
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1740733/

    (出典 img.jisin.jp)


    【磯野貴理子 元夫は今も同居継続…取材に「僕も疲れた」と語る】の続きを読む



    (出典 bert-bert.com)



    1 ひかり ★ :2019/05/19(日) 15:57:50.24 ID:V5JmynXo9.net

    タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを、フジテレビ系「はやく起きた朝は」(午前6時30分)の番組内で報告した。

    リスナーからの手紙を紹介している際に、磯野が2度目の離婚のことを話しはじめ、「急だけど、今度離婚することになったのよ」と語ると、話しを聞いた
    松居直美(51)は号泣。続けて「急に何だけど、離婚が決まりまして、直美ちゃんやめて。もらい泣きするでしょ。ごめん急に」と話すと「みなさんにちゃんと報告を。
    急に旦那の話をしなくなると、ちょっと変かなと思って。知らない方もいるかと思いますが、夫はすごく下なの。24下なの。覚悟はしていたとはいえ、
    向こうから言い出した。自分の子供がほしいと。そうだよね。自然なことだよ。分かったと別の道を歩むことになって」と報告した。

    「ちょっと落ち着いて、よくよく考えたら、私まだいけるんじゃないかと子供。なんて思ったりしてね。でも向こうの方がよくやったよ。一緒にいてくれて
    感謝しかない。朝からごめんなさい。でも60歳になっても決まっていることがある。東京音頭を歌って、スワローズの傘を振ってると思う。新しい出発だから」
    と松居直美の涙にもらい泣きはしたものの、笑顔を交え報告した。最初の離婚から親身になって心配していた松居が最後に「あたし達が一生、面倒見ますから」と言うと
    「なんとかなるでしょ」と話した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-05190139-nksports-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558237657/


    (出典 bert-bert.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【磯野貴理子、2度目離婚報告「(元夫は)自分の子供がほしいと」】の続きを読む



    (出典 purulife.site)



    1 ひかり ★ :2019/05/10(金) 19:25:16.15 ID:XdXGGMhc9.net

     モデルの長谷川潤(32)が離婚したことを10日、発表した。

     長谷川は報道各社へファクスで書面を送付し、「この度 私 長谷川潤は結婚生活にピリオドをうちました」と離婚を発表。

     「この8年間は幸せな事もたくさんありましたし、何より2人の子供を授かったことに感謝の気持ちしかありません」と前夫に感謝した。

     「時間をかけ話し合い、夫婦という形は解消することになりましたが、子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、
    たくさんの愛を持って暮らしていきたいと思います」と説明し、「私たちのこれからの未来を温かく見守っていただけますよう、皆様、どうぞよろしく
    お願いいたします。長谷川潤」と結んでいる。

     なお、長谷川は、離婚について記者会見などは行わないという。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000119-dal-ent

    (出典 i.daily.jp)


     アメリカ出身で父親がアメリカ人、母親が日本人の長谷川は、15歳でモデルデビュー。『ViVi』レギュラーモデルなどで活躍し、
    現在も多数の広告に出演する。25歳だった2011年6月に一般男性と結婚。同年12月に第1子となる女児、14年9月に第2子となる男児を出産した。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000379-oric-ent


    【モデルの長谷川潤が離婚 「時間をかけ話し合い」…2011年結婚、子供2人もうける】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 ひかり ★ :2019/04/27(土) 12:04:34.95 ID:/EK7ULES9.net

     俳優のユースケ・サンタマリアが27日放送のテレビ朝日系『100まで楽しむつもりです』(毎週土曜 後11:10)に出演。番組内で「平成から令和に持ち越したくないことがあって」と切り出したユースケは、
    「オレね、離婚したんですよ」と衝撃の告白。離婚したのは「去年の6月です」、さらに「その前10年別居していたんです」と明かし、「スッキリした」と笑顔を見せていた。

     突然の告白に、出演者のさまぁ~ず・大竹一樹と高島彩も驚き。ユースケは「相手も芸能人だったらFAXを送ったりするかもしれないけど、一般の人だったから言う必要ないかなと思って。聞かれないし」と
    黙っていたことを弁解。オープンになったことで「いまはとにかく遊びたい」と話していた。

     ユースケは2004年5月に13年間付き合った2歳年上の一般女性と結婚していた。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190427-00000333-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【ユースケ・サンタマリア、昨年6月に離婚していた 番組で告白「その前10年別居してた」】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 湛然 ★ :2019/04/07(日) 04:36:55.17 ID:WvYNDLM/9.net

    2019年4月7日 4時0分スポーツ報知
    渡辺えり 13歳年下俳優の土屋良太と離婚 公式HPで報告

     劇作家で女優の渡辺えり(64)が、俳優の土屋良太(51)と離婚していたことが7日までに、分かった。所属事務所の公式ホームページで「ご報告」と題し、「夫婦として、演劇を愛する者同士として、結婚から今日まで、23年という長い年月を共に過ごし、互いに支え合ってきました。そのすべてに心から感謝しております」と、つづった。

     離婚理由や時期などについて、詳細は明かしていないが「話し合いの末、このような結論に至りましたが、これからも演劇に携わる仲間として共に力を合わせ芝居創りを続けていきたいと思っています」とした。

     渡辺は、自身が主宰する「劇団3〇〇(さんじゅうまる)」の劇団員だった土屋と出会い、95年に結婚。渡辺は5~7月に舞台「三婆」の出演、8~9月には演出舞台「私の恋人」ほか、映画「カツベン」周防正行監督の新作(今年公開)などを控える。


    渡辺えり

    (出典 hochi.news)


    https://hochi.news/articles/20190407-OHT1T50009.html


    【渡辺えり 13歳年下俳優の土屋良太と離婚 公式HPで報告】の続きを読む

    このページのトップヘ