気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 結婚


    城島茂と菊池梨沙が「出会った経緯」報道にファンもドン引き


    NO.7844037 2019/10/03 17:31
    城島茂と菊池梨沙が「出会った経緯」報道にファンもドン引き
    城島茂と菊池梨沙が「出会った経緯」報道にファンもドン引き
     24歳年下のグラドル・菊池梨沙と4年愛を実らせて結婚したTOKIOのリーダー・城島茂だが、その出会いのキッカケは“高級ラウンジ”だったと一部で報じられている。

    「リーダー」との呼び名で親しまれ、長きにわたって人気アイドルグループ・TOKIOの個性的な面々をまとめてきた“兄貴肌”の城島も今や48歳。

    やはり今回の電撃結婚で最も多くの関心が集まったのは菊池との24歳という年の差であり、倍と半分という年齢差の2人が出会うまでに至った経緯である。

     9月28日に開催された結婚会見の場でも菊池との馴れ初めに関する質問は寄せられたが、城島は行きつけの飲食店に友人が菊池を連れてきたと説明。

    しかし、「サイゾーウーマン」が30日に報じたところによれば、事情はやや異なり、城島は週の半分ほど入り浸っていた都内の高級ラウンジで片っ端から女性へ連絡先交換を迫り続けた時期があり、かつてそのラウンジで勤務していたことがある菊池も声をかけられた女性の中の1人だったという。

    また、泥酔して見境なしに女性へ連絡先を交換しようとする城島がラウンジから「イタ客扱いされていた」ことも関係者の証言で伝えている。


    「とはいえ、現役のジャニーズ事務所所属タレントが結婚会見で“出会ったキッカケはラウンジでのナンパです”とは説明できないため、友人からの紹介を装った城島の心情も理解できます。しかし、酔った挙句にラウンジの女性へ次々とちょっかいをかけていたというのが事実であれば、昨年に元TOKIOメンバー・山口達也による泥酔状態での女性トラブルがあったことを考慮すれば、イメージの悪化は必至でしょう。
    早くもネットでは城島と菊池の本当の出会いの場がラウンジだったとする説について『そんなことだろうと思った』『気持ち悪い』『だらしないただのおじさん』『きな臭いですねぇ』『今回の件でイメージ最悪』『キモジジイに格下げ』『こんな年齢差ある2人が出会う場はこれくらい』などと辛辣な反応が集まりました」(テレビ誌ライター)

     ただし、最も重要なのは2人が幸せを掴み、平和な家庭を作り上げていくこと。“ダブルスコアの年の差婚”に過剰な注目が集まってしまうのは城島にとっては複雑だろうが、外野の声を気にすることなく良き夫への道を進んでもらいたいところである。

    (木村慎吾)



    【日時】2019年10月03日
    【ソース】アサジョ



    【城島茂と菊池梨沙が「出会った経緯」報道にファンもドン引き】の続きを読む



    (出典 i2.wp.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/10/01(火) 19:17:28.32 ID:qn6keTky9.net

    10/1(火) 19:15配信
    日刊スポーツ

    女優多部未華子(30)が、写真家の熊田貴樹氏と結婚したことを発表した。1日、所属事務所を通じて、ファクスで発表した。

    多部は「3年前に撮影の場で知り合い、その後交際に発展し結婚という運びになりました」と報告した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-10010818-nksports-ent


    【多部未華子が結婚!写真家の熊田貴樹氏と】の続きを読む



    (出典 gomachannel.net)



    1 カメハメハ大王 ★ :2019/08/15(木) 21:57:47.09 ID:ny3hUytK9.net

    元『AKB48』メンバーでタレントの高橋みなみが8月12日、自身のインスタグラムを更新。
    久しぶりにファンクラブイベントを開催し、直接〝結婚報告〟をしたものの、
    ネット上では「ファンはお金を出して結婚報告ノロケイベント見てうれしいの?」「脳内お花畑やなぁ」などと呆れる声が続出している。

    今年5月、IT関連企業に勤める43歳の一般男性と〝令和婚〟を果たした高橋。
    交際期間3年を経てのゴールインとあって、世間のみならずメンバーからのお祝いの声が相次いでいた。
    そこで、今回ファンクラブ会員『Cheeky eyes』を集め、『Cheeky eyesファンミーティング~ウエディングカレーパーティー~』という名の〝報告会〟を開催することに。
    高橋は《結婚発表してから中々cheeky eyesの皆さんにお会いできるタイミングがなかったので》と開催の意図を説明し、《よめT久しぶりにタンスから引っ張り出してきたよ》と、
    SNSでの結婚発表をした際に着用していた〝よめTシャツ〟にチュールスカートを合わせたかわいらしい姿を披露した。

    イベントではビンゴ大会も行われたようで、景品として「だんな」「よめ」の文字が印刷されたペアマグカップが用意されるなど〝たかみならしい〟演出に会場は大盛り上がりとなったようだ。
    イベントを終えた高橋は、《みんなでカレー食べてお話ししてビンゴして、あっという間だったけど久しぶりにみんなに会えてうれしかったー》などと喜びをつづっている。

    View this post on Instagram
    今日は久しぶりの ファンクラブイベント 「Cheeky eyes ファンミーティング~ウエディングカレーパーティー~」
    もうタイトルから謎さ出てるけど  結婚発表してから中々cheekyeyesの皆さんにお会いできるタイミングがなかったので、 結婚のご報告と大好きなカレーをくっつけたイベント! 来てくださった皆さんありがとうございました?? よめT久しぶりにタンスから引っ張り出してきたよ
    ケーキバイトならぬカレーバイト キャンドルサービスならぬカレーサービス みんなでカレー食べてお話ししてビンゴして、あっという間だったけど久しぶりにみんなに会えて嬉しかったー
    渾身の景品わざわざ作ったよめだんなマグカップは不評でした笑笑 また色々企画します  ご協力いただいたもうやんカレーさんありがとうございました #cheekyeyes #ファンミーティング #ファンクラブ #wedding #curry #もうやんカレー #happy #love #thankyou

    A post shared by 高橋みなみ (@taka37_chan) on Aug 11, 2019 at 2:06am PDT

    アイドルの域を超えた高橋みなみ人気!
    この微笑ましい投稿に、ファンからは、

    《新婚サンうらやましいです》
    《写真もおしゃれでかっこいいし、本当に素敵》
    《スクショがとまらない 好き過ぎてやだ》

    などと称賛するコメントが多く寄せられた。

    しかし、ネット掲示板では、ファンの心中を察する声とともに

    《ファンはお金を出して結婚報告ノロケイベント見てうれしいの?》
    《よめアピ痛い お花畑やなぁ》
    《マグカップがスベっている》
    《仮にも元アイドルが結婚報告イベントはないわ…何かズレてるよねこの人》
    《旦那旦那言いたい病》

    などと、幸せに浸りっぱなしな花嫁特有の〝脳内お花畑〟状態になっているのではとの辛らつな指摘も…。

    「アイドルが自身の結婚をネタにしたファンミーティングを行うのは極めて異例です。しかし、高橋さんのファンは、高橋さんに〝恋人っぽさ〟や〝処女性〟などといった通常アイドルが求められるものをあまり求めておらず、むしろ元グループ総監督としての〝人間性〟でついてきているという人が多いでしょう。
    そのため、このようなアイドルとしてタブーな内容のイベントでも問題なく開催することができるのだと思います」(芸能ライター)

    結婚をしたものの、いまだ結婚式についてノーコメントの高橋。近い将来、ハッシュタグ「#プレ花嫁」でファンと結婚式準備をするイベントが開催されるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1964851/
    2019.08.15 07:30 まいじつ


    【高橋みなみ“結婚報告イベント”開催も呆れ声「ファンはうれしいのか?」】の続きを読む



    (出典 otekomachi.yomiuri.co.jp)



    1 湛然 ★ :2019/08/19(月) 05:06:00.45 ID:kKcUqmjm9.net

    8/19(月) 5:00 スポニチアネックス
    佐藤仁美“ライザップ婚”、5歳下「テニプリ」俳優細貝圭と 12キロ減量で彼のハートに“コミット!”
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000002-spnannex-ent

    結婚することが分かった佐藤仁美(左)と細貝圭

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     女優の佐藤仁美(39)が、俳優の細貝圭(34)と結婚することが18日、分かった。交際約1年でのゴールイン。2人とも誕生日が10月10日で、佐藤が5歳年上。早ければ、佐藤が40歳を迎える今年の誕生日にも婚姻届を提出する予定。

     2人は17年8月に舞台「History of Pops」で共演し、仲良くなった。佐藤は同年10月のツイッターで、一緒に誕生日を祝ったことを明かし「同じ誕生日の細貝圭くん お祝いにきっつーいお酒をもらった」などと紹介。昨年1月にも「細貝圭くんの舞台見に行って来たよ~」とつづっており、その後に本格的な交際がスタートした。

     スポニチ本紙の取材では、結婚を決めた2人は周囲に報告を始めている。知人は「自然な流れで誕生日を結婚記念日とすることに決めたようです」と話している。

     佐藤は95年に「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入り。清純派女優として活動してきたが、近年はバラエティー番組でも活躍。酒豪キャラや結婚できないキャラを売りにしてきたが、私生活で静かに愛を育んでいた。

     成功の裏にあるのが、昨年1月に始めたジム「ライザップ」でのダイエットだ。3カ月で61・6キロから49・4キロとなり、12・2キロの減量に成功。CMに出演し「奇麗になった」と話題になった。ダイエットに挑戦した理由は40歳を前にして「結婚したい!」という強い思いがあったからだ。減量後の会見では「交際0カ月婚が憧れ」などと結婚願望を明かしており、見事に“コミット”した。

     細貝はミュージカル「テニスの王子様」など、舞台を中心に活動するイケメン。23歳までのほとんどを米国で過ごし、07年の帰国後に俳優業をスタート。英語が堪能で、現地の大学を卒業している。

     友人は「佐藤さんがあねご肌なので、年下の旦那さんはピッタリ。甘~い結婚生活で、幸せ太りのリバウンドがないことを祈っています」と祝福した。

     ◆佐藤 仁美(さとう・ひとみ)1979年(昭54)10月10日生まれ、愛知県出身の39歳。95年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。同年にテレビ朝日系「海がきこえる~アイがあるから」でドラマデビュー。97年に初主演映画「バウンス ko GALS」でブルーリボン賞新人賞などを受賞。99年にNHK連続テレビ小説「あすか」、16年に同「とと姉ちゃん」に出演。趣味は映画、音楽鑑賞。1メートル56。血液型A。

     ◆細貝 圭(ほそがい・けい)1984年(昭59)10月10日生まれ、東京都出身の34歳。08年にミュージカル「テニスの王子様」でデビュー。その後も「戦国BASARA」(10年)、「新・幕末純情伝」(16年)など舞台を中心に活躍。11年にテレビ朝日「海賊戦隊ゴーカイジャー」に準レギュラー出演。15年には映画「新宿スワン」に出演した。趣味は野球観戦、旅行。特技は英語、バスケットボール。1メートル83。血液型A。

    (おわり)


    【佐藤仁美“ライザップ婚”、5歳下「テニプリ」俳優・細貝圭と 12キロ減量で彼のハートに“コミット!”】の続きを読む


    滝クリ不安だった? 小泉進次郎「安定期に入ったから入籍」のモヤモヤ


    NO.7693162 2019/08/13 16:31
    滝クリ不安だった?小泉進次郎「安定期に入ったから入籍」のモヤモヤ
    滝クリ不安だった?小泉進次郎「安定期に入ったから入籍」のモヤモヤ
     同年代の女性として、世間のモヤモヤと同じものを感じていたようだ。

     8月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花が出演。

    自民党の小泉進次郎衆院議員との結婚と妊娠を発表したフリーアナウンサー・滝川クリステルについて言及した。

     現在39歳の神田は「私は年齢がクリステルさんと近いので、40(歳)を超えてらっしゃって、妊娠が普通にできるってとても奇跡的なこと。

    よかったなと思った」と笑顔で祝福。

    一方で、「自分がその立場でしたら」と前置きしつつ、「41(歳)で妊娠して、安定期に入るまで入籍できないことが凄く不安でしょうがないと思う」「逆を返すと、もし安定期に入れなかったら場合、入籍さえもなくなっちゃうんじゃないかって不安は出てきちゃう」と本音を漏らした。

    「進次郎氏と滝クリの2人は7日の結婚会見で、当日まで一緒に外出や移動すらしたことがなかったこと、さらに滝川が妊娠しており安定期に入っていることなどを報告しました。

    進次郎氏が兄の小泉孝太郎に結婚報告したのは6月のこと。

    つまり、妊娠がわかったから結婚することにしたと見て間違いない。

    部屋にこもっていたといいますが、滝クリは不妊治療なども行っていたのかもしれません」(女性誌記者)
     政治家には跡取り問題もあるため、40過ぎの女性と妊娠前に結婚していたら、周囲の反応はもっと微妙な空気になっていた可能性もある。

    「妊娠に気づいてすぐ入籍ではなく、安定期に入るまで入籍しなかったということは、流産したら結婚もなかったと推測されます。

    そのため、女性が集まる掲示板でも多くのアラフォー女性が進次郎氏の姿勢にスッキリしない“何か”を感じとっていた。

    神田のコメントはそれを代弁していたように思います」(女性誌記者)
     進次郎氏も「絶対に結婚という価値観はなかった」と語っており、もし妊娠がなければ2人の関係は“遊び”で終わっていたのだろうか?
    【日時】2019年08月13日 12:10
    【提供】日刊サイゾー


    【滝クリ不安だった? 小泉進次郎「安定期に入ったから入籍」のモヤモヤ】の続きを読む

    このページのトップヘ