気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 結婚



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 muffin ★ :2019/08/08(木) 15:06:09.54 ID:igxiT9XG9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/08/kiji/20190808s00041000190000c.html
    2019年8月8日

     俳優の速水もこみち(34)と女優の平山あや(35)が結婚したことを8日、所属事務所が発表した。この日都内区役所に婚姻届を提出。2人はすでに同居している。挙式・披露宴については未定。平山は妊娠していないという。

     SNS上には、早くもファンらの“もこみちロス”投稿が相次いだ。「これは、おめでとうすぎる」「結婚まじか!おめでとう!」という祝福の声とともに「もこみち結婚は今世紀最大のショック」、「ロスで明日休みます女子が多そうな予感」というショックを隠し切れない投稿も。また、前日7日に結婚を発表した自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)に続く“衝撃”に「小泉進次郎結婚で衝撃受けてたら、もこみちも結婚でそれ以上の衝撃とショックを受けた」とつづる人もいた。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【結婚】“もこみちロス”続々「今世紀最大のショック」「進次郎結婚以上の衝撃」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 Egg ★ :2019/08/07(水) 09:40:20.44 ID:MTmcf/Pg9.net

    元宝塚の女優・遼河はるひ(43)が結婚したことが7日、明らかになった。お相手はサッカーJ2長崎・GKの鈴木彩貴(あやき)選手(32)と結婚することが分かった。遼河の所属事務所が認めた。遼河は今後も芸能活動を継続する。

     2人はともに愛知県出身で昨年に交際をスタート、約1年間の交際を経てゴールインした。

     遼河は1996年に宝塚歌劇団に入団、月組、宙組で活躍し09年の退団後は女優として活動している。鈴木は中京大中京から立命大を経て、秋田、北九州でプレー。17年には横浜Mに移籍。今季は長崎でプレーしている。

    8/7(水) 9:28配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000025-sph-ent

    写真

    はるひ

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    鈴木
    (出典 www.v-varen.com)


    【<元宝塚の女優・遼河はるひ(43)>サッカーJ2長崎GK鈴木彩貴(32)と結婚!交際1年でゴールイン】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 ひかり ★ :2019/08/07(水) 18:00:03.84 ID:sAc8VWev9.net

     自民党の小泉進次郎衆院議員(38)と、フリーアナウンサーの滝川クリステル(41)の結婚発表を受け、進次郎氏の兄で俳優・小泉孝太郎(41)が7日、
    都内で会見を行った。大勢の報道陣を見渡し「僕の結婚でもないのに…」と笑い、リポーターから「おめでとうと言って良いんですよね?」と言葉を掛けられると
    「そうですね。弟の結婚ですし」と白い歯をみせた。

     孝太郎が、2人の交際を知ったのは「6月頭」だという。ふと誘われた飲みの席で「進次郎が『実は俺、結婚するから』と。それにまずビックリしました」
    と語り、「『相手の方はどなた?』と(聞いた)。そうしたら『お兄(にい)も会った事がある人』と言って、携帯で写真を見せられた。時が止まりましたよ。
    本当に驚きました」と振り返った。

     すでに滝川との対面も果たしており「自分の義妹になるのか…」とこぼすほど、今回のゴールインに衝撃を受けている様子だった。

     昨年から交際をスタートさせたという進次郎氏と滝川。進次郎氏はブログで「彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、戦うことから解放され、
    ふっと力を抜いて、無防備な自分でいることができ、救われる思いがします」とつづり、滝川もインスタグラムで妊娠を発表するとともに「愛する人と時を重ねる中で、
    自然と妊娠し結婚という流れになったことを本当に嬉しく思っています」と報告している。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000366-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 hiroidaichi.com)



    (出典 agora-web.jp)


    【小泉孝太郎、滝クリが「義妹になるのか…」 6月、弟・進次郎氏の結婚報告に衝撃「時が止まった」】の続きを読む



    (出典 snjpn.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/26(金) 11:19:10.12 ID:V5Nufc+T9.net


    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)



    テレ朝を退社直後に鳴り物入りで『news23』(TBS系)のMCに就任した小川彩佳アナ(34)が、早くも苦境に立たされている。
    視聴率は4%台に低迷し、メインMCとして挑んだ参院選の選挙特番も、民放最下位に沈んだ。だが、本人の士気は高い。
    「打ち合わせから積極的に参加し、意見も言う。局アナ時代には出せなかった独自色を確立できるよう模索している最中です」(番組関係者)──その小川アナを、陰で支える存在があった。

    小川アナといえば、今年2月に出演番組で、「公私共に新しい環境に身を置くという結論に至りました」とテレ朝退社と結婚を報告。
    ところが、結婚相手は発表されず、入籍時期も不明。6月に入っても週刊誌の直撃に対し、「入籍はまだ」「新居がなかなか見つからない」と話していた。

    「テレ朝内では一時、“エアーフィアンセ”説まで流れたほど」(同前)だといい、お相手の正体はヴェールに包まれていた。
    そんななか、小川アナがついに“ゴールイン”したという。

    ◆医療界の革命児

    事情を知る人物が語る。

    「7月中旬に入籍したそうです。相手は若手起業家で、すでに都内の高級マンションで新婚生活を始めていると聞いています」

    そのお相手は、医療系IT企業で「代表取締役医師」の肩書きを持つ豊田剛一郎氏(35)だ。東大医学部を卒業し、脳外科医として都内の病院で勤務した後、アメリカに留学して米国医師免許を取得。
    帰国後、大手コンサルティング会社マッキンゼーに転職し、2015年に現職に就いた。

    『Forbes JAPAN』(2018年12月号)のインタビューでは、〈医師として働くうちに、非効率的で疲弊している医療現場の現状を知り、強い危機感を覚えた。
    持続可能な仕組みに変わらないと、日本の医療は崩壊してしまう〉と語っており、それがきっかけで現職に就いたという。

    豊田氏が経営する会社では、医師のセカンドオピニオンや医療相談をオンラインで受けられるアプリサービスなどを展開し、注目を集めている。

    著書『脳外科医からベンチャー経営者へ ぼくらの未来をつくる仕事』(かんき出版)は、東京・八重洲ブックセンター本店のビジネス書ランキング(2019年5月5?11日)で1位を獲得。

    さらに目を見張るのは父親の経歴だ。実父の豊田潤多郎氏(69)は大蔵省大臣官房企画官を経て、小沢一郎氏の新生党から衆院議員選挙に打って出て当選。
    新進党、自由党の結成に参画し、新党きづなでは国対委員長となった。現在は自由党の京都府第4区総支部長のほか、医療法人の理事長も務めている。

    小川アナの父親も都内の大学医学部教授で、同大医師会会長という“超エリート”の家柄。剛一郎氏とは「父親と同じ医師」という共通点もある。剛一郎氏の知人は言う。

    「彼はいつもスーツを綺麗に着こなしていて、スマートで爽やかなイケメン。『医療界の革命児』と呼ばれていて、業界では“超有名人”です。
    物腰も柔らかく、嫌味がないから、誰からも好かれるタイプ。自分やお父さんの輝かしい経歴もまったくひけらかすことがない。なぜ結婚していないのかと思っていました。昨年、彼女と別れたと話していましたが……」

    小川アナも2017年2月、本誌スクープにより嵐・櫻井翔(37)との熱愛が発覚したが、その後破局したとされていた。“国民的スーパーアイドル〟と別れて選んだのは比類なき“スーパーエリート”だった。

    ※週刊ポスト2019年8月9日号

    https://blogos.com/article/393761/
    2019年07月26日 07:00


    【小川彩佳アナ 秘されていた結婚相手は有名若手起業家だった】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/24(水) 11:33:32.88 ID:u4+nq7GW9.net

    アンジャッシュの渡部建がこのほど、TBS系バラエティ番組『立派なお家にピンポンしてみた』(8月5日、午後7:00)のMC囲み取材に出席。
    先日、一部報道で妻の佐々木希との別居が報じられたが「同居中です。夫婦円満でございます」と笑顔で否定した。

    取材に同席した出川哲朗から「ニュースにふたりが別居しているって書いてあった」と言われると、渡部が事情を説明。
    「インスタのツーショット写真を削除したという記事になっていて、そもそも(写真を)削除したのはだいぶ前なんです」とし
    「なぜかと言うと、あれを載せていると番組で使われちゃうんです。それでふたりで話し合って削除しました」と話した。

    同番組になぞらえ、訪問したい芸能人のお家を聞かれた渡部は「相方が都内に家を買ったんで、行ったことないのでピンポンしたいですね。
    “児嶋だよ!”の1本で家を建てたので、良いというまで永遠にピンポンしたい」と相方の新居を訪れるのを心待ちにしている様子だった。

    番組について出川は「8時間のロケが10秒になってしまっているクソ編集。演者からするとこんなに怖い番組はない。
    スタッフにはほんの少しだけでも愛をもらいたい」とバッサリとカットするスタッフたちに毒をはいた。
    さらに、雨の中にも関わらず1日中ロケをこなしたDA PUMPのISSAに対しては「スタッフに愚痴らない。(お家訪問を)断られても、出てきてくださってありがとうございますと伝えていて、人間的にすごいなあ」と絶賛。
    渡部も「あれだけ紳士的にしていたのは、タレントから見てもすごいですよ」と過酷なロケを乗り越えたISSAを手放しでたたえていた。

    同番組は、旅行などの外出先で立派なお家を見かけたときに感じる、どんな間取りでどんな人が住んでいるだろうかという素朴な疑問を解消するお宅訪問バラエティー。
    今回は青山学院大学陸上競技部の原晋監督や、“よしお兄さん”こと小林よしひさ、DA PUMPのISSAたちが“ピンポン隊”となり、自ら家主に撮影交渉を行う

    https://news.livedoor.com/article/detail/16821604/
    2019年7月24日 10時0分 オリコン


    【渡部建、佐々木希との別居報道を笑顔で否定「夫婦円満でございます」】の続きを読む

    このページのトップヘ