気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 芸能人



    (出典 www.musicvoice.jp)



    1 ばーど ★ :2019/09/30(月) 15:13:17.52 ID:J6kbBDJi9.net

    「小さい頃から自分の名前や、父の娘ということでからかわれ、辛い思いをしてきました。そして、高校生のときに、自分が中絶をされそうになった事実を知って、『死んだほうがいいのかな』と思い悩みました。


     父は早稲田出身ということもあり、ミュージシャンとしては良識があり、良い人というイメージがあるかもしれません。しかし本当はそうでないことを知ってもらいたくて、打ち明けることにしました」

    そう語るのは、中野亜希さん(33・仮名)。父親はミュージシャンのサンプラザ中野くん(59・以下、中野)である。

    ◆ ◆ ◆

    父は土下座して「堕ろしてください。お願いします」

     中野は早稲田大学在学中の1984年にバンド「爆風スランプ」のボーカルとしてデビュー。スキンヘッドにサングラスのインパクトのあるキャラクターで人気を博し、88年には自ら作詞した『Runner』が大ヒット。同年の紅白歌合戦にも出場した。

     99年のバンド活動休止後は健康法や投資に関する著作を出し、肉はおろか卵や乳製品も摂らない菜食主義者としても知られている。今年のホノルルマラソンの公式ソングを担当するなど、音楽活動も継続中だ。

     私生活では『Runner』がヒット中の89年3月に、デビュー前から交際していた同い年のOLと入籍したことを発表。その際、すでに2歳の女児がいることも明らかにし、メディアを賑わせた。当時の中野は会見でこう答えている。

    「実は3年半前に、彼女から子供ができたと言われました。まだ学生だったし、給料も2万円と安かったので悩んだのですが、僕たちの愛の結晶なので産んでくださいとお願いしました」

     その子供が冒頭に証言した亜希さんである。今回の告発にあたり、母から改めて事実関係を確認したという彼女が続ける。

    「母から聞いた話はまるで違います。妊娠がわかると、『自分は弱小プロにいる状態で責任は持てない。産んだところで育てられるのか? 俺は知らない』と母に言ったそうです。母がその後も産むつもりでいると、中絶の期限が迫ったときに、父は土下座して『堕ろしてください。お願いします』と言った。その頃、爆風スランプは初の武道館公演が控えていて、スキャンダルを嫌ったのです」

    「よい子」と名付けられて……

     その後、同棲していた部屋の合鍵を使って乗り込んできた中野のスタッフからも中絶を強要され、身の危険を感じた母親はシェルター施設に身を隠して出産した。出生届に父の名を書いてもらうため、中野に書類を送ると、返ってきた子供の名前の欄には、ボールペンで「よい子」という文字が書きこまれていた。

    「爆風スランプのファーストアルバムの『よい』から取ったそうです。大人になって困るから、せめて『より子』にできないかと母が言うと、父は『大人になって困るというのなら、ウメやマツならいいのか!』とキレたのです。提出期限が迫っていたこともあり、私はそのまま、『よい子』と名付けられました」

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17157407/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1が立った時間 2019/09/30(月) 08:42:24.38
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569814368/


    【<サンプラザ中野くんの娘が告発した「家庭崩壊」>母親に中絶強要、土下座して「堕ろしてください お願いします」】の続きを読む



    (出典 www.m-on-music.jp)



    1 ひかり ★ :2019/09/29(日) 17:07:26.44 ID:4tYgb8ax9.net

     俳優・木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第61回が29日、TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜 前11:30~11:55)放送終了後の
    正午から配信された。ラジオで発表された木村の音楽プロジェクト始動に関する詳細が明らかになった。

     番組冒頭では『Flow』で、木村が「ここでですね、リスナーのみなさんにお知らせしたいことがあります。これはちょっとサラッと言っちゃおうかなと思うんですけど、2020年1月、アルバム出しますー。
    はい、以上です。終わりでーす」と報告した様子を紹介。

     今回の音楽プロジェクト始動にあたって、楽曲を提供するアーティストが発表されることになったが、木村は「すごくいろんな楽曲があって、提供していただいたアーティストの方のカラーを、自分なりに消化して
    レコーディングしています」とコメントした。

     LOVE PSYCHEDELICO、【Alexandros】といったアーティストが挙がる中、木村は「あと、ばっちに歌詞を書いてもらって」とB’zの稲葉浩志も参加していると告白。さらに、森山直太朗、槇原敬之、
    いきものがかりの水野良樹、Uru、Corneliusといった豪華なアーティスト陣が楽曲を提供することが明かされた。

    ■『木村さ~~ん!』#61
    9月29日正午より「GYAO!」にて配信開始
    視聴URL:https://gyao.onelink.me/AeWv/9f664542

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00000320-oric-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569726983/


    【木村拓哉、音楽プロジェクト始動! 来年1月にオリジナルアルバムを発売、B’z稲葉、槇原敬之、[ALEXANDROS]ら楽曲提供】の続きを読む


    テレビ関係者がささやく「消えたタレント」2組!


    NO.7816849 2019/09/23 18:16
    テレビ関係者がささやく「消えたタレント」2組!
    テレビ関係者がささやく「消えたタレント」2組!
    細木数子の養女・かおり、どつきの漫才カミナリ露出激減!? 関係者が語る「使いづらい」ワケあの「消えたタレント」は今――細木数子の養女・かおり、どつき漫才のカミナリ…… 有象無象のタレントたち。

    人気商売たるもの、ちょっとしたきっかけで露出が激減することはよくあることだ。

    テレビを見ていて「あれ? 最近あんまり見かけないな」と思うタレントも、一人や二人ではないだろう。

    現在、一部テレビ業界関係者の間で、お笑いコンビ・カミナリの露出が減っていると言われているようだが……。

    「カミナリは結成6年目の2016年、第12回『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で初の決勝進出を果たしました。結果は7位に終わったものの、出身地の茨城弁を生かした漫才と、強烈な“どつきツッコミ”が話題を呼びブレーク。『2017タレント番組出演本数ランキング』(ニホンモニター調べ)では、16年の5番組から17年は235番組と番組出演本数が急増しました」

     それからは『ぐるナイ』『しゃべくり007』『ダウンタウンDX』『メレンゲの気持ち』『踊る!さんま御殿!!』(いずれも日本テレビ系)といった人気芸人であれば、一度は出演するような番組に登場し、若手お笑い界を席巻していった。

    「現在も『ウチのガヤがすみません!』や『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)、また4月レギュラーの『おはスタ』(テレビ東京系)などに出演しています。露出が減ったというよりは、17年に出過ぎたため、『最近見ない』という印象をもたらしているのでしょう」

     19年7月7日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)にカミナリが出演した際、ボケ担当の竹内まなぶは、収入が増えたことをきっかけにハイブランドに執着するようになったことを明かしている。

    収録ではシャツにパンツ、スニーカー、帽子を全身「GUCCI」で固め、さらには100万円のロレックスの腕時計を身に着けた総額147万2,000円の私服を披露し、スタジオを騒然とさせた。

    つまり、勢いこそなくなったものの、まだまだ稼いでいるのだろう。

    「『M-1』組で優勝を逃してもテレビ受けするコンビはいます。南海キャンディーズをはじめ、オードリー、メイプル超合金、ハライチといったコンビです。彼らはピンでも活躍しているので、どちらかの露出によって、視聴者に『消えていない』印象を抱かせることができるのでしょう。一方、カミナリは漫才のスタイルが持ち味なので、コンビでの出演になってしまいます。また正直なことをいうと、サラっとボケてツッコミを入れてくれるならまだしも、一度あの“どつき”で番組の流れが止まるんです。彼らの露出減は、そういう編集上のデメリットもあるのではないでしょうか」

     そしてもう一人、打ち上げ花火のように派手に現れたものの、すぐに消えていったとテレビ関係者の間でささやかれている人物がいる。

    「占い師・細木かおりです。彼女はかつて一世を風靡した占い師・細木数子の養女で、事実上の後継者。彼女は今年2月、『しゃべくり007』(日本テレビ系)でテレビ初登場。これから“母”と同じくブームが到来するかと思いきや、その後は続かず。コンテンツ不足に悩んでいるとされているテレビ東京が6月、『細木数子の娘かおりがズバリ!あなたの人生 変えに来ました』という、さもレギュラーを見越したスペシャル番組を放送したものの、視聴率はゴールデンで3.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。テレ東からすると通常運行と言えますが、一時は出演番組が軒並み視聴率20%以上を記録した数子の後継者という肩書であれば、最低でも5%は確保したかったのではないでしょうか」

     かおりが出た当初、「地獄に落ちるわよ」という名フレーズの数子の娘と聞いて、思わず触手が動いたテレビマンは多かったのではないだろうか。

    だが、彼女はそういった傍若無人な振る舞いもなく、数子の押しの強さもなかった。

    やはり後継者という肩書だけでは通用しなかったようだ。
    【日時】2019年09月23日 15:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【テレビ関係者がささやく「消えたタレント」2組!】の続きを読む


    和田アキ子 手術結果に納得がいかずメンタルを壊したことを告白


    NO.7809547 2019/09/21 10:37
    和田アキ子 手術結果に納得がいかずメンタルを壊したことを告白
    和田アキ子 手術結果に納得がいかずメンタルを壊したことを告白
    昨年11月に眼瞼下垂の手術をした和田アキ子さん(69)が、自身の顔の変わりぶりについて本音を打ち明けたことが話題になっています。

    和田さんは9月14日、自身のレギュラーラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に出演。自身の目元が眼瞼下垂の手術以降、大きく変わってしまったことに対し、辛い気持ちがあることを吐露。自身の現在の顔について「ものすごい変な目になった」と表現し、違和感があることを明かした。

    また「自分が(手術後の顔に)納得いかなくて。仕事終わってからの落差が大きくて。月曜にはメンタルトレーニングにも通った」とも語り、今後、場合によっては再手術の可能性があることを明かしていたのでした。

    この和田さんの悲痛な告白に対し、ネットでは、

    「顔見る度ショックだろうね」「とても辛くて悲しい思いをされてると思う。納得いかないよね」「本当にお気の毒に思う。上手く馴染んでいくように願っています」「メイクしてこうだからすっぴんだとかなり酷いんだろうな」「これは同じ女性として辛い」と同情の声が続出している状況です。

    「フリーアナウンサーの宮根誠司さんも今年1月に眼瞼..



    【日時】2019年09月21日
    【ソース】TABLO
    【関連掲示板】


    【和田アキ子 手術結果に納得がいかずメンタルを壊したことを告白】の続きを読む


    「視聴者をなめんな」 収録中の態度が悪すぎる芸能人


    NO.7810481 2019/09/21 16:03
    「視聴者をなめんな」収録中の態度が悪すぎる芸能人
    「視聴者をなめんな」収録中の態度が悪すぎる芸能人
    俳優・野村周平が、9月4日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に生出演した際、一部視聴者の間で「態度が悪い」と物議を醸した。

    以前から、バラエティー番組やSNSなどでの言動をめぐり、批判されることが多い野村だが、オープニングトークでMCのウッチャンナンチャン・南原清隆から話を振られるも、いきなり素っ気ない反応をみせてしまう。

    その後も終始テンションが低く、真顔で返答する場面もあり、ネットユーザーからは「“心ここにあらず”という感じだった」「お昼の番組なんだし、もう少し愛想よくしなよ」と指摘が相次ぐことに。

    一時「野村周平」がTwitterの“トレンド入り”するなど、視聴者の注目を集めたようだ。

    「翌5日、野村は10月公開の自身の主演映画『WALKING MAN』の完成披露上映会に出席。その中で、劇中歌『なめんな』にちなんで『最近“なめんな!”と思った出来事』という話題を振られると、昨日、自身の名前がTwitterのトレンド入りしたことに言及し、『」良いことで上がったのかな?「と思ったら、」態度が悪い「という理由だった。生放送はしんどいねん!』と反論しました」(芸能ライター)

    野村の一連の言動に、ネット上では「開き直ってる」「プロ意識が低すぎる」「視聴者をなめんな」と非難の言葉が飛び交った。

    「テレビ番組での態度が話題になったのは、野村だけではありません。2018年7月11日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した女優・本田翼も、MCの明石家さんまから同様の指摘を受けたんです」(同)

    この日、番組では「日本の問題点これで解決SP」と題し、食糧問題やインフラの老朽化を解決する最新技術の数々を紹介していた。

    その際、さんまに「どう思てんの? 興味ないやろ」と、投げかけられた本田は、素直に「はい」と発言。

    すかさずさんまに「『はい』じゃないねん。『心配です』とか言わなあかんねん。事務所にどう言われて来たか知らんけど」とツッコまれると、「そうですよね……」と反省する場面もあった。

    「その後、最新医療技術が紹介され、さんまから『外国製品と日本製品のどちらが良いか』という質問を振られたましたが、本田は再び『どっちでもいいです』とやる気のないコメント。この発言に、ネットユーザーからは『やる気がないというか、もはや感じ悪い』『すっとぼけたキャラで売ろうとしているのかもしれないけど、とにかく不快』『座っているだけでギャラが発生するなんて、楽な仕事だね』と大ひんしゅくを買いました」(同)

    また、17年10月19日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同)に出演したタレント・筧美和子の振る舞いにも、ブーイングが寄せられている。

    強力な汚れを落とす企画『高圧洗浄バスターズ』にゲストとして呼ばれた筧。

    レギュラーのとんねるず・木梨憲武とカンニング竹山が業者さながらの動きで奮闘する姿に、筧は『(この企画は)ガチなんですね』と驚いた様子をみせる。

    その後、筧はわずかな時間だけ手伝ったものの、一同が目を離した隙に「疲れちゃいました」とアメリカンドッグを口にし、その後も作業に合流することはなかった。

    「筧の姿を見たネットユーザーは『演出にしても、チャンネルを変えるほどひどかった』『ほかのテレビ番組でもダルそうにしているから、ある意味違和感がない』『足手まといなだけだった』とシビアな反応を見せました」(同)

    バラエティー番組が主戦場ではないにしても、芸能人たるもの、視聴者から視線を向けられていることを忘れてはいけないようだ。

    自身の好感度を守る意味でも、真剣に番組収録に参加した方が良いかもしれない。
    【日時】2019年09月21日 12:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【「視聴者をなめんな」 収録中の態度が悪すぎる芸能人】の続きを読む

    このページのトップヘ