気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 芸能人



    (出典 geitopi.com)



    1 ほニーテール ★ :2018/08/17(金) 21:16:56.67 ID:CAP_USER9.net

    「彼女が“やってみたい"っていうことは、だったらその背中を押すことしかできないし、自分が“ああしろ、こうしろ"は絶対にできないので。自分がこういうこと(芸能界)を続けられる限り、見せるしかないですよね」

    8月16日放送の『ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演した木村拓哉は、司会の宮根誠司との対談でモデルデビューした次女Koki,に触れられると「オヤジの背中を見せるだけ」と、父親の顔をのぞかせたのだった。

    「彼が家族、子どものことについてテレビで堂々と話すのは、これが初めてです。VTR出演だけに、制作側もカットできたはずですが、それをしなかった。

     つまりジャニーズがGOサインを出したということ。大げさな物言いですが歴史的“解禁"ですよ。ジャニーズタレントで、ここまでオープンに家族に触れたのは“3人目"ではないでしょうか」(芸能レポーター)

     押しも押されもせぬ大スター・木村拓哉は、人気絶頂時の'00年に工藤静香と結婚。以後2女をもうけるも一切、家庭の話を持ち出すことはなかった。

     それは女性に夢を与えるアイドルという立場上、「既婚者」「父親」という現実を匂わせるわけにはいかなかったからだろう。

    「たとえば同じく2児の父親であるV6・井ノ原快彦は、主婦向けの情報番組『あさイチ』司会を8年間にわたって務めましたが、自分の家族については話しませんでした。

     育児の話題が何度も出ているにもかかわらず、不自然に思えるほど徹底していました。それがアイドルの、ジャニーズの“ルール"なのでしょう」(同・芸能レポーター)

     しかし、ジャニーズには“例外"もある。それが近藤真彦と東山紀之の2人だ。いずれも既婚者で子どもを持つ立場ではあるのだが……、

    「マッチさんもヒガシさんも、テレビで子どものことを隠すことなく話題にしていますね。もはやアイドルを超越したというか、2人ともジャニーズ内では“幹部待遇"とも言われる大きな存在だけに、家庭を見せても立場が揺らぐことはないのでしょう。キムタクもすでに、彼らと同等の待遇で扱われていることが考えられます」(テレビ局幹部)

     妻の静香を含めて、メリー喜多川副社長とは家族ぐるみの付き合いをしているという木村。ジャニーズ残留を決めた時には“立場"が保証されていたのかもしれない。

     その残留についてだが、ひそかにこんな声も聞こえる。

    「今思えばですが、Koki,がトントン拍子にデビューできたのは、かなり前から道が用意されていたようにも思えます。仮にですが、木村さんが元メンバーらと一緒にジャニーズを退社していたら、こうはいかなかったかもしれません。娘の夢を実現させるためにSMAPを捨ててまでジャニーズに残った、というのは考えすぎでしょうか」(芸能プロ関係者)

    激しすぎるイメチェン

     一方で、今回のイメージチェンジは、木村を売るための事務所の“策"だとも。

     8月24日に主演映画『検察側の罪人』の公開を控えている。

    「嵐の二宮和也との共演作は、間違っても失敗することは許されません。公開まで1週間を切った今、これまでにはないほどの宣伝活動が繰り広げられています。なかには芸人と絡ませて一発ギャグを披露する番組企画もあるみたいですよ。嵐メンバーのように親しみやすく、身近に感じられる木村さんを前面に押し出しているのだとか」(テレビ誌記者)

     8月からスタートしたインターネット番組『木村さ~~ん!』でも、新しい顔を見せている。

    「第2回目の放送では、スタッフが用意したパーティーゲームに挑戦するという、ゆる~い企画。

     スタッフにイジられて笑われる姿は『HERO』(フジテレビ系)をはじめとしたカッコいい“SMAPの木村拓哉"を知っている側としては正直見たくはなかったですね。なんとも“バーゲンセール"のような安い売り方にも思えてしまいます」(テレビ局ディレクター)

     “オヤジの背中"はKoki,にどう見えているのだろうか。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00013094-jprime-ent&p=2


    【木村拓哉が許された「家族トーク」から見える“幹部待遇”の立場】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/08/19(日) 10:43:36.30 ID:CAP_USER9.net

    大島麻衣、30歳迎え3rd写真集『I am』発売 テーマは「オトナかわいい」
    2018-08-19 10:00

    タレントの大島麻衣(30)が、9月10日に3rd写真集『I am』を発売する。
    AKB48第1期生として活躍し、2008年の卒業後はバラエティー番組を中心に幅広く活動している大島。
    本作は、10年に発売した『Fairy Tale』以来、8年ぶりの写真集となる。

    今回のテーマは「オトナかわいい」。今作では、30歳を迎え、さらにオトナの色香をまとった大島を表現。
    ロケ地はタイ・サムイ島とパンガン島で、透き通るようなビーチと喧騒が同居する2つの島で
    水着姿はもちろん、ランジェリーショットにも初チャレンジしている。

    大島は「『30歳アニバーサリー写真集』として30歳の今の大島麻衣をたくさん納めた写真集です!
    過去にやったことのないランジェリー姿での撮影など新たなことにもチャレンジしました」といい
    「大人になった私を、たくさんお見せできたらなとがんばったので、
    少しは色気を纏ったであろう大島麻衣の姿をぜひご覧ください!」と呼びかけている。

    ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2117845/full/
    大島麻衣の3rd写真集『I am』

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【画像】大島麻衣、30歳迎え3rd写真集「I am」発売 テーマは「オトナかわいい」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 豆がーる ★ :2018/08/16(木) 09:29:20.09 ID:CAP_USER9.net

    有明の東京ビッグサイトで10日から3日間行われた国内最大規模の同人イベント「コミックマーケット94」(以下コミケ)は合計で53万人が来場。大盛況で幕を閉じた。

     今年も、人気ゲーム「FGO」や、「ラブライブ!」「はたらく細胞」などアニメのキャラクターに扮したコスプレーヤーが会場を盛り上げたが、もっとも会場を熱くしたひとりがコスプレタレントのえなこ(24)だ。

     一般的にはあまり知られていないが、えなこがコス広場に登場すると、数百人のファンが彼女をぐるっと囲み、感嘆の声を上げながらシャッター音を鳴らした。別の日に行われたサークル活動(ROMの頒布など)では、えなこりんセット(6000円=写真集2冊とセット限定写真集とうちわ)、ポスター(1000円)、ブロマイドセット(500円)などの物販が完売した。

     今回のイベントだけでもかなりの収入を得たようだが、えなこの稼ぎっぷりはもっとすごい。今年2月に放送された「有吉ジャポン」(TBS系)、「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で本人が「年収2000万円」と明かした。なにしろ、動画配信アプリ「Live.me」のギャラは時給約20万円だという。もっとも、えなこ以外にも大金を稼いでいるコスプレーヤーはいるらしい。

     コスプレ評論家の牛島えっさい氏が言う。

    「全国にコスプレーヤーは4万~5万人いるといわれています。その中で物販などの“サークル活動”をしている人は1000人程度。撮影会、CD―ROM、写真集などの収入で、大イベント時には3万~100万円程度の売り上げになるそうです。中には1回のイベントで300万円稼ぎ、年間で1200万円程度稼いでいる人もいます。動画配信やSNSの広告収入を含めるとそれ以上に稼いでいる人もいると思いますが、年収1000万円の壁を超えるのは簡単ではありません」

     大イベント以外にもコスプレーヤーが開催している撮影会が毎週のように行われている。各自がチラシを配ってカメラマンとギャラリーを集め、集団撮影が3000円で、個人撮影だと1万~3万円が相場のようだ。

     ホリプロインターナショナル所属の御伽ねこむ(22)のように、芸能事務所に在籍している人気コスプレーヤーも多い。

    全文
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235457
    参考画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【コスプレタレント】えなこは年収2000万円 “コスプレーヤー”に芸能界が熱視線 動画サイトで時給20万円】の続きを読む


    【動画】ミヤネ屋・宮根誠司がブチ切れモニター叩く放送事故


    NO.6872739 2018/08/18 19:05
    ミヤネ屋・宮根誠司がブチ切れモニター叩く放送事故
    ミヤネ屋・宮根誠司がブチ切れモニター叩く放送事故
    8月14日の「情報ライブ ミヤネ屋」で、映像トラブルが発生。「雷雨の前兆」として映像が変わるはずが、画面が変わらなかったことに宮根誠司がブチ切れ。

    モニターを思わず叩く放送事故。

    共演者の気象キャスター蓬莱大介、林マオアナがフォローするも、イラ立ちが隠せぬイラつきにお茶の間が凍りついた。

    カメラの前にも関わらず、不意に出る本性。

    カメラがまわっていないところでは拳を振り上げているのか。

    気になるところである。
    【日時】2018年08月18日 19:00
    【提供】激裏情報


    【【動画】ミヤネ屋・宮根誠司がブチ切れモニター叩く放送事故】の続きを読む



    (出典 otonto.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/16(木) 14:51:51.01 ID:CAP_USER9.net

    タレントのつるの剛士が自身のインスタグラムで、実妹の子どもと撮影した写真を投稿したものの、そのポストの中でつづったある言葉がネット上で賛否両論を呼んでいる。

    つるのは13日にインスタグラムを更新。赤ちゃんを抱っこした自身の写真を公開し、「帰宅したらこんな子がいた!!!!!ヤバイ!!乳出る!!」と父性を爆発。
    ハッシュタグを使って実妹の赤ちゃんだということを紹介した。
    さらに、つるのは「いい匂い」「もう懐かしい」ともハッシュタグを添えていたが、その中で「赤ちゃん欲しいなぁ…と呟いたら妻に外行けと言われた」という出来事があったことを告白。
    最後には「10人の叔父さん」「自分の子供合わせて15人」ともつづっていた。

    2男3女の5人の子どもの父親として知られているつるの。
    2016年には第5子となる次男が誕生し、子どもの名前で「あ行」を制覇したことなどを明かしていたが、
    ネット上には、「何人子どもいてもちゃんと育て上げそう!」「本当に父性が強いんだね」
    「次の子どもの名前はか行かな?」など、つるのの子ども好きの面に絶賛の声が集まっていた。

    しかし、一方では、「産む方の負担考えなよ…」「女性は負担掛かるし、可愛いだけじゃ産めないよ」
    「“赤ちゃん”が欲しいだけ?男の人は痛くも痒くもないからいいよ」などの指摘の声も。
    すでに5人の子どもを育てている妻の負担を考慮すべきという声が上がっていた。

    つるののインスタグラムには「もう自分で産んじゃえば?」「なんとか説得しておめでたい報告待ってます!」の声も。
    6人目の報告が聞かれる可能性はゼロではないかも知れないーー。

    http://dailynewsonline.jp/article/1502686/
    2018.08.16 12:30 リアルライブ


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【「赤ちゃん欲しいなぁ」つるの剛士、6人目ねだるもキツい一言 妻に同情する声も】の続きを読む

    このページのトップヘ