気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:音楽 > 浜崎あゆみ


    浜崎あゆみ、花粉症告白も「歌えない言い訳?」苦言相次ぐ


    NO.6218764 2018/03/21 16:06
    浜崎あゆみ、花粉症告白も「歌えない言い訳?」苦言相次ぐ
    浜崎あゆみ、花粉症告白も「歌えない言い訳?」苦言相次ぐ
    歌手の浜崎あゆみが3月18日にインスタグラムを更新。

    花粉症に苦しんでいたことを明かしているが、「そんな一大事みたいに報告するようなこと?」「花粉症を歌えない言い訳にしないでよ」と冷ややかな目線を向けられている。

    浜崎はコメント欄で「バンドリハ終わったん」と報告。

    続けて「花粉で喉やられすぎて参ってた」「点滴&点鼻薬ためしたら調子いい」「歌えるって素晴らしいーっ」と綴っていた。

    「かつて歌姫と呼ばれた浜崎ですが、近年は“炎上クイーン”へと変貌を遂げてしまいアンチも激増。今回のコメントも“花粉のせいで本調子が出ない”と言い訳がましく受け取られたようで、ネット上には『花粉症とか関係なくいつも歌えてないじゃんwww』『お? 公演中止にする口実かな? 地方のファンは気をつけてね!』『花粉症で悩んでるのはあなただけじゃないですから、そんなアピールをされても』といった批判が続出しています」(芸能ライター) 

    花粉症に苦しめられていたことをアピールする浜崎のコメント内容だが、なぜかハッシュタグを使って新色リップを紹介した上に「#たまらんぷるるん」という文言も。

    投稿されていた写真も唇に人差し指を当てた自撮り画像で、2枚目の写真も新色リップを並べただけの、一切花粉症と関係のないものだった。

    「自撮り画像は艶やかな唇に人差し指を押し当て、ちらりと前歯まで覗かせたセクシーさをアピールするようなポーズでした。『喉やられすぎて参ってた』というコメント内容とはかけ離れた画像に、『花粉症と写真が関係なさすぎてワロタ』『何十枚と頑張って撮ったんだろうな』『おばさんが不倫して色気づいたみたいな風貌になっちゃったね』『かつての歌姫はどこへ行ってしまったのか……』とアンチも呆れ顔のようです」(同) 

    浜崎のSNSと言えば、“画像加工疑惑”やAAA・浦田直也との交際を匂わせるような投稿が話題になったばかり。

    「浜崎が話題になるのはSNSばかりで、肝心の歌手業では“声が出ていない”という批判だけでなく、2017年11月の仙台公演がギリギリで中止になるなどマイナスイメージが先行。その状況を理解していないようなSNS投稿の連続で、ファンからも『自撮りよりもボイトレ頑張ろうよ』『わたし辛いけど頑張ってますアピール?』『花粉症よりチケットの売れ行き心配した方がいいのでは』『インスタやる暇があるなら一度ちゃんと療養したら?』と反感を買ってしまっています」(同)

    花粉症に苦しめられる気持ちもわかるが、ステージに立ち続ける以上、ファンへの言い訳は不要。

    全力のパフォーマンスで魅了してほしいものだ。

    【日時】2018年03月21日 13:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【浜崎あゆみ、花粉症告白も「歌えない言い訳?」苦言相次ぐ】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 名無し募集中。。。 :2018/03/12(月) 18:05:16.43 0.net

    AAAのリーダー・浦田直也のTwitterが炎上しているとリアルライブが報じた
    「ayu」に宛てて、「今すぐ抱きしめたい。愛してる」などと投稿したとい


    【AAAのリーダー・浦田直也がTwitterで誤爆?浜崎あゆみに向け「今すぐ抱きしめたい。愛してる」】の続きを読む


    お姫様みたい!浜崎あゆみメイク動画に大反響


    NO.6183010 2018/03/07 12:18
    お姫様みたい!浜崎あゆみメイク動画に大反響
    お姫様みたい!浜崎あゆみメイク動画に大反響
    歌手の浜崎あゆみがメイク中の動画をTwitterやInstagramなどのSNSで公開し、「ほんとお姫様みたい」「すごいクオリティ」とファンから反響を呼んでいる。 浜崎は5日、「メイクちゅう ...っ...



    【日時】2018年03月07日 12:12
    【提供】シネマトゥデイ


    【お姫様みたい!浜崎あゆみメイク動画に大反響】の続きを読む


    浜崎あゆみ、『紅白』対抗でサプライズ演出 


    NO.6002000 2017/12/25 18:49
    浜崎あゆみ、『紅白』対抗でサプライズ発表!?「安室を意識?」
    浜崎あゆみ、『紅白』対抗でサプライズ発表!?「安室を意識?」
    歌手の浜崎あゆみが、自身のインスタグラムで、全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』大みそか公演でのサプライズ演出を発表。

    しかしネット上には「注目されたいからって見苦しいな」「『紅白』に対抗してるつもりなのかな」といった冷ややかな声が上がっている。

    2017年の全国ツアーを締めくくる浜崎の大みそか公演は、東京国際フォーラムで行われる。

    浜崎は12月23日、インスタグラムに公演中の1シーンをアップし「もう40公演目? まだ40公演目? 残り僅かな2017年まだまだ走り続けますよーっ」とコメント欄で宣言。

    その中で、「ナント!! 大晦日公演にはバンドメンバーも全員集合しちゃいますの」と明かしていた。

    「浜崎の大みそか公演である31日といえば、もちろん年末の風物詩『NHK紅白歌合戦』の放送日。今回の『紅白』は、14年ぶりの出場が決定した安室奈美恵や朝ドラ主題歌を披露する桑田佳祐のスペシャルパフォーマンスなどが早くも話題になっています。そこに真っ向からぶつけた形になる、大みそか公演のサプライズでしたが、ファンは苦笑気味。『そのサプライズ内容で「紅白」に対抗しても勝ち目なさすぎでしょ』『最近はライブ会場がガラガラだっていうし、ちょっと可哀相になってきた』『安室ちゃんへの対抗意識もモロ出し』といった声が相次いでおり、中には『松居一代みたいなパフォーマンスをするようになってきたね』というコメントまで上がっています」(芸能ライター) 

    今回のサプライズ発表が“『紅白』への対抗心”と指摘されているが、浜崎本人は13年の『紅白』を最後に登場していない。

    「浜崎はデビュー以降15年連続で『紅白歌合戦』に出場していたものの、14年にその記録が途絶えることに。選考から漏れた浜崎は、同年11月にTwitterで、『お互いにパーフェクトなタイミングで笑顔で手を振り合い、ベストな形でお別れができた事をむしろ清々しい気持ちで喜んでいるわけでして……ってなんか、破局ツイートみたいになってしまいましたが、違います。笑 NHKホール卒業させて頂きます!』と“『紅白』卒業宣言”。ツイート当時は『昨年まで出場してたこと自体が不思議』『卒業じゃなくて素直に落選って言えばいいのに』などと批判の声が上がっていました。今ではその卒業宣言すら忘れ去られていたようで、『紅白』と同時間帯に公演が行われることに対して、『今回、安室ちゃんが出てあゆは出ないんだと思ってたけど、卒業したのすっかり忘れてたわ』といった声や、『もう興味ないから、卒業してたの知らなかった』などの反応もありました」(同) 

    今回の全国ツアーでは、11月に予定されていた宮城・仙台公演が浜崎の体調不良で中止に。

    発表が公演当日になったことがファンから批判を浴び、それが原因なのか、直後にはインスタグラムのコメント欄を封鎖して火に油を注ぐことになっていた。

    せめて大みそか公演では、ファンの誰もが納得するステージを見せてほしい。

    【日時】2017年12月25日 15:37
    【提供】サイゾーウーマン


    【浜崎あゆみ、大晦日公演でサプライズ演出を発表 『紅白』に対抗? 】の続きを読む


    ライブ"ドタキャン"浜崎あゆみに元スタッフ「昔はプロ意識の塊だったのに」「別人に見える」


    NO.5932871 2017/11/23 14:34
    ライブ"ドタキャン"浜崎あゆみ「昔はプロ意識の塊だったのに」
    ライブ"ドタキャン"浜崎あゆみ「昔はプロ意識の塊だったのに」
    ライブのドタキャンに仮病説まで飛び出してファン離れが止まらない浜崎あゆみに、かつてあゆと“同居”した元スタッフのA氏もあきれ顔だ。

    「今では信じられないかもしれませんが、あゆは昔、プロ意識の塊のような歌手だったんです。高熱でドクターストップがかかっていても、ライブ会場に着くと別人のようにシャキッとしてステージをこなし、終わってからバッタリ倒れ、病院直行ってこともありました。あの頃の彼女を知る人なら、現在の彼女が別人に見えるのでは」

    A氏は、あゆの母親が経営する生花店に就職したが、あゆの側近として身の回りの世話をしていたことがあるという。

    あゆの住んでいた都内のビルに同居したこともあり、一時期のあゆの私生活については、かなり詳しそうだ。

    「世間では長瀬智也と交際しているとされていたとき、あゆには別の恋人がいて、隠すのに必死だったこともありますよ」(同)

    こんな話もできるほど、あゆに近い存在だったわけだが、以前どんな体調でもライブをきっちりこなす姿勢を見て「心から尊敬していた」という。

    しかし、近年、あゆは激太りが指摘されるなど、若い女性のファッションリーダーだった頃の面影は消えた。

    自らネット上にアップする画像は体が細く見えるよう加工されたものばかりで、カリスマ感も減退している。

    さらに、開催中の全国ツアーでは、“ダメ押し”ともいうべきトラブルを続発させている。

    9月、徳島公演が延期されたのは台風を理由としたものだったが、当日発表だったため中止を知らずに現地入りしたファンが多数いて、混乱を引き起こした。

    当日の天候はそこまで悪化しておらず、同日、安室奈美恵と倖田來未は、それぞれ九州と沖縄で予定通りライブをこなしており、ファンからは「あゆはやる気がない」との声が漏れた。

    その批判をかわしたい狙いがあったのか、10月に兵庫公演が台風でこれまた当日発表の延期になると、グッズ売り場に登場して「神対応」などと騒がれたが、これはファンから「今後中止となっても、ファンがあゆの登場を期待して会場に行ってしまい、混乱を招くのでは?」との批判も出た。

    11月10日、大阪公演は機材トラブルで開演が1時間以上遅れて、曲数をカットして行う失態。

    もともと公演開始時間の遅れがちな印象のあるあゆだけに、ファンからは危機管理不足として、また批判の声が上がった。

    そして極めつきは17日、仙台公演が開場20分後に気管支炎で中止という、前代未聞のドタキャン発表となったことだ。

    当然、会場内のファンは騒然。

    関東・東北の他県より足を運んだファンからは「せめて、なぜ前日に発表してくれなかったのか」といったクレームが巻き起こった。

    公式サイト上では、「台風によるツアースケジュールの変更が重なったこともあり、本日医師より過労による急性気管支炎という診断内容を受けドクターストップがかかりました」(原文ママ)と説明されている。

    しかし、あゆはその数日前、SNSで「朝から夢中で汗だくになってキックボードをやり続けてたら、ド派手に転んでひとりで薬局にマキロン買いに行きました」などと、海外と思われるリゾート地での呑気な話を書いており、とても過労状態にあるようには見えなかったのである。

    あゆ当人は「自己管理を含めてのプロです。何の言い訳もありません」と批判を受け入れる姿勢を見せたが、キックボードで遊んでいたのだから、コンディション調整がルーズだったのは否めない。

    ファンからは「仮病説」もささやかれる始末だ。

    前出A氏によると「あゆは昔、精神面が弱く、恋人とケンカするとか、私生活でつらいことが起きたとき、錯乱することもよくありました。もし仮病なら、それに似た理由が起こったのかもしれません」と話す。

    「若い頃の彼女は体調不良を耐えてでもライブはしっかりやっていたので、別の理由があるようにも見えますし、そうでなきゃ、もう昔のプロ意識はなくなったとしか思えないです。ただ、彼女はもともと体調管理がルーズで、食生活にもまったく気を配っていませんでしたが……」(同)

    最近は、激太り時代のマライア・キャリーばりにステージ衣装がパンパンだったりする姿が見られるあゆ。

    公演の延期すべてが彼女の責任ではなかったにせよ、かつてのスタッフから失望されているのは確かなようだ。

    【日時】2017年11月22日 08:00
    【提供】日刊サイゾー


    【ライブ"ドタキャン"浜崎あゆみに元スタッフ「昔はプロ意識の塊だったのに」「別人に見える」】の続きを読む

    このページのトップヘ