気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:音楽 > 浜崎あゆみ



    (出典 www.news-postseven.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/15(Tue) 18:25:01 ID:ErGqdCWT9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    9月2日にAbemaTV(アベマTV)で放送され好評を得た『ガチハヤリ選挙2019』。
    その延長戦が10月12日、放送された。今回は書籍にターゲットを絞り、GENERATIONSがこれからガチで流行ること間違いなしの“ガチハヤリBOOKS”を学ぶことに。

    音楽芸人・グランジ遠山がプレゼンしたのは、『M~愛すべき人がいて~』(幻冬舎)。
    大ヒットソングを多数生んだ平成の歌姫・浜崎あゆみ(作中・あゆ)と、エイベックスの創業者である音楽プロデューサー・松浦勝人氏(作中・マサ)の2年間にわたる大恋愛をベースにしたストーリーが話題となり、すでに書籍として大ヒット。
    ドラマ化も決定した話題作だ。この小説を、著者・小松成美さんが解説。本にまつわる裏話や、浜崎の歌詞誕生のエピソードなどが明らかになった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    松浦氏への恋心を明かした結果、想いが通じ、恋人になれた浜崎。だが分刻みのスケジュールに追われる浜崎と、
    周囲から手腕を認められるようになり、多忙を極めた松浦氏の間には、徐々に溝が生まれることに。

    この状況で書かれたのが、『Boys&Girls』(1999年7月14日発売)。小松さんは歌詞「一体どこへ向かうのとかって聞かれても答えなんて持ち合わせてないけどね」に注目し、
    「愛し合っている喜びの半面、いつも胸にある不安をアップテンポな曲に込めている」と説明した。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    すれ違いの日々を過ごすある日、事件が起きる。浜崎が松浦氏の寝泊りしているマンションを訪れると、扉を開けて出迎えたのは、浜崎のまったく知らない女性。
    部屋の中ではモデル風の女性やスタッフらが酔っぱらってパーティーを開催しており、女の子にしなだれかかっている松浦氏の姿もあった。
    ショックを受けた浜崎は、なんとすべての仕事を放り投げて、2日間失踪してしまう。これが有名な「浜崎あゆみ失踪事件」の顛末なのだという。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    その失踪先のホテルで生まれた曲が『appears』(1999年11月10日発売)。小松さんは「電話を受け、メッセージを受け……
    という歌詞はすべて松浦さんとの本当の描写」と言い、「浜崎さんが想いを泣きながら書いたもの」と秘話を明かした。
    松浦氏のパーティーやディスコ通いは、新人の発掘のためだったそう。女性関係の誤解は解けたものの、
    松浦氏は、浜崎への愛とプレッシャーが合わさり、酒に依存するように。そうした様々な要因が、浜崎に不安を抱かせる原因になっていった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    この頃、絶望の淵にいた浜崎。仕事にも影響が出るようになり、1999年の「ミュージックステーション スーパーライブ」では、生放送中にもかかわらず泣き出す場面も。
    浜崎はこの時の気持ちを「2人の間が壊れてしまうことの恐怖だった」と小松さんに明かしたそうだ。

    『SEASONS』(2000年6月7日発売)では、悪化の一途を辿る恋の惨状が表現されている。
    小松さんは歌詞の「そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃」の部分を「もう過去形になっているんですよね」と分析。
    136.7万枚を売り上げた大ヒットソングには、「今日がきっと楽しい、明日も……。そうやって日々仕事をし、マサのそばにいたのに」という、恋の終わりへの予感が込められていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    https://news.livedoor.com/article/detail/17231482/
    2019年10月13日 18時0分 AbemaTIMES


    (出典 Youtube)

    浜崎あゆみ / appears


    【『M』著者が語る浜崎あゆみとマサ(松浦勝人)の終焉…突然の失踪事件、生放送中に泣き出したことも】の続きを読む



    (出典 suntoranosuke.com)



    1 湛然 ★ :2019/08/17(土) 05:12:59.76 ID:MIjbTtMC9.net

    8/17(土) 5:00 スポニチアネックス
    キャスティングも注目 あゆ小説 来春連ドラに オファー殺到の中でテレ朝が獲得
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000005-spnannex-ent

    歌手の浜崎あゆみ

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     歌手の浜崎あゆみ(40)が、音楽プロデューサーで育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際を初告白した小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)が来春、テレビ朝日で連続ドラマ化されることが16日、分かった。

     同書は、浜崎への取材を基にノンフィクション作家の小松成美氏が手掛けた“激白小説”。秘められた恋の告白は話題を呼び、7月31日の発売から今月6日までアマゾンの書籍ランキングの「総合」で7日間連続1位。同じく「日本文学」のカテゴリーでは16日まで17日間連続1位となっている。

     幻冬舎によると、初版は5万部で、この日までに2度の増刷で計13万部を発行。同社は「日本文学のジャンルで、このスピードでこれだけの部数が出るのは異例のこと」としている。

     反響を受け、映像化のオファーが相次いだ中、広告代理店関係者によると、テレビ朝日が獲得した。来春に連続ドラマにする方向で話が進んでいるという。

     注目のキャスティングはこれからになるが、スキャンダラスな魅力もある“平成の歌姫”を誰が演じるのか。現役のトップスターをテレビドラマで演じること自体が珍しいだけに、さらに話題を呼びそうだ。

     同書では、本のタイトルとなっている浜崎の代表曲「M」が松浦氏との交際の中で生まれた歌詞であるという事実が判明。その突然の告白にファンの間で「Mは“勝人のM”だったのか」「今さら昔の恋愛を持ち出さなくても」と疑問の声が出た一方で、芥川賞候補にもなった作家で社会学者の古市憲寿氏(34)が「ごく個人的な切実な物語というのは、時にとんでもない普遍性をもってしまうんだね。『M』で答え合わせができてうれしい」と評価するなど、賛否両論の議論が巻き起こっている。

     ≪生歌唱中号泣≫小説では20年前の1999年、松浦氏と破局直後に出演したテレビ朝日「ミュージックステーションスーパーライブ」の様子が描かれている。その日、浜崎は生放送の歌唱中に涙をこらえられず号泣。当時は涙の理由が謎だったため、ファンの間でこの時の映像が再び注目され話題となっている。

     ▽「M 愛すべき人がいて」の内容 1998年の歌手デビューからトップスターに上り詰めるまでの2年間に秘められた“出会いと別れの物語”を、赤裸々に描き出した小説。松浦氏ら実在する人物や渋谷109などの具体的な場所が実名のまま登場する。浜崎の代表曲「M」「Boys&Girls」などが松浦氏との交際の中で生まれたことなども明かされている。

    (おわり)


    【【ドラマ】キャスティングも注目 "浜崎あゆみ"小説 来春連ドラに オファー殺到の中でテレ朝が獲得】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 Egg ★ :2019/08/16(金) 15:14:16.10 ID:vd52rc1I9.net

    女優の川栄李奈(24)が16日、自身のツイッターを更新。歌手・浜崎あゆみ(40)がエイベックスの松浦勝人会長と過去に交際していたことを初告白した新刊「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)を読んだことを報告し、「本当にカッコいい」と感動をつづった。

     川栄は「M 愛すべき人がいてを読みました」とつづり、「忙しくて自分の時間もなく、歌手として仕事に捧げてきた生き方は本当にカッコいいです」と浜崎への尊敬の念を吐露。

     「私には考えられないくらい気持も、身体もキツかっただろうなと思います」と想像し、「改めて自分の周りにいる人を大切に私は作品で皆さんに気持ちを届けられるように頑張ろうと思いました!」とつづっていた。

     川栄は5月に俳優・廣瀬智紀(32)との結婚、妊娠を発表し、年内に第1子を出産予定。

    8/16(金) 14:30配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000098-sph-ent


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【<川栄李奈>浜崎あゆみの恋愛告白本に感動!「生き方、本当にカッコいい」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 muffin ★ :2019/08/01(木) 14:51:07.08 ID:2rsBwBxv9.net

    https://npn.co.jp/article/detail/02264813/
    2019年08月01日

     7月31日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)を8月1日に出版し、エイベックスの松浦勝人会長との過去の熱愛を暴露した浜崎あゆみの話題になった。

     遠野なぎこは「誰がこの方の過去の恋愛にいまさら興味あるのかな」と冷め気味であり、「私、10代の頃に、彼女が歌でブレークする前にドラマでご一緒していたので……」と話し始めた。浜崎あゆみが売れないアイドルとして、いくつかのドラマや映画に出ていたのはよく知られている。

     遠野と浜崎は、1995年放送の野島伸司脚本ドラマ『未成年』(TBS系)で共演。遠野は、男にだらしのない母親を持つ情緒不安定な女子高生、浜崎は、大学生の家庭教師の子供を妊娠してしまうお嬢様女子高生を演じた。遠野はともかく、浜崎にとっては、あまり触れられたくない話題でもあるだろう。ネット上では、「遠野、黒歴史掘り起こしてくんな」「このドラマの男の共演者たちって仲良いみたいだけど、女は違うのか」といった声が聞かれた。

     さらに、遠野は浜崎に対し、「スター街道行ってすごいなと思っていたのに、最近はインスタだとかツイッター的なことでしか話題にならないでしょ」とバッサリ。浜崎の人気が落ちているのは確かだろう。「周りのこととか、自分のこととか見えていない、ただのイタい人になってしまったという印象で残念」と切り捨てた。これには、ネット上では「遠野、今日もバッサリだな」「というか、この人もイタいおばさんじゃないの?」といったツッコミが聞かれた。

     この日の放送では、長年のあゆファンだという梅宮アンナが「今まで言わなかったのに、なぜここへ来て突然なのかは知りたい」と疑問を呈したほか、大竹まことも「(こうした暴露は)やってもいいけど、ちょっと早いんじゃないか。中尾ミエさんクラスになったらいいんじゃないの」と話し、師弟関係から熱愛への発展に関しては「ウチの事務所は阿佐ヶ谷姉妹しかいないから、かえって迷惑」と話し、笑いを誘っていた。


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【遠野なぎこ、ドラマ『未成年』で共演した浜崎あゆみに「ただのイタい人になってしまった」とバッサリ】の続きを読む


    浜崎あゆみ、次は長瀬!? 交際暴露本出版で「嫌な予感」の声


    NO.7656301 2019/07/31 20:50
    浜崎あゆみ、次は長瀬!? 交際暴露本出版で「嫌な予感」の声
    浜崎あゆみ、次は長瀬!? 交際暴露本出版で「嫌な予感」の声
    歌手・浜崎あゆみへの取材をもとにして書かれた小説『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)が、8月1日に出版されることがわかった。

    浜崎の“育ての親”であり、現エイベックス株式会社の会長・松浦勝人氏と浜崎の交際について赤裸々につづられているようだが、ネットユーザーからは「あゆもとうとうここまで落ちたか……」「今さらその話? とっくに需要ない」といった厳しい声が寄せられている。

    浜崎は、小学生の頃に「浜崎くるみ」の芸名でモデルとして芸能活動をスタートさせると、女優やグラビアアイドルとしても活躍。

    その後、松浦氏との出会いによって、1998年に「浜崎あゆみ」名義でエイベックスから歌手デビューすると、瞬く間に女子高生のカリスマ的存在となっていった。

    「同作は、ノンフィクション作家・小松成美が浜崎に取材を行い、その内容をまとめた“事実に基づくフィクション”となっているようです。98年の歌手デビューから、カリスマとして絶大な人気を誇るまでの2年間がまとめられているようですが、その中には、松浦氏と浜崎が交際を始めてから破局するまでが生々しく暴露されているとか。『自分の身を滅ぼすほど愛した男』として松浦氏が登場するようですが、ネット上では『全盛期ならともかく、20年も前の話に興味ない』『暴露本出すとか、あゆはそこまで崖っぷちなの……?』『私生活を切り売りして話題集めか。あゆも落ちぶれたなあ』と、辛辣な意見が上がっています」(芸能ライター) 

    また、“浜崎の交際相手”と聞いて、TOKIO・長瀬智也を連想した人からは、戸惑いの声も。

    「2000年、週刊誌が浜崎と長瀬の交際をスクープし、01年には2人一緒に、ファンや関係者に宛てて交際を認める直筆の文章を出しています。この頃の長瀬といえば、00年に主演を務めたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)が大ヒットしており、まさに“ビッグカップル”の誕生として、大きな注目を集めていました。ちなみに、2人は7年間交際が続いており、松浦氏よりも長いです」(同) 

    そのため、ネット上では「長瀬との交際秘話だったら読みたかった」「長瀬のことかと思ったら松浦か……。そっちはどうでもいい!」「長瀬とあゆのカップル好きだったから、この2人の話が聞きたかった」との声が続出。一方で「長瀬のこともそのうち暴露しそう」「松浦会長の次は長瀬くんでしょ。嫌な予感」との懸念もある。

    近年は、歌唱力の低下や容姿の変化が話題の中心になっている浜崎。

    今さら過去の恋愛を掘り返す理由は、一体何なのだろうか。
    【日時】2019年07月31日 17:40
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【浜崎あゆみ、次は長瀬!? 交際暴露本出版で「嫌な予感」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ