気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: アニメ



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/07(金) 08:10:31.89 ID:CAP_USER9.net

    人気歌手・倉木麻衣が、2019年1月5日(土)、12日(土)に2週連続1時間スペシャルとして放送される「名探偵コナン」(日本テレビ系)の
    2週連続1時間スペシャル『紅の修学旅行~鮮紅編・恋紅編~』に本人役としてゲスト出演することが分かった。

    これが声優初挑戦となる倉木が、レギュラーの人気キャラクターたちと初共演を果たす。また、書き下ろしの新曲「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」が主題歌に決定した。

    倉木が出演する『紅の修学旅行』は、「週刊少年サンデー」にて原作者の青山剛昌氏が連載1000話を記念して6回にわたって描いたエピソード。

    灰原から解毒薬をもらったコナンは一時的に工藤新一の姿に戻り、蘭たちと一緒に京都へ修学旅行にやってくる。

    楽しいはずの修学旅行だったが、思わぬ事件に巻き込まれるというストーリーで、連載された時に大反響を巻き起こしたファン待望のエピソードだ。

    5日に『紅の修学旅行(鮮紅編)』、12日に『紅の修学旅行(恋紅編)』を放送する。

    この修学旅行は新一がロンドンで蘭に自分の気持ちを告白した直後という設定。
    蘭はまだ告白の返事をしていないため、この修学旅行中に2人の関係にどのような進展があるのかも見どころの1つになっており、
    倉木の書き下ろしの新曲は同スペシャルをイメージして作られた楽曲になっている。

    倉木は「ストーリーを頂いて、今回は京都の清水寺が舞台になっていて、蘭ちゃんと新一の一番核心的な恋愛の模様を描いていますので、
    私はそのイメージを膨らませて、皆さんが楽しんで頂けるような楽曲をドラマチックに届けさせていただきます。

    いつもこの楽曲に映像が付くとどうなるんだろうってワクワク・イメージしながら作らせていただいています」とコメントを寄せた。

    なお、オープニングテーマ「薔薇色の人生」も倉木が担当する。

    ■ 何かと縁が深い倉木とコナン

    倉木とコナンといえば、2000年2月からのエンディング曲に3rdシングル「Secret of my heart」が初起用。
    2001年11月には「Winter Bells」が初めてオープニング曲にも起用された。

    そして、これまでにテレビ版のオープニング曲に計8回、エンディング曲に11回、楽曲を提供しており、
    劇場版も第5作「天国へのカウントダウン」の主題歌に「always」が起用されたのを皮切りに合計4曲(内2曲はテレビ版と重複)が主題歌に起用されている。

    その結果、倉木はテレビ版オープニング曲、エンディング曲、劇場版主題歌に合計21曲(今回の2曲は除く)の楽曲を提供し、
    同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数として、ギネスワールドレコーズにも認定されている。

    そんな倉木が満を持して本人役の倉木麻衣としてレギュラーの人気キャラクターたちと初共演を果たす。どのような形で初共演を果たすのかにも注目したい。

    そして都内スタジオでアフレコ収録も実施。スタジオ入りした倉木は監督、スタッフたちとあいさつを交わしてアフレコに臨んだ。

    最初はセリフの声の大きさ、絵に合わせるタイミングなどに苦労していた倉木だったが、そこは持ち前のセンスですぐにコツをつかみ、スムーズに収録は進む。

    アニメっぽい言い方、テンションを上げるセリフ、強弱をつけるセリフ、つぶやくようなセリフなど、不慣れなアフレコも楽しめた様子であり、
    表現豊かな倉木のセリフにサブのスタッフからは「かわいい」「素晴らしい」などの声が上がった。

    1度コツをつかんだ倉木はどんどん上達していって最終的に予定していた収録時間の半分の時間でアフレコは終了。

    監督からOKが出ると、倉木は「ありがとうございました」と初挑戦のアフレコが無事に終わってホッとしたように笑顔を浮かべた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181207-00171765-the_tv-ent
    12/7(金) 6:00配信


    (出典 news.walkerplus.com)


    (出典 cho-animedia.jp)



    (出典 Youtube)

    倉木麻衣 Secret of my heart


    【倉木麻衣『ついに来た〜』満を持して「名探偵コナン」に本人役で出演!!】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 muffin ★ :2018/10/28(日) 11:15:44.87 ID:CAP_USER9.net

    https://www.asagei.com/excerpt/114786
    2018年10月28日 09:58

     モデルの“みちょぱ”こと池田美優が10月19日、自身のツイッターを更新。人気漫画「ONE PIECE」のキャラクター「ボア・ハンコック」のコスプレを披露している。同キャラクターは抜群のプロポーションを誇り、世界一美しいと謳われる絶世の美女で、池田は同日に発売された「ONE PIECE magazine Vol.4」にて同コスプレに挑戦。

     ハンコックのトレードマークである艶がある黒髪ロングで、胸の谷間が強調された衣装を着用。普段からジムで体を鍛えていることもあって、細身ながら引き締まったボディも際立っており、なかなかの高評価を得ているようだ。

     ただ、一部の原作ファンからは「ハンコックは胸が一番大事でしょ」「胸が足りないんだよな」「う~ん、何か貧相なんだよな」「叶美香の扮装を見た後だとなんか残念に感じてしまう」といった意味の声も上がっている。

     「ハンコックはバスト111cmでJカップバストという超豊満なバストの持ち主ということもあり、推定Bカップのみちょぱでは物足りないと指摘する原作ファンも多いようですね。悪いことに、14日にはカップ数がQカップとRカップの間と言われている叶美香もハンコックの扮装を披露して、原作ファンから絶賛されてましたから、直後のみちょぱの扮装披露で、原作ファンが物足りなさを感じるのも仕方ない気もします。

    みちょぱ自身も本文に《ハンコック様のナイスバディには敵わないので温かい目で。笑》と綴ってました。自覚はあったようですが、タイミングも悪かったですね」(エンタメ誌ライター)

    とはいえ、美香様と比べられてしまったがゆえに酷評されているだけで、クオリティーは平均値を明らかに超えている。自信を持って、今後も好きなキャラ扮装を続けていただきたい。


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 img.asagei.com)



    (出典 www.megahobby.jp)



    (出典 jumpcs-img.shueisha.co.jp)


    【みちょぱ「ONE PIECE」人気キャラのコスプレ挑戦「ハンコック様のナイスバディには敵わないので温かい目で」】の続きを読む


    クレヨンしんちゃん:しんちゃん声優・矢島晶子が降板 「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」


    NO.6444382 2018/06/01 13:00
    クレヨンしんちゃん:しんちゃん声優・矢島晶子が降板 「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」
    クレヨンしんちゃん:しんちゃん声優・矢島晶子が降板 「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」
    人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)で主人公・野原しんのすけの声優を務める矢島晶子さんが降板することが1日、明らかになった。29日の放送をもって降板する。矢島さんは1992年4月13日の番...



    【日時】2018年06月01日 12:58
    【提供】MANTAN WEB


    【クレヨンしんちゃん:しんちゃん声優・矢島晶子が降板 「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」】の続きを読む


    【アニメ】「ドラゴンボール超」いよいよ最終回!野沢雅子、感無量も次に意欲


    NO.6225415 2018/03/24 10:33
    「ドラゴンボール超」いよいよ最終回!野沢雅子、感無量も次に意欲
    「ドラゴンボール超」いよいよ最終回!野沢雅子、感無量も次に意欲
    鳥山明の人気漫画が原作のテレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系・午前9:00〜)が今月25日の第131話「奇跡の決着!さらば悟空!また会う日まで!!」の放送をもって最終回を迎える。...



    【日時】2018年03月24日 10:32
    【提供】シネマトゥデイ


    【【アニメ】「ドラゴンボール超」いよいよ最終回!野沢雅子、感無量も次に意欲】の続きを読む



    (出典 prw.kyodonews.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/03/11(日) 11:11:09.64 ID:CAP_USER9.net

    菅田将暉が3位!ドラゴンボール「実写版で悟空役」演じてほしい芸能人は誰?
    2018年03月11日 05時00分 公開
    https://taishu.jp/detail/31997/

    (出典 img.taishu.jp)


     鳥山明氏の漫画『ドラゴンボール』(集英社)を原作とするアニメ、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)が、2018年3月をもって放送を終了する。
    長年にわたる大ヒット作品なので、『ドラゴンボール』を実写化した場合のキャスティングを妄想した人も多いはず。
    そこで今回は、もし『ドラゴンボール』を日本人で実写化するとしたら、「孫悟空役が最も似合うと思う芸能人」を、20~40代の男女各50人、合計100人に聞いてみた。

     まず、同率で第4位に入ったのが、俳優の小栗旬とナインティナインの岡村隆史だ。小栗は、これまでにも漫画原作の実写化作品への出演が多数ある。
    初めてレギュラー出演したドラマが1998年『GTO』(フジテレビ系)で、以降も『花より男子』シリーズ(TBS系)、映画にもなった『信長協奏曲』(フジテレビ系)など、話題の実写化ドラマに出演。
    映画では2007年公開の『クローズZERO』や17年公開の『銀魂』で主演を務めるなど、経験は豊富だ。悟空役に抜擢されても、原作のイメージを壊さない演技を見せてくれるだろう。

     一方岡村は、運動神経が抜群で、テレビでたびたびキレのあるダンスを披露している。そんな身体能力を生かし、見ごたえのある格闘シーンを繰り広げてくれそうだ。
    そして、背もそれほど高くないため、子どもの頃の悟空を演じることもできるかもしれない。関西弁で話す悟空というのも、なかなか新鮮でいいかも!?

     そして第3位には菅田将暉がランクイン。09年から10年にかけて放送された『仮面ライダーW』で、桐山漣とともに主役を務め、ドラマデビュー。
    菅田は、14年公開の『海月姫』、15年公開の『暗殺教室』、17年公開の『帝一の國』『銀魂』など、漫画を実写化した映画に多数出演している。
    最近では歌手デビューもはたした菅田だが、どんな役でも見事に演じきるカメレオン俳優として定評があるので、悟空役でもきっとリアルな演技を見せてくれるだろう。

    >>2以降へ続く


    【菅田将暉が3位!2位に武井壮、ドラゴンボール「実写版悟空役」演じてほしい芸能人】の続きを読む

    このページのトップヘ