気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 音楽



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 風吹けば名無し :2019/06/13(木) 21:20:17.49 ID:nzsi68Wq0.net

    人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトを更新。15日開催予定のライブを中止すると発表した。
    ベースの飯田祐馬と連絡が取れない状況が続いているという。
     サイトで「ファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、
    あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」と報告。
     すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で「先ほどまでメンバーと協議しました結果、
    6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました」と公演中止を発表した。

    (出典 www.sponichi.co.jp)

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/13/kiji/20190613s00041000346000c.html


    【人気バンドKANA-BOONライブ中止、ベース飯田祐馬と音信不通の状態 家族が捜索願提出】の続きを読む



    (出典 img.jisin.jp)



    1 muffin ★ :2019/06/11(火) 12:07:08.75 ID:m+l41iNV9.net

    6/11(火) 0:00配信 SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190611-00010000-flash-ent
     衝撃の訃報が飛び込んできた。中森明菜(53)の妹で、元アイドルの明穂さんが世を去っていた。52歳の若さだった。
    「肝硬変でした。亡くなる2週間ほど前から、ヘルニアも併発して……。毎日、ベッドの上でしゃべったり、看護師さんに付き添われてお風呂に入れてもらったりして、亡くなる2、3日前に見舞いに行ったときも、元気そうだったんです。
     亡くなったのは、5月27日。急に危篤だからと、病院から電話があって……。それで、きょうだいも集まって、お見送りしました」

     末娘の最期を、振り絞るように本誌に明かしたのは、父の明男さん(85)だ。葬儀から8日後の6月6日、自宅から出てきた明男さんを、本誌が直撃した。
    亡くなった2日後の5月29日。明穂さんの葬儀が、東京都清瀬市の葬祭ホールで、しめやかに営まれた。火葬場は併設されていないものの、最大120人ほどが参列できる、多摩地区で最大規模の葬祭場だ。セレモニーホールには中森家の親族も勢ぞろいしたという。

     しかし、出棺するそのときにも、明菜が姿を現わすことはなかった--。
    「家族が明菜に知らせようとしたみたいだけど……。『連絡が取れなかった』とか、『都合が悪いみたい』とか言っていました。結局、明菜は来なかったんです」(明男さん)

     明穂さんは、「姉ちゃんに会いたい」と願っていたという。
    1歳年上の姉を追うように、明穂さんが芸能界入りしたのは1987年のこと。初仕事は、ラジオパーソナリティだった。当時、明穂さんは「お姉ちゃんに負けずに頑張ります」と意気込んでいた。

    「子供のころは、仲がよかったですよ。次女と明菜と明穂の3人は、それぞれ1歳違い。娘は4人いるんだけど、三姉妹のようでした」(同前)
     明穂さんはデビュー後、テレビドラマに出演し、女優の道へ進む。上の写真は1988年、朝日放送の主催で、芸能人が集まったミニバイクレースに出場した明穂さんだ。すでにトップアイドルとして活躍していた明菜もその背中を押していたが……。
    「1988年に、明穂さんは下着姿を披露した写真集を出版。さらに、ヌードで登場したビデオが発売された。ひと言も相談しなかったことに、明菜が激怒し、2人の仲は悪化してしまう」(スポーツ紙記者)

     以来、姉妹の仲は暗転。そのうえ、実家や親戚との「金銭トラブル」が相次ぐ。溝が広がった明菜と家族を繋ぎとめていたのは、母・千恵子さんの存在だった。
    「だが明菜が『お母ちゃん』と慕っていた千恵子さんは、1995年6月に死去。千恵子さんの葬儀以後、明菜は家族との連絡をいっさい絶ったとされている」(同前)

     2010年に、明穂さんは交通事故に遭い、右足に後遺症が残った。さらに親族の不幸も続いたという。それでも、明男さんは、気丈にこう話す。
    「明菜のひとつ上の姉も、この近くに住んでいますし、食事や洗濯は自分でやってます。まぁ、それも気ままでいいですよ。私、健康なんですよ。今、医者にかかるのは、せいぜい歯医者さんぐらい。家族みんな、おかげさまで元気にやっておりますよ」

     じつは、その生活を支えていたのが、亡くなった明穂さんだった。

    「明穂と2人でこの家に住んでいましたから……。ひとりぼっちになっちゃった。お葬式をやったばっかりで、すぐに納骨するのは寂しい。家族内でも、なるべく骨は置いておこうよって話しています」(明男さん)

     絶縁から24年--。かつては手を取り合った妹・明穂さんの葬儀に姿を見せなかった明菜の心境を、長年、彼女を取材する芸能リポーターの城下尊之氏はこう察する。

    「明菜が明穂さんの死を知れば、自分より若くして亡くなったことに、強いショックを受けるはず。しかし溝は深く、どうしても家族と顔を合わせたくないのでしょう。きっとひとりで悲しみ、落ち込むのでしょうね」

     最後に明男さんは、明菜への思いをこう語った。

    「『ぜひ来てほしい』と明菜に伝えてください。お姉ちゃんたちも会いたがっています。明穂の最期がこういう状態だったということは、明菜に伝えておきたいですから……」

     父の思いは、明菜に届くだろうか。

    ★1が立った日時:2019/06/11(火) 00:10:10.62
    【芸能】中森明菜、急逝した妹・明穂の葬儀に姿を見せず…父は悲嘆
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560179410/


    【中森明菜、急逝した妹・明穂の葬儀に姿を見せず…父は悲嘆 「『ぜひ来てほしい』と明菜に伝えてください」】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 ひかり ★ :2019/06/09(日) 18:37:21.06 ID:/vFG+hVn9.net

     歌手で俳優の福山雅治(50)が9日、公式サイトを通じて迷惑行為をする一部ファンに対して注意喚起した。

     「最近、撮影現場にて一部ファンの方によるマナー違反が見受けられ、撮影に支障がでております」と報告。「マナーを守って応援してくださるファンの皆さまが
    大半ではありますが、これを機に改めて皆さまへご注意とお願いがございます」と呼び掛けた。

     迷惑行為として「公式で募集している番組観覧やエキストラに当選していないにもかかわらず、無断で現場に滞在している」「収録スタジオなどの撮影場所を他人と共有、
    SNSへの書き込み」などを挙げている。

     「マナーを守って応援してくださる皆さまの気持ちは大変嬉しく思っております。一部の方の行為によって、多くの方にご心配、ご迷惑をおかけしてしまっている
    現状の改善に全力を尽くしていく所存です」と説明した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000202-spnannex-ent

    【大切なお知らせ】ファンの皆さまへのご注意とお願い
    https://fmsp.amob.jp/mob/news/news_show.php?site=F&ima=3620&cd=11359&mode=ALL


    【福山雅治、公式サイトで注意喚起 一部ファンが迷惑行為 撮影場所に無断滞在、SNSで情報公開】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/06(木) 21:35:03.45 ID:tEqnONZd9.net

    『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)6月5日放送回に歌手の広瀬香美が出演。米ロサンゼルスの豪邸や私生活を公開した。
    ここ数年で歌のレベルもアップしたとアピールしたが、視聴者からは「聞くに堪えない」と批判する声が相次いでいる。

    広瀬は高級絵画やバーカウンターをしつらえた自宅を公開しつつ、自宅での歌の練習風景も公開。くちびるを震わせ、声のつやを出す練習などを朝4時半から3時間、じっくりと繰り返した。
    トレーナーを呼び寄せて、1時間の筋肉トレーニングも。
    そうした努力からか、原曲と比べて音域が「+2」上がったと広瀬は強調した。


    「キーが2つ上がった」ライブで有名曲披露も「歌い方が雑」
    番組側は広瀬が1993年に公開した原曲と、ライブで広瀬が披露した現在の『ロマンスの神様』の歌声を比較。
    ライブで広瀬は高いキーにやや苦しみながらも、「+2」の高いキーを歌い上げていた。

    広瀬は「+3」のキーで歌うためにスクワットなど新しいトレーニングを取り入れているという。9~10月に広島、名古屋、東京で開くコンサートでは「キー2つで申し訳ないですけど…」と、
    「+3」のキーで歌うことは否定したものの、原曲とは違うキーで歌うとあらためて強調。今後、よりレベルアップした歌声を披露すると誓っていた。

    しかし、現在の歌声を聞いた視聴者からは否定的な声が上がった。ツイッターでは現在の広瀬の歌声について、

    《原キーで余裕で歌ってほしいな》
    《歌手は聴衆のためにあるということを知らないらしい。それにしても酷い歌声だった》
    《どうにも苦しそうにしか見えなくて、すごくもったいなかった》
    《まともに歌えてなかったやん。歌ってた場が無料イベントならまだしも、客が金払ってるイベントだったらやってること最低》
    《上がった分歌い方が雑になってるよ。それじゃあオーディエンスに伝わらないよ》
    《元の音域で「ちゃんと歌えること」の方がいいと思うけど。何か間違ってるよ》

    などと批判。キーを2つ上げた分、歌い方が雑になっていると批判されていた。

    ライブでは、歌手が歌いやすいようにキーを変えることが多い。あえて歌いにくく変える広瀬はプロ意識がスゴいのかもしれないが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1861451/
    2019.06.06 11:10 まいじつ





    (出典 www.fujitv.co.jp)


    【広瀬香美が“歌自慢”もライブ映像に呆れ声「まともに歌えてない」】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/31(金) 19:00:32.08 ID:Kcu34D0s9.net

     歌手の赤西仁(34)が31日、ツイッターを更新した。

     赤西は20日のツイートで「今年中に結構まぁまぁやばい発表をしたいと思ってます。だから夜露死苦」とサプライズを予告。その2日後にKAT-TUNでの仲間だった田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が大麻取締法違反容疑で厚労省関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。

     それだけに続くツイートには注目が集まっていたが、赤西は4月6日から始まっていたツアーが30日で終了したことを報告し「昨日で無事終了となりました。本当に沢山の人が見にきてくれました」とファンに感謝。

    「ファンの皆さまスタッフの皆さま これからも宜しくお願いします。心からありがとう」とつづり、田口容疑者には触れなかった。


    2019年05月31日 08時42分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1414485/

    赤西仁 twitter
    https://twitter.com/jin_akanishi/status/1130400210058792960
    (deleted an unsolicited ad)


    【赤西仁「今年中に結構まぁまぁやばい発表をしたいと思ってます。だから夜露死苦」ツイッター更新】の続きを読む

    このページのトップヘ