気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 不倫


    後藤真希 APA不倫謝罪の代償!「家族話NG」で仕事に大打撃?


    NO.7327979 2019/03/15 10:49
    後藤真希 APA不倫謝罪の代償!「家族話NG」で仕事に大打撃?
    後藤真希 APA不倫謝罪の代償!「家族話NG」で仕事に大打撃?
    3月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、モーニング娘。の元メンバーで、現在はママタレントとして活躍する後藤真希の不倫をスクープ。

    裁判沙汰になっていることまで明らかとなり、業界内では「今後の後藤にとって致命傷」と指摘されているようだ。

    「後藤は2014年に3歳年下の一般人男性・A氏と結婚し、15年に長女、17年に長男を出産しています。しかし『文春』によると、後藤は昨年、過去に交際していた“元彼”のB氏と連絡を取り合って関係を持ったそう。さらに、そのことを知ったA氏は、B氏を訴える裁判を起こしたといいます」(スポーツ紙記者)

    1999年にモー娘。に加入し、同年発売して大ヒットとなった「LOVEマシーン」でセンターを務めた後藤は、男女問わず絶大な人気を誇った。

    02年にグループを卒業した後もソロで活躍していたが、11年に芸能活動を休止。

    そして14年に活動を再開すると、ほどなくして結婚を発表した。

    「結婚後の後藤は、夫とのラブラブぶりをアピールしていた印象。今年1月2日のブログでは、夫からキスされている瞬間の写真を公開していましたし、2月にブライダルファッションデザイナー・桂由美氏のイベントに出席した際は、『4年前の2月22日に結婚式を挙げたんですけど、「4年前にタイムスリップしたい」って思いました。「これ着たい」って思うドレスやお着物がたくさんありました』と、自身の結婚式に思いを馳せていたとか」(同)

    また、ブログやバラエティ番組で育児について語ったり、17年には「ベストマザー賞」を受賞するなど、後藤はすっかり“ママタレ”の王道を歩んでいた。

    「最近の後藤は、メディアに出ればほぼ確実に家族の話をしており、またファン層も同年代のママという印象です。そんな後藤が、自身の不貞を報じられたとあって、そのイメージダウンは計り知れません。例えば、同じママタレの小倉優子は、夫の不倫によって離婚したため、本人の芸能活動にさほど影響はありませんでしたが、後藤の場合は仕事に大打撃を与えると言えるでしょう。今後バラエティでも、家族の話をしにくくなるでしょうし、当分オファーも消滅するのでは」(芸能プロ関係者)

    後藤の不倫スクープは、「文春」発売前の13日、「文春オンライン」で先行報道され、後藤は同日中にはその内容を認め、謝罪コメントを発表。

    夫婦関係は修復に向かっているというが、少なくとも後藤の“芸能人生”はいばらの道と化したのではないだろうか。
    【日時】2019年03月14日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【後藤真希 APA不倫謝罪の代償!「家族話NG」で仕事に大打撃?】の続きを読む



    (出典 newsimg.oricon.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/13(水) 19:14:56.14 ID:JN3oCJqm9.net

    2019年03月13日 19:01
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/13/kiji/20190313s00041000844000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)

    タレントの後藤真希 Photo By スポニチ

     この度は、ファンの皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。

     一部週刊誌で報じられている通り昨年、夫とは別の男性と関係がありました。誠に申し訳ございませんでした。

     私の未熟で軽率な行いにより生涯を誓った夫を深く傷つけ、妻として母として、またこのような立場でありながら、自覚が足りず、信頼を裏切る事となりました。後悔の思いとともに深く反省しております。

     また、夫よりDVなどを受けていると報じられておりますが、当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招くような内容となり、大変反省しております。

     現在、夫と度重なる話し合いの末、こんな私を受け入れてくれ、夫婦として向き合う時間も増えました。私自身、改めて家族の大切さと、してしまった過ちの重大さを深く感じています。

     これからは今まで以上に夫婦助け合い、子どもたちや家庭を大事に育み、公私ともに精一杯の努力をして参ります。

     この度は誠に申し訳御座いませんでした。


    【後藤真希、「夫とは別の男性と関係がありました」…謝罪し夫婦関係修復誓う DVは否定】の続きを読む



    (出典 s.eximg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/06(日) 18:30:03.51 ID:CAP_USER9.net

    不倫がバレたら集中砲火をくらう芸能界だが、何と過去には“略奪愛”を実らせ、今も平気で芸能仕事をしている有名人が多くいる。

    布袋寅泰&今井美樹は、その典型的な例だ。布袋は1986年に歌手の山下久美子と結婚したが、その後、今井と不倫関係に発展。
    今井は山下と友達関係だったというが、堂々と布袋のライブ会場の楽屋を訪れるなど、山下を挑発するような行為を取っていたと山下に暴露されている。

    97年に山下と離婚し、99年に今井と再婚した布袋だが、世間ではいまだに略奪婚のイメージが強く、かなり好感度が低い。
    2人がロンドンに移住しているのも、「バッシングから逃れるためでは?」とウワサされている。

    『GLAY』のボーカル・TERUと、『PUFFY』の大貫亜美も略奪婚だったようだ。TERUは一般女性と93年に結婚し二児をもうけていたが、2000年に離婚し、02年に大貫と再婚している。

    「2人は番組の共演で知り合い、仕事に専念するため家族と別居していたTERUに、大貫が猛アプローチをかけて不倫が始まりました。
    ちなみに、TERUと前妻の間にできた娘は、現在大人気ユーチューバーとして活躍している『こばしり。』であるようです」(芸能ライター)

    好感度超高のあの人も略奪婚

    今や好感度トップクラスの内村光良も略奪婚。
    お相手は元テレビ朝日のアナウンサー徳永有美だ。
    徳永は01年に同期の社員と結婚したが、03年にバラエティー番組『内村プロデュース』(テレビ朝日系)で共演していた内村との不倫がスクープされた。

    「徳永は03年に離婚し、内村と05年に再婚してテレ朝からも退職しました。
    しかしこの出来事をまだテレ朝は許していないらしく、内村は05年から現在に至るまでテレ朝出禁状態だといわれています」(芸能記者)

    ところが18年10月より、徳永は『報道ステーション』(テレビ朝日系)のメインキャスターというVIP待遇でテレ朝に復帰している。

    同じ略奪婚でも、許されるパターンと許されないパターンがあるようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1640907/
    2019.01.06 11:00 まいじつ




    (出典 geitopi.com)



    (出典 endia.net)


    【不倫が大成功!?『略奪婚』で結ばれた芸能界のビッグカップル…】の続きを読む



    (出典 www.officiallyjd.com)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/11/14(水) 19:10:39.14 ID:CAP_USER9.net

    後藤田正純衆院議員が結婚詐欺で訴えられた
    source : 週刊文春 2018年11月22日号

    自民党の後藤田正純衆院議員(49)が、「結婚詐欺」によって心身を傷つけられたと主張する
    女性・Aさんから、損害賠償金1100万円を求める民事訴訟を提起されたことがわかった。
    東京地裁民事部に提出された訴状は11月8日付。

    今回「週刊文春」が入手した訴状によれば、Aさんが後藤田氏と知り合ったのは、
    フェイスブック上でのことだった。訴状にはこうある。

    〈2017年8月1日、フェイスブックを通じて「友達」となり、
    被告の誘いで翌日ホテルで会って、男女の関係を結んだ〉

    Aさんの代理人を務める阿部浩基弁護士は
    「その気のない結婚約束(詐欺)をして肉体関係を結び、女性の貞操、
    人格権を侵害した卑劣極まりない行為と考え、その旨を訴状でも詳述しています」と語る。

    一方、後藤田氏の代理人弁護士は、書面でこう回答した。

    「後藤田氏を被告とする損害賠償請求事件の訴状が提出されたことを(まだ)認識しておりませんが、
    仮に実際に当該訴訟が提起されたことが確認されれば、毅然とした対応を行う所存です」

    Aさんの主張については、「虚偽の又は歪曲された言説に基づくものと認めざるを得ず、
    大変遺憾に考えております」。

    後藤田氏がAさんとやり取りしたメッセージやプレゼントの写真、
    後藤田氏に直撃した様子などの詳細は、11月15日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

    週刊文春
    http://bunshun.jp/articles/-/9668
    後藤田正純衆院議員

    (出典 bunshun.jp)


    (出典 bunshun.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【週刊文春】水野真紀の夫 自民党・後藤田正純衆院議員(49)が結婚詐欺で訴えられた】の続きを読む



    (出典 qetic.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/06(火) 20:28:12.58 ID:CAP_USER9.net

    「この度は私の軽率な行動によりお客様、各プロレス団体様、関係者の皆様方に多大なるご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます」

    11月6日、こうお詫びの声明を発表したのは、プロレスラーのTAKAみちのく(45)。自身が興したKAIENTAI DOJOの代表を務め、
    世界最大の団体・WWF(現WWE)にも出場していた。「軽率な行動」とは、彼が8年間に渡りある女性を苦しめたことを指す。

    「TAKAさんと出会ってからの8年間、私は彼に身も心も時間も可能な限り捧げてきました。不倫関係なので私に非はありますが、彼は奥さんとは不仲でセックスレスと言って、会えば必ず関係を求めてきた。

    私は彼に呼ばれるがままに、地方だろうと会いに行くようになりました」

    TAKAと約8年にわたり不倫関係にあった独身女性・Aさん(40)が2人の関係を語る。出会いは2011年、Aさんは大阪でのプロレス大会を観に行っていた。

    その試合で怪我をしたTAKAを心配したAさんが、mixiでメッセージを送ったのを機にやり取りが始まり、初めて会った日に誘われるがまま男女の関係になった。

    それ以降、TAKAはAさんを頻繁に誘うように。新日本プロレスの巡業中などに、何度もAさんを宿泊先に呼んだという。

    「私は試合は観ずに、彼に指定されたホテルに部屋を取っておくんです。私の部屋に試合が終わったTAKAさんが来ることもありました」

    さらにTAKAは、ホテルに洗濯物を持ち込んではAさんに洗濯させるようになり、車での送り迎えを頼むこともしょっちゅうだった。費用はすべてAさん持ちで、使った金額は500万円を超えたという。

    そんななか、2017年6月にTAKAの妻が子供を出産。それを機にいさかいが増え、徐々に心を病んでいったAさんは、今年に入って服薬自殺を図るほど追いつめられていった。Aさんの母親が語る。

    「娘が自殺を図ったとき、彼から連絡をもらいました。

    当初、彼は『娘さんが精神的に不安定なのは自分のせいです。どちらかが死ぬまで、このままでいたい。
    彼女を救うにはそれしか考えられません。お母様的には納得いかないのは百も承知ですが、2人で決めた答えです』と言っていたのです。

    でも、最近になって『それが、あのコの常套手段。僕も仕事があるんで、いちいちかまってられません』と言うようになったんです」

    しかし、その後も2人の関係は続き、2018年9月にも二度、逢瀬を重ねている。
    しかし10月2日、突然TAKAは弁護士を通じて、直接の連絡を拒否する文書をAさんに送りつけてきた。その当日朝まで、2人はSNSを通じてメッセージを交わしていたのに、だ。

    11月1日の新日本プロレス静岡大会の翌日、宿泊先を出てタクシーに乗り込もうとするTAKAを直撃した。

    ーーAさんとの不倫関係についてお聞きしたいのですが?

    「いやいや、ちょっと。時間がないんです」

    そう言うと、タクシーのドアを閉め、走り去った。そして本誌の締め切り直前、TAKA本人から電話があった。

    「彼女の言ってることはいっさい事実じゃありません」

    だが、本誌発売日の6日、KAIENTAI DOJOのホームページ上に載ったTAKA本人のコメントには、謝罪が書かれていた。

    「皆様からのお叱りの声を真摯に受け止め、今後は家族を大切にし、より一層の絆を深めるよう努めてまいります。この度はご迷惑おかけして誠に申し訳ございませんでした」

    ファンへの最低限の仁義は果たした形だが、Aさんへの謝罪はいっさいなかった。

    いくら職業が「ヒール」でも、役に徹しすぎではないか。

    (週刊FLASH 2018年11月20日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00010008-flash-peo
    11/6(火) 20:20配信


    【【FLASH】泥沼不倫8年「私を捨てた、プロレスラー『TAKAみちのく』を許さない」】の続きを読む

    このページのトップヘ