気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 妊娠・出産



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 たんぽぽ ★ :2018/04/11(水) 07:37:17.22 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000027-dal-ent
    デイリースポーツ

     タレント・石田純一(64)が18日、ABCの情報バラエティー「おはよう朝日です」(月~金曜、前6・45)に出演。9日に妻でプロゴルファー・タレントの東尾理子(42)が第3子次女を出産し、3人の父となった喜びを生報告した。

     司会の岩本計介アナウンサーから「おめでとうございます」と紹介された石田は「ありがとうございます!いやいや、恐縮です、本当に」とニコニコ。次女と対面した感想を「ちっちゃいですね。かわいいですけど」と話し、次女を抱いて、理子とともに収まった写真を公開した。

     名前の案を聞かれると「“つむぎ”にしようかなと」と、いち早く発表。「まだ完全ではないですが、つむぎでいこうと。字は平仮名ですね。糸を“つむぐ”みたいな、そういう系統」と説明した。

     息子で俳優のいしだ壱成(43)は女優の飯村貴子(19)と結婚発表し、第1子を妊娠中としている。石田にとっては子供と孫が同じ学年となる予定で、今回生まれた次女が5人目の子供となった。これについても石田は「なんとも頭を使うんで。僕も、叔父、伯母が誰なのかと…。すみません。また整理して…」とおどけて笑いを誘った。

     壱成の結婚について、報告の電話に出なかったことについても聞かれ「出てないことはないです。僕は多分電話、もらってないと思います。なんだかよく分からないですが。そういう言い方をしたみたい」と話した。

     2人が婚姻届を出せていないというのは理子から聞いたそうで「おめでとう、とこちらから電話しました」と話した。「すみません。こんな私ごとで」と終始、表情をほころばせていた。

     石田と理子は2009年に結婚。12年に第1子となる理汰郎君が、16年に第2子で長女の青葉ちゃんが誕生している。


    【石田純一 第3子の「名前は“つむぎ”」と発表 次女誕生の喜び生報告】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/03/05(月) 10:04:14.55 ID:CAP_USER9.net

    仲間由紀恵が妊娠も…田中哲司の“浮気癖”に周囲ハラハラ
    2018.03.04
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/224430

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)

    夫・田中哲司と仲間由紀恵(C)日刊ゲンダイ

     女優の仲間由紀恵(38)が妊娠した。現在4カ月目で夏に出産予定だという。2014年に俳優の田中哲司(52)と結婚してから「妊活」に励んできた仲間の思いが結実したといえそうだ。

     ただ、吉報を知った夫婦の周辺は気を揉んでいるという。理由はズバリ、田中の浮気癖だ。

    「9年前に2人の熱愛が初めてスポーツ紙に報じられた直後、田中は“3股愛”をフライデーされました。仲間のほかに2人も一般女性と交際していたのです」(関係者)

     仲間の事務所は大激怒。田中と別れるように再三説得を試みたというが田中にゾッコンだった仲間は頑として首をタテに振らなかったという。

     その6年後に2人はゴールイン。さすがの田中も妻をいたわり少しはおとなしくなるかと思われたが全く違った。昨年6月、女性宅に変装して通う姿をスッパ抜かれた。

    「あくまで一般論ですが夫の浮気は、妻の妊娠中が特に多いとされています。理由は、推して知るべしですが、田中さんは“前科”があるので、虫が騒ぎ出す可能性が高いかもしれません。
    今後、写真誌などのマークが厳しくなりそうです」(芸能ジャーナリストの佐々木博之氏)

     田中の浮気はすぐにバレる。いい加減に、そろそろ観念したらどうか。


    【仲間由紀恵妊娠の吉報も…田中哲司の“浮気癖”に周囲ハラハラ】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 あちゃこ ★ :2018/02/28(水) 13:40:26.74 ID:CAP_USER9.net

     昨年4月にお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(45)と結婚した女優の佐々木希(30)が第1子を妊娠していることを28日、
    自身のインスタグラムで発表した。「この度新しい命を授かりました。新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」とした。

     「ファンの皆様へ」のエントリーで、「この度新しい命を授かりました。新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」と喜びの報告。
    「本来ならば、タイミングをみて、ファンの皆様へ私から報告したいと思っておりましたが、報道が先に出てしまった為、このような順番に
    なりました事をお許しください」と直接報告できなかったことをファンに謝罪した。

     佐々木は4月20日スタートのNHKの連続ドラマ「デイジー・ラック」(金曜後10:00、連続10回)への主演が決まっている。
    インスタグラムでも共演者と顔合わせ、お祓いなどを行ったことを報告していた。「現在撮影中のドラマ『デイジー・ラック』ですが、
    オファーをして頂いた際に、子供を授かる可能性がありますとお伝えしたところ、それでもとのご返答をいただきました」とドラマの制作サイドには
    オファーを受ける際に事前に了解を得ていたことを明かし、「そして、私もこの役を演じたいと強く思いましたので今回お引き受けしました」
    と続けた。

     「ドラマをはじめ、今あるお仕事は周りの皆様に支えていただきながら行っており、温かい対応に大変ありがたく思います」と周囲に感謝し、
    「お腹の中に宿った命を大切にしながら、秋の出産に向けた時間を過ごしたいと思っていますので、どうぞ温かく見守っていただけると嬉しいです」
    とつづった。所属事務所によると、まだ安定期には入っていないが、撮影、放送に影響はないという。

     2人は昨年4月に日本テレビ「行列のできる法律相談所3時間SP」で結婚を発表。同10月に都内で挙式・披露宴を行った後、渡部が
    「新婚旅行というか、お互いに夏休みを取っていなかったので、ボケーッとしてきました」とタヒチ島にハネムーンへ行ったことを報告していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000109-spnannex-ent


    【佐々木希が第1子妊娠報告「夫婦で喜んでおります」 今秋出産予定「温かく見守って」】の続きを読む



    (出典 alice36.com)



    1 ストラト ★ :2018/02/20(火) 12:28:50.91 ID:CAP_USER9.net

    タレントで漫画家の浜田ブリトニー(38)が20日、都内で行われた葉酸サプリメント「リタホワイトベイビーファイン」発売記念イベントに登場し、第1子妊娠を発表した。
    同時に、これまで“永遠の20歳”として年齢を非公表としてきたが、この日、実年齢も公表。
    すでに妊娠8カ月で、高齢出産に挑み、シングルマザーとなる覚悟を明かした。

    「私、浜田ブリトニーは妊娠しました!めちゃめちゃ大きくなりました」と笑顔で妊娠を報告。
    「今は仕事量を抑えて、すべてを子どもに捧げようかなと思っています」と話した。妊娠8カ月で、出産は4月下旬。
    「めちゃめちゃ楽しみです」とニッコリ。
    さらに「気になる相手は…私、シングルマザーで出産します!」と明かした。

    さらに「気持ちは永遠の20歳なんですけど、実は38歳なんです。出産には高齢の域になっているので、身体のことも考えないと」と年齢も告白。
    妊娠をきっかけにさまざまな告白をすることで「やっとすっきりしました」と笑顔。
    「これからはママ枠でも頑張っていけたら」と話した。

    突然の妊娠発表ということで、この日のイベントは着席して妊活などについてのトークを行った。
    前日(19日)のブログでは、「明日重大発表があります。たぶんこれまでのお知らせで一番驚かせちゃう発表かもしれません。。。」とファンに告知していた。

    ブリトニーは13年12月に一般男性との婚約を発表するも、翌年6月に婚約解消を発表。
    浜田は昨年6月、子宮頸部高度異形成と診断され、手術を受けたことを公表していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000099-spnannex-ent

    浜田ブリトニー

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【ギャル漫画家】「実は38歳」だった!浜田ブリトニー、妊娠8カ月を発表 未婚のシングルマザー選択】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/01/23(火) 21:28:29.34 ID:CAP_USER9.net

    1/23(火) 21:22配信
    代理母出産の“先輩”向井亜紀「子供たちに出自を正直に伝え続けてよかった」

     今年1月3日にロシア在住の女性の代理母出産で第1子男児を授かったフリーアナウンサーの丸岡いずみ(46)が23日、男児が生まれたロシアから中継で読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演し、代理出産を決意した心境などを語った。この日更新したブログでも「代理母出産に関してはもちろん様々な意見があると思いますが、今後も子供の成長を温かく見守って頂ければ幸いです」とも賛否の声を受け止める覚悟をつづった。

     芸能界では、タレント・向井亜紀(53)が2003年11月、元格闘家でタレントの高田延彦(55)との間に代理出産で双子の男児を授かった。代理母は米ネバダ州の女性で、向井夫妻にとっては、3度目の代理母挑戦だった。向井は00年、妊娠中に子宮けいがんが見つかり子宮を摘出。胎児も失った。その後、代理出産を目指したが、03年1月に2度目も失敗していた。

     3度目で待望の赤ちゃんを授かったが、日本では代理出産についての法整備がなく、母親は出産の事実に基づくという判断から、向井が母と認められず、品川区での出生届は不受理に。その後、最高裁まで争ったが、不受理が確定。09年4月、特別養子縁組が成立した。

     向井は23日、丸岡の代理母出産のニュースを受け、ブログを更新。中学2年生になった息子たちに「この生まれ方、同じ方法なんだよ。君たちはアメリカで、この子はロシアで生まれたんだね」と話したことを明かし、「少なくともここまでは、子どもたちに出自を正直に伝え続けてよかったと思っています。命を大切に生きていってほしい。本当にもうそれだけです」と代理母を選んだ母としての思いを正直につづっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000133-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【代理母出産の“先輩”向井亜紀「この生まれ方、同じ方法なんだよ」特別養子縁組になっている我が子に】の続きを読む

    このページのトップヘ