気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 妊娠・出産



    (出典 xn--ick3b8eycw91sly5abn8ai5cf57b.com)



    1 湛然 ★ :2018/12/29(土) 04:18:00.16 ID:CAP_USER9.net

    12/29(土) 3:00 スポーツ報知
    上原多香子、今月17日に第1子男児出産

     「SPEED」の上原多香子(35)が、今年9月に再婚した夫で、劇団「Buzz Fest Theater」に所属する劇作家・演出家のコウカズヤ氏(41)との第1子となる男児を出産していたことが28日、分かった。

     関係者によると、上原は、今月17日に都内の病院で出産。母子ともに健康といい、しばらくは家事、育児に専念するものとみられる。2人は昨年4月、上原の初主演舞台「光と影からの恵み」の作・演出をコウ氏が手がけたことをきっかけに意気投合。公演終了後の同5月ごろ交際に発展、今年9月13日に婚姻届を提出した。

     上原は昨年8月、前夫のET―KING・TENNさん(享年35)が14年に自死した原因に、上原の不貞行為があったなどと報じられていた。コウ氏は今年10月、自身のツイッターで結婚と、子どもを授かったことを報告。「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!」などと父親になる決意をつづっていた。

     ◆上原 多香子(うえはら・たかこ)1983年1月14日、沖縄県生まれ。35歳。96年「SPEED」の一員としてシングル「Body&Soul」でデビューしダンスパートを担当。97年「White Love」でNHK紅白歌合戦に初出場。00年に解散し、08年に3度目の再結成を発表した。女優としてもドラマ、映画、舞台などで活動。


    交際のきっかけとなった舞台「光と影からの恵み」の稽古場で取材に応じた上原多香子とコウカズヤ氏(2017年撮影)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00010000-spht-ent


    【上原多香子、今月17日に第1子男児出産】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 muffin ★ :2018/12/14(金) 13:34:07.05 ID:CAP_USER9.net

    https://abematimes.com/posts/5409969
    2018.12.14 12:44

    タレントの辻希美と夫で俳優の杉浦太陽が、それぞれ13日に自身のアメブロを更新。8日に出産した第4子の名前を発表した。

    この日辻は「4人目のBabyの名前が決まり…出生届を出して来ました 名前は「幸空」と書いて、「こあ」と読みます」と三男・幸空くんの写真を公開、「3人のお兄ちゃんお姉ちゃん達の…そしてパパとママの…たくさんの愛情を受け取りながら、幸せになって欲しいと思いを込めて…杉浦幸空と名付けました」と名前の由来を明かした。

    また、「幸空(こあ)が昨日我が家に帰宅してから家中のあちこちから「こあ~」と呼ぶ声が絶えません みんなに愛され可愛がられて幸せな幸空 嬉しいね」と明かし、「杉浦家の第4子の三男 boy 杉浦幸空をどうぞよろしくお願いします」とブログを締めくくった。

    同日には杉浦も辻と同じように第4子の名前を公表、「我が家の子どもたち全員に、「空」という字が付きます」と明かし、「これには、「空を見上げると、いつも太陽が見守ってる」そんな意味を込めての「空」でもあります。」と理由を説明。「あらためまして、杉浦幸空くん!!!!!!これからよろしくお願いします 杉浦家に、また一つ笑顔が増えました…」と嬉しそうにつづってブログを締めくくった。


    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    【辻希美&杉浦太陽、第4子の名前「幸空(こあ)」発表 全員の名に“空”が入る理由を明かす】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 ひかり ★ :2018/12/03(月) 15:39:22.43 ID:CAP_USER9.net

     女優の菅野美穂さんが第2子となる女子を出産したことが明らかになった。所属事務所がファクスで発表した。

    ◇菅野美穂さんのコメントは以下の通り。

    ご報告

    この度、第2子となります女児が生まれました。

    お陰さまで母子ともに健康です。

    新たに家族を迎えられた事を、かけがえのない喜びだと感じています。

    支えてくださった全てのみなさんに心より感謝を申し上げます。

    母親としてまだまだ足りないところばかりですが、気持ちを新たに努めて参ります。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    平成30年12月3日

    菅野美穂

    まんたんウェブ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00000017-mantan-ent


    (出典 portal.st-img.jp)


    【<菅野美穂>第2子女児を出産 「かけがえのない喜び」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/01(土) 09:00:02.57 ID:CAP_USER9.net

    女優の中越典子が29日、第2子となる女児を出産したことを自身のInstagramで発表した。

    中越は「このたび、11月22日に無事、第二子の元気な女の子を出産しました。
    母子ともに健康です」と報告し、ピンク色のおくるみに包まれた赤ちゃんとそれを優しいまなざしで見つめる自身の写真をアップ。
    そして、「澄みきった空のような娘の澄んだ瞳に、うっとりしています」と母になった喜びを綴っていた。

    そんな中越のもとには、祝福の言葉や「お疲れ様です」と中越を労う言葉が多く届いているが、中には「そういえば旦那は最近見ないな」
    「旦那、仕事は大丈夫?」など、夫である俳優の永井大の仕事を心配する人たちも。
    二人は2014年に結婚したが、そのあたりから永井の仕事は激減し、最近は露出の機会がめっきりと減っている。

    「永井さんはスポーツ系のバラエティで火が付き、自身の体力を生かした役柄も多かったです。
    ドラマ『特命係長 只野仁』(テレビ朝日系)では筋肉美を見せつけ、『サラリーマン金太郎』(テレビ朝日系)ではスタントマンなしで格闘シーンを演じるなど、
    2000年代は永井さんだからこそという仕事が多くありました。
    しかし、ここ数年はテレビドラマや映画にちょこっと出るのみ。今年のドラマ出演はスペシャル番組やドラマの数話に出ただけです」(芸能記者)

    しかし、一時は人気俳優の名をほしいままにしていた永井が、テレビから消えてしまったのはなぜなのだろうか。

    「多くのトラブルが重なって、イメージが低下してしまったことが原因だと思います。
    12年には、実際は落札していないのに、わざと格安で人気商品を落札したように見せる詐欺サイト『ペニーオークション』の販促に加担しました。
    そして、15年には、週刊誌に金銭トラブルを抱えていることをすっぱ抜かれる始末…。
    今では永井さんの仕事を埋められるような多くの若手俳優も育ってきているので、制作側も敢えて永井さんを使おうとはしません」(前出・同)

    永井は覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優・高知東生氏と仲が良かったことでも知られ、そのことも影響を与えているようだ。

    しかし、夫婦仲は良好で、今回の出産にも立ち会ったとのこと。2児の父となったことで、演技にさらに深みが出ることだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15674138/
    2018年11月30日 23時0分 リアルライブ


    【中越典子が第2子出産を報告 夫・永井大を見かけなくなったワケ】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/09(金) 15:52:11.62 ID:CAP_USER9.net

    女優の水野美紀(44)が9日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、俳優の唐橋充(41)との結婚や43歳での「超高齢出産」について振り返った。

    水野は2016年6月に唐橋と交際3か月でスピード婚。「3回目に会った時は結婚の話をお互いにしていた」と振り返り、
    「お互い年も年なので、結婚か、友達でいるか。付き合うっていう感覚はなかった。お互い悠長に付き合うとかしてられないので、結婚しないんだったら次の人探さなきゃって」と明かした。

    出会った時は41歳。夫からは子供について聞かれたが、「正直あきらめていた。年齢的に無理だなと思ってた」という。
    義理の両親や夫にも「気にしないで」と言われていたが、結婚した年に妊娠が判明。
    「まさかできるとは思わなかったので。びっくりでした。正直そんな欲しくないなと思ってたんです。大変そうだし、仕事も楽しいし。
    できなくてもいいって半分くらい思ってたんですけど、できたって分かった瞬間は不思議とすごくうれしかったですね」と当時の心境を語った。

    「産んだときは43歳になってましたから、超高齢出産だったんです」というが、
    「今は40代での出産も多いみたいで、病院でも特別高齢出産だからこういうとこ気をつけない、こうしなさいって細かくは言われなくて。
    普通に順調に育って、破水して、そこから自然分娩だった」と回顧。

    産道がなかなか開かず「昆布でできた棒」を使って産道を広げた話や、和室で「四つんばい」になって出産したエピソードを披露。
    産まれたばかりの赤ちゃんが目を開けていたことから、思わず「ヤダ!」と口走ってしまったことを明かすと、黒柳徹子(85)は「こういう出産の話でおかしいのはあんまりないわね」と爆笑していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15570637/
    2018年11月9日 13時22分 スポーツ報知



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【水野美紀、「まさかできるとは思わなかった」43歳での「超高齢出産」語る】の続きを読む

    このページのトップヘ