気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: アイドル


    有安杏果、SNS再開も「ブロックされた」報告が相次ぎ炎上


    NO.7268434 2019/02/16 14:58
    有安杏果、SNS再開も「ブロックされた」報告が相次ぎ炎上
    有安杏果、SNS再開も「ブロックされた」報告が相次ぎ炎上
    25歳年上の精神科医・児島直樹氏(当初は匿名)との交際、また同人物が自身の個人事務所「アプリコット」の代表を務めることを突然発表した元ももいろクローバーZ・有安杏果。

    その後、「フライデー」(講談社)に児島氏とのツーショット写真が掲載されるなど、すっかり渦中の人となっているが、約1週間の沈黙を破って更新したSNSの内容が、業界関係者の間で「最悪の一手」と指摘されているという。

    3月にはソロコンサートを控える中、ファンからも「有安を信じられなくなった」という厳しい声が続出している。

    児島氏との交際を発表した当初は、ファンから祝福の声が出ていたものの、年齢が25歳上であることや、ももクロ脱退とソロ転身に児島氏が関与していたことなどが報じられると、徐々に混乱が広まっていった。

    「そんな中、有安は2月13日、SNSで『数え切れないほどたくさんの暖かい応援や励ましのメッセージをたくさん頂きホッとしたり、ホロっとしたり…(中略)今サクライブに向けて心強いスタッフさんがたくさんいます 素敵なステージを用意してくれています』と、コンサートの告知を行った。この内容は、ファンの不安な気持ちや、批判の声などを『無視します』と宣言しているようなもので、マネジメント側の観点からすれば“最悪”の内容。マネジメント経験のあるしっかりしたスタッフがついていれば、本人からの情報発信は一切行わせず、『まずはコンサートを見てほしい』というスタンスに立ってインフォメーションだけを行うでしょう。釈明や近況報告など、その後に考えればいいことです」(芸能プロマネジャー) 

    この更新によって、ネット上で有安へのバッシングが加速する中、複数のTwitterユーザーから「有安にブロックされた……」という報告が出ているようだ。

    「もし有安本人が、批判ツイートを投稿したアカウントをブロックしているのだとすれば、ファンを切り捨てているのとなんら変わりありません」(同) 

    また報道では、医師による“有安洗脳説”まで取り沙汰されているが、有安の前事務所関係者は、こう疑問を呈する。

    「当時、有安はグループでの活動を拒否しているに近い状況が続いており、ソロ転身はむしろ本人にとって悲願だったはず。児島氏はそれをかなえるべく奔走していたわけで、我々からすれば、コントロールされているのは児島氏の方に見えています」 有安が今後も表舞台で活躍していくには、もはや3月のコンサートを成功させる以外の道は、一切残されていないと言えるだろう。

    せめてその日までは、ファンをこれ以上失望させないように行動してほしいものだが……。
    【日時】2019年02月16日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【有安杏果、SNS再開も「ブロックされた」報告が相次ぎ炎上】の続きを読む



    (出典 ekladata.com)



    1 Egg ★ :2019/02/12(火) 22:23:18.14 ID:jPJEdesG9.net

     【芸能ニュース舞台裏】

    「やっぱりそういうことかと改めて思いましたね。当時も“彼バレ”が引退理由じゃないのとささやかれていましたから」とスポーツ紙芸能記者は苦笑い。
    元ももいろクローバーZの有安杏果(23)が結婚前提で48歳の精神科医と交際しているとインスタで明らかにした。

    「ももクロから脱退する前から、すでに親交があったようです。脱退理由は『普通の女の子の生活を送りたい』でしたが、
    1年もたたないうちに復帰を発表し、しかも交際相手がいると。ファンとしては複雑でしょうね」と週刊誌記者は皮肉を込める。

    「今回、週刊誌記者に直撃されたことが公表のきっかけだとしている。しかし記者の直撃がなければ発表しなかったわけですから、
    相手の立場を思いやるなら『週刊誌に直撃されて報道されると思いますが、詳細は報道が出てから伝えます。
    週刊誌の記者にも仕事があると思いますから』とでも言ってくれればいいのに」と恨み節も。

    人と時間をかけた取材を一発で帳消しにする発表。
    3月末に東京・大阪でライブが開催される。どれくらいのファンが駆けつけるのだろうか。(業界ウォッチャーX)

    2/12(火) 16:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000006-ykf-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【芸能】<おぎやはぎ>元ももクロの有安杏果の交際怪しむ 「自分とこの患者と付き合っちゃってんだよ?これは何か裏があるだろう」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549665361/


    【<週刊誌記者>人と時間をかけた取材を一発で帳消しにする発表 元ももクロ・有安杏果に恨み節!】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 ひかり ★ :2019/02/11(月) 17:12:17.21 ID:xOkFyUTN9.net

     アイドルグループ「けやき坂46」(略称ひらがなけやき)が11日、都内で動画配信サイト「SHOWROOM」の生配信を行い、
    3月27日に単独シングルデビューすることや、「日向坂(ひなたざか)46」へ改名することなどを発表した。

     配信後に囲み取材に応じ、昨年12月に3daysで行った武道館公演終了後に単独シングルデビューが決定したことをメンバー全員に
    発表されたと明かした。

     改めて単独シングルデビュする感想を聞かれると、キャプテンの佐々木久美(23)は「このメンバーでシングルデビューすることを夢に
    掲げてきたので、その夢が現実になって本当に嬉しいです」と声を弾ませ、加藤史帆(21)は「(けやき坂46として)3年間頑張ってきたことを、
    このデビューにぶつけて行きたいと思います。尊敬している乃木坂46さんのような美しさや清楚さとか、大好きな漢字欅(欅坂46)さんの
    パフォーマンス力やかっこよさを兼ね備えたハイブリッドグループになることが夢です」と意気込んだ。

     また、この日を持って「日向坂(ひなたざか)46」として活動することになったが、グループ名の印象を尋ねられると、佐々木久美は
    「暖かい雰囲気を感じました。可愛い名前だし、グループカラーも空色で、空まで高く飛べるようにという意味も込められているみたいなので、
    これから日向坂46として胸を張って活動できるように、この名前を背負って頑張りたいなと思います」と吐露し、佐々木美玲(19)は
    「乃木坂さんは清楚で、漢字さん(欅坂46)は迫力という武器があるんですけど、私たちは何が武器になるんだろうって悩むことがあったんですけど、
    日向坂46という名前を聞いて、皆さんが私たちのことを見て、暖かくなってもらえるのが武器になれるんじゃないかなと思ったので、
    それを武器にできるようにこれから頑張りたいなと思いました」と目を輝かせた。

     さらに、初期に所属していた欅坂46の長濱ねる(20)には直接報告はできていないそうで、佐々木久美は「ねるちゃんがいたからこその
    私たちなので、みんなで改めてお話ししたいなと思っています」といい、「漢字さんにスタッフさんが報告をしてくれたらしいんですけど、
    喜んでくださったみたいで、今まで漢字さんにはたくさんお世話になったし、カップリング曲1曲を私たちに分けてくださっていたので、
    感謝の気持ちでいっぱいなので、漢字さんにも胸を張って『日向坂です』と言えるように活動して行きたいなと思います」と力を込めた。

     このほか、生配信ではデビュー曲が「メルカリ」のCMソングに決定したこと、グループ単独オフィシャルサイトとファンクラブがオープンしたこと、
    3月5日~6日に横浜アリーナにてデビューカウントダウンライブを開催することが発表された。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/11/kiji/20190211s00041000259000c.html
    動画配信サイト「SHOWROOM」にて重要なお知らせを行った「けやき坂46」改め「日向坂46」の
    (左より)佐々木美玲、齊藤京子、小坂菜緒、加藤史帆、柿崎芽実、佐々木久美

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【「けやき坂46」改め「日向坂46」が意気込み 乃木坂と欅坂の魅力兼ね備えた「ハイブリッドグループに」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/02/09(土) 10:39:40.39 ID:gUBqa+Up9.net

    昨年1月にアイドルグループ、ももいろクローバーZを電撃卒業し、芸能界を引退した有安杏果(23)が
    1月15日、SNSで芸能活動再開を発表して波紋を広げている。

    しかも48歳の精神科医との交際まで公表する異例の展開。「ももクロ」時代は人気を集めた有安だが、前途洋々とはいかないようだ。

    有安は昨年1月15日に「普通の女の子の生活を送りたいという思いが強くなった」としてグループ卒業を電撃発表し、6日後には卒業した。
    だが1年後の今月15日、自身のSNSで芸能活動再開を発表し、物議を醸している。

    「卒業理由として“普通の女の子の生活”を求めて、所属事務所も辞めたとあって当然、芸能界と距離を置くと思われていました。
    ところが卒業から2カ月後にはSNSを開設。ファンからも疑問の声が出ていたところの活動再開宣言ですからね」(芸能リポーター)

    有安はすでに個人事務所も設立し、今年3月には東京と大阪でライブを開催することも発表。
    「ももクロ」卒業は独立への布石だったとしか考えられないが、音楽業界関係者はこう明かす。

    「『ももクロ』ではメンバー随一の歌唱力で知られましたが、もともと子役やキッズダンサーとして活躍していたこともありアーティスト志向が強く、
    グループ内で孤立することもしばしばあったそうです。

    スタッフサイドも学業との両立を認めたり、ソロコンサートを実現させたりと“ガス抜き”もしていましたが、
    最後のほうはほとんど制御が効かなくなっていたそうです」

    そしてこう続ける。

    「有安さんと所属事務所の間には当初、退社後2年間は芸能活動をしないという条件も話し合われていたようですが、
    有安さんサイドが未払い分の給料を固辞する形で復帰を早めたとも言われています」

    そんな中の交際宣言。この男性が、活動再開で設立した個人事務所の代表を務めるとあって、
    「男性とはももクロ時代からの知り合い。有安は男性に心酔しており、所属事務所とはけんか別れに近いほど、
    大きなしこりを残してまで突然に引退したわけは、交際ありきと受け取られても仕方がない。

    才能を評価する声もありますが、果たしてファンはついてくるのか…」と先の芸能リポーター。
    http://www.zakzak.co.jp/ent/news/190209/ent1902090007-n1.html


    【 元ももクロ有安杏果、活動再開&交際宣言の舞台裏 男性に心酔・・・所属事務所とはけんか別れ】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 Egg ★ :2019/02/05(火) 21:10:48.45 ID:J5hgoCHk9.net

    3月13日に発売となるAKB48の55thシングル収録内容が一部決定し、2月4日に発表された。

     今作は昨年末にグループからの卒業を発表したHKT48・指原莉乃にとっての卒業シングルとなり、センターは指原が務めることが発表されている。

     表題曲の選抜メンバーは指原の他、岡田奈々、岡部麟、荻野由佳、小栗有以、柏木由紀、坂口渚沙、下尾みう、白間美瑠、菅原茉椰、須田亜香里、高橋朱里、瀧野由美子、田中美久、中井りか、松井珠理奈、松岡はな、向井地美音、矢作萌夏、山内瑞葵、横山由依、吉田朱里の22名となっている。

     指原のラストシングルとなるCDだが、皮肉なことに今回の新曲発表に関し、ネット上で話題となっているのは、渦中のNGTメンバーに関する注意書き。

    発売記念の握手会への参加について、活動自粛中の羽切瑠菜に関しては“活動再開の時期が決まり次第案内をする”旨が書かれた以外は、山口真帆の不参加だけが強調される形となった。

    暴行事件に何らかの形で関与したのでは、と一部ネットユーザーが指摘したメンバー・中井、荻野が選抜入りしていることも注目を集めている。

     この発表を受けて、ネットユーザーからは「NGTから疑惑の二人」「荻野はやめとけ、NGTでこんな騒動起きていて4悪人の一人なのに」「不買運動しよう! これでミリオン割れたら運営もさすがに変わる」「NGT問題があるから買う気分が落ちてる」「不買ってゆうかNGT解散、AKS倒産とも言われてるのに危なすぎて買えないわ」など、さまざまな指摘が出ている。

     また、山口に関する注意文にも非難の声が噴出しており、「NGT48は山口真帆ちゃんだけ外すの? やる順番があるはず、真実を明らかにすること。AKSは本当にうやむやにするつもり?」と疑問を投げかけるファンも。

     「暴行事件以降、AKB運営側への批判が止まらない状況でこの発表はファン心理を逆なでしたのではないでしょうか。山口の握手会不参加だけを発表したり、暴行事件の渦中にいるNGTメンバーを選出したり…発表する前にNGT問題をクリアにすることが先だったはずです。このままでは本当に不買運動につながりかねません」(芸能ライター)

     ネットの掲示板では「55thシングル不買運動」のスレッドまで立ち上がっている。果たして、不買運動は広がってしまうのか。今回のシングルの売り上げが気になるところだ。

    アイドル 2019年02月04日 21時10分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/07263090/


    【<AKB>指原卒業シングル発表で物議!山口真帆の不参加だけが強調される形...疑惑の晴れないNGTメンバー参加で“不買運動”も?】の続きを読む

    このページのトップヘ