気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: アイドル



    (出典 gomachannel.net)



    1 カメハメハ大王 ★ :2019/08/15(木) 21:57:47.09 ID:ny3hUytK9.net

    元『AKB48』メンバーでタレントの高橋みなみが8月12日、自身のインスタグラムを更新。
    久しぶりにファンクラブイベントを開催し、直接〝結婚報告〟をしたものの、
    ネット上では「ファンはお金を出して結婚報告ノロケイベント見てうれしいの?」「脳内お花畑やなぁ」などと呆れる声が続出している。

    今年5月、IT関連企業に勤める43歳の一般男性と〝令和婚〟を果たした高橋。
    交際期間3年を経てのゴールインとあって、世間のみならずメンバーからのお祝いの声が相次いでいた。
    そこで、今回ファンクラブ会員『Cheeky eyes』を集め、『Cheeky eyesファンミーティング~ウエディングカレーパーティー~』という名の〝報告会〟を開催することに。
    高橋は《結婚発表してから中々cheeky eyesの皆さんにお会いできるタイミングがなかったので》と開催の意図を説明し、《よめT久しぶりにタンスから引っ張り出してきたよ》と、
    SNSでの結婚発表をした際に着用していた〝よめTシャツ〟にチュールスカートを合わせたかわいらしい姿を披露した。

    イベントではビンゴ大会も行われたようで、景品として「だんな」「よめ」の文字が印刷されたペアマグカップが用意されるなど〝たかみならしい〟演出に会場は大盛り上がりとなったようだ。
    イベントを終えた高橋は、《みんなでカレー食べてお話ししてビンゴして、あっという間だったけど久しぶりにみんなに会えてうれしかったー》などと喜びをつづっている。

    View this post on Instagram
    今日は久しぶりの ファンクラブイベント 「Cheeky eyes ファンミーティング~ウエディングカレーパーティー~」
    もうタイトルから謎さ出てるけど  結婚発表してから中々cheekyeyesの皆さんにお会いできるタイミングがなかったので、 結婚のご報告と大好きなカレーをくっつけたイベント! 来てくださった皆さんありがとうございました?? よめT久しぶりにタンスから引っ張り出してきたよ
    ケーキバイトならぬカレーバイト キャンドルサービスならぬカレーサービス みんなでカレー食べてお話ししてビンゴして、あっという間だったけど久しぶりにみんなに会えて嬉しかったー
    渾身の景品わざわざ作ったよめだんなマグカップは不評でした笑笑 また色々企画します  ご協力いただいたもうやんカレーさんありがとうございました #cheekyeyes #ファンミーティング #ファンクラブ #wedding #curry #もうやんカレー #happy #love #thankyou

    A post shared by 高橋みなみ (@taka37_chan) on Aug 11, 2019 at 2:06am PDT

    アイドルの域を超えた高橋みなみ人気!
    この微笑ましい投稿に、ファンからは、

    《新婚サンうらやましいです》
    《写真もおしゃれでかっこいいし、本当に素敵》
    《スクショがとまらない 好き過ぎてやだ》

    などと称賛するコメントが多く寄せられた。

    しかし、ネット掲示板では、ファンの心中を察する声とともに

    《ファンはお金を出して結婚報告ノロケイベント見てうれしいの?》
    《よめアピ痛い お花畑やなぁ》
    《マグカップがスベっている》
    《仮にも元アイドルが結婚報告イベントはないわ…何かズレてるよねこの人》
    《旦那旦那言いたい病》

    などと、幸せに浸りっぱなしな花嫁特有の〝脳内お花畑〟状態になっているのではとの辛らつな指摘も…。

    「アイドルが自身の結婚をネタにしたファンミーティングを行うのは極めて異例です。しかし、高橋さんのファンは、高橋さんに〝恋人っぽさ〟や〝処女性〟などといった通常アイドルが求められるものをあまり求めておらず、むしろ元グループ総監督としての〝人間性〟でついてきているという人が多いでしょう。
    そのため、このようなアイドルとしてタブーな内容のイベントでも問題なく開催することができるのだと思います」(芸能ライター)

    結婚をしたものの、いまだ結婚式についてノーコメントの高橋。近い将来、ハッシュタグ「#プレ花嫁」でファンと結婚式準備をするイベントが開催されるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1964851/
    2019.08.15 07:30 まいじつ


    【高橋みなみ“結婚報告イベント”開催も呆れ声「ファンはうれしいのか?」】の続きを読む



    (出典 blue-38.com)



    1 Egg ★ :2019/08/16(金) 15:44:18.57 ID:vd52rc1I9.net

    アイドルグループ「NGT48」の元メンバー・山口真帆(23)が苦しんでいる――。5月25日に主役級の俳優&女優が多数所属する大手芸能事務所「研音」に移籍してからもうすぐ3か月。女優デビュー情報が飛び交っているが、いまだ発表はない。事務所の大先輩・唐沢寿明(56)主演ドラマへの出演も検討されたというが、肝心の演技力が合格点を得られなかった。事務所サイドは山口のNGT48時代を“完全消去”させ、女優として厳しく育てる方針だ。

     昨年12月に男性ファン2人による暴行被害事件に遭った山口は、5月18日の公演をもってNGTから卒業。同25日に自らツイッターで、大手芸能事務所「研音」所属となったことを発表した。

     その後、表立った活動はしていなかったが、今月1日、約2か月ぶりにツイッターを更新し、公式サイト開設と公式ファンクラブの設立を報告した。

     さらに、公式サイトなどで卒業後の“初仕事”が明らかに。24歳の誕生日となる9月17日に、初写真集を発売することが決定。また、新しい宣材写真が掲載され、山口智子や天海祐希らと並んで「女優」の一覧に掲載された。

    「写真集発売に関する報道では、事件や一連のNGT騒動について一切触れられていなかった。これは事務所から“完全NG”が出されたから。バラエティー番組から出演オファーは届いていますが、事務所はあくまで女優として厳しく育てる方針です。NGT48時代は“完全消去”させるようですね」(芸能プロ関係者)

     その証拠に、山口を報じる際に「元NGT48」という肩書を付けることも「“元”が付くと古いイメージが付くので、やめてほしい」などと要求しているという。

     そんな山口は新潟から東京に活動拠点を移し、現在は事務所の厳しい指導のもと、演技や発声レッスンを続けている。

     ドラマに出演すれば、大きな話題になることは間違いないところだ。実際、卒業してから何度もドラマ出演内定情報が報じられたが、ちょい役で出演することさえ、実現していない。

    「ネームバリューもあり、最近はもともと清楚なビジュアルがさらに磨かれているともっぱらです。ドラマのキャスティング担当の間では、山口の名前が挙がっている。具体的なドラマ名まで挙がって出演を検討されたこともあった」とはテレビ局関係者。

     そのドラマとは、研音所属で、山口の大先輩にあたる唐沢主演の日本テレビ系ドラマ「ボイス 110緊急指令室」だったという。

     7月13日の第1話は平均視聴率12・6%を記録。今月10日放送の第5話も同11・9%と2ケタに乗せている。

    「日テレはもちろん研音としても山口が出演すれば、ドラマが話題になるメリットはある。言葉は悪いですが、唐沢のバーターとして1話のみのゲスト出演も検討したとか。しかし、これまで演技経験がないに等しい山口は、レッスンを重ねてもまだまだちょい役としてもゴーサインを出せるレベルに達しなかったようです」(前同)

     研音は面倒見の良さで知られる一方、実力主義が徹底され、芽が出ずに契約を切られてしまうケースも多い。今のところ話題性が先行する山口だけに、女優デビュー作の評価が今後を大きく左右する可能性も高い。

     芸能関係者は「安易にちょい役でドラマ出演させたり、バラエティーで消費させる事務所よりは、山口にとっては良いでしょう。事務所が“元NGT48”という肩書にまで過敏になるのは、それだけ山口のことを考えている裏返しでもあると思います」と指摘する。

     現時点の演技力は不合格といえども、写真集の予約数は絶好調という山口。一連のNGT騒動で見せた姿も、女優の片鱗をのぞかせていただけに、大事に育てられているのかもしれない。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    8/16(金) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000006-tospoweb-ent


    【<山口真帆>いまだドラマ出演「ゼロ」の裏 大手「研音」に移籍して3か月 】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 01:54:55.13 ID:RU2ZzX/J9.net

    「実はストーカーにあっていた。怖くなって握手会を休んでいた」本日8/11開催個握にて、日向坂46柿崎芽実が最後の挨拶。今後については芸能界引退を明言


    (出典 www.keyakizaka46news.com)


    本日8月11日に愛知会場@吹上ホールにて行われた日向坂46「キュン」発売記念個別握手会にて、グループからの卒業を発表している柿崎芽実の最後の挨拶が行われた。

    柿崎は6月にグループからの卒業を発表。卒業発表後は主だった活動をすべて休んでおり、メディア出演もストップ。本日の挨拶がグループとしての最後の活動となった。

    柿崎は本日の握手会に参加はしなかったが、握手会終了後に挨拶の時間が設けられた。

    卒業セレモニーに柿崎は「ひらがなけやき(楽曲)」と共に入場。

    仲の良い高瀬愛奈が「今までお疲れ様。今まで一緒にめみとアイドルとして活動できて嬉しかったし、楽しかったです。大好き?」と言葉をかけつつ花束を贈呈。

    その後キャプテンの佐々木久美が「卒業証書渡すんですけど、めみは二期生の最年少で入ってくれて、中身が大人だから、
    周りのこととか見てくれたから、私たちにとっていなくなってしまうのは悲しいけど、みんなめみの卒業後を応援してるし、責任を持って幸せになってください」と話し、泣きながら卒業証書を授与した。

    その後柿崎は「実はストーカーにあっていました。数ヶ月前から私と私の周りの人に被害がありました。
    怖くなって握手会を休んでいました」と活動を控えていた理由について明かすと、今後については「芸能界を引退して、普通の女の子として生きていきたい」と明言した。

    以前オフィシャルサイトに”迷惑ファン”に対する警告文が掲載されたことがあったが、その注意喚起も柿崎のストーカー被害が原因だという。さらに「ストーカーは絶対やめてください」と繰り返し発言していた。

    けやき坂46、日向坂46の活動については「ひらがなけやき、日向坂として過ごした3年間は毎日が夢みたいで幸せでした。一生分の幸せを使い果たすくらい」と振り返った。

    https://www.keyakizaka46news.com/archives/24885
    2019.08.11


    (出典 hiragana46matome.com)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【「実はストーカーにあっていた。怖くなって握手会を休んでいた」日向坂46柿崎芽実が最後の挨拶。今後については芸能界引退を明言】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/05(月) 12:32:43.15 ID:GHLYl1VJ9.net

    NGT48の中井りかのSNSが、連日物議を醸している。

     NGT48は5月21日のメンバーの加藤美南の不適切投稿によって、メンバー全員のSNS投稿が禁止に。その後、専門家による講習会を受けた上で、「NGT48のSNS運用ルール」を設け、1日から再開されたメンバーのSNS。多くのメンバーが活動について前向きに語っている中、中井のSNSに批判が集中する形となっている。

     中井は開始直後の2日にツイッターを更新し、「待ってる人がいることも忘れてほしくない」「敵ばっかり見すぎて味方が見えないのでは味方すらいなくなってしまう」などと投稿。そして、「何でもかんでも止めりゃいい 制御すればいいってもんじゃないっていうのを言いたい 個性が死ぬ」「それじゃ敵の思う壺すぎることをわかってない人がおおすぎる」とツイートした。

     さらに、インスタグラムのストーリーズで「これ以上やりたいこともできないのは、、。少ないアイドル人生の時間奪わないでくれ」「メンバーが叩かれてるのをメンバー以上に運営が気にしてメンバーの動きを制限して余計苦しめるのは本末転倒な気がしなくもないような」などとつづった。

     しかし、この投稿にネットからは「呆れた。全然反省してないじゃん…」「この休止期間反省しなかったの?なにやってたの?」「本当に講習受けた?ネットリテラシー学んでなさすぎる」といった批判の声が多く集まっている。

    「もともと、SNS休止前から挑発的なポストが多かった中井ですが、2か月半のSNS休止を経てもなお、全く変わっていないスタンスに多くの呆れ声が集まっているようです。事あるごとに炎上を繰り返していた中井が変わっていないのならば、NGTのSNS休止期間もまったく無意味なものだったということ。管理のできていない運営側に、あらためて不信の声も集まっています」(芸能ライター)

     批判殺到後、中井はツイートを削除しているものの、この態度が各ニュースサイトなどに報じられると、中井は4日にもストーリーズを更新し、「なんでもかんでもネットニュースにしないでよお 曲がって伝えるくせに~」などとコメントし、これに対して「じゃあ自分が挑発ツイートやめれば?」「この期に及んでなんで被害者ぶれるんだろう」という苦言が集まっていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16882275/
    2019年8月5日 12時10分 リアルライブ


    【中井りか、NGTのSNS再開直後から炎上・削除続く 「休止期間反省しなかったの?」「呆れた」の声続出】の続きを読む


    元NGT48・山口真帆、衝撃の初写真集に予約殺到でバカ売れ確実


    NO.7663326 2019/08/03 12:35
    元NGT48・山口真帆、衝撃の初写真集に予約殺到でバカ売れ確実
    元NGT48・山口真帆、衝撃の初写真集に予約殺到でバカ売れ確実
    今年5月にNGT48を卒業し、女優デビューに向けて新たなスタートを切った「まほほん」こと山口真帆(23)が、自身の誕生日である9月17日に初の写真集(タイトル未定/宝島社)を発売することが決定。

    ランジェリー姿などの大胆な先行カットが公開され、予約開始直後に大手通販サイトでランキング1位を獲得するなど「バカ売れ確定」となったことが話題になっている。

     一般ニュースでも大きく取り上げられた「暴行騒動」の被害者として深い傷を負い、芸能界引退を危惧されたこともあった山口。

    だが、彼女を応援する声は日に日に高まり、山口はその期待に応えるべく大手芸能事務所「研音」に移籍。

    グループ卒業後の初仕事として発表されたのは、自身初のソロ写真集だった。

     山口は写真集リリース決定に際し、自身のTwitterとInstagramで「私の誕生日の9月17日に1st写真集の発売が決定しました! 最高の誕生日プレゼント! 皆さんにとってのプレゼントにもなったら嬉しいな」とコメント。

    さらに「写真集を通じて新しい私を知ってください」と意気込み、同時に複数の先行カットが解禁された。

     驚くことに、先行カットはいきなり出し惜しみなしのランジェリー姿。

    ベッドで頬杖を突いて柔らかそうなバストの谷間を露出しているカットや、ブラ&パンツだけの姿でプリンとした美ヒップを突き出している過激ショット、程よくむっちりとした太ももを大胆に露出している写真の3枚が公開されている。

     これにネット上では「露出多めなのに上品なのがすごい」「ただただ綺麗、美しい」「これは買う以外の選択肢がない」「透明感がハンパねえ」「こんな美人でランジェリー姿とか最高かよ」などと絶賛コメントが殺到。

    Instagramの投稿には1日足らずで2万5千件以上の「いいね」が寄せられている。

     いきなりランジェリーショットが解禁されたインパクトも大きく、予約開始直後にAmazonの売れ筋ランキングで1位になるなど早くも大ヒットの気配だ。

     件の騒動で不幸に見舞われた山口だが、全国的な注目を浴びたことで図らずもファンが急増。

    「こんな美人がNGTにいたのか」「坂道グループのエース級」「男から見ても女から見ても可愛い」などと話題になり、これが活動再開を望む声の高まりに拍車をかけた。

     公式サイト&ファンクラブの開設も発表され、心機一転でこれからの想いや覚悟を詰め込んだ渾身の初写真集は新たな出発の第一歩となる。

    どのような姿で「新しい山口真帆」を表現してくれるのか、期待はふくらむばかりだ。

    (文=斉木順)
    【日時】2019年08月03日 10:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【元NGT48・山口真帆、衝撃の初写真集に予約殺到でバカ売れ確実】の続きを読む

    このページのトップヘ