気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: エンタメ


    フジ『27時間テレビ』8.5%の惨敗!視聴者は賛否両論


    NO.5777722 2017/09/11 16:14
    フジ『27時間テレビ』8.5%の惨敗!視聴者は賛否両論
    フジ『27時間テレビ』8.5%の惨敗!視聴者は賛否両論
    9月9日から10日にかけて放送された、『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)の平均視聴率が8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。

    視聴者からは「予想以上に面白かった」と好評の声が上がったものの、「27時間テレビでやる理由がわからん」といった疑問の声も上がっている。

    今年の『27時間テレビ』は、総合司会のビートたけしとキャプテンの関ジャニ∞・村上信五が、旧石器時代から現代まで“にほんのれきし博物館”を27時間かけて巡るといった内容。

    同放送では、バカリズムが脚本を手掛けたドラマや『ホンマでっか!?TV』『さんまのお笑い向上委員会』『関ジャニ∞クロニクル』といったフジテレビ系の人気番組とコラボし、日本の歴史を掘り下げるプログラムが放送された。

    「昨年放送された『27時間テレビ』は、歴代最低平均視聴率となる7.7%。今年はその数字を0.8ポイント上回る結果になりました。通算31回目の放送となった今年の放送は、“収録済みのVTRが中心の番組構成”ということで、放送前は物議を醸していたのですが、視聴者からは『歴史詳しくないし、好きでもないけど楽しく見れた』『歴史嫌いだったけど、バラエティで面白おかしくやってくれたから興味が持てた!』と好評の声が続出。一方で、『収録したVTR流すなら、わざわざ『27時間テレビ』と謳う必要はない』『生じゃないなら、なぜ27時間やるのか意味不明』『収録だと思うと、やっぱり盛り上がりに欠ける』といった声も多く、賛否が分かれています」(芸能ライター)

    収録中心の放送ということで、番組冒頭のコーナーには、8月下旬に亡くなったテレビ熊本の荒木恒竹アナウンサーがVTR出演するという一幕もあった。

    「荒木アナは『27時間テレビ』の収録を終え、8月27日に熊本でニュース番組に出演した後に体調を崩し、同日中に大動脈解離で急死。テレビ熊本のアナウンサーとして32年間も活躍した荒木アナの訃報に、熊本市長や熊本出身の著名人、熊本県民からは多くの追悼が寄せられていました。今回の放送のエンディングにも荒木アナが笑っているシーンが流れ、『出演者の中で、地方局アナとして唯一映ってた荒木アナ。フジからの追悼か』との声が上がっています」(同)

    また、日本テレビ系の『24時間テレビ』と比べる意見も少なくなかった。

    「『個人的には「24時間テレビ」より、はるかに良かったように感じる』『某チャリティー風バラエティ番組よりは全然面白かったよ!』『何のためにやってるかわからないし、マンネリ化してる「24時間テレビ」とは比べられないほど、いい内容だった』といった声も。しかし、今年の『24時間テレビ』の平均視聴率は18.6%、瞬間最高視聴率は40.5%と、視聴率の面で『27時間テレビ』は惨敗しています」(同)

    低視聴率番組を連発して苦しい状況が続くフジテレビだが、今回の『27時間テレビ』はおおむね好評の様子。

    来年以降も、従来のお笑い路線から舵を切った収録中心の内容になるのかもしれない。

    【日時】2017年09月11日 15:06
    【提供】サイゾーウーマン


    【フジ『27時間テレビ』8.5%の惨敗!視聴者は賛否両論】の続きを読む


    ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?


    NO.5715476 2017/08/14 18:11
    ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?
    ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?
    近年、漫画を実写化した映画作品が続々公開されています。

    4月には、人気漫画『無限の住人』の実写映画が公開。

    主役の万次を木村拓哉(44)が演じ、話題となりました。

    さらに、7月からは小栗旬(34)主演の『銀魂』が公開され、その再現度の高さで大人気となっています。

    そこで今回は、まだ実写化されていない大ヒット漫画の中で「実写映画化してほしい作品」を10代から50代の男女100人に聞いてみました。

    第5位(8%)は、高橋留美子氏(59)の名作『うる星やつら』(小学館)。

    女好きの高校生“諸星あたる”と、彼を愛する宇宙人の少女“ラム”を中心に展開するラブコメディです。

    「誰がラムちゃんを演じるのか楽しみ」(58歳女性)、「ラムちゃんがどのようになるのか見てみたい」(38歳女性)など、ヒロインのラムを「誰がどのように演じるか」に興味が集中。

    キュートでセクシーな“ラムちゃん人気”は、いまだ健在のようです。

    第4位(9%)に選ばれたのは、国民的アニメ『ドラえもん』(小学館)。

    22世紀からやってきたネコ型ロボットの“ドラえもん”と、何をやってもダメな小学生“野比のび太”を中心に描くギャグコメディです。

    選ばれた理由として「CMでやっているメンバーでやってほしい」(36歳女性)、「CMのようにのび太くんは妻夫木(聡)さんに演じてもらいたい」(37歳女性)といった声が。

    “20年後のドラえもん”というコンセプトで実写化された、自動車メーカーによるCMの印象が強く残っているようですね。

    ちなみにCMでは、ハリウッド俳優のジャン・レノ(68)がドラえもん役、俳優の妻夫木聡(36)がのび太役を演じていました。

    続いては同率(10%)で2作品がランクイン。

    第2位に選ばれたのは『キャプテン翼』(集英社)と、『クレヨンしんちゃん』(双葉社)でした。

    サッカーの申し子“大空翼”の成長と活躍を描いた、スポーツ漫画の『キャプテン翼』。

    この作品は「サッカーが好き」(59歳女性)と、サッカーファンからの支持が圧倒的。また「今ならCGを使って表現できそう」(50歳男性)というように、今の映像技術なら再現が可能なのではと、期待を寄せるコメントもありました。

    『クレヨンしんちゃん』は5歳の幼稚園児“野原しんのすけ”と、その家族が繰り広げるドタバタコメディ。

    選んだ理由には「見ていて面白い。しんちゃんは子役がいい」(26歳女性)、「かわいい子役にしんちゃんを演じてほしい」(46歳女性)などがありました。

    “おちゃめ”なしんのすけを、子役がどのように演じるのか見てみたいという人が多いようですね。

    して第1位(15%)に輝いたのは、バスケ漫画の金字塔『SLAM DUNK』(集英社)。

    バスケを始めたばかりの高校生、桜木花道が、次第にその才能を開花させていくという物語です。

    この作品を選んだ人は「漫画が好きだった」(26歳男性)、「よく見てた作品」(40歳女性)など、原作のファンが中心。

    その他、「現実味があふれていて、一番実写化に近い」(26歳女性)という意見も。

    高校のバスケ部という身近なテーマだけに、実写化のイメージがしやすいのかもしれません。

    今回のアンケートにあたって、希望するキャスティングまで書いてくださった方もいたので、一部をご紹介しましょう。

    「『ドラえもん』役に佐藤浩市」(42歳男性)、「『SLAM DUNK』の安西先生役に竹中直人」(43歳男性)、「『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけ役に香取慎吾」(42歳男性)などなど、それぞれのキャラクター像があるようですね。

    ちなみに、「『キン肉マン』のテリーマン役に香取慎吾」(41歳女性)、「『ONE PIECE』のルフィ役に香取慎吾」(29歳男性)、同じく『ONE PIECE』の「ウソップ役に大泉洋」(29歳女性)、「『コブラ』役に大泉洋」(53歳男性)と、キャスティングの候補では、なぜか香取慎吾(40)と大泉洋(44)の二人が人気でした。

    大泉に関しては、どうやら天然パーマのキャラを連想する人が多かったようです。

    今回の結果で意外だったのは、国内累計発行部数1位の『ONE PIECE』(集英社)がベスト5に入らなかった点です。

    先日、ハリウッドでの実写ドラマ化が発表されたばかりですが、「まず(実写化が)できなさそう」(45歳男性)と、物語のスケール感や現実離れしたキャラ設定から「実写化には向かない」と感じている人が多かったようです。

    実際の作品がどうなるか、期待して見守りましょう。

    【日時】2017年08月14日 18:00
    【提供】日刊大衆


    【ワンピースは選外!? 実写化を期待する漫画、第1位は?】の続きを読む


    めざましテレビの「おっさん女子」特集に批判 男性アナら大ウケ ... - livedoor
    めざましテレビ「おっさん女子」特集に相次ぐ批判をサイゾーが伝えている。「おっさん女子チェックリスト」にて多く当てはまる女子に残念感を演出。ネットでは「イライラして ...
    (出典:livedoor)



    (出典 omoshiromedia.com)



    1 名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ [DE] :2017/06/21(水) 19:47:44.40 ID:1hVRgYpU0●.net BE:194767121-PLT(13001) BE:194767121-PLT(13001)


    さらに、診断クリエイターのシンリーアオヤマ氏が監修したという「おっさん女子チェックリスト」を作成し、渋谷の街行く女性をチェック。ラーメン屋に
    1人で行くという一般人に、調査スタッフの男性は「なんで平気なんですか?」などと質問していた。
     また、スタジオの女子アナのチェック結果を発表すると、司会の三宅正治アナウンサーが大はしゃぎ。6項目に当てはまった山崎夕貴アナに
    向かって「山崎、6!? いやいやいや……」と言い放ったほか、宮司愛海アナにも「あなたはおっさん女子ですよ。今まで隠してきたかもしれないけれど」と企画にノリノリだった。
     なお、「おっさん女子チェックリスト」は、「おしぼりで顔や首を拭く」「アイドルの顔と名前が覚えられない」「思いっきりくしゃみをする」「1人でラーメン店や
    牛丼店に行っちゃう」「『ガッハハ』と口を大きく開けて笑う」など10項目。多く当てはまる一般人が現れると、仏具のおりんを思わせる「チーン」という
    効果音を入れるなどして、残念感を演出していた。
     この放送に、ネット上では「女はくしゃみをするなって?」「ラーメンくらい1人で食わせろよ」「ひどい差別」「イライラしてチャンネル替えた」「若い女と
    おっさんがイチャついてるこの番組らしい企画」といった声が相次いでいる。
    「バブル時代に流行した“オヤジギャル”を面白がる感覚から、なんら進歩していないのでしょう。これを視聴者も喜ぶと思って疑わないフジのセンスは、
    何十年も止まっていますね」(テレビ誌記者)
     フジといえば、約2年前に放送されたクイズバラエティ番組『ネプリーグ』で、「20代から60代の女性のうち、痴漢にあったことがあるという人は何%?」と
    出題され、炎上。「痴漢犯罪を軽く見すぎ」「『当たった、イエーイ!』ってなると思ったのか?」と批判が殺到した。
    「フジはジェンダー意識の低さから、この手の炎上騒動がたびたび起きている。これは、視聴者との感覚のズレという問題だけでなく、
    セクハラやパワハラが蔓延するテレビ屋の古い空気が現在も残っている表れ。現在、『フジテレ be with you.』というキャッチコピーを掲げているフジですが、
    視聴者からすれば『勝手に離れていったのは、お前たちの方だろ』とツッコミたくなります」(同)
    http://news.livedoor.com/article/detail/13233318/


    【フジテレビ〈おっさん女子特集〉で炎上 「センスが数十年前で止まってる」】の続きを読む


    浜崎あゆみに「豊満熟女」指摘 「女子レスラー」「千手観音かずこ」 - J-CASTニュース
    あゆどうしたの一言に尽きる」「今のあゆほんとやばいな見てられん」――。 2017年5月13日から全国ツアー「Just the beginnig -20- TOUR 2017」を開催している歌手・浜崎あゆみさん(38)の衣装や体型が「○○に似すぎている」としてインターネット上で波紋を広げている。
    (出典:J-CASTニュース)



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ :2017/05/15(月) 18:11:31.24 ID:CAP_USER9.net

    「あゆどうしたの一言に尽きる」「今のあゆほんとやばいな見てられん」――。
    2017年5月13日から全国ツアー「Just the beginnnig -20- TOUR 2017」を開催している歌手・浜崎あゆみさん(38)の衣装や体型が「○○に似すぎている」としてインターネット上で波紋を広げている。


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    ■スマホなどによる撮影が許可された

    浜崎さんは17年4月8日にデビュー19周年をむかえ、記念すべき大台を目前に控える。そんななか、集大成ともいえるのが今回のツアーだ。5月13日~10月5日の期間、史上最多となる60公演を行う。

    今回のツアーは、観客による(カメラ付スマホやケータイによる)写真撮影が許可されており、皮切りとなった5月13、14日の横浜アリーナでのライブの様子を写した画像が、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに早速、多数投稿された。

    その中で、浜崎さんが胸元を大胆に露出し、ゴールドとブラックのきらびやかな衣装をまとった姿の写真が注目を集めた。多くの人が、異なる角度から撮影した浜崎さんを投稿している。

    こうした写真を見たツイッターユーザーからは、

    「え!あゆ、めっちゃ太ったwww」
    「あゆなんでこんな太ったの?」
    と「ぽっちゃり」を指摘する声が相次ぐ。

    ■「ayuはayuだよ」

    そのほかにも、

    「TLに千手観音かずこがいると思ったらあゆだった件」
    「浜崎あゆみ=千手観音かずこやったんやな」
    と、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさん(38)の持ちネタである、金のスパンコールがあしらわれた全身タイツ姿で、ダイナマイトボディを揺らしながら高らかに熱唱する「千手観音かずこ」と瓜二つだとする見方や、

    「素でどこかの女子レスラーかと思った」
    「久しぶりに見ましたけど、女子レスラーみたいでちからづよい」
    と、浜崎さんと関係のない職業を連想するユーザーも少なくなかった。

    一方で、「千手観音かずこayuでもayuはayuだよ」と擁護する声や、「ふくよかな豊満熟女になりましたね、これはたまりません!」と新たなファン層の獲得を予感させる投稿も上がった。


    2017/5/15 16:17
    https://www.j-cast.com/2017/05/15297931.html


    【浜崎あゆみ 全国ツアー、撮影解禁で画像拡散 「女子レスラー」「千手観音かずこ」と話題】の続きを読む


    岡副麻希の〈めざましどようび〉“卒業号泣”に佐野アナがクールにツッコミ


    NO.5437743
    岡副麻希の“卒業号泣”に佐野アナがクールにツッコミ
    岡副麻希の“卒業号泣”に佐野アナがクールにツッコミ
    25日放送の「めざましどようび」(フジテレビ系)で、岡副麻希アナウンサーの“卒業号泣”にツッコミが入った。

    この日は、同日をもって「めざましどようび」を卒業する岡副アナが、最後の天気予報を伝えていた。

    感極まったのか、予報中に岡副アナは突然涙声になり、コーナー後には「ごめんなさい」と謝罪する。

    番組最後のあいさつでも岡副アナは涙を流し「本当にありがとうございました。私はよくバカと言われることが多くて『こんな人、朝から見たくない』という人も多かったと思うんですけれども。でも、めざましに関わるすべてのスタッフさんはすごく温かくて…」と心情を吐露したのだった。

    だが、岡副アナの卒業は「めざましどようび」のみで、今後も同局の「めざましテレビ」には出演する予定だ。

    まるで「完全卒業」のようなあいさつに、MCの佐野瑞樹アナウンサーは、あわてて「平日優先でね。週5日ね」と補足する。

    その後も佐野アナは「ありがとうございました。平日がんばってください」と念を押すように、岡副アナにエールを送ったのだった。

    【日時】2017年03月25日 14:25
    【ソース】livedoor


    【岡副麻希の〈めざましどようび〉“卒業号泣”に佐野アナがクールにツッコミ】の続きを読む

    このページのトップヘ