気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 話題


    剛力彩芽と交際発覚から半年で前沢友作氏のZOZO減益


    NO.7056428 2018/11/09 13:53
    交際発覚から半年で前沢氏のZOZO減益
    交際発覚から半年で前沢氏のZOZO減益
    女優・剛力彩芽(26)の交際相手である前沢友作氏(42)が社長を務めるファッション通販業「ZOZO(旧スタートトゥデイ)」の2018年4〜9月期決算が先日発表され、営業利益、純利益ともに減益となったことが明らかになった。

    前沢氏と剛力の交際が発覚したのは今年4月のこと。

    それから半年間の4〜9月期決算で利益縮小となったため、「これでは剛力が“サゲマン”と呼ばれてしまうかも…」と心配する声が上がっている。

    先月末に発表された「ZOZO」の2018年4〜9月期決算では、商品取扱高が前年同期比18%増の1412億円、売上高が25・9%増の537億円と増収の一方で、営業利益は27・3%減の100億円、純利益が34・1%減の62億円の減益となる業績が示された。

    減益の要因はプライベートブランド「ZOZO(ゾゾ)」の採寸に使われる「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の無料配布や関連広告宣伝費などの増加で、39億円の営業損失を出した。

    決算報告会見で前沢氏は将来的なゾゾスーツの廃止を予告。

    代わりにこれまで蓄積した数百万着の計測データとユーザー情報を活用し、身長・体重・年齢・性別の入力で、..



    【日時】2018年11月09日 11:02
    【ソース】東スポWeb
    【関連掲示板】


    【剛力彩芽と交際発覚から半年で前沢友作氏のZOZO減益】の続きを読む



    (出典 cdn.narinari.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/11/05(月) 20:09:12.49 ID:CAP_USER9.net

    11/5(月) 18:55配信
    J-CASTニュース
    熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」

     タレントの熊田曜子さん(36)が、幼い娘3人を児童館に連れて行ったところ、大人1人なら子供2人と制限されて入館できなかったとブログで報告した。

     入館を断ったのは、この児童館の事情もあるらしいが、その対処については論議が起きている。

    ■「そんな決まりがあったなんて。完全に私のミス」

     熊田さんには、それぞれ5歳、3歳、4か月の娘たちがいる。2018年11月4日のブログでは、娘3人を連れて、この日に東京都墨田区の東向島児童館分館へ行ったと明かした。

     日曜日だったが、夫が仕事になり、雨が降っていたので公園遊びはあきらめたという。この児童館は、1時間ごとに遊べる人数が決められており、無料だが事前にチケットを取らないといけない。

     そして、熊田さんは、チケットを手に未就学児が遊べる「すくすくルーム」に入ろうとした。ここは、ジャングルジムやボールプールなどが備え付けられている。娘たちも、遊ぶ気満々だったが、入口にいたスタッフからは入場を制止された。

      「お子さんは3人ですか?大人1名につき、子供2名までなので入れません」

     こう言われて、熊田さんは、キョトンとしてしまった。そして、遊ばせてあげたいと思い、こう言って粘った。

      「私が4か月の赤ちゃんをずっと抱っこ紐で抱っこをしているので、抱っこしながら上の子達をみるのはどうですか?」

     しかし、別のスタッフが現れ、「ダメです」と断られたそうだ。

     熊田さんは、「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです」と悔やんだ。そして、「これからは初めての児童館に行く時も事前に大人1人で子供3人連れでもOKかどうか確認するべきですね」と書いている。

    区「今後については検討しているところです」

     確かに、東向島児童館分館のホームページを見ると、「すくすくルーム」については、「整理券1枚につき、保護者1名・お子さま2名まで入室可能です」と明記してあった。

     熊田曜子さんのブログは、ツイッターやネット掲示板などで大きな話題になり、児童館の対処について、様々な意見が書き込まれている。

     熊田さんに同情的な声としては、「走り回る子どもが3人ならまだしも、1人は乳児だよね...」「融通がきかない」「これで少子化対策やってますとか言われても」「ルールが子沢山に優しいものに変わってほしい」といったものがあった。

     一方で、「何かあった時親がパッと動けるほうが安心」「ルール守れよってだけじゃない?」「むしろ施設側がキッチリ配慮してていいと思う」「自分の子ども・他の家の子供の安全を考えれば仕方がないと思う」などと児童館の対応を理解する声も多い。

     墨田区の子育て政策課は11月5日、J-CASTニュースの取材に対し、大人1人なら子供2人と制限している理由について、こう説明した。

      「施設内が狭いので、安全面を考慮してやっています。乳児から走れる子供までいますので、ぶつかったりすると危険だからです。スタッフもすべての子供を見切れませんし、1人OKするとほかの保護者にも言われてしまいます。抱っこひもでもダメなのは、親が自由に動けないこともあります」

     入場制限は、過去に問題があったからというわけではなく、管理を委託している事業者と相談して決めたそうだ。

     ただ、区には、「多くの子供がいる家庭はどうなんだ」「児童館は誰でも利用できるのに制限とは」といった声も寄せられているといい、同課では、「今回のことがありましたので、今後については検討しているところです」と話している。

    (J-CASTニュース編集部 野口博之)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000011-jct-soci


    【熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」】の続きを読む



    (出典 www.musicvoice.jp)



    1 Egg ★ :2018/10/24(水) 18:47:36.69 ID:CAP_USER9.net

    昨年11月にYouTubeに登場した「こばしり。」は、お勧め化粧品やメイクの仕方を紹介する動画をアップする女性ユーチューバ―である。開始から1年足らずでチャンネル登録者が35万人を超え、これは界隈で“超人気”にあたるのだとか。ひょっとすると、そのスター性は父親譲り……?

     ***


    (出典 image.news.livedoor.com)



     ファンの一人が、謎に包まれていた「こばしり。」のベールを剥がしていった過程をこう話す。

    「顔がロックバンド“GLAY”のヴォーカル、TERUに似ているのは話題になっていましたけど、“こばしり。”のツイッターを辿ると、前職は自由が丘の美容院のカットモデル。その時の名が小橋明里。TERUの本名は小橋照彦なんです」

     このほかにも、今年21歳であること、新潟出身のシングルマザーの下で育ったこと、今年25歳の兄がいることなどが明らかになったという。

     GLAYのTERUといえば、1999年に「フォーカス」などがPUFFYの大貫亜美との不倫をスクープ。最終的に、当時6歳の長男と2歳の長女を捨てて、02年に大貫と再婚――と、先の情報と一致する。

     さらには「こばしり。」のフェイスブックには、兄、TERUの前妻、そして「小橋照彦」の名が。

     週刊新潮の取材に、父娘ともに「プライベートに関する質問には回答できません」という答え。10月25日発売号で詳しく報じる。

    「週刊新潮」2018年11月1日号 掲載

    2018年10月24日 16時59分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15492216/


    【<超人気ユーチューバ―>「GLAY」TERUの娘だった! メイク動画で登録者35万人】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 ばーど ★ :2018/10/23(火) 09:31:27.29 ID:CAP_USER9.net

    三田佳子(77)の息子の覚醒剤事件で、この次男、高橋祐也被告(38)の信じがたい行状が伝えられた。過去に三田家と家族ぐるみの親交のあった高橋の友人の話として、週刊文春がこんな証言を掲載したのだ。

    「これまで、祐也は散々遊ぶ金を両親にせびってきた。拒否すると暴れ、三田さんは泣きながら彼が遊んでいる店に『これが最後だから』と言って、旧一万円札の束を封筒に入れて渡しに来ていました」

     父親の元NHKプロデューサー高橋康夫氏(77)に対しては「暴力的で、金を渡すのを拒否すると馬乗りになって殴ったり、刃物を突き付けることもあった」という。

     とすると高橋被告が今月9日に保釈された際、車を運転して迎えに来ていた父親へも、感謝や謝罪すらなかったのではないだろうか。また300万円の保釈金を支払ったのは三田佳子ではないかとみられ、「どこまで甘いんだ」との批判の声がネットに多数書き込まれたが、払わざるを得ない事情もあったのかもしれない。

     三田佳子は約2週間ぶりにブログを更新し、このほど京都国際映画祭の開会式典に出席したことに触れ、主演を務めた映画「遠き落日」の奥山和由プロデューサーらと再会し「仕事へのエネルギーが沸き上がって来た」とつづった。

     高橋については一切触れず。触れたくても触れようがなく、仕事に集中することで忘れようとしているのかも知れない。

    10/23(火) 9:26
    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000008-nkgendai-ent


    (出典 www.zakzak.co.jp)


    【三田佳子次男、親にも暴力か 金を渡すのを拒否すると殴ったり、刃物を突き付けることも… まだまだ続く子育ての罪と罰】の続きを読む


    【ホンマでっか!?TV】スーパーボランティア・尾畠さんに出演依頼も蹴られてた?


    NO.7004684 2018/10/16 15:05
    さんま&マツコ スーパーボランティア・尾畠さんに出演依頼も蹴られてた?
    さんま&マツコ スーパーボランティア・尾畠さんに出演依頼も蹴られてた?
    今夏発生した山口県の男児行方不明事件を“スピード解決”し、一躍“時の人”となっていた尾畠春夫さん。

    人呼んで「スーパーボランティア」の尾畠さんを、マスコミ、特にテレビはこぞって取り上げ、それぞれ高視聴率を獲得していたというが、その裏で明石家さんま、マツコ・デラックスの“熱烈オファー”が、ものの見事に一蹴されていたのだという。

    「尾畠さんはその独特なポリシーにより、メディア関係者からは“ドル箱”扱いされていました。ボランティア活動では一切謝礼を受け取らないし、メディア出演に関しても『ボランティア活動のことを知ってもらえるなら』と、すべてノーギャラ。それでいて、確実に数字を持っていることは実証済として、テレビ出演から書籍出版と、多くのオファーを受けていました」(テレビ局関係者)

    10月11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、ある出版社が尾畠さんの著書出版を進めていたものの、本人からNGが入り、直前になって発売が見送られたと報じた。

    こちらについても、尾畠さんへ出版を打診した当初「印税も契約書も不要」と伝えられたと、取材に応じた当該出版社が明かしている。

    「本人としては、ボランティア活動そのものにつながらないメディア露出には相当慎重になっているようで、これまで出演したテレビ番組の多くは情報番組でした。例外は『世界で本当にあった! 奇跡の救出映像』(テレビ朝日系)と『情熱大陸』(TBS系)ですが、前者はタイ洞窟での少年サッカーチームの救出劇について語るというもので、後者にしても、尾畠さんの活動を紹介するドキュメンタリー。ですが実のところ、尾畠さんの出演を熱望しているのは、各局ともバラエティ番組なのですが、現在に至るまで、実現はしていません」(同)

    そんな中、尾畠さんの「初バラエティ」を虎視眈々と狙っていたのは、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)だったという。

    「しかし番組サイドの期待とは裏腹に、尾畠さんは『ホンマでっか』どころか、さんまとマツコさえ知らなかったそう。テレビはNHKのニュースしか見ないそうで、日本を代表する二大MCの名前を出しても、まったく効果はなかったようです」(制作会社関係者) しかし、尾畠さんの周囲の関係者の中には「さんまとマツコとの共演には意義があるのでは」と話すものもおり、次第に尾畠さんも「話を聞いてみたい」と興味を示すようになっていったのだとか。

    「そこでスタッフは尾畠さんの今の活動拠点である広島まで出向き、本番はバラエティ色を排除し、スタジオではなく別のセットを準備。さんまとマツコ、そして尾畠さんの3人だけでトークを繰り広げるという、特別企画を用意しました。これなら、尾畠さんの伝えたいことがストレートに伝えられるという配慮でしたが、結局本番の数日前になって、尾畠さんは『やはり難しい』とNGを出してしまったとか」(同)

    こうして自身のポリシーを守り通した尾畠さん。

    現在、テレビ各局は年末の振り返り番組に、なんとか尾畠さんを引っ張り出そうと四苦八苦しているそうだが、果たしてこの綱引きはどちらに軍配が上がるのだろうか。
    【日時】2018年10月16日
    【提供】サイゾーウーマン


    【【ホンマでっか!?TV】スーパーボランティア・尾畠さんに出演依頼も蹴られてた?】の続きを読む

    このページのトップヘ