気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 話題


    昇太不人気 『笑点』司会、がん克服の三遊亭圓楽に交代?


    NO.7092792 2018/11/26 16:12
    昇太不人気 『笑点』司会、がん克服の三遊亭圓楽に交代?
    昇太不人気 『笑点』司会、がん克服の三遊亭圓楽に交代?
    日本テレビ系の国民的長寿番組『笑点』。

    その司会が、がん手術から復帰した三遊亭圓楽に交代するらしいという情報が流れている。

    『笑点』の司会といえば、一昨年、5代目司会者だった故・桂歌丸から春風亭昇太に代わったばかりだが、実はこの時、水面下では圓楽率いる三遊亭をはじめとする大喜利メンバー一門の熾烈な跡目争いが落語界を激震させていた。

    結局、日テレが司会に抜擢したのは、出演歴が浅くも若い昇太だったが、昇太が6代目司会になって以降、しばらくは20%前後(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を保っていたものの、今年1月21日の放送回では、これまで一度も抜かれたことがなかった裏番組のNHK大相撲中継に抜かれ、視聴率も15%割れを喫した。

    これに危機感を抱いたスタッフが司会交代の検討に入ったのだが、当初、若い視聴者層を獲得できるとして候補に挙がったのは、ジャニーズ事務所・TOKIOのリーダーである城島茂だった。

    TOKIOは、『笑点』が特番を行う際の大喜利メンバーの常連で、とりわけ城島は知る人ぞ知る落語・ダジャレ好き。

    『笑点』の司会は、過去にも落語家以外のタレントが務めた例があり、バラエティ番組の司会をこなしている城島は適任と見られていた。

    ところが、そのさなかにグループのメンバーだった山口達也の“未成年強制わいせつ事件”が発覚。

    話は立ち消えとなり、代わって再浮上したのが、以前から司会の座に執念を燃やしていた圓楽だったという。

    圓楽は、話芸こそ昇太より上だが、番組では“腹黒い”イメージが強く、また、プライベートでは“錦糸町ラブホ不倫”が報じられたこともあり、女性層から反感を買っていると思われていた。

    ところが、番組の収録が行われる後楽園ホールには、圓楽を出待ちする“おばあちゃんファン”が少なくなく、さらに今年4月1日、『笑点』のエイプリルフール企画で、圓楽が1日限定で司会者に就いたところ、20%近い視聴率を記録したのだ。

    その後、司会が昇太に戻って以降、再び視聴率は下降線をたどっていたが、9月28日、圓楽が初期の肺がんを患っていることを告白すると、直後の30日に放送された『笑点』の視聴率が19.9%にまで盛り返した。

    こうしたことから、スタッフは改めて“圓楽人気”を再認識し、情にもろい制作スタッフや大喜利メンバーから、「あれだけ司会をやりたがっているんだから、最後にひと花咲かせてやろう」という声が上がり始めているという。

    以前から、圓楽が制作スタッフと飲み会を開くなど、落語界の一門を飛び越えて積極的に交流を図っていた“根回し”も、ここにきて、功を奏したようだ。

    肺がんの手術後、10月に復帰した圓楽だが、12月末にも昇太から司会を譲り受ける企画もある──業界ではそんな情報も飛び交っている。

    ちなみに、『笑点』の司会者の年収は1億円超ともいわれ、さらに、その噺家一門にとっては、地方などで開催される落語会のチケット売り上げがケタ違いになるなど、莫大な収入増につながるのは間違いない。

    7代目司会が圓楽にとって最後の花道となるのか、そして『笑点』は復活を果たせるのか。

    しばらく目が離せない。
    【日時】2018年11月26日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【昇太不人気 『笑点』司会、がん克服の三遊亭圓楽に交代?】の続きを読む


    玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」


    NO.7072626 2018/11/17 00:00
    玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」
    玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」
    13日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は大混乱となった東京メトロ・千代田線の車両引退イベントを特集した。

    イベントは11日に行われ、先頭車両は鉄道ファンで超満員となり、怒号が飛び交うなど大パニック状態となった。

    テレビ朝日解説委員の玉川徹氏は、鉄道への興味について「1ミリもない」と断言した上で、巻き込まれた乗客の心境に言及。

    「激怒ですね、ボクだったら。心の中ではものすごい激怒していますよ」と怒りをぶちまけた。

    問題発言はこの後。

    「一般の人からすると、温かい目ではまったく見れないですから」と切り出した玉川氏は「例えば、AKBとか欅坂とかが『この人キモイ!』って一発言えばいいんじゃないですかね」とコメント。

    一部の鉄道ファンを蔑視するかのような上から目線の発言に、周囲は「それはちょっと偏見かもしれない」と即座に否定。

    羽鳥も「『キモイ』はちょっと違うと思います」と反論した。


    【日時】2018年11月13日 12:24
    【ソース】東スポWeb


    【玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」】の続きを読む



    (出典 onmtp.jp)



    1 ひろし ★ :2018/11/13(火) 23:45:35.18 ID:CAP_USER9.net

    BTS事務所が一連の騒動謝罪、米ユダヤ団体には書簡送る
    11/13(火) 22:40配信

     韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、過去にメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用したり、ナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶったりしたことに端を発する一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明した。

     事務所が公式SNSアカウント上でコメントを発表し、不快感を与えたとして謝罪した。原爆被害者やナチスの被害者を傷つける意図はなかったと説明。今後は今回の問題を改善するために最善の努力を行うとしている。

     ナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げていたとして同グループを非難した米ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に対しても謝罪の書簡を送ったとした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000174-spnannex-ent

    【全文】「防弾少年団」側、一連の騒動に対して説明と謝罪

    韓国ボーイズグループ「防弾少年団」側が、最近起きている騒動に関して立場を明らかにした。

     以下、所属事務所BIGHITエンターテインメントの立場全文。

    全文は長いのでソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000070-wow-asent



    ★1:2018/11/13(火) 22:29:11.00
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542115751/


    【「BTS(防弾少年団)」の事務所が一連の騒動について謝罪を表明、米ユダヤ団体には書簡送る】の続きを読む


    剛力彩芽と交際発覚から半年で前沢友作氏のZOZO減益


    NO.7056428 2018/11/09 13:53
    交際発覚から半年で前沢氏のZOZO減益
    交際発覚から半年で前沢氏のZOZO減益
    女優・剛力彩芽(26)の交際相手である前沢友作氏(42)が社長を務めるファッション通販業「ZOZO(旧スタートトゥデイ)」の2018年4〜9月期決算が先日発表され、営業利益、純利益ともに減益となったことが明らかになった。

    前沢氏と剛力の交際が発覚したのは今年4月のこと。

    それから半年間の4〜9月期決算で利益縮小となったため、「これでは剛力が“サゲマン”と呼ばれてしまうかも…」と心配する声が上がっている。

    先月末に発表された「ZOZO」の2018年4〜9月期決算では、商品取扱高が前年同期比18%増の1412億円、売上高が25・9%増の537億円と増収の一方で、営業利益は27・3%減の100億円、純利益が34・1%減の62億円の減益となる業績が示された。

    減益の要因はプライベートブランド「ZOZO(ゾゾ)」の採寸に使われる「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の無料配布や関連広告宣伝費などの増加で、39億円の営業損失を出した。

    決算報告会見で前沢氏は将来的なゾゾスーツの廃止を予告。

    代わりにこれまで蓄積した数百万着の計測データとユーザー情報を活用し、身長・体重・年齢・性別の入力で、..



    【日時】2018年11月09日 11:02
    【ソース】東スポWeb
    【関連掲示板】


    【剛力彩芽と交際発覚から半年で前沢友作氏のZOZO減益】の続きを読む



    (出典 cdn.narinari.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/11/05(月) 20:09:12.49 ID:CAP_USER9.net

    11/5(月) 18:55配信
    J-CASTニュース
    熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」

     タレントの熊田曜子さん(36)が、幼い娘3人を児童館に連れて行ったところ、大人1人なら子供2人と制限されて入館できなかったとブログで報告した。

     入館を断ったのは、この児童館の事情もあるらしいが、その対処については論議が起きている。

    ■「そんな決まりがあったなんて。完全に私のミス」

     熊田さんには、それぞれ5歳、3歳、4か月の娘たちがいる。2018年11月4日のブログでは、娘3人を連れて、この日に東京都墨田区の東向島児童館分館へ行ったと明かした。

     日曜日だったが、夫が仕事になり、雨が降っていたので公園遊びはあきらめたという。この児童館は、1時間ごとに遊べる人数が決められており、無料だが事前にチケットを取らないといけない。

     そして、熊田さんは、チケットを手に未就学児が遊べる「すくすくルーム」に入ろうとした。ここは、ジャングルジムやボールプールなどが備え付けられている。娘たちも、遊ぶ気満々だったが、入口にいたスタッフからは入場を制止された。

      「お子さんは3人ですか?大人1名につき、子供2名までなので入れません」

     こう言われて、熊田さんは、キョトンとしてしまった。そして、遊ばせてあげたいと思い、こう言って粘った。

      「私が4か月の赤ちゃんをずっと抱っこ紐で抱っこをしているので、抱っこしながら上の子達をみるのはどうですか?」

     しかし、別のスタッフが現れ、「ダメです」と断られたそうだ。

     熊田さんは、「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです」と悔やんだ。そして、「これからは初めての児童館に行く時も事前に大人1人で子供3人連れでもOKかどうか確認するべきですね」と書いている。

    区「今後については検討しているところです」

     確かに、東向島児童館分館のホームページを見ると、「すくすくルーム」については、「整理券1枚につき、保護者1名・お子さま2名まで入室可能です」と明記してあった。

     熊田曜子さんのブログは、ツイッターやネット掲示板などで大きな話題になり、児童館の対処について、様々な意見が書き込まれている。

     熊田さんに同情的な声としては、「走り回る子どもが3人ならまだしも、1人は乳児だよね...」「融通がきかない」「これで少子化対策やってますとか言われても」「ルールが子沢山に優しいものに変わってほしい」といったものがあった。

     一方で、「何かあった時親がパッと動けるほうが安心」「ルール守れよってだけじゃない?」「むしろ施設側がキッチリ配慮してていいと思う」「自分の子ども・他の家の子供の安全を考えれば仕方がないと思う」などと児童館の対応を理解する声も多い。

     墨田区の子育て政策課は11月5日、J-CASTニュースの取材に対し、大人1人なら子供2人と制限している理由について、こう説明した。

      「施設内が狭いので、安全面を考慮してやっています。乳児から走れる子供までいますので、ぶつかったりすると危険だからです。スタッフもすべての子供を見切れませんし、1人OKするとほかの保護者にも言われてしまいます。抱っこひもでもダメなのは、親が自由に動けないこともあります」

     入場制限は、過去に問題があったからというわけではなく、管理を委託している事業者と相談して決めたそうだ。

     ただ、区には、「多くの子供がいる家庭はどうなんだ」「児童館は誰でも利用できるのに制限とは」といった声も寄せられているといい、同課では、「今回のことがありましたので、今後については検討しているところです」と話している。

    (J-CASTニュース編集部 野口博之)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000011-jct-soci


    【熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」】の続きを読む

    このページのトップヘ