気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: スポーツ


    元女子バレーの木村沙織がカフェを開業!ほろ酔いのサオリンと会える?


    NO.7980576 2019/11/26 18:33
    元女子バレーの木村沙織がカフェを開業!ほろ酔いのサオリンと会える?
    元女子バレーの木村沙織がカフェを開業!ほろ酔いのサオリンと会える?
    女子バレーボールの元日本代表の木村沙織がカフェで働いていることを11月22日発売のフライデーが報じた。

    自ら接客を担当しており?サオリン?ファンであれば、ぜひとも訪れたいはずだ。

     木村が働いているのは大阪市内のカフェ。

    昔からカフェに興味があった木村は今年9月にプレオープン、10月から正式に開業した。

    2016年に結婚した元男子バレーボール選手の日高裕次郎さんが料理を作り、木村は接客やレジを担当。

    営業時間は14時〜24時で、夜はお酒も提供しているという。


     木村のインスタグラムにも同店はたびたび登場している。元日本代表の有名選手だけに、訪れる客も豪華だ。

    「有名な元バレー選手が多数顔を見せています。女子では大山加奈荒木絵里香狩野舞子らとの写真が投稿されています。男子では川合俊一の姿もありました。多くの”戦友”が顔を見せていることからも、木村の人柄のよさが伺えます」(芸能記者)

     夜はお酒も出すということだが、気のおけない仲間と木村も店で杯を傾けることもあるのだろうか。ほろ酔い加減の木村も見てみたいものだ。

    「お酒はあまり強くないかもしれませんが、好きではあるようです。18年10月22日更新のインスタグラムに木村の酩酊姿が投稿されていました。小学生時代を過ごした東京・あきる野市を訪れ、旧友と思われる女友達らと一杯やったようです。ただ、日本酒のおちょこを持つ木村の写真がありましたが、どう見ても目がすわっています。旧友との話に花が咲いたのか、飲みすぎたのかもしれません。木村の店でも夜、友達と酒を酌み交わし、酩酊する可能性もありますね」(前出・芸能記者)

     大阪のカフェでも、運がよければ、ほろ酔いの木村に会えるかもしれない。

    (石田英明)


    【日時】2019年11月26日 10:00
    【ソース】アサ芸Biz

    【関連掲示板】


    【元女子バレーの木村沙織がカフェを開業!ほろ酔いのサオリンと会える?】の続きを読む



    (出典 zaitakudemamawork.com)



    1 muffin ★ :2019/08/15(木) 11:55:07.44 ID:tJxykvA59.net

    https://hochi.news/articles/20190815-OHT1T50081.html
    2019年8月15日 9時57分スポーツ報知

     15日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)のエンディングで関ジャニ∞の村上信五(37)が2020年のフジテレビ系「東京2020オリンピック」のメインキャスターに起用されたことを紹介した。

     村上が五輪キャスターを務めるのは初めて。小倉智昭キャスターは「番組見ているとスポーツがすごく好きなのは分かりますから期待もてるんじゃないかなと思いますけど」とコメントした上で「ただ各局、櫻井翔くんとか中居くんとかそういう人たちスポーツキャスターって多いですね。アナウンサーももっと頑張らないといけない」と話した。

     これに笠井信輔アナウンサーは東京五輪キャスターについて「TBSは局アナがやりますね」と返していた。


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【小倉智昭氏、村上信五の五輪キャスター就任に「櫻井くんとか中居くんとか…アナウンサーももっと頑張らないと」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 ひかり ★ :2019/04/28(日) 14:40:49.50 ID:HxKSoOVv9.net

     タレントの鈴木奈々(30)が始球式を務めた、27日の「楽天―ロッテ戦」(楽天生命パーク)の試合開始が遅れたことを受けて、同日の試合のイベントをバックアップした 太子食品が28日、公式ツイッターで「皆様にご迷惑をお掛けした事、大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

     試合は「タイシデー」と題して、同社がスポンサーとしてバックアップ。イメージキャラクターを務める鈴木が始球式に登場したが、初の大役で緊張のあまり、なかなか投球動作に 入れなかったほか、モーションを途中でやめる“ボーク”もあり、試合開始が4分遅れた。

     一夜明けたこの日、同社が公式ツイッターを更新し「タイシデーにご来場下さりました皆様、並びに選手・球団関係者、芸能事務所の皆様、タレント鈴木奈々さん誠に ありがとうございました」と感謝の言葉をつづりつつ「そして当日の始球式が遅れ、皆様にご迷惑をお掛けした事、大変申し訳ございませんでした」と謝罪。さらに 「私達スポンサーの準備・説明不足であったと深く反省しております」とした。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/28/kiji/20190428s00041000174000c.html
    <楽・ロ>始球式を務めた鈴木奈々
    Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【鈴木奈々始球式で試合開始遅れ…スポンサーが謝罪「準備・説明不足を深く反省」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/22(月) 15:08:23.58 ID:JHZNSl+k9.net

    4月21日、フジテレビ系が放送する格闘技イベントにGACKTが出演。
    解説席にも加わり、GACKTならではの低いトーン、テンポで独自の論評を繰り返したが、視聴者からは批判する声が殺到。
    格闘技初心者からも「同じことしか言わない」「それしか知識がないの」と呆れる声が噴出している。

    フジテレビ系は同日、格闘技イベントの『RIZIN』を放送。
    「エグゼクティブオーガナイザー」として同イベントに関わることになったGACKTは、試合前のVTRで出場選手を論評するなど、格闘技にも造詣が深いことをうかがわせた。

    しかし、視聴者から「格闘技のことを知らないのでは?」と指摘されたのは、女子の人気格闘家・RENA選手の試合でのことだった。
    この試合で解説席に陣取ったGACKTは試合前に展望を聞かれ「(対戦相手も含め)お互いスタミナがないので、早く決着する」と分析していた。

    「スタミナがない」を連呼も、決着は判定に…
    試合開始から攻めるRENA選手に、GACKTは「これ以上長引かせるとスタミナが持たなくなってくる」と不安げにつぶやき、その後も「スタミナが…」と連呼。
    しかし、皮肉にも試合はなかなか決着することなく、最終ラウンドに持ち込まれた。
    RENA選手は結局、最後まで攻め続けて判定勝ち。
    GACKTは「RENA選手のスタミナが上回っていた」と論評。
    最後も「スタミナ」の一言で締めた。

    ツイッターではGACKTの解説を批判する声が続出する状態に。

    《GACKTの解説が最初から最後までスタミナがあるかどうかで笑った》
    《GACKT様のスタミナへのこだわりは異常》
    《GACKT好きだけど、RIZINの解説としては無能感がすごい…終始「スタミナが?」しか言ってないし…》
    《GACKTがスタミナスタミナうるさ過ぎて笑えてくる》
    《ガクトがスタミナ太郎とか言われてるのはほんと笑った》
    《これ以上スタミナって言わないでよ。GACKTが安くなっちゃうよ》

    格闘技ファンのみならず、格闘技初心者と思われるツイッターユーザーからも批判の声が出た。

    しかし、「スタミナ」1本で解説を乗り切ったGACKTはスゴい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1788935/
    2019.04.22 11:38 まいじつ
    ?


    【GACKT格闘技『RIZIN』を解説するも「無能感がすごい」と批判】の続きを読む


    吉田沙保里、ウラの顔!? ジャニーズファン以外のアンチも増加中?


    NO.7362960 2019/03/30 15:09
    吉田沙保里 ウラの顔!?ジャニーズファン以外のアンチも増加中?
    吉田沙保里 ウラの顔!?ジャニーズファン以外のアンチも増加中?
    今年1月に現役を引退した元女子レスリング選手の吉田沙保里が、ネット上で煙たがられる存在になりつつある。

    現役時代から、NEWS・増田貴久ファンを公言し、バラエティー番組では「金メダルを獲ったらハグしてほしい」とおねだりをして実現させるなど、一部ジャニーズファンの反感を買うような言動をしていたものの、先日、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜パーソナリティ就任が発表されるとネット上で「タレントになるつもり?」「指導者になってほしかった」などの声が噴出。

    業界関係者の間でも、もともと所属していたALSOKを離れた頃から、“金銭面”にまつわる不穏なウワサがささやかれている。

    吉田は2015年、突然記者会見の開催を告知し、メディア関係者を驚かせた。

    「会見内容は、当日会場内で明かされるということで、『結婚か? それとも引退か?』と報道陣が殺到しました。しかしフタを開けてみれば、発表されたのはALSOKレスリング部を離れるというものでした。当時から吉田は、バラエティーやCM出演と、タレント活動を積極的に行っていましたが、次第にALSOKが“足かせ”となっていったようです」(スポーツ雑誌記者)

    当時からタレント志向の強かった吉田は、結果的にALSOKとは“決別”し、より自由に活動できる環境を作ったと言われてる。

    「やはりALSOKからすれば、最低限のPR活動は必要だとしても、レスリングに集中してほしいというのが本心だったはずです。とはいえ、すでに国民的スターとなっていた吉田の“フリー転身”を、批判的に報じるメディアは皆無でした」(同)

    そして個人事務所で再出発となった吉田だが、その当時から「ギャラにうるさい」というウワサが浮上するように。

    「大型バラエティー番組に、スペシャルゲストとして出演すれば、それこそ数十万から数百万のギャラにもなりますが、著名人ですらギャラが足代程度の情報番組でも、バラエティと同額を要求してくるそうです。また、あるイベント会社が新幹線の指定席チケットを渡したところ、『グリーン席と交換してくれ』と突っ返された、という話も聞きました」(テレビ局関係者)

    しかし、ギャラにシビアなのは吉田ではなく、あくまで所属事務所の方なのだという。

    「吉田本人については、現場で悪い話はあまり聞いたことがありません。しかし、事務所の要求は本人が指示しているとも考えられますし、少なくとも吉田が『金銭面にシビア』というのは、業界の共通認識となっています」(同)

    今後、さらに芸能界での活躍が予想される吉田だけに、ジャニーズファンだけでなく、業界内でのアンチを増やすことは、決して得策とは言い難いように思えるが――。
    【日時】2019年03月30日 12:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【吉田沙保里、ウラの顔!? ジャニーズファン以外のアンチも増加中?】の続きを読む

    このページのトップヘ