気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: バラエティ


    「めちゃイケ」が終了へ 告知を聞き、たんぽぽが号泣した裏事情 - livedoor
    メンバーのなかには、言葉を失って驚く人物、ある程度の覚悟はしていたと思われる人物らの表情が映し出されていたが、なかでも、岡村の告知を聞き大号泣していたたんぽぽ(川村エミコ、白鳥久美子)の二人のコメントが話題になっている。 岡村から番組終了の話を聞いた白鳥 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 shake it off ★ :2017/11/14(火) 00:17:06.46 ID:CAP_USER9.net

    11月11日に放送されたフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』は、番組プロデューサーから番組終了の報告を受けた岡村隆史が、他の15名のレギュラー全員に直接口頭で告知を行う内容だった。

     番組で岡村は、ブラックスカルというショッカー風のマスクを被り、全めちゃイケメンバーに「めちゃイケは来年の春で終わります」と告知。メンバーのなかには、言葉を失って驚く人物、ある程度の覚悟はしていたと思われる人物らの表情が映し出されていたが、なかでも、岡村の告知を聞き大号泣していたたんぽぽ(川村エミコ、白鳥久美子)の二人のコメントが話題になっている。

     岡村から番組終了の話を聞いた白鳥久美子は、岡村からの「やり残したことはあるか」との質問に対し、「むしろ、何も(番組に)残していないんじゃないか」とレギュラー就任以来、見せ場を作れなかったことを悩んでいた胸中を語っていたほか、川村エミコも「いきなりの招集だからクビ報告(番組降板)だと思った」と泣きながら、『めちゃイケ』に対する想いの丈を語っていた。

     番組によると、最近たんぽぽの二人は、『めちゃイケ』の打ち合わせや番組収録に呼ばれないことが多く、「我々はいつかクビになるんじゃないか」と危機感を持って毎日を過ごしていたという。

     もっとも、たんぽぽが『めちゃイケ』に呼ばれないのは、彼女らの実力以前に、川村エミコの過密スケジュールに原因があるとされている。

     川村は現在、日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』に準レギュラーで出演しており、月に最低1回は『イッテQ』の長期ロケへ出発しているという。

     そのため、『めちゃイケ』の収録曜日である火曜・水曜日は国内にいないことが多く、徐々にたんぽぽの二人の出番が少なくなり、さらに、川村の周辺では、「アイツは、めちゃイケよりもイッテQを優先している」との噂も流れはじめ、非常に悩んでいた時期もあったという。

     もっとも、『イッテQ』は、今や常時視聴率20%を獲得する人気番組で、事務所側としても、低視聴率の『めちゃイケ』より高視聴率の『イッテQ』を優先してもらいたいのが本音であろう。

     果たして、たんぽぽの二人は『めちゃイケ』終了までの半年間に何を残すのか……。

    http://npn.co.jp/sp/article/detail/62984482/


    【『めちゃイケ』終了…たんぽぽ「いつかクビになるんじゃないか」と危機感。大号泣に隠された『めちゃイケ』への想い】の続きを読む


    水曜日のダウンタウン「ひねりのないパクリ企画」に批判の声 - ニフティニュース
    番組では『オシャレをしながら逃走中』というフジテレビの『逃走中』を真似た企画が放送された。鬼ごっこの要領で、鬼役の“ハンター”から逃げるというルールは逃走中と同じだが、水曜日のダウンタウンではその最中にショッピングモール内のアパレル店をめぐってアイテムを選び、 ...
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/16(木) 12:39:22.29 ID:CAP_USER9.net

    11月15日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、他番組の“パクリ企画”があり、視聴者からは「やりすぎではないか」という意見が続出している。

    番組では『オシャレをしながら逃走中』というフジテレビの『逃走中』を真似た企画が放送された。
    鬼ごっこの要領で、鬼役の“ハンター”から逃げるというルールは逃走中と同じだが、
    水曜日のダウンタウンではその最中にショッピングモール内のアパレル店をめぐってアイテムを選び、
    ハンターに捕まった時点のファッションコーディネートをタレントのRIKACOがチェックするというアレンジが加えられた。
    そして、RIKACOが採点した点数を競う方式だった。

    この、オシャレをしながら逃走中の企画には、お笑いコンビ『三四郎』の小宮浩信や、
    『トレンディエンジェル』の斎藤司、『フットボールアワー』の岩尾望、レイザーラモンRG、タレントの鈴木奈々らが参加した。

    ハンターに追われるとあって、メンバーは服選びをするのにひと苦労。
    小宮はボトムスを着ている最中にハンターに捕まったため、ルールに則ってパンツを見せた格好のままRIKACOのもとに連れて行かれ、ファッションチェックを受ける羽目になった。
    ハンターに追いかけられながらコーディネートしたということを知らされていないRIKAKOは、小宮がふざけていると感じて苛立ってしまった。

    最後までハンターに捕まらなかったのはRG。
    参加メンバーで唯一、靴を含めた全身の服装を完成させた状態でファッションチェックに挑んだが、RIKAKOの採点は10点満点中3点と低く「服選びが普通にダサい」と言われてしまった。

    逃走中+ヒルナンデス?
    番組では逃走中を模した企画だということを明らかにしていたが、ファッションコーディネートをして争うという方式は『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の企画『3色ショッピング』を模しているようにも見えた視聴者がいたようだ。

    視聴者はSNS上で《日テレのヒルナンデスのコーナーとフジテレビの逃走中ミックスネタをTBSでやるというメチャクチャな企画》、
    《完全にただの逃走中じゃん》などと、企画内容を疑問視する声が相次いだ。

    この企画を紹介した博多大吉は「今回の逃走中のコラボ企画に出演した人達は、今後(フジテレビの)逃走中に呼ばれなくなる被害(可能性)がある」とコメントした。
    番組MCの松本人志は「(フジテレビの逃走中からの)ブッキングからも逃走中せなあかんってことか」とコメントし、周囲を笑わせてフォローした。

    オリジナリティのない企画ばかりが続くようだと、視聴者からも“逃走”されかねない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1376391/
    2017.11.16 11:00 まいじつ


    【「水曜日のダウンタウン」パクリ企画?『オシャレをしながら逃走中』に賛否】の続きを読む


    「さんタク」が復活、さんまがキムタクに名付けた“愛称”とは? - エキサイトニュース
    さらに、明石家さんまとのフジテレビ系バラエティ『さんタク』が、正月放送としては、およそ2年ぶりに復活することも発表された。昨年末に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)が終了し、現在のCM放映は0本とあって、往年期より露出がグンと減ったが、俳優としては順調といえる。
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 coraggioia16.com)



    1 shake it off ★ :2017/11/14(火) 00:18:58.79 ID:CAP_USER9.net

    今月13日、木村拓哉が45歳の誕生日を迎えた。ジャニーズ事務所に入所して、およそ30年。中学生だったキムタクもついに、アラフィフの仲間入りをはたした。元SMAPでは中居正広が8月、ひと足お先に45歳になっており、元メンバーで2人目のアラフィフとなる。

     9月上旬まで、18年に公開予定の映画『検察側の罪人』を撮影していた木村。現在は、来年1月クールの主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の準備期間に入ったようだ。さらに、明石家さんまとのフジテレビ系バラエティラエティ『さんタク』が、正月放送としては、およそ2年ぶりに復活することも発表された。
    昨年末に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)が終了し、現在のCM放映は0本とあって、往年期より露出がグンと減ったが、俳優としては順調といえる。

     『さんタク』は、さんまと木村が02年に放映されたドラマ『空から降る一億の星』(フジ系)で初めて共演し、プライベートでも仲が良くなったことで03年正月にスタート。敬愛するさんまの前でしか見せない、木村の素顔・本音にふれられるとあって、ファンが楽しみにしている年1特番だ。

     木村はさんまを「おじき」と呼ぶ。オーソドックスなおじさんに、親愛を込めての呼称である。雑誌やテレビなどのパブリックな場では「さんまさん」と呼ぶが、プライベート感を色濃く打ち出すラジオ『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)では、ほぼ「おじき」だ。一方のさんまは、「木村」と呼び捨て。しかし、かつては、「ドラ」と呼んでいた。
    ドラ猫、ドラ息子、麻雀のドラなどいろんな意味があるが、血は繋がっていない息子のような感覚で接していることが見て取れる。

     この“ドラ”がフィーチャーされたのは、14年の誕生日。さんまはこの年、木村にDSQUARED2というイタリアブランドの高価なカバンをプレゼントしている。ファンが調べたところによると、お値段はなんとっ、19万6560円。
    それをさんまは、「今日、誕生日やろ?」と言いながら、ぶっきらぼうに手渡した。木村が、「えー。いいんっすか? すみません。ありがとうございます」と受け取り、リボンをほどいたら、好みのダメージデニム調のカバンが出てきた。「うわぁーっ、超タイプ!ありがとうございます」と感激して、マジマジ全体を見ると、フエルト生地で「D・O・R・A」とプリントされていた。さんまが貼ったものだった。

     「おまえ、どんだけ俺がこの字体を探して、夜中4時ごろ、このカバンに、この文字を付けてた、俺の努力はなんなんや」と、恩着せがましいところもご愛嬌。20万円もする高級カバンに、フエルト生地を貼付できるのは、さすが大物だ。

     こうして、“世界で一つだけのカバン”が誕生したわけだが、45歳となったきょう、木村は誰に囲まれているのだろうか……。

    http://npn.co.jp/sp/article/detail/51061826/


    【「さんタク」が2年ぶりに復活 さんまがキムタクに名付けた“愛称”とは?】の続きを読む



    (出典 neconew.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/14(火) 11:16:57.48 ID:CAP_USER9.net

    「月末の社長定例会見までに局として正式に発表する必要がある。関係各所の人間は、『時間がない』と真っ青になってます」(フジ関係者)

    一部スポーツ紙などが今月上旬、フジテレビの2大長寿バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜19時57分)と、
    「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜21時)が来年3月に放送を終了すると報じた一件。
    前者の“めちゃイケ”は早々に番組内で打ち切りを発表したが、
    その舞台裏で巻き起こった出演者やCMスポンサーを巻き込んでのドタバタ騒動は日刊ゲンダイでも既報通り。そしてここに来て、“みなおか”周辺もてんやわんやだという。

    9日放送回では番組終了について一切触れることはなかったが、ある意味、めちゃイケより状況は厄介。
    「バラエティーのフジ」を支えた貢献度の高さに加え、石橋貴明(56)、木梨憲武(55)と上層部との私情の深さが事態を複雑化させているというのだ。

    “みなおか”は前身番組から数えると30年もの間、手を替え品を替え番組を継続させてきた長寿番組。
    その間、つい先日の特番でケチがついてしまった「保毛尾田保毛男」含め、
    「仮面ノリダー」といった人気キャラクターや「食わず嫌い王」「矢島美容室」といった名物コーナーを世に送り出した。
    その功績もあって、「90年代の全盛期の番組制作費は1本4000万円に対し、とんねるずのギャラは1000万円と破格だった」(制作関係者)。

    だが、それも今となっては昔の話。最新の制作費は「半額近い2500万円まで削減されていた。
    それに対し、2人のギャラは2割減の800万円。名物番組とはいえ局内に反感がなかったわけではない。
    とんねるずはギャラの高さが災いして自ら首を絞めた側面がありますね」(前出の制作関係者)。

    ■情実、しがらみが絡み合い……

    そんな特別待遇はギャラだけにあらず。

    「一時期まで“みなおか”の打ち上げには日枝久現相談役も参加し、石橋と木梨に『何か困ったことはないか』と声をかけていた。
    その流れで2人が“○○をフジの社員にしてやって欲しい”とプッシュし、
    即座に採用された制作会社のスタッフもいる。現在は出向先の系列局で役員に就いています」(別のフジ関係者)

    鶴の一声ならぬ“とんねるずの一声”で人事にまで影響を及ぼすとは大したものだが、「何かと忙しい木梨とは違って、暇を持て余しているのが石橋。
    企画会議に顔を出してああでもないこうでもないと意見するそうですが、
    現場のスタッフはムゲにもできず対処に困っているようです」(前出のフジ関係者)。

    長寿バラエティー打ち切りで視聴率再浮上を狙うフジテレビ。
    しがらみの断ち切りが最重要課題だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13887882/
    2017年11月14日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    【フジが決断 とんねるず「みなおか」打ち切りの厄介な裏側】の続きを読む


    「マツコ&有吉かりそめ天国」が大低迷で「怒り新党に戻して」の声しきり! - アサ芸プラス
    本当に頼む、一生のお願いだから怒り新党に戻しておくれ」「怒り新党はバラエティで一番好きやっただけに本当今のかりそめ天国に怒りが湧いてくるわ」「かりそめ天国つまんない。 怒り新党の方が面白かった。 有吉とマツコのトークが聞きたいのに…」 SNSをのぞけば「出るわ ...
    (出典:アサ芸プラス)



    (出典 pablo.click)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/08(水) 18:30:49.40 ID:CAP_USER9.net

    本当に頼む、一生のお願いだから怒り新党に戻しておくれ」「怒り新党はバラエティで一番好きやっただけに本当今のかりそめ天国に怒りが湧いてくるわ」
    「かりそめ天国つまんない。 怒り新党の方が面白かった。 有吉とマツコのトークが聞きたいのに…」

    SNSをのぞけば「出るわ出るわ」状態なのが、失望と怒りのツイートの数々。
    彼らがヤリ玉に挙げているのが、マツコ・デラックスと有吉弘行がタッグを組んでお届けするトーク番組「マツコ&有吉かりそめ天国」(テレビ朝日系)だ。

    「今年4月、それまで放送していた『マツコ&有吉の怒り新党』を引き継いだ形で始まった『かりそめ天国』ですが、視聴率的にはかなり苦戦しています。
    10月の数字で言うと25日6,9%、18日7,1%、11日6,2%、4日6,5%と6%台が多い」(芸能ライター)

    ちなみに「怒り新党」時代はというと、アシスタントが夏目三久だった時代の2013年5月22日に13,3%という高視聴率を記録。
    また、同番組を受け継いで就任した青山愛アナの時代でも16年4月27日に11,4%をマーク。いかに「かりそめ天国」から視聴者が離れてしまっているかわかるだろう。

    「11月1日放送回は、視聴者からのメールを紹介したのは1通のみ。あとはMr.マリックも見破れなかったマジシャンが登場してマジックを披露したり、
    披露宴の憧れ『お色直し』を番組でおなじみの“2代目・お菓子ちゃん”ことアシスタントプロデューサーの鹿島さんが体験するなど、2人のトークは二の次でした」(前出・芸能ライター)

    この番組は有吉がラジオをのぞけば唯一、生き生きとしているように見える番組だけに、
    マツコとのトークに期待している人も多い。迷走しているならいっそ「怒り新党」に戻したほうが賢明なのでは、
    といった怒りの声はこのままだと当分収まりそうにない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1373809/
    2017.11.08 17:59 アサ芸プラス


    【「マツコ&有吉かりそめ天国」が大低迷で「怒り新党に戻して」の声しきり!】の続きを読む

    このページのトップヘ