気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: バラエティ


    『水曜日のダウンタウン』の鉄塔企画第2弾がお蔵入りか?


    NO.6491733 2018/06/19 08:29
    『水曜日のダウンタウン』の鉄塔企画第2弾がお蔵入りか?
    『水曜日のダウンタウン』の鉄塔企画第2弾がお蔵入りか?
    【簡単に説明すると】
    ・『水曜日のダウンタウン』から鉄塔企画第2弾がお蔵入りか?
    ・6月20日放送予定の予告から消える
    ・鉄塔企画はクレームが殺到していたためBPOの判断が出るまで様子見?

    2018年6月20日に放送される『水曜日のダウンタウン(TBS系)』の予告が一部変更されていると話題になっている。

    6月13日に放送された次週の予告では鉄塔企画第2弾として今度の舞台は山奥の廃墟に監禁され、またもナダルが最初の監禁者に選ばれている映像だった。

    しかし公式サイトの次週の予告を見ると、鉄塔企画は無くなっており「丑の刻参りの頭にロウソクスタイル 熱すぎて呪いどころじゃない説」、「テレビに映った物 食べなきゃいけない生活」そして早朝シリーズに新種目が紹介されている。

    一番の目玉の鉄塔企画第2弾が無くなっており、お蔵入りがBPOの判断が出るまで様子見となるのだろうか。

    鉄塔企画第2弾だけでなく、「自分のことをおっっぱい星人と名乗るおっぱい好きいるのか説」も次週の予告から無くなっており、丸々差し替えられた感じである。

    【日時】2018年06月19日
    【提供】ゴゴ通信


    【『水曜日のダウンタウン』の鉄塔企画第2弾がお蔵入りか?  視聴者「おもしろかったのに…」】の続きを読む



    (出典 o.aolcdn.com)



    1 名無し募集中。。。 :2018/06/17(日) 12:45:48.87 0.net

    東野「まずはこのニュースです」
    松本「ニュース?NEWSのニュースするの?」
    東野「NEWSのニュースはしないです。」
    松本「えっニュースを扱う番組ですよね」
    東野「もちろん、ワイドナショーはニュースを扱う番組です」
    松本「じゃあNEWSを扱え!!!!!」

    6月17日ワイドナショー内の発言


    (出典 i.ytimg.com)


    【【ワイドナショー】松本人志が「NEWS(手越)のニュースを扱え!!」とテレビ局を批判】の続きを読む


    坂上忍「バイキング」で小籔千豊の質問を一方的に批判


    NO.6475934 2018/06/13 11:35
    坂上忍「バイキング」で小籔千豊の質問を一方的に批判
    坂上忍「バイキング」で小籔千豊の質問を一方的に批判
    坂上忍が番組MCを務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)の6月12日の放送に、お笑い芸人の小籔千豊が出演し、悪質な反則タックルに端を発した日本大学アメリカンフットボール部にまつわる...



    【日時】2018年06月13日 11:21
    【提供】まいじつ


    【坂上忍「バイキング」で小籔千豊の質問を一方的に批判】の続きを読む


    水曜日のダウンタウン「一歩間違えれば警察沙汰」な企画で批判


    NO.6441511 2018/05/31 11:05
    水曜日のダウンタウン「一歩間違えれば警察沙汰」で激怒と批判
    水曜日のダウンタウン「一歩間違えれば警察沙汰」で激怒と批判
    Thawornnurak / Shutterstock5月30日にTBS系列で放送されたバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』のなかで、若手芸人を強引に連れだして倉庫のなかで事実上監禁する企画が放送...



    【日時】2018年05月31日 11:00
    【提供】まいじつ


    【水曜日のダウンタウン「一歩間違えれば警察沙汰」な企画で批判】の続きを読む


    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要


    NO.6379119 2018/05/21 11:20
    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要
    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要
    5月20日に日本テレビ系列で放送された『世界の果てまでイッテQ!』にいとうあさこが出演し、オランダでのロケに臨んだ。いとうはオランダの牧場で現地住民から“秘技”を教わり、遠く離れた牛を集...



    【日時】2018年05月21日 11:00
    【提供】まいじつ


    【「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要 番組に批判】の続きを読む

    このページのトップヘ