気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: ドラマ



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/04/19(木) 16:26:18.59 ID:BTp5gr++0.net BE:329591784-PLT(12100)


    (出典 img.2ch.net)

    2020年にNHKで放送される大河ドラマが、明智光秀を主人公とした長谷川博己(41)主演の『麒麟(きりん)がくる』と 19日、発表された。 同日、東京・渋谷のNHKで会見が行われ、主演の長谷川、脚本を担当する池端俊策氏が出席した。

     同作は、大河ドラマの原点に戻り、戦国初期の群雄割拠の戦乱のなか、各地の英傑たちが天下を狙って、命をかけ愛をかけ戦いを繰り広げる少し前、青春時代から描く「ビギニング物語」にして「一大叙事詩」。大河ドラマ第29作『太平記』を手がけた池端氏のオリジナル作品。東京五輪を迎える21世紀の大きな節目となるメモリアルイヤーに、「戦国時代」をはじめて4Kでフル撮影、従来とはまったく異なる新しい解釈で英雄たちを描き、「大河新時代」の幕開けを目指す。

     長谷川は「感動しています。実感がわかなかったんですが、いま写真を撮られて、すごいことを引き受けたんだなって」とあいさつ。次期連続テレビ小説『まんぷく』の出演発表の後に、今回の話を聞いたことを明かし「連投になるな。来年、朝ドラの撮影が終わってすぐに大河の撮影に入る。難しいかなと思ったんですが、池端さんは(2016年のNHKドラマ)『夏目漱石の妻』でご一緒させてもらって、すごく楽しかったですし、役者としていい経験ができました。また池端先生の作品に出たいと思っていたので、こんなに早くかなうとは」と出演の経緯を話した。

     題材の明智光秀については「ミステリアスな人物。池端先生のお話をうかがって、明智光秀像が鮮烈に伝わってきて、これはやらなければならないな、という気持ちになりました」とコメント。「長旅になりますけど、これを乗り越えた後に人が見られないような景色が見られるんじゃないかと思って。しっかりやりたいと思います。明智光秀は三日天下ですが、僕はこれをやり終えた後に1年くらい天下がほしいです」と意気込みを語った。

     池端氏は1946年、広島県生まれ。明治大学卒業後、竜の子プロダクションを経て、今村昌平監督の脚本助手となる。映画「復讐するは我にあり」「楢山節考」などの脚本に携わる。脚本家として独立後、代表作に大河ドラマ「太平記」ほかに「イエスの方舟」「羽田浦地図」「聖徳太子」「夏目漱石の妻」など。2009年に紫綬褒章を受章。

    大河ドラマは現在『西郷どん』が放送中。2019年1月からは中村勘九郎と阿部サダヲが主演、宮藤官九郎が脚本を
    務める『いだてん~東京オリムピック噺~』が放送される。

    https://www.oricon.co.jp/news/2109859/


    (出典 www.sankei.com)


    【【NHK】2020年大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」 主人公 明智光秀役は長谷川博己】の続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)



    1 ストラト ★ :2018/04/17(火) 12:13:43.56 ID:CAP_USER9.net

    女性ファッション誌「ViVi」の専属モデルとして人気を誇る女優・古畑星夏(21)がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)で朝ドラ初出演。
    ヒロインの幼なじみ・律(佐藤健)が運命を感じる美少女・伊藤清(さや)を演じるが、第14話(17日放送)の最後にまばゆく初登場し、鮮烈な印象を残した。
    制作統括の勝田夏子チーフプロデューサーも「まず、クールな律が高校卒業後も心に留めているような電撃的な出会いである必要がありました。律にとって、同じ日に生まれた幼なじみの鈴愛との関係は“日常”なので、清との運命の出会いを“非日常”的に描くことで、作品の中でより印象深いシーンになったと思います」と手応えを示した。

    物語は第3週(16~21日)から高校時代に突入。
    第14話、朝露高校に通う鈴愛(永野)たちは幼なじみ・菜生(奈緒)の弓道部の引退試合に駆け付ける。
    弓道場には、美少女の姿。律(佐藤)は一瞬、目が合う。
    それは、交流試合で朝露高校を訪れた柏木高校の清(古畑)だった。
    律が運命を感じる電撃的な出会い。
    2人はどうなるのか。第15話(18日放送)の序盤が注目される。

    昨年はフジテレビ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(7月期)やTBS「コウノドリ」(10月期)などに出演し、女優としても飛躍した古畑。
    今回、朝ドラ初出演となり「おばあちゃんも朝ドラが好きで、喜ばすことができます。素直にうれしいです」と笑顔。
    ただ、マドンナ的存在の役柄には「自分に演じられるかな?私には無理だと思いました」と苦笑いし「朝ドラ出演はうれしい反面、不安の方が大きかったです。渋谷の駅に降りて、NHKに向かう時、テンションが下がることもあります。そういう時は帰りに『ずんだシェイク』を飲んで気分転換しています」とプレッシャーを明かした。

    弓道も初挑戦。
    「シンプルに見えて、いざ練習してみると、弓の持ち方や立ち方などが複雑。すごく難しかったです」。
    週1ペースで練習を積んだが「1個覚えると、1個忘れる。覚えが悪いんです。もう(練習が)嫌になっちゃいそうでした」と笑いながら、ぶっちゃけた。
    それでも「1人で胴着を着るところからスタートして、精神が鍛えられました。ドラマにもナチュラルに入り込めたので、弓道に挑戦してよかったと思います」と振り返り、ポジティブに捉えた。

    清と律の出会いのシーンは「めっちゃ緊張しました」。
    “恋愛の神様”北川氏ならではのセリフも「実生活で言ったら、ちょっと照れてしまうかもしれません」というが「佐藤さんの芝居がとてもナチュラルで、うまく雰囲気をつくってくださるので、私も乗っからせていただいています。佐藤さんの存在は本当に大きいです」と感謝した。

    5月中旬以降の東京編に登場する喫茶店でコーヒーを飲むシーン。
    コーヒーが苦手な古畑が我慢して飲んでいると、佐藤が「(苦手だと)スタッフさんに言えばいいのに。オレの飲んでみな」。
    佐藤のカップを口にすると「まさかのジュースでした」と思い出し笑い。
    「佐藤さん、コーヒー飲めないんですか?」「オレ、飲めない」。
    普段はクールに見える佐藤だが、そのギャップが「すごくチャーミングでした」と撮影秘話を明かした。

    上京後、清と律は大学のキャンパスで再会。
    清の存在は、鈴愛と律の絆に大きな影を落とす。
    「『これ、昼ドラ?』と思うぐらいのドロドロで、今までの朝ドラの常識を覆すと思います。やるからには面白いものにしようと、頑張って演じています。新しい朝ドラを見る感覚で楽しんでいただけたら、うれしいです」と新境地開拓に張り切っている。

    勝田チーフプロデューサーも「憧れの美少女であること、そして、東京で再会した時のどこか大人っぽい雰囲気。古畑さんは、この要素を、鈴愛演じる永野さん、律を演じる佐藤さんを相手に、しっかりと存在感を持って演じられる俳優だと感じました」と起用理由を説明。
    東京編に入り、さらなる熱演が期待される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000062-spnannex-ent

    NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 古畑星夏

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    「コウノドリ」

    (出典 pbs.twimg.com)

    古畑星夏

    (出典 pbs.twimg.com)


    【朝ドラ「半分、青い。」“憧れの美少女”古畑星夏が鮮烈初登場! 共演の佐藤健について「ギャップがチャーミングでした」】の続きを読む



    (出典 www.crank-in.net)



    1 ひかり ★ :2018/04/18(水) 10:11:54.39 ID:CAP_USER9.net

     女優の杉咲花が主演するTBS系連続ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(毎週火曜 後10:00)第1話が17日放送され、初回平均視聴率が7.4%
    だったことが18日、わかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

     同ドラマは漫画・ドラマ・映画と大ヒットした『花より男子』シリーズと同じ神尾葉子氏が描く新たな物語を実写化。道明寺司(松本潤)ら率いる
    セレブ軍団“F4”が卒業して10年後の英徳学園を舞台に、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクターたちが巻き起こす痛快青春ラブストーリー。
    第1話では松本扮する道明寺も回想シーンで登場し、話題を集めた。

     杉咲が演じるのは化粧品メーカーの令嬢だったが倒産により転落してしまう“隠れ庶民”江戸川音。F4卒業後輝きが失われた学園では神楽木ホールディングスの
    御曹司である神楽木晴(平野紫耀)ら“C4”が「学園に寄付金を払えない庶民は英徳にふさわしくない」として生徒を退学させる“庶民狩り”を行っていた。

     第1話では、“隠れ庶民”の音は婚約者・馳天馬(中川大志)の継母である利恵(高岡早紀)から「音が18歳になるまで英徳学園に通うこと」を
    結婚の条件にされており、“庶民狩り”におびえながらも通学し続けていた。しかし、そんなある日、音と晴は最悪の出会いを果たしてしまう。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000349-oric-ent


    【【視聴率】杉咲花主演『花のち晴れ』初回は7.4% 視聴者「低っ!」「信じられない」「面白かったのに意外…」】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 きゅう ★ :2018/04/14(土) 05:43:10.46 ID:CAP_USER9.net

    NHK静岡放送局が制作する静岡発地域ドラマが、今秋にNHK BSプレミアムで放送される。

    静岡を舞台にした同作は、全国一の出荷額を誇る「模型・プラモデル」や「コスプレ」での地域おこしを題材にした作品。プラモデルメーカーの総務課に勤務する25歳のヒロイン・林田紬が自身の仕事や人生と向き合い、成長していく様を描く。

    仕事は完璧、趣味のコスプレもプロレベルな林田紬役に、静岡出身の百田夏菜子(ももいろクローバーZ)がキャスティング。脚本は映画『キャタピラー』、テレビドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』などを手掛けた黒沢久子、演出は大橋守(NHK名古屋放送局)が担当した。

    百田は「念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当にうれしく思っています。こうしてさまざまな形で静岡県をみなさんと一緒に盛り上げることができるというのは、私としても本当にうれしいことだと思います」とコメントを寄せている。

    百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
    このたび、NHK静岡が制作する地域ドラマの主役を務めさせていただくことになりました。念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当にうれしく思っています。こうしてさまざまな形で静岡県をみなさんと一緒に盛り上げることができるというのは、私としても本当にうれしいことだと思います。
    ぜひみなさん、楽しみにしていてください!

    黒沢久子のコメント
    清水港から臨む富士山と、触れ合う街の人たちの優しさに惹かれ、静岡に滞在して、この脚本を書くことにしました。
    居心地のいい、歩き心地のいい静岡の魅力と、静岡県が生んだアイドル百田さんの魅力を存分に伝えられるドラマに出来ればと思っております!

    飯塚一朗(NHK静岡放送局)のコメント
    人は他人を何らかの型にはめて見てしまいます。自分と似ていると共感すると仲間と感じ、違うと敬遠し、時には敵になってしまうことまであります。このドラマでは、それぞれの価値観の相違を、少しずつ理解することで、かけがえのない世界が見えるということをひっそりと教えてくれます。舞台は静岡が世界に誇るプラモデルメーカーの現場。
    スタッフ一同、おもしろいドラマになるよう全力で頑張ります。

    大橋守(NHK名古屋放送局)のコメント
    小学生時代、静岡に住んでいた私にとってお国自慢と言えば、お茶でも、みかんでも、あべ川もちでもなく「プラモデル」。
    SFメカ…スーパーカー…ラジコン…。自分の手で組み立てる喜びを知った日々から40年の歳月を経て「世界の模型首都=静岡」をドラマでアピールする機会に恵まれ、感謝です!そしてコスプレイヤーを温かく迎える清水商店街にも撮影でお邪魔させていただきますので、皆様よろしくお願いいたします!

    https://www.cinra.net/news/20180413-shizuoka

    (出典 www.cinra.net)


    【ももクロ百田夏菜子がコスプレ趣味のヒロイン役でドラマ初主演 舞台は静岡】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 湛然 ★ :2018/04/17(火) 07:43:17.96 ID:CAP_USER9.net

    2018.4.17 05:01
    波瑠、本格アクション初挑戦も運動経験不足を後悔

     女優、波瑠(26)が16日、東京都内で行われたテレビ朝日系主演ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(19日スタート、木曜後9・0)の制作発表に初共演の女優、鈴木京香(49)らと出席した。

     肉体派(波瑠)と頭脳派(鈴木)の凸凹な女性刑事コンビが未解決事件を解決する物語。

     波瑠は劇中で本格アクションに初挑戦し、「これまで部活動を頑張ったことがなくて、まともに運動してこなかったことが悔やまれます」と苦戦している様子。鈴木は自身の筆跡について「せっかちな性格なので、下手です」と謙遜していた。共演は沢村一樹(50)、工藤阿須加(26)ら。


    テレビ朝日系「未解決の女 警視庁文書捜査官」の制作発表に出席した前列左から工藤阿須加、鈴木京香、波瑠、沢村一樹、後列左から山内圭哉、光石研、遠藤憲一、高田純次=東京・六本木

    (出典 www.sanspo.com)

    http://www.sanspo.com/geino/news/20180417/geo18041705010015-n1.html


    【【ドラマ】波瑠、本格アクション初挑戦も運動経験不足を後悔「まともに運動してこなかったことが悔やまれます」】の続きを読む

    このページのトップヘ