気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 政治


    立川志らく「己が幼稚だと自覚を」不投票を批判 - 芸能 : 日刊スポーツ - 日刊スポーツ
    落語家の立川志らく(54)が、政治への関心が低いことを理由に投票に行かない有権者に対し「己が幼稚だと自覚すべき」と批判した。 志らくは24日、ツイッターで「…
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 金魚 ★ :2017/10/25(水) 17:44:32.75 ID:CAP_USER9.net

    落語家の立川志らく(54)が、政治への関心が低いことを理由に投票に行かない有権者に対し「己が幼稚だと自覚すべき」と批判した。

     志らくは24日、ツイッターで「台風の影響もあったろうがこれだけ選挙で大騒ぎしていても投票率は53%」と、
    今回の衆院選挙の投票率が低水準に終わったことに触れた。

     ウーマンラッシュアワーの村本大輔が23日にツイッターで、自身が投票に行かなかったことを明かした上で、有権者の約半数が投票に行かない現状について問題提起し、
    「台風の中、選挙にいかせるぐらい政治に興味をもたせろ」と訴え、物議をかもしている。

    志らくは村本の名は出さなかったものの「政治にもっと関心を持たせるべきだという意見もあるが政治というものは国民からどんどん興味を持たなくてはいけない。
    何故ならばそれが大人になった責任だからだ。選挙に行かないのは己が幼稚だと自覚すべき」と異議を唱えた。

     さらに志らくは「芸人だから、あたしゃ皆様に従いやすから。選挙なんてとんでもねぇ。あたしゃ国民の数に入っておりやせん。
    日陰を歩いていて芸をする時だけ明るいところに出てきます。だから選挙なんてもったいねえ。あたしなんかおこがましくて、だから選挙にはいかねぇんです。
    と言うのならば私は認めます」と持論を展開した上で、

    「選挙は義務ではなく権利。行かないという選択はありますがそれはどんな政治になっても良いと放棄した事に。税金が高くなろうが徴兵制になろうが文句は言えないといえ事。
    芸人のライブとは違うと私は思います。自分の子供のためにも行くべき」と主張した。

    関連スレ

    【芸能】ウーマン村本大輔、衆議院選挙の投票に行かず持論「選挙に興味なかった俺たちが国民の総意」「政治に興味をもたせろ」 ★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508805279/
    【芸能】ウーマン村本「国民が政治に関心を持てるようにしろ」にツッコミ相次ぐ 「なんでこんなに受け身なの」と疑問の声も
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508834853/


    【立川志らく「己が幼稚だと自覚すべき」選挙不投票のウーマン村本を批判 】の続きを読む


    〈非難殺到〉暴行疑惑の豊田議員「Mr.サンデー」で涙の謝罪


    NO.5793156 2017/09/18 11:26
    暴行疑惑の豊田議員「Mr.サンデー」で涙の謝罪
    暴行疑惑の豊田議員「Mr.サンデー」で涙の謝罪
    「このハゲー!」など秘書に対する暴言や暴行が明らかになり、自民党を離党した豊田真由子衆院議員=埼玉4区=が、17日放送のフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(日曜後10・00)にVTR出演。

    涙ぐみながら騒動を謝罪した。

    体調不良で入院していた豊田氏がテレビに登場するのは騒動後、初めて。同番組キャスター宮根誠司(54)のインタビューに応じ「きちんとお話をして、おしかりとかご批判などをいただきながら、自分の声でご説明を早めにしなくちゃいけないと思いました」といい、椅子から立ち上がって「本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

    宮根アナが音声データについて質問すると「私も本当にあの音声を聞くたびにぼう然としちゃうんです。もう、どうかしていたというか…。正直“あれ、こんなこんなこと言ったんだなあって…”」と音声データからは想像もつかない静かな口調で話した。

    「あの言葉遣い、あれはもうダメじゃないですか?」と聞かれると「本当にダメです。自分がゼロからつくりあげてきた地元の方との信頼関係とか絆とか、地元の大事な地域を守ろうっていうものを自分でぶち壊しちゃったことになるので、本当に悔やんでも悔やみきれませんし…」と答え、元秘書に対しては「きょう冒頭に申し上げないといけないと思っていましたが、申し訳ないです。どれだけ傷つけたかと思うと…本当にいたたまれないです」と反省。

    医者の診断を受けて現在も入院中だといい、家族と会っているかとの質問には「電話はしますね。会いたいですね。でも自分がやってしまったことの報いなので…」と涙した。

    豊田氏は18日に地元で会合を開き、報道陣に対応する予定。

    「週刊新潮」の報道によると、豊田氏は5月、当時政策秘書だった男性が車を運転中に後部座席から罵声を浴びせ、頭や顔を数回殴ってケガを負わせたことが明らかになった。
    【日時】2017年09月17日 21:06
    【ソース】スポニチアネックス


    【〈非難殺到〉『このハゲー!』暴行疑惑の豊田議員「Mr.サンデー」で涙の謝罪】の続きを読む


    今井絵理子議員、公選法違反か 議員にビール券配布?


    NO.5750930 2017/08/30 18:17
    今井絵理子議員、公選法違反か 議員にビール券配布?
    今井絵理子議員、公選法違反か 議員にビール券配布?
    今井絵理子・参議院議員(33)の略奪不倫報道から1カ月あまり。

    お相手の橋本健氏は政務活動費の不正流用疑惑で議員辞職となったが、今井議員本人にも、公職選挙法違反が問われる振る舞いが発覚した。

    橋本氏の辞職の発端となったのは、「週刊新潮」先週号が報じた政策チラシの架空発注疑惑である。

    橋本氏は2010〜14年度の5年間、8回に亘って政策チラシを“印刷”。

    合計で720万5330円を神戸市内のA社(仮名)に支払っていた。

    その後、A社が「橋本氏から頼まれて実態のない領収書や請求書を渡した」と暴露したことで、橋本氏には司直の手が待ち構える事態となった。

    そして“手つなぎパジャマ不倫”相手の今井議員についても、「先日、彼女の非常識極まりない行為を見聞きして、唖然としました」と、さる自民党の議員は証言する。

    この議員によれば、8月の内閣改造人事の際、今井議員が親しい議員十数名に対し、“出世”のお祝いとしてビール券を贈っていたという。

    人事に際し、議員が地元の名産品などを贈るケースはあるが、全国の18歳以上が有権者となる参院比例区当選の今井議員の場合、議員宛てであっても公選法が禁じる「寄附」行為にあたる。

    取材に対し、総務省選挙課は「明らかな公選法違反となります」と回答。

    政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授も、「花などの物品ではなく、換金できる金券を渡しているわけですから、かなり悪質」と指摘する。

    都内の自宅で今井議員を直撃するも、コメントはなかった。

    【日時】2017年08月30日
    【ソース】週刊新潮


    【今井絵理子議員、公選法違反か 議員にビール券配布?】の続きを読む



    (出典 i.huffpost.com)



    1 ニライカナイφ ★@\(^o^)/ :2017/08/23(水) 00:55:51.63 ID:CAP_USER9.net

    不倫がらみで飛び出したなかでは、「不倫は文化」に続く名コピーだろう。「一線は越えていない」。
    一線とは何ぞやという議論も喧(かまびす)しいが、発言の主たる今井絵理子議員(33)が「離党でも辞職でも」と発言したところをみると、一線とははて、エクスタシーの頂点のことか、それとも……。

    そもそも今井サン、国会議員としては明らかに二線級で、一線を越えるなぞ誰も期待していないが、ともあれ、8月3日に会ったときの今井議員の様子を、
    「非常に反省して、泣きながら、私の顔に“泥を塗ってしまいました”と、“離党でも、除名でも、辞職でも、なんでも山東さんの言うとおりに従います”と、そう言っていました」

    こう語るのは山東昭子参議院議員(75)。
    公益財団法人「聴覚障害者教育福祉協会」の会長でもあり、聴覚に障害がある子供を育てる今井議員を参議院議員候補に推した、今井議員のまさに“後見人”である。

    「私は記事が出たときは外遊中だったのですけど、彼女から電話がかかってきましたよ。取り乱した様子で、泣きじゃくって、“申しわけありません、記事が出てしまいます”と。で、今回会って、彼とは距離を置いて冷静に考えなさい、と言いました」

    そう言いつつ、こんな話も披露してくれる。

    「彼女は再婚したがっていました。“子供がほしい”と。障害児をもって、今度は元気な子を産みたいという気持ちがあったみたいで。まあ、相手は橋本さんということだったんでしょうね。彼のほうから彼女に惚れて、去年から猛然と追いかけてね。私も何度もいろんなところで会いました」

    実は、昨夏の参院選で今井議員が当選する前後、

    「子供が当時の彼氏に懐いていて、いずれ結婚するかもしれない、と今井が話すと、山東さんは“議員になるとバリバリできる男のなかで仕事をすることになって、男を見る目が変わるから、注意しなきゃだめよ”と諭していたんです」
    と、自民党関係者。奇しくも山東議員の“予言”が当たってしまったが、しかし山東センセイ、「非常に反省して」もなにも、既婚者と「再婚したがって」いた今井議員って、こりゃ確信犯じゃないですか。

    昨年末に別れた今井議員の元カレの父親は、
    「息子は今井さんの子供を学校に送ってあげたりしていたけど、彼女は議員になってから全然帰って来なかったみたいで、今日はどこへ行って、帰らないまま別のところへ行って、すれ違いどころか、会う時間もなかったと聞いています」

    それはお相手の橋本健市議(37)が、妻と子供2人を置いて家を飛び出した時期と重なる。
    相手の家庭を壊し、有権者を裏切り、しかし「略奪不倫では断じてない」と言い張り、反省を口にしながら、実は橋本市議と「再婚したい」今井議員。一見、心中は混沌を極めているようで、「再婚したい」が本心である以上、反省も謝罪も虚しいとしか言いようがないだろう。

    ■ 見え透いたウソ

    もっとも山東議員は、「まじめに仕事をしてきたのに、辞職してしまったら今まで積み上げてきたものがゼロになっちゃうじゃない、と言ったんですよ」と、“後見人”として甘い裁定をするが、自ら除名や辞職に触れたということは、今井議員は橋本市議と二人で「積み上げてきたもの」について、世間に対して負い目を感じているということにほかなるまい。
    さて、「男を見る目」について、山東議員に代わって、あらためて今井議員に忠告しておこうか。

    自民党兵庫県連関係者によれば、「去年の参院選は、兵庫県は定数が2から3に増えて、従来は自公で一本化していた候補を、自公それぞれが擁立することになり、大変でした。
    ところが青年部長の橋本はほとんど姿を見せず、電話にもなかなか出ない。みな怒っていたら、開票日にテレビで、今井絵理子の後ろで万歳をしていて、みな呆れたんです」

    要は橋本市議、自分本位で無責任だというのだ。

    「議会も遅刻と居眠りの常習犯で、委員会も5回に3回は遅刻。4年前の神戸市長選でも、選対会議に1時間くらい遅れてマスク姿で現れて、“風邪か”と聞かれて肯定したものの、酒の臭いをプンプンさせていてすぐバレました」(同)

    昔から見え透いたウソが身上であったようだ。

    同じ市長選の直前には、「奥さんと子供2人と奥さんのママ友たちとぶどう狩りに行って、批判されたこともありました」(同)

    夫婦関係が破綻していたはずの時期に、選挙よりも家族を優先していたのだ。

    ▼続きはソースでご覧下さい

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170822-00528992-shincho-pol

    ★1:2017/08/22(火) 08:00:56.64
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503356456/


    【今井絵理子 「離党でも辞職でも」と号泣 後見人が明かす】の続きを読む


    もう呼ばれない!? 池上彰、陣内智則への激怒は完全ガチ! 一方でお気に入りは…… - 日刊サイゾー (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)
    ジャーナリストの池上彰氏が、4日放送の『池上彰緊急スペシャル』(フジテレビ系)で、芸人の陣内智則を一喝した。 「自衛隊と憲法9条」をテーマにしたコーナーで、陣内がしきりに「池上さんは、どう考えているんですか?」「池上さんが一番正しいと僕は思ってるんです」と、再三 ...
    (出典:日刊サイゾー (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ))



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/05(土) 13:55:32.87 ID:CAP_USER9.net

    4日放送の「池上彰緊急スペシャル」(フジテレビ系)で、ジャーナリストの池上彰氏が、陣内智則の発言に厳しいダメ出しをした。

    番組では「日本を守る自衛隊」をテーマに、自衛隊の基礎知識をはじめ、自衛隊の歴史や北朝鮮のミサイルの脅威について池上氏が解説した。

    その中で「変わりゆく歴代内閣の“戦力”の意味 自衛隊と憲法9条」と題したコーナーでは、池上氏が憲法と自衛隊について「自衛隊は憲法9条の解釈の中で存在しているためそのままでいい」「矛盾しているのだから憲法を変えたほうがいい」「矛盾しているのだから自衛隊をなくしたほうがいい」という、これまでにあった3つの考え方を解説した。

    なお、現在の安倍晋三首相は新たに4つめの解釈「自衛隊をそのまま憲法に書き込む」「憲法9条の内容はそのままにして、自衛隊を明記したらどうか」を提言している。

    ここで陣内は「池上さんはどう考えているんですか?」と質問をする。池上氏が「それはみなさんに考えていただくために、これまでの色んな材料を…」と解説の趣旨を説明したが、陣内は池上氏の返答をさえぎり「でも、池上さんが一番正しいとぼくは思ってるんです」と語り、笑いを誘った。

    さらに陣内は「たぶん全国の人も思っている」と池上氏を持ち上げる。しかし、そんな陣内に向かって池上氏は「それが一番危険なんですよ」とピシャリ。「自分で考えないで『池上がなんて言うんだろう』『それに従おう』っていうのが、民主主義では一番いけないこと」と強烈なダメ出しをしたのだ。

    続けて池上氏は「ひとりひとりが考えて、決めなければいけない。私はそのための材料を提供している」と改めて、自身が解説している趣旨を説明したうえで「私も考えはある」「それを言ってしまったら『そうだそうだ』って、みんなが思考停止になるといけないということですよ」と諭していた。

    2017年8月5日 6時50分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13433000/

    2017/08/05(土) 09:42:11.67
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501893731/


    【<池上彰氏>陣内智則のコメントを厳重注意「それが一番危険な考え」】の続きを読む

    このページのトップヘ