気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 芸能


    24時間テレビのマラソンランナー候補に吉田沙保里が急浮上


    NO.7563339 2019/06/28 07:34
    24時間テレビのマラソンランナーに吉田沙保里が急浮上
    24時間テレビのマラソンランナーに吉田沙保里が急浮上
     毎年恒例となった『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソン。放送まで2カ月あまりとなった今、改めて2019年の有力のランナー候補を整理してみたい。

     メインパーソナリティーは嵐が担当することが発表された2019年の『24時間テレビ』。同番組の目玉企画といえば、1990年代にスタートした24時間マラソンだ。ここ数年は、マラソンランナーの発表自体が一大イベントと化しているが、本命は誰もが知るアノ人だ。

    週刊誌の芸能担当記者が語る。

    「すでに各所で報じられていますが、本命は吉田沙保里です。彼女なら知名度は申し分ありませんし、体力的にも心配ないでしょう。吉田は日テレの朝の情報番組『ZIP!』のレギュラーもやっていて、系列の中京テレビでも5月にミニ番組がスタートしていますし、来年の東京五輪を前に、五輪実績抜群の吉田を囲い込めるというメリットもあります。

     吉田本人は金に執着するタイプではありませんが、24時間マラソンのランナーのギャラは1000万円と言われており、身内が経営する個人事務所がシビアなので、オファーがあれば100%受けるでしょう」(芸能担当記者)

     

     過去のランナーを見ても、イモトアヤコ、みやぞん(『世界の果てまでイッテQ!』)、TOKIO城島茂(『ザ・鉄腕DASH!!』)、林家いっ平(『笑点』)など、局と関係が深い人物が選ばれている。しかし、キー局関係者は、業界人ならではの予想をする。

    「8月後半の『24時間テレビ』の時期、日テレが一番盛り上げたいイベントは、翌月に控えたラグーW杯です。これまで中々結果が出なかったラグビー日本代表ですが、前回大会で南アフリカを撃破して世界的な話題となりました。

     今回の開催地は日本で、日テレは20試合近く放送しますから、絶対にラグビーを盛り上げたいはず。元ラグビー部だったサンドウィッチマン、中川家あたりを引っ張り出せれば最高ですが、元ラグビー部だったDJ KOOあたりだと意外性もあって面白いんじゃないでしょうか」(キー局関係者)

     一方、制作関係者はまったく別の観点から企画変更の可能性を指摘する。

    視聴率が取れるため、局としてはチャリティーマラソンを続けたい意向ですが、年々増える『酷暑の中を走らせるなんて』という批判の声は上層部にも届いています。ここ最近、看板番組の『イッテQ』で出演者の事故が相次ぎ、これでランナーに万が一のことでもあれば、批判どころでは済みません。

     一方、SNSで情報が出回り、現場の混乱やランナーの安全の確保が年々大変になっており、現場からは『もう限界』との声も上がっています。そのため代替策として、小学生ないしはパラリンピックの候補選手などによる“リレー形式”というプランもあるようです」(制作関係者)

     24時間マラソンにも“働き方改革”の波は押し寄せているようだ。





    【日時】2019年06月26日 17:58
    【ソース】日刊サイゾー

    【関連掲示板】


    【24時間テレビのマラソンランナー候補に吉田沙保里が急浮上】の続きを読む



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/25(火) 21:18:43.37 ID:sBj4V/qj9.net

    A 日テレの笹崎里菜アナの“苦境”が伝えられています。なんでもレギュラーが「Oha!4 NEWS LIVE」の一本のみになってしまったようで。

    B ホステスだった過去がバレて内定を取り消され、裁判の末に和解して改めて日テレ入りを勝ち取った経緯から、こんなにも入社前から注目された新人はいませんでした。あれから4年、これといった実績を残せていませんからね。

    C やはり、その過去が尾を引いているんでしょうかね?

    B いや、それは関係ないでしょう。日テレとの和解条項の中に、〈訴訟の影響で不平等にならないように配慮すること〉〈不平等が起きてコンプライアンス部門に訴えた場合、改善すること〉というのがあって、日テレは笹崎アナの扱いに誰よりも慎重であるはずです。レギュラーが減っているのは、単に女子アナとしてこれといった売りや個性が見えないために、番組で使いづらいという以外にないのでは。

    C 確かに、スタイルはいいが、特別美人というほどでもなく、もっといいアナはいくらでもいる。当初は過去もイジられていましたが、特にそれに対しておもしろいリアクションが返ってくるタイプでもない。だったら、現場は新人のフレッシュさのほうを取りますよね。

    A 残念ながら魅力が薄いと。逆に、飲食店で働いた経験があるならもっとリアクション上手な気質があればよかったかもしれませんね。

    B 結局、笹崎アナはむしろ入社の経緯から温情を受けてきたほうで、あのような過去がなければ、さらに仕事がなかった可能性もあるのでは…。

    A なんでも最近は、ラグビーW杯と東京五輪に賭けていて、ラグビーの猛勉強と、東京五輪では新たに正式採用されたサーフィンに取り組み始めたそうですけど。

    C 18年入社の市來玲奈アナと岩田絵里奈アナの評判がいいですからね。現実はなかなか厳しいかもしれません。

    〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:ワイドショー関係者、C:写真週刊誌記者〉

    https://news.livedoor.com/article/detail/16675738/
    2019年6月25日 17時58分 アサ芸プラス


    【ホステス過去が影響?日テレ笹崎里菜がレギュラー1本になった「本当の原因」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/26(水) 19:46:43.93 ID:5PoBx1r89.net

    フリーアナウンサーの宇垣美里が6月18日に放送されたバラエティ番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。独自の恋愛観について明かしている。

    「理想の告白」をテーマにトークを展開した際、宇垣は自身の中の決まりごととして「2人で遊んだりするじゃないですか、3回目までに相手から告白されなかったら『もうないな』って思うんです」と、ぶっちゃけ。

    この宇垣の独特なルールに驚いた西野七瀬から「3回終わって何もなくて、でもこっち的には好きって気持ちは?」と、自分は相手に好意があるのに、3回のデートまでに告白を受けなかった場合の気持ちの持って行き方について質問を受けると、宇垣は「そのときは友達に。好きになれる人ってことは親友にもなれるから」と、告白されなかった時点で恋愛対象から外れるとのこと。

    さらに西野からの「もしかしたら相手の人は4回目で気持ちを言おうとしていたとして、でも3回目が終わっちゃって…」といった追求にも「“ご縁がなかった”みたいな。だってその人とテンポ合ってないじゃないですか」と、しっかりとした“境界線”が決まっているようだ。

    また、もし「2回目のデートで告白されたとしたら」と話を振られると、「言わせない(告白させない)と思います。言いそうになったら『次楽しみだね』みたいな感じにする」と、あくまで3回目に告白されることが重要な判断基準となるようだ。ちなみに1回目でこの人は違うと分かった時には2度と2人でも遊ばないとのこと。

    このあまりに細かい恋愛ルールに西野は「特殊ですね」と呟いていたが、明らかに“相手を選べる”立場ならではの発想とあって、一部ネット上からも「めんどくせえ女だな」「普通の人ならそこまで3回目のデートにこだわらないでしょ」「可愛いのは認めるがやっぱり性格はよくないと思う」「喋れば喋るほど炎上するタイプだね」「あくまで相手に告白させる前提なのね」「伊野尾くんには3回目で告白されたんですか」など、批判的な声も上がっている。

    「たとえ自分が好きだったとしても、相手から言ってこないのなら“切れる”というのは、いかにもモテ女ならではの強気な戦略ですよね。

    ファッション誌『CanCam』専属モデルの菜波から『すごくモテそうですよね』と振られると、宇垣は手を横に振り“謙遜”していたものの、『中学校から高校に行くときに4月の一瞬だけワッてモテて、5月ぐらいにはみんな(私の)性格が分かって、モテる人から遠ざかられていく』と説明。ってことは、やっぱり“容姿がいいことは自覚している”ようで(笑)」(エンタメ誌ライター)

    ちなみに、宇垣は今回の同番組がTBS退社後民放初出演。今後のフリーアナウンサーとして生き残っていくために、気合い全開、キャラ全開で収録に挑んでいたことは伝わってくる。

    賛否は別れるのかもしれないが、インパクトを残すことは大事なところ。ひとまずは成功と言えるのか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1893361/
    2019.06.26 10:15 アサジョ


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 news.nifty.com)


    【宇垣美里「細かすぎる恋愛観」に“モテ女の強気”が凝縮で視聴者不快感爆発】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/06/11(火) 21:39:54.03 ID:0rthpv1c9.net

    タレントの長嶋一茂(53)が10日に生出演したTBS系の情報番組「あさチャン!」で、
    番組の特集VTRに対し強い口調で噛みつく場面があった。

    番組では、志望者が増加している作業服販売の最大手「ワークマン」のオーナー夫婦について特集。
    VTRが流れ終わると一茂は、夫婦の懐にいくら入るかなどを出さないことにかみつき、出せないの。
    そういうのは出さなきゃダメなんだよ。不親切だな、このVTRは。いくら、いくらなの」とまくし立てた。

    「MCをつとめる夏目三久アナは明らかに困惑していました。
    もともと、なんでも“直球発言”する一茂のことをあまりよく思っていなかったようで、
    そのうち、一茂が降板させられるかもしれません」(TBS関係者)

    夏目アナといえば、16年夏に一部スポーツ紙でお笑いタレントの有吉弘行(45)と交際しており、
    さらには妊娠中で有吉と結婚することが報じられた。しかし、夏目アナは真っ向から否定。以来、浮いた話はない。

    「一連の騒動で、夏目アナが芸能界の有力者から寵愛を受けていることが発覚。
    以降、関わると面倒なので近寄ってくる男はいません。

    『あさチャン!』はまったく数字が伸びていませんが、そのバックがあるので夏目を降板させることもできません。
    なので、すっかり“腫れ物”のような扱いです」(同)
    https://wjn.jp/article/detail/3324442/

    【テレビ】長嶋一茂 生放送で噛みつく「不親切だな、このVTRは」 夏目三久アナ「ハラハラする」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560138157/


    【 視聴率伸びなくても…すっかり周囲から“腫れ物”扱いされる夏目三久アナ】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 ひかり ★ :2019/06/10(月) 13:44:35.50 ID:PYJvLpTl9.net

     元TBSアナウンサーの小林麻耶(39)が10日、自身のブログを更新。タレントの優木まおみ(39)らが在籍する「生島企画室」に所属することを報告した。

     小林は「この度、生島企画室に所属する運びとなりました」と報告し「事務所に所属し仕事をしたいと思いながらお茶をしていた時、偶然目の前を通られたのが
    生島ヒロシさんでした」伝えた。

     「生島ヒロシさんの著書『どん底に落ちてもはい上がる37のストーリー』p122では、悲しみを忘れたことはないし、悲しみが癒えることはきっとない。
    でも、残された僕たちは、突然人生の幕を下ろされてしまった彼らの命も背負って、全力で生きていく。と、書かれてありました」と紹介。

     最後は「生島企画室で仕事再開出来ること感謝致します。TBSアナウンサーからフリーアナウンサーという経歴にもご縁を感じています」とつづり
    「今までお世話になりましたセント・フォースさんに心から感謝しています」と結んだ。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000349-oric-ent


    【小林麻耶、事務所「生島企画会」で芸能活動再開 優木まおみら所属】の続きを読む

    このページのトップヘ