気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 芸能



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 ばーど ★ :2018/10/15(月) 12:39:29.70 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ・ソフトバンクのCMで菊川怜がハズキルーペのCMを「完コピ」している
    ・お尻でスマホを踏んづけて「キャッ!」と叫んで飛び上がる菊川
    ・Twitter上では「やっぱ武井咲より菊川玲だよな」など、歓喜の声が上がった

    【動画】ソフトバンク CM 白戸家ミステリートレイン「菊川怜の事情聴取」(30秒)

    (出典 Youtube)


    渡辺謙(58)の「世の中の文字は字が小さすぎて読めなぁい!」という絶叫や、菊川怜(40)の「ハズキルーペ、だぁいすき」といったセリフと演出で大きな話題を呼んだハズキルーペのCM。

    9月20日からは武井咲(24)、小泉孝太郎(40)、舘ひろし(68)が出演する新CMが放映されていて、こちらも好評のようだ。ただTwitter上では《菊川怜のだぁいすき~がやっぱり良い》《菊川怜のお尻じゃなきゃやだ》と、菊川バージョンを懐かしむ声も上がっていた。

    そんな待望論に応えるように、ハズキルーペの“名シーン”が早速パロディされている。10月13日から放映され始めたソフトバンクのCMでは、なんと菊川本人がハズキルーペのCMを”完コピ”しているのだ。その内容は以下の通り。

    蒸気機関車の客室で向かい合う堺雅人(45)と菊川。堺に「まあお掛けください」と促されて菊川は座席に腰掛けるが、「キャッ!」と叫んで飛び上がる。お尻でスマホを踏んづけてしまったのだ。座席を覗いた菊川は「こんなところにスマホが!?」「動画が流れてる!」と驚きの声。

    「動画SNS放題だから見放題」と解説する堺。すると菊川はなぜか嬉しそうに「素敵! もう1回」とおねだりして腰を下ろし、また「キャッ!」と飛び上がる――。

    ハズキルーペの演出を再現したこのCMにTwitter上では《完全にハズキルーペじゃん!》《やっぱ武井咲より菊川玲だよな》と歓喜の声が。

    30秒のロングバージョンでは、本家CMでおなじみの「だぁいすき」まで完全再現。ハズキルーペのCMは、早くも菊川の代名詞となったようだ。

    2018年10月15日 10時10分
    女性自身
    http://news.livedoor.com/article/detail/15445314/


    (出典 Youtube)


    【【だぁいすき】菊川怜のハズキルーペ演出、ソフトバンクCMでまさかの「完コピ」 パロディ復活】の続きを読む



    (出典 shop.r10s.jp)



    1 Egg ★ :2018/10/13(土) 09:31:21.64 ID:CAP_USER9.net

    芸能プロ関係者がこう話す、年末の風物詩・NHKの『紅白歌合戦』。「確定している部分はまだ少ない」(前同)というが、“みなさまのNHK”は、どんな演出と出演者を考えているのか。本誌が、その交渉現場を徹底取材した!

     まずは、一部スポーツ誌で報じられた司会者について。白組は嵐の松本潤が、紅組は綾瀬はるかが最有力と報じられているが、どうも、これが事実と異なるらしい。話すのは、芸能ジャーナリストの黒川良一氏だ。

    「白組は、2020年までは嵐のメンバーで回していくとの方針があるため、彼らの誰かであることは確実。今年は松本で当確でしょう。問題は、女性が綾瀬かどうかということです」

     綾瀬といえば、過去に2度も紅組司会を務めており、国民的女優として立場も確立しているため、問題ないように思えるが、

    「NHK内部で、綾瀬の司会者としての評価が低いんです。しかも、“台本通りすぎる”“不慣れ感がスゴい”と各事務所から小言が出ているそうです」(前同)

     さらに、冒頭の芸能プロ関係者は「綾瀬には頼めない、もう一つの事情がある」と、次のように続ける。

    「綾瀬にオファーをすると、“うちの和田アキ子も、なんとか出場を……”と、和田のバーターを打診されることを関係者は危惧しているんです。現場からは“2016年に、やっとの思いで落選させたのに”との声が上がっているそうで……」

     紅白に和田といえば、切っても切れない関係に思えたが、

    「出場していた当時は“トリにしてほしい”“リラックスできない”などと注文が多かった。落選させた際には、紅白側が“今年はなんとか……”と説得したのを逆手に取り、“今年は、ということは、来年は出してくれるんやな”と凄んだ過去があるなど、しつこくてわずらわしい一面がある」(前同)

     では、気になる紅組司会は誰が務めるのか。

    「現在放送中のNHK朝ドラ『まんぷく』の主演・安藤サクラを推す声が大きいそうです」(前出の黒川氏)

     10月1日に放送開始されるや、21.3%など今世紀最高の視聴率を叩き出した『まんぷく』だけに、司会は順当と言えよう。一方で、先に触れた和田には復活の兆しもある。芸能評論家の三杉武氏が言う。

    「デビュー50周年記念として発売された、BOYS AND MEN研究生とのコラボ曲が、オリコン初登場2位にランクイン。発売日1週間で10万枚以上売り上げています。そして、その成功を引っさげ、紅白連動を思わせるNHKの歌番組『うたコン』にも出演。“紅白への布石か?”と業界で囁かれ始めました」

     しかし、そう語る三杉氏自身が「難しいとは思いますけどね」(前同)と言うほど、紅白の和田離れは加速しているという。

     逆に、13年に“勇退”した北島三郎には、「“審査員でもいいから出てもらいたい”と毎年、熱いオファーを出している」(NHK関係者)というから、切ない格差と言えよう。

    つづく

    2018.10.13 08:00
    https://taishu.jp/articles/-/61434?page=1


    【<NHK紅白歌合戦>キンプリ、DA PUMP…出演交渉“極秘情報”スッパ抜き!】の続きを読む



    (出典 img.riceforce.com)



    1 ひかり ★ :2018/10/10(水) 16:09:44.50 ID:CAP_USER9.net

     あまりに突然の発表に、関係者、そして視聴者はざわついた。フリーアナウンサーでタレントの阿部哲子アナ(39才)が、9月末で出演する『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)、『バラいろダンディ』、『田村淳の訊きたい放題』(共にTOKYO MX)をすべて降板したのだ。
    これで、レギュラー番組はゼロになる。

    「阿部アナは安定したアナウンス力と機転の利く頭のよさを兼ね備えています。フジでは梅沢さんのお目付役をうまくこなしていましたし、MXには金曜と日曜以外は毎日出演し“MXの女王”と呼ばれていたほど。降板理由は体調不良と発表されていますが、今後、他局での起用も
    増えていくと目されていただけに、何があったのか心配です」(テレビ局関係者)

     阿部アナは横浜国立大学を卒業後、2001年に日本テレビにアナウンサーとして入社。同期には西尾由佳理アナ(41才)らがいる。2006年にTBSの報道記者と結婚し、2007年に退社。その後出産を経てフリーアナウンサーとして復帰し、徐々に露出を増やしてきた。
    その最中の2017年には離婚も経験している。

    「体調不良の原因は、ある“投書”でした。8月頃から番組関係者に、次々と阿部さんに関する文書が送られるようになったのです。内容は、阿部さんが妻子ある男性と不倫関係にあったことを怒りとともに告発するものでした。そこには、阿部さんの降板を求める記述もありました。
    送り主は、その不倫相手であるAさんの奥さんです」(別のテレビ局関係者)

     Aさんとは、IT業界では知る人ぞ知る存在だ。大手IT企業の役員を務めたほか、将来有望なベンチャー企業にも参画するなど、フットワークの軽さにも定評がある。Aさんの妻によるとAさんと阿部アナは2015年から不倫関係にあったようだというが、この関係をAさんの妻が知ったのは、
    彼の早すぎる他界後だった。Aさんは1年半近くに及んだ闘病を経て、今年5月に50代で亡くなっている。

    「発覚したのは、奥さんが遺品を整理していたときだといいます。残されていたAさんと阿部さんのメールのやりとりを見てしまった。その生々しいやりとりからは、不倫を疑わざるを得なかったそうです」(Aさんの知人)

     そこには2015年の夏からのふたりの心の動きが緻密に綴られていたという。当時は阿部アナもまだ既婚者。互いにパートナーがいながらW不倫関係に陥っていたのか。ITに詳しいはずのAさんは、そうしたものを残してこの世を去ることが、その後、
    どんな悲劇を招くかはよくわかっていたはずだ。

    「正直、Aさんは闘病中、それらを処分する余裕がなかったのか…と。ただ、彼はそれほど阿部さんにのめり込んでいたのでしょう。メールだけでなく、メモや手帳にもその痕跡があり、やりとりをとっておきたいという気持ちもあったかもしれません。
    奥さんは夫を亡くしたばかりでなく、その夫が隠れて続けてきた“裏切り”についても知ってしまい、ショックで寝込み、一時期は10kg以上もやせてしまったそうです」(前出・Aさんの知人)

     誰にも言えず、自らを裏切った夫を責めることもできないまま憔悴しきったAさんの妻は、テレビの中で生き生きと輝く阿部アナの姿を直視できなかった。Aさんの妻が、テレビ局に“抗議”の手紙を書くようになるまでにそう時間はかからなかった。

    ◆彼女も苦しみ懺悔すべきです

     Aさんの妻を直撃すると、「最初は公にするつもりはありませんでした」と言葉少なに話し始めた。

    「でもメールやメモを読み進めていくうちに、夫が彼女本人だけでなく、彼女の子供の送迎をしていたり、誕生日に高級ブランドの宝飾品をプレゼントしていたりと、具体的なことが次々と明らかになって、それを全く知らずにいた私のつらさは増すばかりでした。
    とても苦しんだのです。ですから、彼女ものほほんとしていないで、私が苦しんだように苦しむべきだし、懺悔すべきだと思いました」

     その手紙は、阿部アナが出演していたテレビ局内で大きな混乱を招いた。そして彼女の環境を一変させた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00000014-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00000014-pseven-ent&p=2
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00000014-pseven-ent&p=3

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 geitopi.com)


    【全番組降板の阿部哲子アナ、W不倫・体調不良の真相を語った】の続きを読む



    (出典 wadaiiroiro.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/09(火) 12:18:22.21 ID:CAP_USER9.net

    フジテレビの宮司愛海アナウンサーが、10月5日の放送をもって同局の『めざましテレビ』を卒業した。

    視聴者からは惜別の声が上がる一方、業界ではとある後輩アナウンサーをゴリ推しするための“被害者”だと囁かれている。

    この日の同番組終盤、メインキャスターの三宅正治アナウンサーが「宮司アナウンサーが今日で卒業します」と発表。
    その後、宮司アナがキャスターとなった2015年9月からの3年間をVTRで振り返っていった。

    初登場時や冠コーナー『宮司愛海の広人苑』の映像を織り交ぜ、感動的な編集で3年間の軌跡を振り返った同VTR。
    最後は宮司アナ自身も目に涙を浮かべながら「自分の幅が本当に広がった3年間だったと思います」「これからはスポーツという新しい場所で頑張っていきたいと思います」と述べ、
    現在メインキャスターを務めるスポーツニュース『S-PARK』でのさらなる活躍を誓った。

    宮司アナの卒業は視聴者にとってもショックだったようで、発表後のツイッターには惜別の声が続出。また宮司アナを、現在同番組メインキャスターを務める永島優美アナウンサーの後任と見ていた視聴者も多かったようで、

    《宮司さんが永島さんの後釜になると思ってたよ…》
    《宮司アナが次期メインキャスターの正当な後継者だと思うなー》

    とのつぶやきも上がった。


    現場は反発も上層部は久慈推し
    しかし永島アナの後任には、既に“ある女子アナ”が内定しているという。

    「次期メインキャスターは、現在スポーツコーナーを担当している久慈暁子アナでしょう。久慈アナは昨年の入社直後から上層部からの寵愛を受け、
    7月には冠番組『クジパン』がスタート。これはその年入社した新人アナの“エース”がMCを務める『パンシリーズ』10代目で、過去には高島彩や加藤綾子も担当してきた番組です。
    また永島アナが夏休みなどで『めざまし』を休んだ際、久慈アナは代役として度々メインを務めていました。上層部からの久慈アナの“ゴリ推し”がスゴいんです…」(テレビ誌ライター)

    一見順調そうに思える久慈アナだが、実は“ゴリ推し”に対する現場の反発はかなり強いようだ。

    「出世だけは着々とするくせに、実力が全く備わっていないのです。平昌五輪後の記者会見で羽生結弦選手に『平昌でおいしかった料理はなんですか?』と質問。
    ロシアW杯の日本代表帰国記者会見でも『長谷部選手のインスタグラムが感動を呼びましたが、どう捉えてますか?』とくだらない質問を繰り返し、他社の記者からは失笑を買いました。
    『めざまし』に関しては、現場で『次は宮司で』との声が強かったため、宮司の卒業に動揺の声が広がっていますよ」(フジテレビ関係者)

    低迷からの脱却が見えないフジテレビだが、人事を巡っても迷走しているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1536525/
    2018.10.09 07:00 まいじつ


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【『めざましテレビ』宮司愛海アナ「謎の番組卒業」と久慈暁子アナの関係とは】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 Egg ★ :2018/10/08(月) 09:37:14.97 ID:CAP_USER9.net


    (出典 myjitsu.jp)


    日本テレビの人気者、水卜麻美アナの発言にネットがざわついている。

    お笑いコンビ『オードリー』の若林正恭とともにMCを務める同局10月19日スタートの再現コント番組『犬も食わない』の初回収録が9月29日に行われ、収録後の囲み取材に出席したときのことだ。

    収録を終えた若林は共演した水卜アナについて、「女子アナの方は自分の意見を言うことが少ない。収録前は少し心配してた」と明かしつつ、「それが、いきなりのフルスイングだったので『あ、いいのね?』っていう気持ちでいました」とコメント。

    その後、「僕は大丈夫ですけど、水卜ちゃんが大丈夫かな。水卜ちゃんの隠されてた部分が出てるから編集は要相談ですね」と心配すると、水卜アナは「もしかしたら私がしゃべってる部分がカットになってるかも」と軽妙なやり取りを展開した。



    「ビジネスデブ」にマジギレ
    その後、番組になぞらえて、“犬も食わない”怒りエピソードを聞かれると、水卜アナは「一時期ネットで私のことを『ビジネスデブ』って書かれて…。『おいしいからちょうどいいくらいに太りにいっているんだろう』ってことなんですけど、その言われ方に対してマジ、ふざけんなよ! って怒っていたんです。『ビジネスデブ』って何なんだよって」「でも、ふとわれに返ってみたら、マジどうでもいいなって」と明かした。

    この発言にネット上では、

    《口悪っ。 アナウンナーなのに何でこんな持ち上げられてんの? タレント気取ってんの? 嫌い水卜。》
    《最近本性というか 気強くて強情なの丸わかりだよね》
    《思うのは自由だけど、 言葉を扱う職業という自覚は持った方がいいと思う。 性格悪そうだなーこの人、と昔から思ってる》
    《品がない。アナウンサーなら言葉遣いくらいプライド持てばいいのに》

    などといった批判的な声が上がっている。

    「水卜アナは『スッキリ』でお笑い芸人のRGから『膨張色の衣装を着がち』と指摘されたことがあります。その後、黒いトップスにワイン色、からし色のロング丈キュロットスカートを着用するなど、瘦せて見えるように意識していますね。テレビに出演しているとはいえ、水卜アナはただの社員。ビジネスで太っているなんてことはあり得ないでしょう」(芸能記者)

    あまりにも不快な中傷に、少しカッとなっただけかもしれない。

    2018.10.08 07:00まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/63897


    【<マジ、ふざけんなよ!>水卜麻美アナの『口の悪さ』に批判が続出!「ビジネスデブ」にマジギレ】の続きを読む

    このページのトップヘ