乙武洋匡、今度はお花見デート!新恋人ハーフ美女の素性とは


NO.7384918 2019/04/09 17:56
乙武洋匡、今度はお花見デート!新恋人ハーフ美女の素性とは
乙武洋匡、今度はお花見デート!新恋人ハーフ美女の素性とは
4月3日の昼下がり。

都内有数の桜の名所、新宿御苑は花見客でにぎわっていた。

乙武洋匡氏(43)がインスタグラムに《やっとお花見来れた》と投稿したとき、傍らには一人の女性の姿があった。

黄色のスプリングコートを着こなし、スラリとした長身が、遠目にも引き立つ。

電動車椅子の乙武氏をさりげなく気遣いながら、親しげに寄り添う女性は、フィギュアスケートの女王・ザギトワ似のハーフ美女。

■パーフェクトすぎる新恋人
「彼女は、23歳の女子大生、A子さんです。日本人の父とチェコ人の母を持つハーフで、日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、チェコ語の6カ国語が堪能。5年ほど前に、子供たちに世界の異文化や多様性を伝えるべく、団体を立ち上げています。現役女子大生ながら、現在は会社代表を務めるなど、学業と事業の両立に邁進しています」(2人を知る関係者)

花見の後、2人はカフェに立ち寄った。乙武氏を外に待たせ、A子さんは店内へ。

「レジが込み合っていたのか、彼女がなかなか出てこなくて。乙武さんは、車椅子で店の前をぐるぐる回り、焦れているようでした。
ようやく店から出てきた彼女が手にしていたのは1杯のコーヒー。乙武さんに駆け寄って、ストローを彼の口に添えている様子はとても微笑ましかったです」(居合わせた客)

乙武氏主宰の勉強会で、出会った2人。

交際が発覚したのは、2018年3月。

約1年、順調に愛を育んでいたのだ。

「都内で、A子さんと連れ立って外食する姿が、しょっちゅう目撃されています。今年に入ってからの目撃談によれば、『まるで長年連れ添った夫婦のように、落ちついた雰囲気で食事をしていた』そうです」(芸能関係者、以下同)

交際当初から2人は同居している。

A子さんの「尽くし愛」に支えられ、活動の幅を広げる乙武氏。

4月5日からは、レギュラー出演していたニュース番組『AbemaPrime』(AbemaTV)の金曜MCに就任している。

「2016年に5人との不倫が報じられ離婚し、しばらく表舞台から遠ざかっていただけに、乙武さんにとって、今回の番組MCは重要な大役。花見デートは、就任直前の、つかの間の息抜きだったのでしょう」(同前)

A子さんは「私もいろんな面で、乙武さんに支えられている」と周囲に話しているという。

20歳差の2人。

支え合う愛の物語である。

■アツアツ歌舞伎デート
[2019.02.20]

3連休最終日となった2月11日の午後3時半、東京・歌舞伎座。

「二月大歌舞伎」昼の部が終わり、観客たちで賑わう出入り口に乙武洋匡氏と、18年3月に真剣交際が報じられたA子さん(23)の姿があった。《中略》

歌舞伎観劇後、2人は近くのカフェへ。

道中、A子さんが慣れた様子で電動車椅子の移動を手伝う姿が印象的だった。

「乙武さんと彼女は隣同士に座ると、彼女が2人分のコーヒーを買いにカウンターへ向かいました。戻った彼女と乙武さんは肩をくっつけながらスマホの画面を覗き込み、終始ラブラブでしたね」(居合わせた客)

小1時間経ったころ、乙武氏とA子さんは一緒に多機能トイレの個室に入って行った。

「2人は交際当初から同居していると聞いています。A子さんは毎日、乙武さんの身の回りの世話をすべて1人でこなしています。彼女は謙虚で『物理的には助けているかもしれないけど、ほかの面では乙武さんに支えられています』というのが口癖だそうです」(前出・知人)

「A子さんのご両親にも乙武さんを紹介済みで、家族公認の仲となっているそうです」(前出・知人)

彼女の献身的な愛が成就する日も近そうだ――。

■再婚を視野に!?
彼女の両親も公認で、現在、大学を休学中のため、卒業後の再婚を視野に入れているという。

日刊ゲンダイ記者も1月に乙武氏さんカップルを中目黒で目撃。

若者にスマホで撮影をねだられ、乙武さんが快く対応する傍らには、にこやかにたたずむ彼女の姿が。

撮影を終えると2人は目黒川のほうへ……。

それにしてもモテ男でうらやましい。

■新恋人と買い物2ショット
[2018.04.12]

乙武洋匡氏と“新恋人”との2ショットをキャッチした。

強い陽射しに気温が上昇し、初夏のような暖かさになった4月8日のお昼前。

冷房が効き始めていた都内のスーパーマーケットに、乙武洋匡氏の姿があった。

電動の車椅子に乗り、レバーを操作しながら進む姿を見て、乙武氏だと気づかない人はいない。

さらに目を引くのは、その隣に寄り添う女性だ。

わずかな段差でも、彼の車椅子を支えるようにサッと手を差し伸べる。

ジーンズに黒Tシャツ、薄手のカーディガンという飾り気のないファッションだが、170cmを超す長身とフィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(15才)によく似た美貌にはハッと息をのむ。

■岩澤直美さん プロフィール
(いわさわ なおみ)
生年月日:1995年6月12日
出生地:チェコ(プラハ)
身長:170cm超
学歴:関西学院千里国際中等部・高等部→早稲田大学国際教養学部在学中
職業:株式会社Culmony 代表取締役
株式会社Culmony:Culmony オフィシャルページ
Facebook:Culmony@culmony
Twitter:岩澤 直美 (@naomoony)

日本とチェコのミックス(父親が日本人で母親はチェコ人)として、幼い頃から親の仕事とともに世界と日本を行き来しながら多文化理解と多様性を受け入れることの重要性を実感。

幼き頃より「ハーフ」という固定観念に悩まれていた。

「ハーフなのに日本語しかできないの?」という言葉に傷ついたこともあった。

この言葉や固定観念に打ち勝つために、英語を猛勉強。

現在では6カ国語が堪能に。

高校生のころ、大阪・ハンブルクの友好都市で親善大使をしており、幼稚園児と小学生を対象に開いた無料の英会話教室【KIDS’ CLUB】が原点で、この経験を経て、「子どもの英会話×多文化教室」に目覚め、高校3年生でCulmonyを設立。

「人種や言語、ジェンダー、年齢、地域、考え方などの差異や障害の有無など、一人一人の個性や特徴が受け入れ、尊重され、誰もが自分の可能性を最大限に発揮出来るような多様性社会」の実現を目指している。

■ネットの反応
・手が早いですね
・謎のモテ具合
・お忍びデートしやがって
・この女なかなかやるなw
・何でこんなにモテんのか
・特殊な奴は突き抜けるとモテるんだよな。
・年齢差20
・半分、美女。
・たしかに不細工なザギトワという感じ。
・化けの皮剥がれたのにまだ騙される奴いるのか
・女心は分からん
・見た事ある奴には分かると思うけど、彼女言うほど美女でもないよ
・五人いた愛人の一人だよね?一緒にチェコだかハンガリー旅行していて、不倫が暴露された事件のときに話題になった娘だよね?
・俺は乙武を大絶賛してる。ほんと可能性を感じる。乙武には美人と結婚してほしい
・ちゃんと慰謝料と養育費払ってる?
・別れた妻と子供たちの経済的な面倒さえちゃんと見ているのなら どんな女の人と付き合おうがどうでもいい。
・そのスペックなのにZの面倒見れるの?もっといい男選べるでしょ
・この電動車椅子すごいな
 >下のユニット、キャタピラのがかっこいいのに
【日時】2019年04月09日
【提供】gossip!








#65 [匿名さん] :2019/04/09 19:19

>>0
モテモテで羨ましいブ〜(笑)


#78 [匿名さん] :2019/04/09 19:36

>>0こいつ女子大生すっきやな〜wwwwwww


#4 [匿名さん] :2019/04/09 18:01

こいつの何がいいのだろう

口が達者なだけでは?
頭はいいから?


#21 [匿名さん] :2019/04/09 18:13

なんでモテるんだ?


#26 [匿名さん] :2019/04/09 18:14

今度の新恋人はパーフェクトすぎる


#27 [匿名さん] :2019/04/09 18:15

羨ましいw


#30 [匿名さん] :2019/04/09 18:15

美人らしいね


#42 [匿名さん] :2019/04/09 18:22

乙武モテるな〜

ところで、ちゃんと養育費払ってるのか?


#63 [匿名さん] :2019/04/09 18:47

オイオイ、スゲーなコイツ!

圧倒的なハンデを乗り越えて
キレイ目な娘を捕まえる方法を
本で書いてくれ。買うよ(笑)


#69 [匿名さん] :2019/04/09 19:25

くそおもろない…
羨ましいぜ






こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット