「いだてん」絶不調!撮影現場を和ませる“アノ女優”とは?


NO.7249139 2019/02/08 11:23
「いだてん」絶不調!撮影現場を和ませる“アノ女優”とは?
「いだてん」絶不調!撮影現場を和ませる“アノ女優”とは?
NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の視聴率が伸び悩んでいる。

1月6日に放送された第1回放送が15.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で発進すると、第2話は12.0%と下落、第3話は13.2%と少し上昇したものの第4話は11.6%、第5話は10.2%と、下降が止まらない。

ドラマは来年の東京オリンピックを意識し、前回の1964年に開催された東京オリンピックまでのいきさつをテーマに描かれている。

NHKは、朝の連続テレビ小説『あまちゃん』を大ヒットさせた宮藤官九郎を脚本に起用。

日本で初めてオリンピックに参加した金栗四三役を中村勘九郎が、日本にオリンピックを呼んだ田畑政治役を阿部サダヲが演じ、ナレーションをビートたけしが担当するといった豪華な布陣となっているのだが……。

「設定している時代の背景を丁寧に描いているため、ストーリーがわかりづらくなり、視聴者が物語についてこられないといった現象が起きているようです。それが視聴者離れの原因じゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

視聴率が上がらず、スタッフは頭を抱え、撮影現場にはピリピリとしたムードが漂っているというのだが、その空気を救っているのが、あの国民的女優だという。

「このドラマの撮影が始まった昨年9月から金栗四三の妻役を務める綾瀬はるかさんが、ずっと現場の雰囲気を和気あいあいとしたものにしてくれています。最近は『論語』を読んでいるらしいのですが、『書いてあることが全然わからなーい』と大声で笑い飛ばし、スタッフの心をほぐしています。またジムに通い始めたようで、その成果をスタッフに見せるため腕立て伏せをしてみたり、とにかくマイペースで、周囲を温かい気持ちにしてくれていますよ」(制作会社スタッフ)

クランクアップは今年の10月。

長丁場な上に低視聴率で沈んでいる撮影現場を、綾瀬の人柄が和ませているようだ。
【日時】2019年02月08日 08:00
【提供】日刊サイゾー



(出典 to-investigate-thoroughly.work)








#3 [匿名さん] :2019/02/08 11:24

戦国ものみせろよ


#5 [匿名さん] :2019/02/08 11:25

綾瀬はるか、俺は好きだぜ


#6 [匿名さん] :2019/02/08 11:26

宮藤でも毎回ヒットはしないさ
でも彼の脚本は面白いけどね


#7 [匿名さん] :2019/02/08 11:26

大河は戦国幕末の繰り返しでよい


#9 [匿名さん] :2019/02/08 11:27

俺は2話で脱落した


#10 [匿名さん] :2019/02/08 11:27

この内容なら朝ドラでいいのに


#14 [匿名さん] :2019/02/08 11:29

01話(01/06)15.5%
02話(01/13)12.0%
03話(01/20)13.2%
04話(01/27)11.6%
05話(02/03)10.2%


#20 [匿名さん] :2019/02/08 11:31

>>14
キレイな右肩下がり(笑)


#15 [匿名さん] :2019/02/08 11:29

一回目だけ観た。


#19 [匿名さん] :2019/02/08 11:31

マラソンしてた個人の話だもんな〜
どうやったって一年もかけてやるほどの壮大なストーリーなんてならないだろ。

天下を取るためにどんな生き方をしたか?とか
国家を作り上げるためにどんな事が有ったのかとかを見たいんだよ
一年もかけて日曜日の夜に大河を見るなら。


#21 [匿名さん] :2019/02/08 11:32

時代背景を丁寧に描いているからじゃなくて、そもそも志ん生とか要らんだろ

ガチャガチャガヤガヤとしたドラマは民放でやれ


#23 [匿名さん] :2019/02/08 11:34

綾瀬はるかの代表作はグリコジャイアントコーンのCM


#27 [匿名さん] :2019/02/08 11:37

幕末が一番好きだが今のドラマはちょっと
何年も見ていたが2回見てやめたよ


#30 [匿名さん] :2019/02/08 11:42

たけし 落語下手すぎ


#41 [匿名さん] :2019/02/08 11:48

>>30
それは言えてる


#32 [匿名さん] :2019/02/08 11:43

はるかちゃんかわいい💗


#33 [匿名さん] :2019/02/08 11:44

いまだ義母娘ロス、、、


#34 [匿名さん] :2019/02/08 11:44

いままでの大河と違うのは、
史実とは言え、登場人物に知ってる人が、極端に少ないから

あー、あの役を彼がしてるんだぁとか、納得できないから

とくに、戦中、戦後の世界の歴史は、なかなか困惑しやすい
戦後の歴史教育が、自民党ができるまでを中心にやってきた弊害なのかもしれない


#45 [匿名さん] :2019/02/08 11:50

一話を10分見たらもう見る気無くなった
今回パス


#46 [匿名さん] :2019/02/08 11:50

このまま最終回まで進んだら平均視聴率は7%台あたりになるかな


#51 [匿名さん] :2019/02/08 11:57

毎回楽しく見ています
視聴率視聴率うるさい
視聴率などという謎のシステムが未だに重要視される意味がわからん
そんなもん調査会社の恣意でいくらでもねつ造できる
だいたいサッカーの生中継でゴールを決めた瞬間視聴率が跳ね上がったなどというがそれまで見てないのにその瞬間がなんでわかるのよ
録画した場合の視聴率は?
矛盾だらけのくそシステム


#55 [匿名さん] :2019/02/08 12:03

やっぱり大河は正統派戦国、幕末なんだよなぁ。
見る気にもならん。


#61 [匿名さん] :2019/02/08 12:15

>>55
来年は明智光秀だから、楽しみだよね


#58 [匿名さん] :2019/02/08 12:14

たけしのナレーション何言ってるか分かんねーんだよな


#73 [匿名さん] :2019/02/08 12:22

熊本県にマラソン大会が多いのは金栗という偉人さんがいたからなのだ


#74 [匿名さん] :2019/02/08 12:22

元日放送の『笑点』での綾瀬の大喜利司会は腹抱えて笑ったよ。

笑点メンバーはもちろん会場のじいさんばあさん連中まで手を叩いて大笑い。

やっぱ綾瀬はスゴイと思った。

10代・20代の若手女優連中はもっとしっかりしなきゃダメだな・・・。


#76 [匿名さん] :2019/02/08 12:23

ナレーションがたけしじゃ聞き取り辛くてストレスになるんじゃね?


#82 [匿名さん] :2019/02/08 12:26

>>76
たけし氏は尊敬するが今回は失敗ですよ。


#88 [匿名さん] :2019/02/08 12:31

>>82
滝沢カレンよりマシ


#96 [匿名さん] :2019/02/08 12:37

綾瀬はるかさん大好き
超きれい
さわやか
ラブリー
国民的女優に相応しい






こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット