気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2019年05月



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/29(水) 08:00:55.26 ID:SWg+2cBE9.net

    3月14日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が、元モーニング娘。のゴマキこと後藤真希(33)の元交際相手の男性との不倫を報道。
    記事では、後藤の夫が相手男性に対して330万円の損害賠償を請求しており、裁判で後藤が具体的な不倫内容をつづった陳述書を裁判所に提出したと報じた。

    後藤は、2014年に建築現場で働く3歳年下の夫と結婚し、現在は二児の母。
    昨年10月にはフォトエッセイを出版したり、
    ベビーブランドのプロデュースや育児系イベントへ出演したりとママタレとしてもブレイクしていた中での不倫報道ということで、大きな衝撃を呼んだ。

    裁判に提出された資料によると、「不倫関係のはじまりは後藤が元交際相手の男性とインターネット上で連絡をとったこと。
    それをきっかけに2018年の初めころから頻繁に連絡をとり合うようになった2人は、都内のアパホテルや錦糸町の“大人のホテル”で、2回にわたり肉体関係を持ったこと」が明らかになっている。

    そんな後藤の不倫裁判が、泥沼化しているという。

    「5月中旬にも公判があったといいます。裁判が長期化しているのは間男が賠償請求に応じないためだそうです。
    相手男性は裁判で、後藤が夫からDV被害を受けていて、“すでに婚姻関係が破綻していたので、権利侵害行為は認められない“と主張。
    婚姻関係が破綻していた証拠として、“後藤とのLINEのやりとり”も提出しています。
    さらに、相手男性は逆に“夫に対して、慰謝料を請求するのでは”なんて話も聞こえてきます」(女性誌記者)

    『文春』の報道後、後藤は自身のブログに直筆の謝罪文を掲載。

    「夫よりDVなどを受けていると報じられていますが、当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやり取りから誤解を招く内容となり、大変反省しております」と、
    夫からのDVについて完全否定し、仕事関係者やファンに向け謝罪をしている。

    「後藤をDVから救おうとしていた間男からすれば、後藤からもはしごを外されて騙されたという気持ちになっているのかもしれませんね。
    慰謝料の逆請求説が一部で噂されるのは、そうした理由からですかね。
    通常、不倫をめぐる裁判であれば、間男側が謝罪し、賠償金を支払うことで決着しますが、
    今回の後藤の裁判では間男側が和解に応じないため、さらなる長期化が必至と見られています」(前出の女性誌記者)

    後藤にとって、不倫の代償は思った以上に大きなものになりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1847632/
    2019.05.29 07:10 日刊大衆


    【後藤真希「世紀の不倫裁判」が衝撃の泥沼化!!】の続きを読む


    土屋太鳳が博多大吉を共演NGに 「ひっぱたいてやりたい」


    NO.7495398 2019/05/29 15:19
    土屋太鳳が博多大吉を共演NGに 「ひっぱたいてやりたい」
    土屋太鳳が博多大吉を共演NGに 「ひっぱたいてやりたい」
    土屋太鳳が5月23日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に出演。

    番組では、“あの人にこの際言っておきたいこと”をテーマにトークが展開された。

    「土屋はスポーツ観戦に行った際、見ず知らずの人から『私の友人が雑誌の編集者なんです。○○さんとお付き合いされてますよね? すごいマークされてるので気をつけてください』と忠告を受けたことを告白。『どこからこの話が生まれてくるのかなっていうふうに感じてしまった』と複雑な心境を吐露していました」(テレビ誌ライター)

    そんな土屋といえば、このエピソードと同様、最近も根も葉もないウワサにより大きな被害をこうむっている。

    「先日、『FRIDAY』(講談社)に赤江珠緒と芝生で添い寝をしていた写真を撮られた博多大吉が、ラジオ番組で釈明。その際、『もともと僕ね、狙われているんです、写真週刊誌に。もう何カ月か。20代前半の誰もが知っている女優さんと、つきあっているっていうウワサが流れている』と明かしたことで、その相手探しを誘発。複数のメディアが土屋太鳳であることを報じたのです」(週刊誌記者)
     
    この話が拡散したことで、テレビや広告代理店は万が一、不倫だったことを考えて土屋の起用を控え、決まりかけていたCMやドラマの話が流れるなどの実害も出たとも言われている。

    「本人や事務所は怒り心頭です。ネットでは尻軽女のような言われ方をしていますし、交際がウワサされる山崎賢人が焼きもちをやいたとの話もある。大吉について土屋は『楽屋で会ったらひっぱたいてやりたい』と漏らしていたといいます。所属事務所も『訴えてやりたい』と不快感をあらわにし、当然のことながら大吉を共演NG指定したようです」(テレビ関係者)

    大吉は、土屋と共演するナインティナインに謝罪の場を設けてもらったほうがよさそうだ。
    【日時】2019年05月29日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【土屋太鳳が博多大吉を共演NGに 「ひっぱたいてやりたい」】の続きを読む



    (出典 dreaming-baby.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/29(水) 15:22:13.02 ID:SWg+2cBE9.net

    アンタッチャブルの山崎弘也が、5月28日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:20~)に出演。
    新企画「事務所の偉大な先輩たち」で、芸歴3年目以下の若手が事務所の売れっ子先輩の都市伝説を語る中、ヒロミに激怒された過去を明かした。

    今回出演したのは、それぞれの事務所を代表して、人力舎の山崎のほか、太田プロの有吉弘行、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの陣内智則、
    サンミュージックのカンニング竹山、マセキ芸能社の出川哲朗(出川のお目付け役としてナイツ・塙宣之も登場)といった芸歴25年を超える面々。

    そんな中、竹山の噂として、番組のドッキリで亀田史郎にキスを迫る企画があった際、相手に企画意図が伝わっておらず怒られた……というエピソードが紹介された。
    竹山はその話を認め「ロケが中止になった」と回顧。まだ世界を獲る前の幼い亀田3兄弟にもすごまれたことを明かし、オンエアは史郎が怒ったところで終わったという。

    有吉もダンカンに怒られた過去を告白。ダチョウ倶楽部&若手チームとたけし軍団でリアクション対決をよくやっていた頃、有吉がトップバッターでピラニアの水槽に入ったのだが、
    後の人のことを考えず、派手なリアクションをしたという。「ダンカンさんが“この後どうしたらいいんだよ”ってブチ切れちゃって、2時間くらいどっか行っちゃった」と振り返った。

    山崎は怒られた先輩として「ヒロミさんですね……」とポツリ。『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)で共演した際、ロケがあったそうで、アンタッチャブルが富士急ハイランドでMCを担当することになった。

    スタッフから「ガンガン盛り上げちゃって!」と煽られたため、山崎は「さぁ~着きました!」とハイテンションでヒロミに絡んだという。
    最初は「うるせーよ!」と言われるくらいだったのだが、それでもグイグイいくと、本当にヒロミが激怒。
    そのまま休憩になり、その間にヒロミは次の現場へ行ってしまった。メインがいないままロケが進み、ヒロミに謝ることもできなかったため、次の現場では「ただただ泣くのを我慢していた」と振り返った。
    ヒロミからは現在でも「(あの時のことは)絶対許さねぇ!」と言われることを明かして笑いを誘っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16533719/
    2019年5月29日 11時0分 テレビドガッチ


    【ザキヤマ、ヒロミにブチ切れられた過去を告白「ただただ泣くのを我慢していた」】の続きを読む



    (出典 buzz-scrap.com)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/05/29(水) 16:08:46.60 ID:yloYGHow9.net

    時代劇「水戸黄門」(TBS系)の5代目助さんや、刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の陣川警部補を演じる二枚目俳優・原田龍二(48)。

    最近では、情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)のレギュラーMCも務め、バラエティ番組でも活躍。
    ダウンタウンが出演する大晦日恒例の特番「絶対に笑ってはいけない」(日本テレビ系)に笑わせ役として出演し、
    全裸芸人・アキラ100%とともに、“丸腰デカ”として、銀のお盆一枚で股間を上手に隠すという“裸芸”を披露するなど、お茶の間の人気を博している。

    プライベートでは2001年に女優と結婚。現在は2児の父親で子煩悩キャラとしても有名な原田。
    その原田が、複数のファン女性と関係を持っていることがわかった。

    複数の女性ファンが「文春リークス」に寄せた情報をもとに、小誌取材班が確認した。

    原田はマイカーである4WD「ランドクルーザー」に女性を乗せ、郊外の広大なスポーツ公園の脇道に駐車しては事に及んでいた。
    また、ロケ先の地方で関係を持った女性もいる。

    だが、女性たちが口を揃えて言うのは、原田のあまりに露骨な扱いへの嫌悪感だった。

    「ほとんどは彼の車。いつもの場所に駐車したらすぐ後ろの席に移ってきて下半身をポロン。
    終われば最寄り駅まで送られてバイバイ。虚しくなり、連絡を断ちました」(情報提供者の1人であるB子さん)

    5月26日、取材班は原田本人を自宅前で直撃。「お二人で何をしていたのでしょうか?」の質問に、
    原田は「……してはいけないことですね」などと答え、事実を概ね認めた。

    5月30日(木)発売の「週刊文春」では、マイカーやSNSを駆使した原田の女性関係などについて報じる。
    「週刊文春デジタル」では原田への直撃動画を収めた関連動画を同日公開する。
    https://bunshun.jp/articles/-/12095


    【【週刊文春】 屋外不倫は「……してはいけないことです」 直撃取材に完落ちした “丸腰デカ” 原田龍二】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/28(火) 09:24:09.15 ID:3cjR2QJ09.net

    お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が25日深夜放送のMBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」
    (土曜深夜1・50)に出演。テレビやラジオの生放送に毎日出演している現状について“本音”をこぼした。

    「俺、全曜日に、生(放送)やってんだよ」と切り出した加藤。平日は「スッキリ」(日本テレビ系)、土曜日はこのラジオ、
    日曜日の「スーパーサッカー」(TBS系)についても「疑似収録で1~2時間前に撮る時はあっても、生で(放送)」とし、「うん。全部(曜日)やってんだよ」と説明した。

    その上で「俺、何してんのかなって思って」とポロリ。休みがない現状に、有野晋哉(47)ら共演者からは心配の声が上がると、
    続けて「冷静に考えたらつらいよ。ノリできてるだけで。ノリできちゃってるだけでさ」と心情をもらした。

    実際に休みたいと思う時期が「1年に2カ月ぐらいある」という。「コンスタントに6日に1回くるんじゃなくて、ドスーンと2カ月ぐらいくるの。
    グーッと落ちる時期というか、『はぁ…』ってなるっていう」と、ジョーク交じりの口調で気持ちのバイオリズムについても語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16527312/
    2019年5月28日 7時37分 スポニチアネックス


    【加藤浩次、全曜日生放送出演に本音「俺、何してんのかな」】の続きを読む

    このページのトップヘ