気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2018年11月



    (出典 www.j-cast.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/28(水) 22:02:26.81 ID:CAP_USER9.net

    タレントのベッキーが11月24日、インスタグラムですっぴんと思われる写真を公開し、注目を集めている。

    公開されたのは4枚の写真と1本の動画。
    写真はそのうちの2枚がベッキーのショットで、上半身のアップとひざから上を写したもの。
    ファッション系のデジタルメディアの連載で、高級ブランドにゆかりのあるイタリア・ミラノを訪れた際に撮られた写真のようだ。
    特に明記されていないが、どうやらすっぴんかそれに近い状態で撮影したと思われる。

    「モデルや女優があえてすっぴんの写真を公開し、ファンから『すっぴんとは思えないほどきれい』というコメントと、“いいね!”をもらいにいくのは話題作りの常套手段です。
    好感度が上がることも多いですから、ベッキーもそれを狙ったのではないでしょうか」(芸能ライター)

    ところが今回はそうはいかず、ベッキーの体調を心配する声が多数上がっている。理由は彼女の顔色だ。

    「特にアップの写真はそれがよくわかります。顔がくすんでいて、肌も荒れているように見える。
    目尻にはシワも見つけられますね。ベッキーは34歳。年相応とは言い難い」(女性誌記者)

    インスタのコメント欄にも「仕事が大変なの?」「元気なベッキーがみたいな」というファンの声が投稿されている。
    彼女のインスタ以外のネット上では「劣化したというのが正解」「不貞騒動が相当こたえてるんじゃないか」との辛辣な意見が見受けられた。

    元気で生き生きとしたベッキーに早く戻ってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1589084/
    2018.11.28 18:15 アサジョ


    【ベッキーがすっぴんショットを公開!顔色の悪さに心配の声続々】の続きを読む



    (出典 weiss.blue)



    1 シャチ ★ :2018/11/29(木) 10:29:28.30 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(36)が、交際していたお笑い芸人・チェリー吉武(38)と結婚したことを発表した。28日に都内の区役所に婚姻届を提出した。

     今年の8月26日、日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う」で、交際していたチェリー吉武から公開プロポーズを受けて快諾。「知らないおばちゃんが、『おめでとー!』と言ってきたのが1番びっくりしました。初めて会ったおばさんにもコメントをもらえるなんて」との反響を語り、幸せいっぱいの様子を語っていた。

     2人はすでに同居中。式、披露宴は未定。なお白鳥は妊娠していない。


    11/29(木) 9:10配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000053-sph-ent



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子が結婚 チェリー吉武と】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/11/28(水) 15:01:31.67 ID:CAP_USER9.net

    2018年11月28日 09:59
    https://www.asagei.com/116712

    (出典 img.asagei.com)


     数年前まで“原宿文化の象徴”として、若者から絶大な支持を集めていたきゃりーぱみゅぱみゅが窮地に立たされている。

     12年から3年連続で紅白歌合戦出場を果たしたものの15年に落選、先日発表された今年の紅白でも彼女の名前はなかった。
    また今年9月に発売した4作目のアルバム「じゃぱみゅ」の売上も芳しくなく、オリコン最高位は12位。

     一部では「歌手活動の引退」も報じられている中、彼女の“崖っぷち”ともいえる厳しい立場を裏付ける証言が聞こえてきた。
    「知名度は抜群なだけに不人気ぶりが際立っている状態ですね」と彼女について語るのは音楽レーベル関係者だ。
    「18歳で歌手デビューした彼女も、来年1月には26歳となり“アラサー”の域に突入する。今後はタレントとして芸能活動に専念すべきという意見も業界内では根強く囁かれています」

     さらには「彼女の『歌手引退』をダメ押しするような存在が出てきたんですよ」と同関係者。
    その存在とは、今年紅白初出場を果たす歌手のDAOKOだという。
    「11月17日にDAOKOの新曲『ぼくらのネットワーク』の配信がスタートしたんですが、この曲をプロデュースしたのがきゃりーのプロデューサーでもある中田ヤスタカなんです。もちろんそれ自体は問題ではないんですが、今回、中田がDAOKOに提供した新曲は『何できゃりーに提供してやらなかったんだ』と音楽関係者が口をそろえて言うぐらい“きゃりーっぽい曲”に仕上がっているんです。『ついに中田にも見捨てられてしまった』ともっぱらの話題ですよ」(前出・音楽レーベル関係者)

     きゃりーの現状は想像以上に厳しい。

    (白川健一)


    (出典 musicsark.info)


    【きゃりーぱみゅぱみゅ、歌手活動””崖っぷち” 紅白出場歌手DAOKOの存在】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/11/28(水) 20:24:12.28 ID:CAP_USER9.net

    芸能週刊新潮 2018年12月6日号掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11281700/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.jp)

    貴乃花親方

    離婚したことが明らかとなった元貴乃花親方(他の写真を見る)
     11月26日に突如、離婚したことが明らかとなった元貴乃花親方(46)。翌日放送の日本テレビ系「スッキリ」に生出演し、「結婚を卒業しようと、2人で決めました」と経緯を明かし、また子供たちの反応は「両親が決めたことだから、という感じだった」と語った。だが、“子供”の方も、結婚生活は危機的な状況を迎えているというのだ。

     ***

    「実は、優一クンも離婚寸前。夫婦の間ではもう合意は出来ていて、後は離婚届を出すだけ、という段階になっています」

     と暴露するのは、花田家の関係者だ。タレントとしても活動してきた靴職人の花田優一氏(23)が、陣幕親方の長女と結婚したのは昨年のこと。優一氏から見て祖父にあたる元大関・貴ノ花、伯父の元横綱・若乃花、そして今回は父と、いずれも離婚を経験している“家柄”ではあるが……。

     元貴乃花親方と景子さんの離婚の背景について、
    「直情径行な言動を繰り返しては周囲と軋轢を生む夫に愛想が尽きていたんです」
    と元後援者は語るが、優一氏の場合は、景子さんの“溺愛”が引き金になったフシがある。


    (出典 www.dailyshincho.jp)

    花田優一氏

    「彼のマザコンぶりも酷く、何かにつけ“ママはこうだったのになー”“ママに連絡して”と言う。風邪をひけば、景子さんからも“どう?”“ちゃんと薬呑ませている?”と連絡が来る」(先の花田家関係者)

     結果、夫婦仲は険悪になり、別居がスタート。弁護士を交えての話し合いで、離婚の“条件”がこの秋に決まり「既に優一クンには新しい女性もいる模様です」(同)という。11月29日発売の週刊新潮では、“父”“子”それぞれが迎えた結婚生活破綻の裏側について詳しく報じる。


    【元貴乃花の長男・花田優一氏、離婚秒読み 夫婦間で合意、離婚届を出すだけ】の続きを読む



    (出典 tomo-life.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/28(水) 18:48:45.33 ID:CAP_USER9.net

    この告知には「まさか!」の声がファンの間でこだましているとか。

    ライブのチケットがどれもプラチナ化、抽選でもなかなか当たらない米津玄師が
    12月18日に幕張メッセで行われる、カナダのR&Bシンガー、The Weekndの初来日公演にゲスト出演することが突如発表された。

    これで一気にThe Weekndの名前がネットのトレンドワード入りし、様々なコメントが投稿されているものの、大半が「?」といった感じなのだとか。

    「The Weekndは2013年にメジャーデビューしてから『キャント・フィール・マイ・フェイス』など、ヒットを飛ばしまくっている男性人気アーティストです。
    今年もケンドリック・ラマーと共演した映画『ブラック・パンサー』の挿入歌がヒットしたばかり。
    ですが、ダークな曲調でルックス的にもアジア人の好きなアイドル的要素は皆無ですから、曲は聴いたことがあってもライブまでは……という人が多いようです。
    ところが、初来日がいきなり幕張メッセ。あそこは交通の便も悪く、地方からもアクセスが悪い。
    ロックフェスのようなイベントならともかく、並みのアーティストでは満杯にできません。ぶっちゃけ、チケットが思いのほか売れていなかったのでしょう。
    だから、泣く子も黙る米津玄師を担ぎ出したと見るのが妥当です」(エンタメ誌ライター)

    ふつうなら「そこまでして?」と思うかもしれない。実はこんな話もあるのだとか。

    「The Weekndのアジアツアーの一環だった12月7日のマニラ公演が突如キャンセルされました。
    8月からチケット発売されていたということですから、これも売れていなかったのでしょう。
    表向きはプロダクション側の問題となっていますが、似たような話が最近日本でもありましたね。
    沢田研二のさいたまスーパーアリーナ公演で。つまり『客が少ないならやらない』というやつです。
    ですから、今回の幕張メッセにも同じようなプレッシャーがかかっていたと予想して、失笑する音楽ファンが多いですね」(前出・エンタメ誌ライター)

    とはいえ、米津とはファン層もかなり違うはず。そのためネット上でも「そういうのはやめて!」「そんな暇があるなら紅白に出てほしい」
    「最前列が米津ファンばかりだったら笑う」と、カナダの国民的アーティストは散々な言われようだ。
    いっそのこと“米津玄師ライブのゲストがThe Weeknd”のほうがチケットも名前ももっと売れたかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/1588613/
    2018.11.28 10:14 アサジョ


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【米津玄師、外タレ公演へのゲスト出演に音楽ファンから失笑が漏れたワケ】の続きを読む

    このページのトップヘ