気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2018年11月



    (出典 realsound.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/29(木) 17:26:00.56 ID:CAP_USER9.net

    この9月末に前事務所との契約が終了し、10月から個人事務所で活動している歌手の大原櫻子を巡り、「悪評」が飛び交っている。
    11月20日発売の「週刊女性」によると、大原の親族が大原の売り出し方やギャラの配分について事あるごとに事務所側と衝突。
    ついには来年1月10日に日本武道館で予定されていた歌手活動5周年記念コンサートも、
    父親側が法外なギャラを要求したことで開催中止になったというのである。

    同コンサートではすでに武道館は仮予約していたものの、今年8月ごろに中止を決定。
    記事ではこの中止が自己都合のドタキャンでしかなく、しばらくは武道館を“出禁”になる可能性すらありそうだと報じている。
    だが、コンサートの制作事情に詳しい音楽ライターは。その“出禁”について首をひねる。


    「正直、そんなことで武道館を出禁になったりしませんよ。
    そもそも武道館のような大会場は出演者が自分で予約するのではなく、レコード会社や所属事務所からコンサート制作を請け負った業者の名義で予約するもの。
    それにコンサートが様々な都合でキャンセルになることは珍しくなく、その場合は代わりのアーティストを探して会場予約をそのまま引き継ぐのが恒例です。
    8月の中止決定なら5カ月の余裕があり、代替案を見つけるのは難しくありません。
    中には武道館側が『このアーティストは武道館にふさわしくない』とNGを出すこともありますが、大原は16年に同所で2デイズ公演を行っており、出禁を言い渡される理由はないはずです」

    それでは今回の記事ではなぜ、関係者がそんなデマを流したのか。それは大原が置かれている境遇にあるという。
    音楽ライターが続ける。

    「正直なところ、大原を巡る悪評は音楽業界に広く知れわたっています。前事務所のスタッフが、具体的な名前は出さないまでも『勝手なことを言う連中に困っている』と不満を漏らしていた話も伝わっています。
    しかも同様のトラブルは前事務所が初めてではなく、以前から各所で揉めていたとのこと。そうなると音楽業界は狭い世界ですから、誰も大原に手を出したがらなくなるのです。
    それゆえ武道館についても、話に尾ひれがついて“出禁”というデマが生まれてしまったのでしょう。
    なお彼女の名誉のために付け加えると、大原本人は現場でも評判が良く、周りから愛されていました。それゆえ最大の被害者は大原自身かもしれません」

    芸能界では親がしゃしゃり出るとほとんどの場合、本人にとってマイナスの結果を生んでしまいがち
    大原の歌を愛するファンのためにも、彼女がふたたび活躍できるよう、環境を整えてあげてもらいたいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1589899/
    2018.11.29 09:58 アサ芸プラス


    【大原櫻子、報じられた「武道館出禁」はデマ?それでもぬぐえない「悪評」とは】の続きを読む



    (出典 static.blogos.com)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/11/28(水) 17:07:51.51 ID:CAP_USER9.net

    賃貸住宅から追い出されていた「酒井法子」 家主に1億2000万円の返還求め裁判中
    芸能週刊新潮 2018年12月6日号掲載

    のりピーこと酒井法子(47)の薬物事件からまもなく10年。
    現在では、日本はもとよりアジア各国でインターナショナルな活動を展開し、
    ネットドラマで女優としての本格復帰も決まっている。
    そんな折も折、億を超えるカネをめぐって泥沼裁判を行っているというから、穏やかではない。

     ***


    カギとなるのは、今年7月に提訴された建物明渡請求訴訟と、
    今年9月に提訴の貸金返還等請求訴訟という2つの裁判だ。

    7月の訴訟の被告はのりピーで、原告はとある建設会社。
    有罪判決の翌年から彼女が暮らす家が“不法占有”だと訴えるもので、
    司法記者によれば「実質、のりピーは追い出された格好になっています」という。

    建設会社は賃貸契約がないと主張するが、一方ののりピーは賃料10万円で契約したとし、
    両者は真っ向から対立。これに続いて、のりピーが起こしたのが9月の訴訟だった。
    ここで彼女は、“これまで総額1億2000万円超を貸し付けている”と、この建設会社の社長を訴えている。

    「“金銭問題を解決するために別訴を提起し、本件と同時の審理を求める”と主張していました。
    つまりは反撃宣言です。これが、9月提訴の貸金返還等請求につながっていたのです」(先の記者)

    なお、件の建設会社は、事件後ののりピーの面倒を見ていた今は亡き“恩人”が会長を務めていた。
    つまりその息子との関係が悪化していたというわけだ。

    所属事務所は「係争中のため一切お答えできない」と回答。11月29日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11281659/

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【【週刊新潮】賃貸住宅から追い出されていた「酒井法子」、家主に1億2000万円の返還求め裁判中】の続きを読む



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 れいおφ ★ :2018/11/29(木) 18:41:07.65 ID:CAP_USER9.net

    酒気帯び運転でひき逃げをしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の
    罪に問われた元「モーニング娘。」メンバーで現在は芸能界を引退した吉澤ひとみ被告(33)の初公判(佐藤卓生裁判官)が
    29日、東京地裁で開かれた。吉澤被告は起訴内容を認め、検察側は懲役2年を求刑した。

    起訴状によると、吉澤被告は東京都中野区で9月6日朝、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、
    時速86キロで赤信号を無視して交差点に進入。
    横断歩道を歩行中の男女2人に軽傷を負わせ、そのまま逃げたとされる。

    入廷した吉澤被告は逮捕時よりも、さらにやつれた表情。
    起訴内容について「間違いありません」と認めた。職業については「無職ですか?」の問いに「はい」と答えた。
    弁護士からは被害者2人との示談書が提出された。

    証人尋問には吉澤被告の夫が出廷。
    弁護人質問では、同被告の飲酒の事実を知りながら、仕事に向かわせたことに対しては、
    夫は「私の認識が甘く、睡眠を取れば(お酒が残らないと)。ただただ後悔しています」と述べた。

    検察側から現在の飲酒量を問われると「急激に減っています」と述べ、
    さらに検察側から「全く飲んでいないということではない?」と問われると「そうです。急激に減っています」と答えた。

    被告人質問では、同被告は現場から立ち去ったことには「気が動転していた」と述べ、繰り返し、被害者への反省の言葉を述べた。

    検察側から、同被告が運転免許取得から4年程度で交通違反3回、
    事故2回の事実について聞かれると、同被告は「(交通法規への)意識が十分ではなかった思います」と述べた。

    免許再取得の資格を得るにまで9年かかるが、同被告は「再取得するつもりはありません」。
    事故車が警察から還付されれば「処分します」と答えた。

    最後に裁判官から「(繰り返し述べていた)甘えとは?」と問われると、
    同被告は「お酒の飲み方、社会人としての意識のなさ、気の緩みだと思います」と答えた。

    判決はこの日と同じ法廷で30日午前11時から言い渡される。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1205017/


    【吉澤ひとみ、“酒断ち”できず… 夫「(飲酒量)急激に減っています」 検察「全くではなく?」 「そうです。急激に減っています」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/27(火) 22:03:31.38 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(41)が25日、自身のツイッターに投稿したツイートが炎上し、話題となっている。
    この日は「全部席がバツになってたけど、乗ってみたら何とかなるかと思って乗ったしん!さすがグリーン車!!座れたしんよー♪広いし、目の前ゴミ箱だし、快適?♪」とつづり、新幹線のデッキに座り込む写真を公開した。

    このツイートのコメント欄には、「プライドとかマナーとかないんだ!」
    「仮にも芸能人だよね?これがモラル違反の迷惑ツイートってわからないの??目立ちたいからってこんなことしていいと思うの?」
    「いやいや、グリーン券持ってない客がグリーン車デッキにだったらダメでしょ!もしくは車掌に頼んで車内でグリーン料金払って立ってらっしゃるんでしょうか?」
    「新幹線等のグリーン車はグリーン券を持っていないとデッキにも乗車することはできなかったはずなのでキチンとグリーン料金を払いましょう」
    などの批判が殺到している。

    また、「どうせこれも嘘!席空いた場所で座っています!」という冷静な指摘も。
    グリーン料金を払っているにしても、地べたに座り込むのはマナー違反と言うほかない。
    一部では炎上目的の話題づくりではないかと囁かれているが、どちらにせよ印象は悪くなる一方だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1587467/
    2018.11.27 18:06 デイリーニュースオンライン


    【クロちゃん、新幹線のデッキに座りこむ姿で大炎上「プライドとかマナーとかないのか」】の続きを読む



    (出典 images.gunosy.com)



    1 shake it off ★ :2018/11/29(木) 15:40:50.40 ID:CAP_USER9.net

    酒気帯び運転でひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)は29日、東京地裁の初公判で起訴内容を認めた。検察側は懲役2年を求刑した。

     東京地裁には大勢の報道陣が詰めかけ、20席の一般傍聴券を巡る抽選には1137人が並んだ。

     起訴状などによると、9月6日朝に東京都中野区で酒気帯びの状態で乗用車を運転し、赤信号を無視して交差点に進入。自転車で横断していた20代女性をはねてケガを負わせたほか、女性が接触した40代男性にもケガをさせて走り去ったとしている。

     吉澤被告は9月27日に保釈された翌日の28日、所属していた事務所を通じて芸能界引退を発表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000120-spnannex-ent


    【 吉澤ひとみ被告に懲役2年求刑 初公判で起訴内容認める 20席の一般傍聴券求め1137人が列】の続きを読む

    このページのトップヘ