気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2018年05月


    登山家・栗城史多さんエベレストで死亡「体調悪化で下山中」


    NO.6381545 2018/05/21 17:44
    登山家・栗城史多さんエベレストで死亡「体調悪化で下山中」
    登山家・栗城史多さんエベレストで死亡「体調悪化で下山中」
    エベレスト登頂を目指していた登山家の栗城史多(くりき・のぶかず)さんが21日朝、下山中に死亡した。

    菅義偉官房長官は同日午後の会見で「在ネパール日本大使館が現地の登山関係者から知らせを受けた」と発表した。

    栗城さんの事務所は公式Facebookで「下山途中に無線連絡に反応しなくなり、ヘッドランプが見当たらなくなったことから、撮影隊が下山ルートを捜索した結果、低体温で遺体となって発見された」と発表した。

    Facebookによると、栗城さんは日本時間午前10時ごろ、体調が悪化し、7400メートル地点から下山することになっていたという。

    北海道出身の栗城さんは、大学山岳部に入部してから登山を始め、六大陸の最高峰を登り、8000メートル峰四座の無酸素・単独登頂に成功。

    2009年からインターネットによる生中継登山を開始。

    2012年秋のエベレスト登山で、両手・両足・鼻が重度の凍傷になり、手の指9本の大部分を失う困難に遭いながらも、今年4月17日からエベレスト最高峰を目指して、8度目の挑戦中であった。

    【日時】2018年05月21日 17:32
    【提供】ハザードラボ


    【登山家・栗城史多さんエベレストで死亡「体調悪化で下山中」】の続きを読む


    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要


    NO.6379119 2018/05/21 11:20
    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要
    「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要
    5月20日に日本テレビ系列で放送された『世界の果てまでイッテQ!』にいとうあさこが出演し、オランダでのロケに臨んだ。いとうはオランダの牧場で現地住民から“秘技”を教わり、遠く離れた牛を集...



    【日時】2018年05月21日 11:00
    【提供】まいじつ


    【「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要 番組に批判】の続きを読む


    「行列のできる法律相談所」で先代司会者の島田紳助氏が紹介される一幕


    NO.6379146 2018/05/21 11:35
    島田紳助「行列のできる法律相談所」での紹介に批判
    島田紳助「行列のできる法律相談所」での紹介に批判
    5月21日に日本テレビ系列で放送された『行列のできる法律相談所』において、先代の司会者だった島田紳助氏が紹介される一幕があった。【関連】鉄腕DASHの代わ...



    【日時】2018年05月21日 11:19
    【提供】まいじつ


    【「行列のできる法律相談所」で先代司会者の島田紳助氏が紹介される一幕】の続きを読む


    AKB48総選挙:フジテレビが7年連続で生中継 指原莉乃はゲスト&副音声解説


    NO.6379521 2018/05/21 13:00
    AKB48総選挙:フジテレビが7年連続で生中継 指原莉乃はゲスト&副音声解説
    AKB48総選挙:フジテレビが7年連続で生中継 指原莉乃はゲスト&副音声解説
    アイドルグループ「AKB48」の53枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決める「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙(第10回AKB48世界選抜総選挙)」(ナゴヤドーム、6月16日)の模様を、フ...



    【日時】2018年05月21日 12:59
    【提供】MANTAN WEB


    【AKB48総選挙:フジテレビが7年連続で生中継 指原莉乃はゲスト&副音声解説】の続きを読む


    中山秀征、現場に疎まれ『ウチくる!?』終了で仕事も「シューイチ」 


    NO.6379079
    中山秀征、現場に疎まれ『ウチくる!?』終了で仕事も「シューイチ」
    中山秀征、現場に疎まれ『ウチくる!?』終了で仕事も「シューイチ」
    この春相次いだ長寿番組の打ち切り。

    『とんねるずのみなさんのおかげでした』『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が姿を消したが、その後、出演タレントはどうなっているのだろうか。

    「石橋貴明は、新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(同)をスタートさせましたが、熱量がないばかりか、トークの反射能力も衰えています。『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演した木梨憲武も、これまで自身の冠番組のみしか出てなかったことが影響してか、他バラエティ番組のノリとテンションについていけず、痛々しいものがありました。それに輪をかけて、共演する若手芸人たちの『すでに終わった人だけど、とりあえず盛り上げておこう』といった空気もつらかったですね」(放送作家) 

    『めちゃイケ』組も必死の営業活動が続いている。

    特にレギュラー番組を持たない鈴木紗理奈、雛形あきこ、光浦靖子といった中堅どころは、各番組の“ゲスト出演”で食いつなごうとしている。

    そんな芸能界に吹き荒れた春のリストラの嵐の中で、意外と知られていないのが中山秀征の“クビ切り”だ。

    中山も同じく3月末、19年続いていた出演番組『ウチくる!?』(フジテレビ系)が打ち切りという憂き目に遭った。

    現在、レギュラーは毎週日曜朝の『シューイチ』(日本テレビ系)1本のみとなり、冗談でもなんでもなく、彼は「週1」の稼働となってしまった。

    あとは年1回の『クイズ・ドレミファドン!』(フジテレビ系)、『ザ・タイムショック』(テレビ朝日系)といった特番で見かけるくらいだ。

    「こうした大物の厄介なところは、何かと仕切りたがるところです。4月16日にゲスト出演した『あさイチ』(NHK)では、博多華丸・大吉を差し置いた司会者ぶりが批判を浴びていました。また、中山はシリアスなニュースを伝える際、必要以上に眉間に皺を寄せて語る癖があります。『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)にもコメンテーターとして数回出ていますが、ここでも“司会者病”といいますか、MCの坂上忍を横目に、重厚感を演出して進行しようとしていました」(同) 

    そんな中山にとって、さらに悩ましいことといえば、『ウチくる!?』の後番組を、所属事務所(ワタナベエンターテインメント)の後輩・ハライチ澤部祐に持っていかれたことだろう。

    澤部が始めたのは『なりゆき街道旅』という散歩番組だ。

    「この番組の直近3週間の数字を見ると、4月29日が3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、5月6日が3.3%、5月13日が5.0%と、『ウチくる!?』の頃とあまり変わりません。ただ、緊縮財政のフジにとっては、中山に高いギャラを延々に支払い続けることがネックだったのでしょう」(業界関係者) 

    お茶の間には、中山がここまでテレビに出続けていることに疑問を抱いていた者も少なくない。

    人気と需要を考えれば「週1」出演でも多い方なのかもしれない。

    【日時】2018年05月21日 08:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【中山秀征、現場に疎まれ『ウチくる!?』終了で仕事も「シューイチ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ