気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年12月


    中居正広 めちゃイケ旅ファイナルへ!3年ぶり実現 1月2日、ネットに期待の声 - インフォシーク
    来年春に21年半の歴史に幕を閉じるフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)で、元SMAP中居正広(45)が参加する名物企画「中居&ナイナイ日本一周」を来年1月2日に放送することが分かった。2日の放送で発表された。 番組終了までの残り半年間、全力を出し切り、悔いなくゴールする「シュウ活プロジェクト」。今 ...
    (出典:インフォシーク)



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 あちゃこ ★ :2017/12/02(土) 23:58:27.22 ID:CAP_USER9.net

     来年春に21年半の歴史に幕を閉じるフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)で、
    元SMAP中居正広(45)が参加する名物企画「中居&ナイナイ日本一周」を来年1月2日に放送することが
    分かった。2日の放送で発表された。

     番組終了までの残り半年間、全力を出し切り、悔いなくゴールする「シュウ活プロジェクト」。
    今回は日本一周の“周活”となる。「中居&ナイナイの日本一周の旅」は番組黎明期からの人気企画で、
    次回1月2日の放送では中居が旅程を真剣に計画。過去21年で日本11周した3人がついにファイナルの旅に
    出発する。

     「日本一周祝25周年の旅」(2015年1月10日放送)以来3年ぶりに実現。次回予告後、
    インターネットでは「マジか!中居くんの旅企画やるんだ!」「言葉が出ないぐらい嬉しい!」
    「見たら泣いちゃいそうだな」など、早くも放送を期待する声が集まった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000174-spnannex-ent




    (出典 xn--smap-tc2gq75e13gnja.com)


    【中居正広 めちゃイケ旅ファイナルへ!3年ぶり実現 1月2日、ネットに期待の声】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 shake it off ★ :2017/12/02(土) 14:26:44.98 ID:CAP_USER9.net

    女優の本田翼が2日、都内で行われたHey! Say! JUMPの山田涼介主演の映画『鋼の錬金術師』公開記念舞台あいさつに出席し、“坂道グループ”愛を明かした。

     作品の内容にちなみ、キャストが「○○命」をテーマにトークを展開。本田は『坂道命』と書いたフリップを披露し、「ゲームか漫画か迷ったんですけど…。坂道というのは、乃木坂46と欅坂46の総称のことを坂道グループっていうじゃないですか。それです!」と紹介。「よくメイク中とかも聴いていて…元気が出るんですよね(撮影中も)聴いてましたね」とハマっていることを告白した。

     同作は月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)で2001年~2010年にわたって連載され、シリーズ全世界累計発行7000万部超を記録した荒川弘氏の大ベストセラーコミック、通称“ハガレン”を実写化。幼き日に最愛の母親を亡くした兄・エドと弟・アルの波乱に満ちた冒険と成長を描く。本田はエドの幼なじみ・ウィンリィを演じている。

     『タオル命』と書いた蓮佛美沙子は「私はタオルが好きで、タオルの角を触るのが好き」と説明すると、ディーン・フジオカが「わかる」と同意。蓮佛は「イエーイ! カップル成立!」と大喜びした。『コメ命』とカタカナで書いた佐藤隆太は、一本書き加えて『ヨメ命』にすると大歓声があがり、主演の山田は「好感度爆上がりですね!」と思わず感心した。

     そんななかで本郷奏多は『山田きゅん命』です。お顔もかわいいですし、もともと好きだったんですけど…」と突然熱弁しはじめ、山田は「奏多くん、そんな感じだった?」と困惑。先日のジャパンプレミア当日に誕生日を迎えた本郷は「実にスマートなタイミング」で山田からプレゼントをもらったといい、「その瞬間にキューンときて、そこからさらに好きになりました! だから山田キュン命です」と“座長”愛を語り、それぞれ個性が光るトークを展開していた。

     舞台あいさつにはこのほか、内山信二、松雪泰子、小日向文世、曽利文彦監督が登壇した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000308-oric-ent


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【本田翼が“坂道グループ”愛を告白 本郷奏多は「山田きゅん命」】の続きを読む


    「不倫を下品だと叩くことの方が下品」発言の 元NMB48・須藤凜々花 


    NO.5953013 2017/12/02 10:29
    「不倫叩きは下品」発言の元NMB48・須藤凜々花
    「不倫叩きは下品」発言の元NMB48・須藤凜々花
    今年の『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントで突然の結婚宣言をし、NMB48を卒業した須藤凜々花(21)。

    11月26日放送の『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)では、山尾志桜里衆院議員の不倫疑惑に対し、「不倫を下品だと叩くことのほうが下品」とコメントし、ネット上で話題となった。

    「須藤の言い分としては『国会議員が恋愛してもいいじゃないか』というもの。さらに、『女性にだって性欲はある』として、山尾議員の不倫疑惑を擁護した形です。恋愛禁止をうたっているNMB48のメンバーであるにもかかわらず、彼氏を作って結婚宣言をした須藤らしい発言ですが、AKB48グループのファンとしては『何を開き直っているんだ』という感覚でしょう」(アイドルに詳しいフリーライター)

    現在、バラエティー番組を中心に活動している須藤。

    彼女に求められるのはいわゆる“ぶっちゃけトーク”だ。

    「バラエティー番組のスタッフが“元アイドル”をキャスティングする時、大抵の場合がアイドル時代の裏話や恋愛事情の暴露トークを期待しています。須藤は、結婚宣言という前代未聞の騒動を起こして辞めているので、過激な話が求められるのもなおのことです。今のところは、まだまだ暴露ネタも尽きていないようで、須藤に対する需要もあると思います」(テレビ局関係者)

    ニーチェを尊敬しているという須藤は、社会学者の堀内進之介氏との共著『人生を危険にさらせ!』(幻冬舎)を出版するなど、“哲学キャラ”でも知られている。

    しかし、バラエティーの世界では、このキャラは邪魔になっているという。

    別のテレビ局関係者は、こう話す。

    「哲学キャラといっても、しっかり大学で学んだわけでもなく、はっきり言って中身はあまりないというのが、業界内での評価です。そのキャラを前面に出してしまうと、底が浅いことが一気にバレてしまう。山尾議員に対するコメントだって、特に膝を打つようなものではなく、誰でも思いつくようなものだし、だからこそ、ネットでも叩かれたわけです。むしろ、自由奔放なおバカキャラくらいのほうが、テレビ的には使いやすいんですがねえ」 そんな須藤のタレントとしての未来はどうなのだろうか?「今の段階ではまだ物珍しさもありますし、炎上狙いでキャスティングする番組もあると思います。ただ、結局のところ“結婚宣言”以外にイジるところもなく、このままだと早い段階で限界がくることは目に見えている。薄っぺらい哲学キャラで生き残れるほど甘くはないので、これからどうにかしてバラエティーの世界での定位置を探し出すしかないでしょうね」(同)

    ちなみに、現時点ではまだ結婚していない須藤。

    来春頃には結婚する予定とのことだが、それまでタレント生命が持つのか……少々心配だ。

    【日時】2017年12月02日 08:00
    【提供】日刊サイゾー


    【「不倫を下品だと叩くことの方が下品」発言の 元NMB48・須藤凜々花 】の続きを読む


    芹那、セクシーショットで美脚を披露! 女優として完全復活なるか 「刑事ゆがみ」「ブラックリベンジ」でゲス女がハマり役!


    NO.5953177 2017/12/02 11:05
    芹那、セクシーショットで美脚を披露! 女優として完全復活なるか
    芹那、セクシーショットで美脚を披露! 女優として完全復活なるか
    タレントの芹那(32)が、自身のInstagramで久々のセクシーショットを披露。

    変わらぬ可愛らしさと美脚に絶賛が沸き起こり、あらためて男性ファンからの注目度が急上昇している。

    芹那は11月30日付の投稿で、同日に放送された『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)と『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)の両ドラマへの出演を告知。

    それと同時に『刑事ゆがみ』の台本を手にした画像を公開した。

    この画像は、艶やかなキャバ嬢ドレスで胸の谷間をチラ見せし、スラリと伸びた美脚を大胆に露出した一枚だ。

    同作の冒頭で久松郁実(21)や市川由衣(31)とともにキャバ嬢のひとりとして出演しており、その収録でのオフショットと思われる。

    かつてはSNSでバスタオル一枚の過激な写真などを公開していた芹那だが、最近はめっきりセクシーショットがご無沙汰だったため、久々の大胆露出に男性ファンは大喜び。

    ネット上では「めっちゃ可愛い」「こんな子がキャバにいたら毎日通う」「スタイルの良さに惚れ惚れ」などと絶賛コメントが寄せられている。

    「一時期はバラエティ番組に引っ張りだこだった芹那さんですが、ぶりっ子的な言動によって嫌われキャラとなってしまったことで露出が激減していました。しかし、今回の『刑事ゆがみ』の放送後、ネット上では『久々に芹那を見たけどやっぱり可愛い』『久松郁実、市川由衣、芹那がそろってるキャバなんて天国だろ』といった声が続出。Instagramで公開したセクシーなオフショットにも好意的なコメントが集まっています」(アイドルライター)

    一方の出演ドラマ『ブラックリベンジ』では、清純派女優を装いながら裏でオトコと遊びまくっている計算高い"ゲス女"を好演。

    セレブ社長との結婚式で今までの男遊び遍歴をツーショット写真と共に暴露され、醜く取り乱すという役柄に体当たりで挑んだ。

    これが「過去最高のハマり役」と絶賛され、女優としての注目度が急上昇。

    かつては「女に嫌われる女」といわれていた時期もあった芹那だが、従来のぶりっ子イメージを破壊するほどの演技力の高さを見せたことで女性層からの評価も高まっている。

    「今年10月に上演された舞台『野畑の飼ってた宇宙人』や昨年公開された映画『アズミ・ハルコは行方不明』などにも出演し、意外な演技力の高さを発揮。かつてバラエティで見せていたぶりっ子キャラを"卒業"し、さまざまな演技に対応できる個性派女優として覚醒しようとしています。もともとルックスの素材はアイドル時代からピカイチでしたし、これから経験を積んでいけば女優として化けるかもしれませんね」(前同)

    あらためて美貌に注目が集まり、演技力の高さも評価されつつある芹那。

    女優の道で完全復活となるか、今後に注目だ。

    【日時】2017年12月02日
    【提供】メンズサイゾー


    【芹那、セクシーショットで美脚を披露! 女優として完全復活なるか 「刑事ゆがみ」「ブラックリベンジ」でゲス女がハマり役!】の続きを読む



    (出典 i1.wp.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/12/02(土) 18:03:54.02 ID:CAP_USER9.net

    安室奈美恵サイド、テレビ各局に「厳重な要請」…破るとクレームか
    文=編集部2017.12.02
    http://biz-journal.jp/i/2017/12/post_21576.html

    (出典 biz-journal.jp)


     安室奈美恵が来年9月で引退することを電撃発表してから約2カ月。11月8日に発売されたオールタイム・ベストアルバム『Finally』は、発売から20日で150万枚を売り上げ、ラストスパートも絶好調。
    これまでの活躍も伝説のように語られ、美談として有終の美を飾ろうとしているが、そんな輝かしい幕引きの裏で、所属レコード会社のエイベックスはピリピリムードだという。

     引退発表後、音楽プロデューサーの小室哲哉や、かつて安室と同じSUPER MONKEY’Sメンバーとして活動していたMAXなど、安室とゆかりある関係者をはじめ、
    イモトアヤコら著名人のファンたちがコメントを発表してきたが、安室の半生を語るのに欠かせないはずのある人物が沈黙を守っている。
    安室の元夫であるダンサーのSAMだ。来年20歳になる安室の一人息子の父親でもあるが、スポーツ紙関係者は明かす。

    「引退表明をすれば、デビュー後の半生を振り返るというのは、報道として当たり前の対応ですが、エイベックスからはテレビ各局に2つの点について放送NGが言い渡されました。
    一つは、1999年に郷里・沖縄で実母が彼女の義弟に殺されてしまった事件。もう一つがSAMと結婚していた件。
    母親の件に関しては、安室の気持ちへの配慮ということで理解できますが、SAMについては今も現役で活躍しており、世間の誰もが知っている事実なので隠すことのほうが違和感があります。
    SAMのことについて触れたあるメディアには、エイベックスからクレームが入ったようです」


    【安室奈美恵サイド、テレビ各局に「2つの厳重な要請」…破るとクレームか】の続きを読む

    このページのトップヘ