気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年10月


    指原莉乃、585枚CD不法投棄に落胆「私たちのやり方、変えていかないと ... - マイナビニュース
    HKT48の指原莉乃(24)が、29日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)にゲスト出演し、AKB48のCDシングルが不法投棄されたこと ...
    (出典:マイナビニュース)



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 あちゃこ ★ :2017/10/29(日) 14:49:49.57 ID:CAP_USER9.net

     HKT48の指原莉乃(24)が29日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。
    「AKB48」のCD585枚が山中に不法投棄された件に触れ、CD発売方法について「やり方を考えていかないといけない」
    との持論を示した。

     福岡県太宰府市の山中にAKB48のCD585枚を捨てたとして、県警が会社員の男を廃棄物処理法違反容疑で
    書類送検。男は「選抜総選挙の投票券を抜いた後の処分に困って捨てた」と話している。

     自身にかかわる話題だけに「残念。ショックです」と正直な気持ちを口にした指原。「投票券、握手券が
    ついているというのもありますが、私たちは曲を届けたい思いがある」と、アーティストとしての立場も示しながら
    「私たちのやり方っていうのもある。ちょっと考えていかないといけないなと思う」とした。

     同問題については、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が前週22日放送分で、
    姉妹グループ・欅坂46の「不協和音」をもじり「“不法投棄”という曲をちゃんと出すべき。いかに
    (不法投棄が)ダメかと、歌っていかないと」と力説していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00000106-spnannex-ent


    【指原莉乃 大量CD廃棄問題「ショックです。やり方考えていかないと」発言に「しらじらしい」「今さら…」 】の続きを読む


    「下町ロケット」続編決定で、前作では無名だった竹内涼真が無双状態に ... - アサジョ (ブログ)
    10月24日発売の写真週刊誌「FLASH」が、2015年に放送された阿部寛主演のテレビドラマ「下町ロケット」(TBS系)の続編制作が決定したと報じた。主演は引き続き、阿部 ...
    (出典:アサジョ (ブログ))



    (出典 newssocialgame.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/29(日) 16:17:48.97 ID:CAP_USER9.net

    10月24日発売の写真週刊誌「FLASH」が、2015年に放送された阿部寛主演のテレビドラマ
    「下町ロケット」(TBS系)の続編制作が決定したと報じた。主演は引き続き、阿部が務めるという。

    「記事によると、来年の10月から続編を放送することが、すでに決まっているとのこと。ただ池井戸潤氏による原作小説は完結しているため、
    池井戸氏と制作陣で構想を練り、新たな物語を急ピッチで執筆してもらうようです。
    同ドラマは平均視聴率18.6%を記録し、年間視聴率のトップにも輝いていますから、続編でも高い数字が期待できそうです」(テレビ誌記者)

    池井戸ドラマは現在放送中の「陸王」(TBS系)も初回から視聴率14.7%を記録するなど絶好調。
    しかも「陸王」で陸上部員役を演じている竹内涼真が、「下町ロケット」の続編に出演する可能性もあるという。

    「『陸王』の好発進は原作の力に加えて、若手俳優の中で女性人気ナンバーワンと言われる竹内の出演効果も高いと評判です。
    竹内は前回の『下町ロケット』にも、主人公が務める工場の技術者として出演していましたが、ブレイク前だったためあまり注目されなかった。
    それが、いまの人気を引っさげて来年の続編に出演するとなれば、多くの女性視聴者を呼び込むこととなり、同ドラマは竹内の無双状態になるのでは」(前出・テレビ誌記者)

    企業内における男同士の熱い物語が描かれることから、男性視聴者からの支持が高いと言われる池井戸作品。ここに竹内人気が加われば、女性からも高い支持を集めることとなりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13816132/
    2017年10月29日 10時15分 アサジョ


    【「下町ロケット」続編決定で、前作では無名だった竹内涼真が無双状態に! 】の続きを読む


    「最近調子乗ってる」とアンチ急増中のイケメン俳優3人


    NO.5883620
    「最近調子乗ってる」とアンチ急増中のイケメン俳優3人
    2014年に『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)で主演を務めた若手俳優の竹内涼真。

    今年に入って、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』や『過保護のカホコ』(日本テレビ系)に出演し、甘いマスクと確かな演技力で人気が急上昇している。

    しかし露出が増えたのが影響してか、現在はアンチが急増しているようだ。

    「今年8月に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した竹内は、『ひよっこ』で共演した佐藤仁美から『ちょっと調子乗ってると思って、あんまり好きじゃなかった』と暴露されていました。佐藤は、その後『好きになった』と発言しているものの、ネット上では『確かにチャラくて、調子乗っているイメージ』『自分で自分のこと可愛いと思ってそうなところが嫌だ』と佐藤の発言に賛同する声が続出。また、今月上旬に発覚した熱愛報道もアンチ急増の一因でしょう。竹内の交際相手とされているアイドルグループ"恥じらいレスキューJPN"の里々佳は、自身のSNSで交際匂わせ投稿をしたため炎上。竹内にも飛び火し、『売り出し中なのに脇が甘い』『高嶋ちさ子のことをタイプって言ってたのはテレビ用の嘘か。なんかガッカリ』といった声が上がりました」(芸能ライター)

    さらに、大ブレーク中の菅田将暉もアンチが急増中のイケメン俳優の1人だ。

    「09年に『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)で連ドラ初出演・初主演を飾った菅田。現在は、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)での演技が好評を呼んでいますが、今年7月に出演した『モニタリング』(TBS系)には、視聴者から疑問の声が上がっていました。同番組では変装した菅田がファミレスの店員になりきって、店内を走り回ったり、派手にコケたりして、お客さんの反応を見るといったドッキリを放送。最後には菅田がハワイから来た人物という設定で、お客さんの女性にたどたどしい日本語で『好き』と告白したのですが、視聴者からは『この手のドッキリはイケメンでも引くわ』『過剰なドッキリ本当に嫌い』『これは調子乗りすぎ』といった批判の声が噴出。似たような声は業界内からも聞かれ、『少し売れただけで天狗になってる』『自分を勘違いして調子に乗ってる』といった声が聞かれます」(同)

    最近では、菅田の父親の露出が増えていることに対して、「息子に便乗してる」といった批判の声も上がっている状態。

    また、竹内や菅田だけでなく、ディーン・フジオカもアンチが急増している。

    「"逆輸入俳優"として日本で活動していたディーンは、15年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』の五代友厚役で大ブレーク。今期は連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)で連ドラ初主演を果たしています。しかし、同番組の宣伝のために出演したバラエティ番組では、グルメ芸人の作った料理に『しょっぱい』『改善点が言える』『噛むのが大変』などとダメ出しを連発。ネット上では『空気読めなさすぎ』『調子乗ってるな〜。大御所ぶってて鼻につく』『こういう人は嫌い。食事が楽しくなくなる』と批判の嵐が巻き起こりました。過去にもバラエティ番組でグルメぶりを発揮していたディーン。今年発表された『週刊文春』(文藝春秋)の『嫌いな俳優ランキング』では、1位の木村拓哉、2位の坂上忍に次いで3位にランクインするなど、アンチが急増中です」(同)

    アンチが多いということは、注目を浴びている証拠でもある。

    アンチ急増中のイケメン俳優たちだが、批判的な声を跳ね返すような活躍はできるのだろうか。

    【日時】2017年10月29日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【「最近調子乗ってる」とアンチ急増中のイケメン俳優3人】の続きを読む


    年内で卒業する渡辺麻友"最後"の握手に全長1キロ 2,000人が列


    NO.5883466
    年内で卒業する渡辺麻友"最後"の握手に全長1キロ2000人が列
     年内でAKB48を卒業する渡辺麻友(23)が28日、名古屋市のナゴヤドームで全国握手会イベントに出席した。

    11月にも横浜などで握手会に出席するが、既に握手券は売り切れており、店頭で購入できるCDに付く握手券で握手できる機会は最後。

    SKE48、HKT48と合同で行われたイベントで、メンバー172人に見守られながら、渡辺は最後のシングル曲「11月のアンクレット」(11月22日発売)などを披露した。

     AKB48が生んだ最高の王道アイドルと最後の握手をしようと、ライブ後には2000人近くのファンが握手を求める列をつくった。

    列は一時、全長1キロにも達した。

    06年に加入し、ブレーク前からグループを支えてきた渡辺は「ドーム規模で全国握手会ができるなんて…。デパートの駐車場でやっていた時代もあったので、今の状態が1ミリも想像できない」と驚いた。

     握手には、忘れられない思い出がある。

    「私の握手会で知り合ったファンの方同士が結婚して、夫婦になって、子供が生まれたんです」。

    妊娠時にも来てくれたその女性に、渡辺は安産祈願の波動? を送り、無事に出産したという。

    「10年も握手をしていると、来てくれる方の人生を目の当たりにするときがあるんです。それがうれしかった」とほほ笑んだ。

     元チームメートのHKT48指原莉乃(24)は「麻友はポーズを取るときに、後ろを向いておしりを見せていた。冗談みたいな麻友を見られなくなるのは寂しい」とつぶやいた。

    渡辺の同期柏木由紀(26)も「麻友の『最後の○○』っていうことが増えたね」と寂しがった。

    一方で、31日に地元埼玉県のさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを行う渡辺は「ゆかりのある方も登場してくださるので、どんな人間なのか? はたまた動物なのか?」と大舞台をPR。

    無邪気な姿は、ブルーな盟友2人とは対照的だった。【森本隆】

    【日時】2017年10月29日 07:42
    【ソース】日刊スポーツ


    【年内で卒業する渡辺麻友“最後”の握手に全長1キロ 2,000人が列】の続きを読む


    生田斗真の視力は0.06 家では「牛乳瓶の底みたいな分厚いメガネ」 - ぴあ映画生活
    河原和音の人気純愛コミックを実写映画化した『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の初日舞台あいさつが10月28日、都内で行われ、生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、三木孝浩監督が登壇した。 広瀬すず ...
    (出典:ぴあ映画生活)



    (出典 geinou-niche.com)



    1 あちゃこ ★ :2017/10/28(土) 14:35:00.55 ID:CAP_USER9.net

     俳優の生田斗真(33)と女優の広瀬すず(19)が28日、都内で初共演映画
    「先生!、、、好きになってもいいですか?」(三木孝浩監督)の初日舞台あいさつを行った。
    同名コミックを原作に、先生と生徒の恋物語。初の恋愛映画となった広瀬は
    「色んな感情が生まれるラブストーリーだからこその独特の世界で、それが初めてだった。
    みなさんに届くのは緊張するけど、みなさんから愛される作品になったら」と願った。

     舞台あいさつでは、物語にちなんで「今だから言える初めての告白」が話題となり、
    出演者それぞれ撮影中や三木監督とのエピソードを披露。生田は「あまり言ったことがないけど、
    目が悪い。本当に目が悪い。視力0・06しかないんですよ。今はコンタクトだけど、外すと、
    この距離(約50センチ横)で広瀬すずか広瀬アリスか分からない」と近視を告白していた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00000100-sph-ent
    舞台あいさつした(前列左から)三木孝浩監督、広瀬すず、森川葵(後列同)中村倫也、竜星涼、健太郎

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【生田斗真「視力0・06」と告白 横にいても「広瀬すずか広瀬アリスか分からない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ