気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年09月


    嵐・櫻井翔にとばっちり?テレ朝・小川彩佳アナの”炎上発言”が思わぬ波紋 - デイリーニュースオンライン
    9月25日に放送されたニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)において、サブキャスターを務める小川彩佳アナ(32)の発言が大炎上した。ゲスト出演した安倍晋三首相(63)を相手に「北朝鮮擁護」ともとられかねないコメントを発したことでネット上で批判が殺到したのだ。
    (出典:デイリーニュースオンライン)



    (出典 i2.wp.com)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/27(水) 19:48:24.53 ID:CAP_USER9.net

    9月25日に放送されたニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)において、サブキャスターを務める小川彩佳アナ(32)の発言が大炎上した。ゲスト出演した安倍晋三首相(63)を相手に「北朝鮮擁護」ともとられかねないコメントを発したことでネット上で批判が殺到したのだ。この騒動が嵐の櫻井翔(35)に飛び火するという意外な余波が生まれており、嵐ファンが動揺する事態となっている。

    ■小川アナの炎上発言…なぜか櫻井翔に飛び火のワケ

     同番組では、小川アナが安倍首相の北朝鮮政策について「国連の演説を聞いていて、対話ではなく圧力ですとか、トランプ大統領と歩調も口調も一つにするような言葉が相次ぎました。そうした言葉を聞いていますと、逆に危機を煽っている、危機を招いてしまうのと不安を覚える人も多いのでは?」などと質問した。

     これに安倍総理は「危機をつくっているのは北朝鮮。ミサイルを発射しているのも核実験をしているのも国際社会の要請に反しているのも北朝鮮です」とバッサリ。安倍首相の政策には賛否あるが、さすがに「日本がわざと危機を煽っている」という見方は無理があり、小川アナは“瞬殺”で論破されてしまった。

     この放送直後、ネット上では「この程度でキャスターが務まるのか」「安倍首相が嫌いな俺でも小川アナの発言はあきれる」「小川アナはトンチンカンすぎる」などと批判が殺到。SNSやまとめサイトで発言が拡散されるなど大炎上の様相を呈している。

    「おそらくは制作サイドからの指示で発言したのでしょうから、首相を招いた大事な放送でお粗末な質問をさせられたのは同情できなくもない。ただ、それ以前から小川アナの発言を疑問視する視聴者は少なからずいたため、ボロが出てしまったのは必然だったのかもしれません」(週刊誌記者)

    この騒動は意外なところに飛び火しており、ネット上では今年2月に小川アナとの熱愛が報じられた嵐の櫻井翔に言及するコメントが続出。「この人と付き合ってる櫻井にガッカリ」「小川アナの発言が酷すぎて櫻井翔も嫌いになった」「櫻井のイメージ下がったわ」といった声が飛び交い、まさかのトバッチリ状態になっているのだ。

     さらに、熱狂的な櫻井ファンたちも「目を覚まして櫻井翔ー!」「早く別れてくんないかな」「この女のせいで翔くんが悪く言われるの許せない」「いつまであんな女と付き合うの?」などと小川アナ批判に加勢。政治と芸能が入り混じった炎上騒動に発展しており、収拾がつかない状態になっている。

    「櫻井さんも『NEWS ZERO』(日本テレビ系)でキャスターを務めているために世間の目が厳しくなっている部分があるのでしょうが、これは完全なトバッチリ。しかし、小川アナが『報ステ』に染まって今後も政治的な発言が頻繁に炎上するようなことがあれば、櫻井さんのイメージが本格的に悪化してしまう恐れがある。また、櫻井さんの父親は昨年の都知事選で自民党からの出馬が検討された元総務事務次官の桜井俊氏(63)です。櫻井さんも父親と同じく保守寄りなタイプといわれ、リベラル系番組に出演している小川アナと思想的に合わなくなって破局……なんてことにならなければいいのですが」(前出・週刊誌記者)

     昔から「アイドルと政治」は食い合わせが悪いといわれているが、今回の騒動によって二人の熱愛に思った以上に厳しい視線が注がれていることが浮き彫りになったともいえそうだ


    http://dailynewsonline.jp/article/1359204/
    2017.09.27 19:05 デイリーニュースオンライン


    【嵐・櫻井翔にとばっちり?テレ朝・小川彩佳アナの”炎上発言”が思わぬ波紋】の続きを読む


    柴咲コウが資本金1.7億円のIT企業を設立 - インフォシーク
    NHK大河ドラマ「直虎」に出演中の女優・柴咲コウ(36)がIT企業の代表取締役社長CEOを務めていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。企業名は「レトロワグラース社(以下、レ社)」で、昨年11月に設立されている。 本誌取材班は同社の事業計画書を入手。そこに ...
    (出典:インフォシーク)



    (出典 img.stardust.co.jp)



    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:837857943-PLT(16930).net



    (出典 s.eximg.jp)


    NHK大河ドラマ「直虎」に出演中の女優・柴咲コウ(36)がIT企業の代表取締役社長CEOを務めていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。
    企業名は「レトロワグラース社(以下、レ社)」で、昨年11月に設立されている。

    本誌取材班は同社の事業計画書を入手。そこには代表取締役社長CEO柴咲コウ名義で、次の挨拶文が記されている。

    〈ネットメディアエンターテインメントを通じて、よりたしかな未来を構築すべく、LES TROIS GRACESを立ち上げました。
    個々の特性を最大限活かし、真実の未来を奏でます〉

    その計画書によると、同社は今年9月末までに資本金を1億6千9百万円に積み上げ、株式上場を目指すという。また今年3月、
    柴咲の所属事務所「スターダストプロモーション」からファンクラブ事業を引き継いでいる。


    (出典 s.eximg.jp)


    「8月にレ社の取締役に就任した藪考樹氏(46)がサポートしています。藪氏は、携帯用ゲームアプリで知られる『モブキャスト』の社長。
    柴咲とは以前から親交があり、彼女が尊敬する経営者です」(芸能プロ関係者)

    レ社の株式の過半数を柴咲が持つが、それに次ぐ25.1%を手にするのが「モブキャスト」子会社の「モブキャスト・エンターテインメント」だ。

    本誌の取材に「モブキャスト」は「(子会社がレ社に)出資した事実はあります」と回答。「スターダストプロモーション」は、
    「女優・CM業のマネージメントをレ社が引き継ぐことはない」と答えた。

    「週刊文春」9月28日発売号ではレ社設立の経緯などを詳細に報じている。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170927/Bunshun_4278.html


    【柴咲コウが資本金1.7億円のIT企業を設立】の続きを読む


    SMAP元マネジャーがさらなる新会社を設立していた! - エキサイトニュース
    それとともに注目を集めたのは、サイト運営会社の委託元。3人の新しい所属先でもある「株式会社CULEN」というその会社の代表者こそ、SMAPの育ての親ともいわれ、昨年1月にジャニーズを退社していた元マネジャーの飯島三智氏だったのだ。サイトのドメインが取得されたの ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 kidscodeclub.jp)



    1 あちゃこ ★@\(^o^)/ :2017/09/27(水) 16:04:44.37 ID:CAP_USER9.net

     ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の
    3人が、9月22日、公式ファンサイト「新しい地図」を開設した。

    〈逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう〉など、古巣を
    意識したとおぼしき刺激的なフレーズが並ぶ動画。それとともに注目を集めたのは、サイト運営会社の
    委託元。3人の新しい所属先でもある「株式会社CULEN」というその会社の代表者こそ、
    SMAPの育ての親ともいわれ、昨年1月にジャニーズを退社していた元マネジャーの飯島三智氏
    だったのだ。サイトのドメインが取得されたのは、3人の独立に先立つこと4カ月弱の5月31日。
    飯島氏の周到さが窺える。

     加えて小誌は、もうひとつの新会社の存在を掴んだ。今年4月に設立された「株式会社モボ・モガ」。
    登記簿の代表取締役の欄には「飯島三智」の記載がある。目的欄には「下記の物品の販売及び輸出入業務」として、
    スカーフ、ネクタイ、ブラウス、シャツ、スカート、ズボンなどの名が並ぶ。

    「無類の洋服好きで代官山にセレクトショップの出店計画もある香取のために設立されたと
    見られています」(業界関係者)

     AbemaTVにおける番組の発表など、次々に放たれる新たな矢。飯島氏と3人の攻勢が止まらない。

     詳細は9月28日(木)発売の「週刊文春」10月5日号で報じている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170927-00004276-bunshun-ent


    【SMAP元マネジャーがさらなる新会社を設立していた!次々と放たれる新たな矢、発揮される有能っぷり】の続きを読む


    元SMAPの独立組3人がAbemaTV出演決定 ネット戦略に力を入れる理由とは? - THE PAGE
    今月8日に「ジャニーズ事務所」を退所した元「SMAP」の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が公式サイト「新しい地図」を開設した。 さらに、3人は11月2日にインターネットテレビ局「AbemaTV」で72時間ぶっ続けで生放送される「稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめ ...
    (出典:THE PAGE)



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/26(火) 09:10:35.03 ID:CAP_USER9.net

    今月8日にジャニーズ事務所を退所した元「SMAP」の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が早くも新天地で躍動している。
    「移籍後1年間は活動しない」という芸能界の暗黙の了解など、どこ吹く風。
    公式サイト「新しい地図」を立ち上げ、“SMAP育ての親”飯島三智氏が社長を務める株式会社「CULEN(カレン)」をパートナーに迎え、再スタートを切った。
    さらに3人は11月2日放送のネットテレビ局「AbemaTV」の「稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』に出演すること決定。
    それぞれツイッターやブログ、ユーチューブなどのSNSを始めることも併せて発表された。
    これを聞いた芸能プロ関係者は「メリー喜多川副社長への宣戦布告ですね。飯島さんらしいと言えばらしい」と話す。

    飯島氏とメリー氏の“確執”は2015年1月の「週刊文春」(文藝春秋)で明らかになったが「飯島さんは以前からメリーさんの“昭和な経営体質“に異論を唱えていたんです」(同)。
    例えば、コンサートチケットひとつ取ってみても、ジャニーズではファンクラブを通じて当選した者は郵便局の現金書留などを利用して料金を支払わなければならない。
    飯島氏はネット社会の現代で「そのやり方は古い」と常に訴えていたという。

    「肖像権の問題でもそうです。ジャニーズタレントのネット掲載は頑なにNG。
    対して飯島さんの新事務所では、3人の顔写真はネット媒体でも使用を許可している。
    これだけでも非常に新鮮に感じます」とはスポーツ紙記者。
    飯島氏は今後もSNSやネット放送局など、ジャニーズ未開の世界で勝負手を次々と打っていくという。

    胸中穏やかでないのはメリー氏だ。週刊誌デスクは「意外と知られてはいませんが、
    ジャニーズも昨年あたりから映画ポスターの複写ならばネット掲載OKということになりつつある。
    飯島氏を潰すために、ジャニーズタレントのネット進出も考えられます」と話す。

    そうなれば、業界の力学的に元SMAPの3人は窮地に追い込まれてしまう。
    袂を分かったとはいえ、飯島氏とメリー氏の冷戦はいまも続いているのだ――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1358651/
    2017.09.26 09:00 トカナ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【また窮地に追い込まれる!? 稲垣、草なぎ、香取元SMAP3人がネット放送を主戦場にした本当の理由とは?】の続きを読む


    ジャニーズだけじゃない 『マジガチランキング』打ち切りはあの女優が原因?


    NO.5813124 2017/09/27 11:17
    ジャニーズだけじゃない 『マジガチ』打ち切りは広瀬すずが原因か
    ジャニーズだけじゃない 『マジガチ』打ち切りは広瀬すずが原因か
    「すっぴんがブサイクだと思う女性有名人」「整形していると思う芸能人」「人気があるけど事務所の力だと思う芸能人」など、地上波では放送できない街の声をランキング化するという過激な内容で人気を博していたバラエティ番組『マジガチランキング』(AbemaTV)が、9月20日の放送をもって突然の終了となった。

    最終回では冒頭、MCのカンニング竹山が「すごいところから怒られまして、番組打ち切ることになりました」と説明。

    終わらせなければスタッフのクビが飛ぶ、かなり深刻な状況に追い込まれていたという。

    「番組では過去、『ルックスがイマイチなジャニーズ』をお題にしたり、『カメラの前でだけいい人を演じてそうな芸能人』では3位に嵐・櫻井翔がランクインにしたことを報じていた。ほかにも、『マジで歌が上手いと思うミュージシャンランキング』の1位に嵐・大野智が選ばれた際に、竹山が『納得がいかない』と発言したことで、翌週に番組側が謝罪する事態に発展したこともあった。そのため今回の打ち切りもジャニーズの圧力がウワサされましたが、竹山が『あれもありましたし、違うところから怒られた』と語り、別の事務所からも抗議があったことを示唆しています」(芸能ライター)

    そこで、ネット上ではジャニーズとは別の抗議元についての推測コメントが連打されたが、そこでもっとも有力視されたのが、あの若手女優だった。

    前出の芸能ライターが言う。

    「広瀬すずですよ。彼女は『マジで枕営業してそうな女性芸能人』で8位、『テレビに出ていたらチャンネルをかえたくなる有名人』で4位、『カメラの前でだけいい人を演じてそうな芸能人』では1位になるなど、ネガティブなお題の上位常連だった。ある回では『お姉ちゃんの友達が同じクラスで、超性格悪いって言ってた!』という確認の取れていない一般人のコメントまで流したこともあった。CM女王の広瀬はタレントイメージに敏感にならざるを得ませんから、所属事務所から番組に圧力がかかった可能性はありそうです」

    最終回は「10代の男女に聞いた この夏おもしろかったとと思うドラマ」という当たり障りのないテーマで視聴者も拍子抜け。

    人気番組だっただけに、竹山もさぞかし無念に違いない。

    【日時】2017年09月27日 11:00
    【提供】日刊サイゾー


    【ジャニーズだけじゃない 『マジガチランキング』打ち切りはあの女優が原因?】の続きを読む

    このページのトップヘ