気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年07月


    高嶋ちさ子が仕事関係者に怒り心頭「怒鳴りまくりました」と告白 ... - livedoor
    高嶋ちさ子が6日、仕事関係者に怒鳴りまくったとブログで明かした。トラブルが続いてしまったといい「誰も録音してない事を祈る」と自虐。「注意されてすぐに人のせいにする ...
    (出典:livedoor)



    (出典 boyaid.com)



    1 かばほ~るφ ★@\(^o^)/ :2017/07/06(木) 15:41:59.51 ID:CAP_USER9.net

    高嶋ちさ子、仕事関係者を怒鳴りまくり「録音してない事を祈る」
    2017.7.6

    ヴァイオリニストの高嶋ちさ子が6日、ブログを更新し、前日、前々日と仕事関係者に対し
    「めちゃくちゃ怒って、怒鳴りまくりました」と告白。「誰も録音してない事を祈るよ」と、
    暴言、暴行を働いたとされる豊田真由子議員の録音データを意識し、自虐気味につづった。

    ブログによると、高嶋は「ここ最近ろくな事がなく、実は密かに足の指を2箇所折ったり」
    と骨折していたことを何気なく公表。また病気療養の実母の看病をしている実父からも怒鳴られたといい
    「意外にも心も身体も傷ついていました」と弱音をポロリ。

    そんな中、「仕事もトラブル続き」だったといい、
    「告白します。昨日、一昨日とめちゃくちゃ怒って、怒鳴りまくりました。誰も録音してない事を祈るよ」と、
    仕事関係者に豊田議員も真っ青?な、罵倒を繰り広げてしまったと明かした。

    「それぞれに言い分はあるんだろうけど、注意されてすぐに人のせいにするのは本当に無責任だと思うし、
    卑怯に感じるんだよね」と、どうやら罵倒相手は、注意されて人のせいにした様子。
    怒り心頭のようだったが、それでも友人たちに話を聞いてもらったことなどで、「完全に復活しました」とつづった。

    ブログの最後には「何があっても原因の一端は絶対自分にあるんだよね。
    100%自分に非がないって事ってそんなに無いかもね」
    「怒鳴りまくった相手だって、もっと前に私が気付いていれば…あそこまで怒鳴らなきゃいけない
    事態にはならなかった。とかね」と、自身を振り返ることも忘れなかった。

    デイリースポーツ on line
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/06/0010345995.shtml
    高嶋ちさ子

    (出典 daily.c.yimg.jp)


    【高嶋ちさ子、仕事関係者を怒鳴りまくり「誰も録音してない事を祈る」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ] :2017/07/06(木) 05:39:43.01 ID:s7slTw7H0●.net BE:878898748-PLT(16000) BE:878898748-PLT(16000)


    松居一代が昨日動画にて夫、船越英一郎の「裏の顔」として不倫を動画で暴露した。松居一代の言い分によると、
    船越英一郎は糖尿病を患っており、健康食品のイメージを務めていることから治療せずに放置。更に*不全に
    なっていながらも既婚女性と不倫関係にあったという。
    その相手女性は松居一代も知っている人で、テレビにも出ている有名な人。動画では目線が入っており名前こそ
    伏せられていたが、ネット上では即特定されてしまった。そんな女性との不倫に夫、船越英一郎はバイアグラ100mgを
    使用していたという。

    ■2015年から別居状態
    松居一代と船越英一郎は2015年から別居状態。既に周知かもしれないが、昨年から松居一代の近所にマンションを買い
    そこに船越英一郎は別居状態で住んでいる。しかし更にその1年前から船越英一郎はホテル暮らしをはじめ、
    自宅から荷物を運び出していたという。同年11月には離婚の意思を伝え松居一代は「来年(2016年)の2月まで待ってくれれば応じる」と返事。
    何故このとき翌年の2月まで待たなければ行けなかったのか不明であるが、結局2月まで待っても一向に応じなかったという。

    (つづく)

    ■松居一代のDVで船越英一郎は血だらけに

    http://gogotsu.com/archives/30959

    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    【【真相】船越英一郎が松居一代に離婚調停 DVにより船越は顔面血だらけ 顔面麻痺もDVのストレスが原因】の続きを読む


    横澤夏子の「結婚報道」なぜか 吉本は週刊誌に書かせない!?


    NO.5631986
    横澤夏子の「結婚報道」 吉本は週刊誌に書かせない!?
    横澤夏子の「結婚報道」 吉本は週刊誌に書かせない!?
    いったい、何が気に入らなかったのだろうか?

    お笑いタレントの横澤夏子が、交際中の1歳年上の会社員男性と結婚することがわかった。

    一部報道によれば、婚姻届の提出日は横澤の誕生日の7月20日が濃厚で、挙式は来年1月までに行う予定だという。

    「6月30日、都内でイベントに出席した横澤は、所属事務所の先輩の陣内智則がフジテレビの松村未央アナと結婚したことに触れ、誕生日婚に『憧れます』と、うれしそうに話していました」(芸能記者)

    実は、横澤の結婚については、すでに6月20日発売の「女性自身」(光文社)が、「横澤夏子『年内結婚&式場探し中』初激白」の見出しで報じていたが、なぜかこれを後追いする大手メディアはなかった。

    「『女性自身』は、横澤が婚活パーティで知り合い、交際中だった男性と近々結婚することを確かな筋からキャッチし、本人を直撃しています。ところが記事中では、彼女は結婚するともしないとも言わず、『式場巡りをしている』と答えたのみ。なぜか、本人のコメントではない地の文で“プロポーズはまだ”との注釈が入り、『女性自身さんに書いてもらって、それを見せればちゃんとプロポーズしてくれるかもしれません』と、奇妙な言い回しで締めくくられていました。正直、これでは交際が順調なことがわかるくらいで“結婚が決まった”のかあいまいだったため、スポーツ紙やワイドショーはスルーしたようです」(テレビ関係者)

    しかし、その裏には、横澤が所属する吉本興業による不可解な“介入”があったというのだ。

    「記者から事実確認を受けた吉本の担当者は、露骨に嫌な顔をして、記事をもみ消そうとしたそうです。実際、編集部に、複数の吉本社員が交渉に乗り込んできたといいます。彼女が婚活しているのは本人も公言していますし、CM契約などの絡みがある女優やアイドルならいざ知らず、女芸人の結婚は“おめでたい”以外の何ものでもないはず。にもかかわらず、吉本は『書くな』の一点張り。その物言いからは、女性週刊誌を“低俗”と見下していて、そこのスクープとして世に出ることを嫌悪しているような空気が感じられたとか。その剣幕に押されたのか、編集部が吉本に“配慮”した結果、あのようなわかりづらい記事になったようです」(同)

    式場巡りの後でプロポーズ……やはり、順序は逆だったのではないだろうか?

    【日時】2017年07月04日 09:00
    【提供】日刊サイゾー


    【横澤夏子の「結婚報道」なぜか 吉本は週刊誌に書かせない!?】の続きを読む


    夏目三久は恋愛ネタも食レポも不可 NGリストにスタッフから悲鳴か ... - livedoor
    テレビ朝日で土曜深夜の番組を担当する夏目三久の現場評をFLASHが報じた。4月のリニューアルのタイミングで、ほとんどのスタッフが辞めたと元局員。恋愛ネタも食レポ ...
    (出典:livedoor)



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ :2017/07/05(水) 16:04:48.60 ID:CAP_USER9.net

     夕暮れでも続く汗ばむ陽気は、朝も暗いうちから働く身には少しこたえる。犬の機嫌を伺いつつ
    散歩しなければならないとなれば、なおのことだろう。好奇心旺盛な小型犬は、飼い主を振り返りもせず、
    あっちこっちへ進んでいくーー。

     この日、夏目三久(32)が愛犬に振り回されながら帰ってきたのは、午後6時半を過ぎたころ。
    街に明かりが灯り、やっと涼しくなり始めた時間に、彼女の一日は終わった。翌朝5時25分にはまた、
    全国に笑顔を届けなければならない。

     現在、TBSの朝の顔として『あさチャン!』のMCを務める夏目は、テレビ朝日では土曜深夜の顔である。
    2012年4月放送開始の『ナツメのオミミ』以来、6回のリニューアルを重ねる土曜深夜1時台の番組枠。
    放送中の『chouchou』まで5年以上、MCの座を守っているが……愛犬以上のやんちゃぶりに、
    制作現場は振り回されている。

    「今年4月、リニューアルのタイミングで、十数人いたディレクターやADなどのうち、ほとんどの
    スタッフが辞めた。夏目側の要求に、制作側がついていけなくなったのが原因。本来であれば、
    前作と同じ制作陣で続けたかったが、一新せざるをえなくなった」(元テレ朝局員)

     人気の美人アナと働ける職場から、スタッフがこんなに離れてしまうなんて。取材を進めると、
    現場からの悲鳴は、すでに局内外に響き渡っていた。

    「収録日直前に『企画を変えてほしい』と言われ、決定済みのゲストをキャンセルせざるを
    えないことが何度もあったようだ。そのたびにひたすら謝り、会議からやり直さなければならない。
    現場は疲弊していた」(芸能プロ関係者)

     2015年10月から2016年4月まで放送の『ヤーヌス』ではこんなことが。

    「当初、ナレーションには東京03の角田晃広が起用される予定だったが、収録をすませたあとで
    ボツになっている。角田は自身のラジオで『オンエアを見たら俺の声じゃないんだよ!』と憤っていた。

     また、夏目は共演のピエール瀧とも合わなかった。番組は好評で瀧はスタッフ受けもよかったが、
    半年で打ち切りを余儀なくされ、瀧は外された」(前出・元テレ朝局員)

     昨年8月の有吉弘行(43)との結婚・妊娠騒動以降は要求がヒートアップ。

     夏目は報道を真っ向から否定したが、同時に番組で恋愛、結婚、妊娠に関する話題は
    避けてほしいと言われたという。さらに「気の利いたコメントはできないから」と食レポもNGに。
    とうとう制作現場がお手上げになり、今春のリニューアルに至った。

     前出の『ヤーヌス』について、テレ朝広報部は「終了は通常の改編作業に伴うものです。
    また、番組の制作過程に関する質問には、従来お答えしておりません」と回答している。

     やんちゃはほどほどに。愛犬が教えてくれた教訓だ。
    (週刊FLASH 2017年6月27日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170705-00010003-flash-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【恋愛ネタも食レポもNG 「夏目三久」のNGリストにスタッフ悲鳴か】の続きを読む


    倖田來未、神奈川県“3億円別荘”を売却中と地元住人たちがザワつく - 週刊女性PRIME [シュージョプライム]
    最近では歌番組など、テレビに出演する機会はめっぽう減ってしまったように思える倖田來未。'11年にバンド『BACK-ON』のボーカル・KENJI03と結婚。出産のため一時、活動休止を挟んだが、現在は10月まで続く全国ツアーの真っ最中と、精力的に活動している。 倖田は、結婚 ...
    (出典:週刊女性PRIME [シュージョプライム])



    (出典 i0.wp.com)



    1 神々廻 ★@\(^o^)/ :2017/07/04(火) 21:39:41.70 ID:CAP_USER9.net

    歌手の倖田來未(34)が、神奈川県内の海沿い高級リゾート地に構えた推定時価総額3億円の別荘の売却に動いていると、
    7月4日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じて波紋が広がっている。

     件の別荘は、2012年に当該の土地を購入して建設。海岸に面する崖の頂上にある、コンクリート打ちっぱなしの3階建てで、
    レコーディングスタジオやプールまでを併設している。この別荘の存在を昨年に初めて報道した『女性自身』(光文社)は、
    地元住民のコメントとして、「夏になると、お子さんを連れてよく遊びに来られますよ。いつも前日にマネージャーらしき人が来て、
    敷地内をお掃除されてます」とマネージャーを使用人のごとく扱い、別荘ライフを楽しむ倖田のセレブ生活を報じていた。
    あれから1年を経て、倖田を取り巻く状況は一変したようだ。

     今回の週刊女性の記事では、倖田が最近になって別荘に現れなくなったこと。代わって音楽バンドでボーカルをしている夫が
    友人らとはしゃぐ姿が頻繁に目撃されていることを伝えている。また、その評判は芳しいものでなく、地元住民の「パーティーを
    していたのか、ものすごくうるさいときがある」といった不満を紹介。そのうえで別荘は売りに出されているとした。

     なぜ、倖田側はせっかく建てた別荘をわずか1年で手放してしまうことになったのか。そこには住民トラブルの他にも深刻な
    事情が隠されていたようだ。

    倖田は今年3月に新アルバムを2枚同時リリースしてオリコンで初登場1、2位を独占するなどその人気は健在との印象が強い。
    しかし、その内情はまるで正反対だという。

    「オリコンで1、2位獲得といっても、いずれも初週の売り上げは2万枚足らずで、『こんな売り上げ枚数で1位を獲れるのか』と
    音楽ファンが騒然となったほど。CDが売れない時代性とともに倖田の人気低下が数字的にも明らかになった。また、露出の
    低さばかりが話題になっており、公式サイトで発表されている今年のテレビ出演情報はアルバムが発売された3月に3本のみ
    という惨状です。金銭的にも別荘を維持できる余裕はないということでしょう」(週刊誌記者)

     現在、倖田は47都道府県をまわる全国ツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2017』の最中だが全席完売にはほど遠い状態で、
    チケット売買サイトでは定価割れで取引されることもあるという。かつての勢いは完全に失われているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1330579/


    【倖田來未が豪華別荘を売却へ?人気低迷と”住民トラブル”が背景か】の続きを読む

    このページのトップヘ