気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年06月


    ももち引退、一粒涙をぬぐい15年のアイドル活動に幕「皆さんが幸せになって」 - デイリースポーツ
    6月30日限りで芸能界を引退する「ももち」こと嗣永桃子(25)が同日、東京・江東区内の野外特設会場でラストライブ「ありがとう おとももち」を開催し、約8000人のファンに手を振った。めったに泣かないアイドル、プロフェッショナル・アイドルと評されるが、最後の最後に涙を ...
    (出典:デイリースポーツ)



    (出典 ladybug000.com)



    1 ジョーカーマン ★@\(^o^)/ :2017/06/30(金) 21:41:14.84 ID:CAP_USER9.net

    アイドルグループ・カントリー・ガールズのメンバーでタレントの嗣永桃子(25)が6月30日、東京・青海野外特設会場にて『嗣永桃子ラストライブ(ハート)ありがとう おとももち(ハート)』を開催。同公演を持って嗣永はカントリーガールズとハロー!プロジェクトを卒業。
    15年間のアイドル及び芸能活動に終止符を打った。

    ライブでは、音楽プロデューサー・つんく♂からのラストプレゼントとなった「ももち!ずっとおとももち」をはじめ、Buono!やBerryz工房の楽曲、途中からカントリー・ガールズ5人も率いて全21曲(※メドレー1曲換算)を披露。
    キュートな笑顔を振りまいたり、力強い歌声を響かせたり、15年で培われたアイドルとしての実力を余すところなく発揮。

    中盤には「3年ぶり」だというトレードマークだったツインテール“ももち結び”も復活させ、「ももち!許してにゃん(ハート)体操」を元気にいっぱいに歌唱。
    「私の人生のなかでもこの髪型になるのは最後でしょう!」と宣言して笑わせた。

    アンコールの卒業セレモニーでは“泣かない”ことで定評のある嗣永が、瞳を潤ませながら感謝の想いを伝えた。
    イメージカラーの“ピンク”のサイリウムで埋め尽くされた約8000人のファンを前に、これまで所属したBerryz工房やBuono!への想いを明*なかで、15年より参加したカントリー・ガールズには「まさここまでこのグループを好きになるとは思いませんでした」と告白。

    年が離れたメンバーに途中から合流することで、当初は戸惑いもあったそうだが「どうしよう、居場所ないかもって思ってたのに、誰よりも優しくメンバーのみんなが手を差し伸べてくれた」といい、
    「今までみたいに、メンバーの近くで見守ることはできないから、ファンのみなさん5人をよろしくお願いします」と頭を下げた。

    そして「私は本当に自分が大好きです。ステージで歌って踊って、こうやってMCしたりバラエティーで頑張ったり、後輩と張り合って同期にイジられて、どんな私も大好きです!」と胸を張った。
    続けて「でもこんな私を好きになれたのは、ファンのみなさんのおかげ。ファンのみなさんが私をちやほや褒めてくれるから、自分により自信を持つことができて、さらに自分を好きになることができました…」と声を詰まらせた。

    会場から湧き上がった声援に背中を押された嗣永は、「私に出会ってくれてありがとうございます。私は見ての通りビジュアルもいいし、愛嬌もあるし、運まで持っているから大丈夫です!皆さんのほうが幸せになってください!この15年間、たくさんの愛をありがとうございました!」と笑顔で締めくくった。

    その後は万感の想いでBerryz工房「ありがとう!おともだち。」を感極まりながら熱唱。
    ピンク一色の会場を愛おしそうに眺めながら最後は大きく手を振り、これまで“必殺技”として『こゆビーム』を放っていた小指をゆっくりとたたみながらステージを後に。
    最後の最後まで“らしさ”満点のステージとなった。

    2002年6月30日にハロー!プロジェクト・キッズに合格した嗣永は、2004年にBerryz工房としてメジャーデビュー。
    同グループが2015年に無期限活動停止となってからは、カントリー・ガールズにプレイングマネジャーとして加入した。
    この日をもって、同グループ及びハロー!プロジェクトも卒業。
    なお、ハロプロ在籍日数は5479日間と歴代最長となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000380-oric-ent

    「嗣永桃子ラストライブ ありがとう おとももち」

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【ももち、涙浮かべ“らしさ”満点でアイドル引退!ラストライブ【画像】】の続きを読む


    ローラ「芸能生命の危機」? 「事務所ゴタゴタ」も同情皆無なのは"アノ映画"出演のショボさと「キャラ変」 - Business Journal
    30日、「女性自身」(光文社)がローラと所属事務所社長との「確執」を報じた。昨年の映画『バイオハザードVI』出演をきっかけにローラのマネジャーと社長が対立。マネジャーが退社したことで関係がこれまで以上に悪化したようだ。 ローラは16日、17日にかけて「ローラ最近裏切ら ...
    (出典:Business Journal)



    (出典 wamadai.com)



    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ :2017/06/30(金) 07:52:03.28 ID:CAP_USER9.net

    《ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいるんだけど、わたしは人には絶対にしない》

    《10年の信頼をかえしてください》

    6月16日から17日にかけて、ローラ(27)の放った意味深なツイートが波紋を呼んでいる。“10年の信頼”を
    裏切ったのは誰なのか……。

    「所属している芸能事務所の社長のことでしょう。彼はまだ40歳手前の若手経営者で、大学時代は
    ボディビル大会の出場経験のあるいかつい男性。ローラは17歳のとき、渋谷で彼にスカウトされたんです」
    (芸能事務所関係者)

    ローラにとっては芸能界入りの恩人。事務所社長にとっては事務所躍進の立役者だった。だがこの10年、
    2人は喧嘩を繰り返し、その度に仲直りしてきたという。

    「ローラは感情を素直に表に出すタイプ。一方の社長はタレントの私生活まで何かと管理してしまう
    ところがあって、ローラはそのたびに反発していたようです」(テレビ局関係者)

    そんな2人の緩衝材だったのが、ローラを長年担当していた男性マネージャーだった。だが一昨年末に
    彼が退社したことで、両者の対立をやわらげるものがいなくなってしまったという。

    「昨年ローラがハリウッドデビューを果たした映画『バイオハザードVI』が原因です。もともと
    ハリウッド進出はローラと社長の共通の夢。海外ロケのために日本での多くの仕事をキャンセルしないと
    いけなかったのですが、それにマネージャーが反発したんです。自分が取ってきた仕事ですから」
    (前出・芸能事務所関係者)

    彼が去って以来、一度怒り出したローラをフォローできる人間がいなくなった。ローラの知人は語る。

    「最近、ローラが信頼していた女性スタッフが辞めさせられています。これで積もり積もったものが
    爆発したのでは。『何で勝手に!』とローラはひどく怒っていましたから。でも今までは
    いくら怒っても、外に発信することはなかったのに……」

    渋谷にある事務所を訪ねたが、「社長、担当者ともに不在」(スタッフ)と取り次いで貰えなかった。
    10年の愛憎劇は喧嘩別れに終わってしまうのか。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170630-00010000-jisin-ent


    【ローラ 意味深ツイートの陰にあった事務所社長との愛憎10年】の続きを読む



    (出典 xn--u9j001jwdjxel50pjehu0o.com)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/06/30(金) 12:22:43.00 ID:CAP_USER9.net

    29日深夜放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、歌手の華原朋美が、全盛期の小室ファミリー内の緊張感を明かした。

    番組では、元モーニング娘。の福田明日香が18年ぶりにスタジオに登場し、当時のグループ内のメンバー関係について暴露していた。特に、リーダーだった中澤裕子とは年齢が離れすぎていたためか、ギクシャクする場面も多かったらしい。

    この話には、華原も「でも、ああいったグループ、(メンバーは)みんなライバルじゃないですか」と大いに共感する様子をみせた。

    華原は「私も『TK(小室哲哉)ファミリー』って名前が勝手についてて。誰が『ファミリー』って言ったんだろうって思って。誰一人ファミリーなんて思ってないですよ!」と、当時の空気間を振り返った。これには一瞬、スタジオがざわつき笑いが起こった。

    また、華原は当時の仲の良かった人物について「全然いなくって。みんな(曲の)リリースの時期が近かったっていうのもありますし。1位を獲りたい気持ちがすごい。TKのプロデュースだとみんな思ってるんで。だから、みんな敵なんですよ」と、小室がミリオンヒットを連発していた当時の売上競争の厳しさを明かしたのだった。

    2017年6月30日 9時13分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13271615/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【<華原朋美> 小室ファミリー全盛期の緊張感を告白!「ファミリーと思ってない」「みんな敵」】の続きを読む


    清原和博が別人化 「Number」の表紙に


    NO.5623498
    清原和博が別人化 「Number」の表紙に
    清原和博が別人化 「Number」の表紙に
    2月に覚醒剤取締法違反で逮捕された清原和博がスポーツ誌「Number」の表紙に登場。

    全く別人と話題になっている。

    黒光り激太り、単発ピアスは何処へ。

    すっかり毒が抜けた姿だが現在懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決を受けた身。

    更正はまだ始まったばかりである。

    【日時】2017年06月30日 07:10
    【提供】激裏情報


    【清原和博が別人化 「Number」の表紙に】の続きを読む


    滝川クリステルが元彼・小澤征悦との復縁の可能性を明かす - livedoor
    15年3月に破局が報じられていた滝クリことフリーの滝川クリステルアナと俳優の小澤征悦だが、滝川が小澤から復縁を迫られていたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。 2人は09年に交際が発覚。14年には一部スポーツ紙が年内にゴールインする可能性を報じ ...
    (出典:livedoor)



    (出典 magocsi-news.net)



    1 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ :2017/06/30(金) 07:35:11.50 ID:CAP_USER9.net

     日傘を差し、マスクをして、近くの公園を回るのが滝川クリステル(39)の散歩スタイルだ。
    相棒はラブラドールレトリバーの「アリス」。だが、6月半ばのある日――滝クリとアリスは
    愛車のベンツで家に帰ってきた。しかも、ベンツは滝クリが住むマンションの駐車場入り口を通過。
    近くのコインパーキングに入った。

     次に異変が起きたのは夜10時前。

     なんと、Tシャツ&デニム姿の滝クリがひょっこり表に出てきたのである。
    こんな時間に何しに?――本誌が訝っていると、滝クリはスマホを取り出して誰かに電話をかけた。
    いたのは、その後。彼女がマンションに戻ってから1分とたたないうちにアストンマーティンが出庫。
    高級住宅街をカッ飛んで行ったのである。運転席から出てきた男を見て驚愕した。本誌が09年に
    滝クリとの熱愛をスクープした元恋人、小澤征悦(43)だったのである。6月下旬、本誌は
    愛犬の散歩に出た滝クリを直撃した。

     何を聞いても「事務所に聞いていただけますか」の一点張りだったが、小澤氏のお泊りの件を質すと、
    ようやく足を止めた。彼とはいまも友だち関係が続いており、泊まりがけでトークをすることもあると
    滝クリは言うのだった。

    ――それは交際が続いているということではないのでしょうか?

    「お互いのこととか、将来のことを話し合ったりしています――交際という意味ではなくて」

    ――でも、いまだ泊まりに来られる関係にあるということで、これから二人がまた一緒の道を
    歩んでいくということは考えられるのではないですか?

    「それはわからないです。わかんない――」

    ―小澤さんのほうはまだ、滝川さんへの気持ちがあると。

    「私が彼の気持ちを言うのはちょっと、おこがましいんですけど、前から強い気持ちを
    いただいているので、それにどう向き合うかというか……」

     愛犬アリスが吠えだすまで約5分間にわたり、滝クリは悩める胸の内を明かしたのだった。

     6月30日発売のフライデーでは、直撃取材時の写真や滝クリの激白を詳報している。また、
    FRIDAYデジタルでは、取材時の音声を公開している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170630-00010000-friday-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【FRIDAY】独占激白!「決めるのは、わたし」滝川クリステルが元恋人小澤征悦から復縁を迫られている!】の続きを読む

    このページのトップヘ