気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年04月


    深田恭子 亀梨の「おいでよ」でKAT-TUN決起集会に同席 - エキサイトニュース
    KAT-TUNの亀梨和也(31才)と交際中の深田恭子(34才)が、KAT-TUNの決起集会に同席している場面をキャッチした──。 重厚な鉄の扉を開けて薄暗いエントランスを抜けると、毛足の長いブラウンの絨毯が続き、その先には天井まで届くほどのガラス張りの巨大なワイン ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 static.pinky-media.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ :2017/04/26(水) 20:18:02.71 ID:CAP_USER9.net

     KAT-TUNの亀梨和也(31才)と交際中の深田恭子(34才)が、KAT-TUNの決起集会に同席している場面をキャッチした──。

     重厚な鉄の扉を開けて薄暗いエントランスを抜けると、毛足の長いブラウンの絨毯が続き、その先には天井まで届くほどのガラス張りの巨大なワインセラー。その奥に、趣向を凝らしたいくつかの個室が並んでいる。

     4月中旬のある夜、そんなセレブ感漂う都内の高級カラオケバーの一室に、『KAT-TUN』の亀梨和也、上田竜也(33才)、中丸雄一(33才)の姿があった。

     昨年3月に田口淳之介(31才)が脱退し、「充電期間」という事実上の活動休止状態にあるKAT-TUN。2001年に6人で結成された同グループは、赤西仁(32才)や田中聖(31才)が抜け、現在は半数に。だが、苦楽をともにしてきた残る3人の結びつきは強い。上田は翌日、自身のブログにこう綴っていた。

    《昨日は久々にKAT-TUNで宴開いたぜ! いろいろ話してさらにやる気が出たぜ! みんな頑張ってる。俺ももっともっと頑張らねば!!》

     そんな3人の“決起集会”に、「特別なゲスト」がいたことはブログでは明かされていない。宴が始まったのは夜10時半過ぎ。1本10万円以上する高級シャンパン「サロン」で乾杯し、夜は更けていった。

     日付が変わってすぐ、店の前に1台の車が止まった。降りてきたのはマスク姿にきらきらと輝くストーンが埋め込まれたヒールを履いた1人の女性。KAT-TUNメンバーのいる個室へと入った彼女は、2人掛けのソファに座る亀梨の隣にそっと腰をおろした。その女性は、深田恭子だった。

     亀梨と深田の熱愛が発覚したのは昨年11月。2015年の映画『ジョーカー・ゲーム』、直後のドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)での連続共演がきっかけでふたりは交際をスタートさせた。

    「でもお互いトップアイドルと女優同士、おおっぴらに外でデートすることはなかなかできなかったんです」(ふたりの知人)

    続きはソース元記事で
    NEWS ポストセブン 4/26(水) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170426-00000017-pseven-ent


    【深田恭子 亀梨の「おいでよ」でKAT-TUN決起集会に同席】の続きを読む


    観月ありさ「26年連続30回目」連ドラ主演 業界が使いたがるワケとは? - THE PAGE
    「26年連続30回目」の連ドラ主演を続けている、観月ありさ. 女優・観月ありさ(40)が「26年連続30回目」の連ドラ主演を続けている。芸能界にあって、主演を務めることのできる女優はほかにもいるが、これだけの期間に渡って連続しての主演となると観月以外に思い当たらない。
    (出典:THE PAGE)



    (出典 everyday-e-news.com)



    1 シャチ ★@\(^o^)/ :2017/04/27(木) 14:00:51.46 ID:CAP_USER9.net

    女優の観月ありさ(40)が芸能界を辞めようと考えていた過去を明かした。

     27日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」で観月ありさがデビューから現在までについてのインタビューに応じた。

     観月は1989年にドラマ「教師びんびん物語」で脚光を浴び、「放課後」で連続ドラマ初主演。
    歌手としてもヒットを飛ばし瞬く間にトップスターとなったが、そのおかげで普通の生活がままならず
    「登校するだけで人だかりが出来てしまった」と、当時の苦労を振り返った。さらに
    「気の強いイメージから恐い人と思われてしまった」と続け、「芸能界を辞めようと思った」と、
    精神的に追い詰められていた事を明かした。

     そんな観月を救ったのが96年に放送されてヒットしたドラマ「ナースのお仕事」の朝倉いずみ役だったという。
    ドジで明るいナースの役のおかげで「イメージを変える事が出来た」と、観月は笑顔を浮かべた。
    「街で『これからも頑張ってください』と言われるようになって、それが活力になった」と、“朝倉いずみ”への感謝を語った。

    日刊スポーツ 4/27(木) 13:29配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-01814152-nksports-ent
    画像 観月ありさ

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【観月ありさ(40)「怖い人と思われ…」引退も考えた過去】の続きを読む


    ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?


    NO.5494727
    ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?
    ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?
    4月25日、波瑠が主演を務める連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)の第2話が放送され、視聴率9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を獲得。

    初回の11.1%から2.1ポイント数字を下げ、2ケタ割れしたことがわかった。

    同ドラマは、渡辺美都(波瑠)と涼太(東出昌大)、美都が思い続けていた同級生・有島光軌(鈴木伸之)と麗華(仲里依紗)という2組の夫婦の結婚生活と恋愛模様を描いた四角関係ラブストーリー。

    第1話では、美都が光軌と偶然再会してホテルで一線を越えてしまう様子が放送され、第2話では、美都が涼太に嘘をついて光軌と温泉旅行へ出かけ、その旅行先で彼が既婚者だったことを知る……といったドロドロのストーリーが展開された。

    「光軌が既婚者だと知っても、なおこの出会いを運命だと感じている美都に、視聴者からは『はっきり言って、波瑠の役には嫌悪感しかない』『不倫を全然悪びれてない美都にめっちゃイライラする』といった声が上がっています。

    また『原作はもっと心理描写が丁寧なのに、ドラマは雑すぎる』『原作の面白さが1ミリも出てなくてイラッとする』といった声も噴出。

    いくえみ綾の原作漫画は、第1話で美都と光軌が肉体関係を持ち、お互いが既婚者だと知るという早いテンポで進むのですが、ドラマ版でその点が変更されたことに対して、『完全に別物のストーリーになってしまう』といった不満の声も上がっています」(芸能ライター)

    また、第1話では“行きすぎた愛妻家”を演じる東出に注目が集まっていたが……。

    「涼太は、美都のスマホをこまめにチェックする“サイコキャラ”で、『ずっとあなたが好きだった』(TBS系)の“冬彦さん”を重ねる人も少なくありません。今回もスマホを覗いたり、『空がきれいだよ』といったメールを送り続けるなどの怪演を見せ好評なのですが、一方で、『原作の地味で冴えない涼太のビジュアルと、東出くんが似つかない』『東出くん、この役をやるにはイケメンすぎるんだよね』『涼太役をもっと地味でブサイクにした方がよかった。光軌より涼太の方がいいじゃんってなる』など、こちらにも原作との違いにツッコミの声が上がっています」(同)

    視聴率は下がってしまったものの、ネットでは注目を集めている『あなたのことはそれほど』。

    これから巻き返せるかに注目したい。

    【日時】2017年04月26日 14:50
    【提供】サイゾーウーマン

    【ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?】の続きを読む


    ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の演技力 - スポーツ報知
    NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。 有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介) ...
    (出典:スポーツ報知)



    (出典 aikru.com)



    1 ジョーカーマン ★@\(^o^)/ :2017/04/26(水) 15:39:47.23 ID:CAP_USER9.net

    NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。

    有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。
    母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。

    制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行われた約1週間のオーディションに参加。
    書類選考から、男女3~4人であるワンシーンを演じる実技テストなどを経て、計約2450人から選ばれた。
    選考は「前歴や本職に関係なく、役にぴったりだとか、お会いした印象で決める」と本番一発勝負。
    「元AKB」の看板は通用しないという。

    島崎の起用の決め手について、菓子氏は「台詞の受け答えが際だって見えた。他の人たちと演じている時に、彼女がいることで、そのグループが面白くなった。何度も演じたが、その度に場の空気が変わった」と説明。
    当時、「由香」というキャラクターは存在しなかったが、「こういうキャラクターがこの(物語の)世界に必要」と考え、新たに役を設定したという。
    通常は役に役者をはめていくのが通例だが、今回は「女優・島崎遥香」の演技力が制作陣の心を射止め、新キャラクターが誕生した。

    新キャストのうち、島崎のほかに朝ドラ初出演はシシド・カフカ、竹内涼真、白石加代子、岡山天音(あまね)、古舘佑太郎、伊藤沙莉(さいり)の7人。
    浅香航大、三宅裕司、光石研、生田智子、白石美帆、斉藤暁の出演も発表された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000111-sph-ent

    朝ドラ「ひよっこ」に出演する島崎遥香

    (出典 pbs.twimg.com)

    元AKB48 島崎遥香

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【「ひよっこ」制作統括P、ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の“演技力” 約2450人から選抜】の続きを読む


    神田沙也加、村田充と結婚へ 父・神田正輝との3ショットをInstagramで公開 - ハフィントンポスト
    女優の神田沙也加さん(30)が4月26日、俳優の村田充さん(39)と結婚することを、自身のInstagramで発表した。父・神田正輝も交えた3人の写真も掲載した。 沙也加さんは「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります」などと次のように記した。
    (出典:ハフィントンポスト)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/04/26(水) 13:03:52.67 ID:CAP_USER9.net

    歌手の神田沙也加と俳優の村田充が26日、それぞれのSNSで結婚を発表した。それを受け、ネットでは、神田が神田正輝と松田聖子の娘だと知らなかったというツイートが飛び交い、驚く声が上がった。

     神田と村田はそれぞれインスタグラムとブログで結婚を報告。神田は、父である神田正輝と、村田との3ショットをアップし、「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります」とつづった。

     そんな沙也加の母が、歌手の松田聖子であることを知らない世代も多いようで、ツイッターには「松田聖子の娘だと知って色々驚がくしている」「松田聖子の娘だと知って戸惑いを隠せない」「松田聖子の娘だってことを初めて知って凄い衝撃」などの声が。

     逆に言えば、沙也加が聖子の“七光り”を利用せずに今の立ち位置を築いた証拠でもあるが、昭和世代からは「松田聖子の娘と知らない世代がいる事の方が衝撃」「まじで…?」「時間の流れに震えた朝」「ジェネレーションギャップ」と、驚きの声があがっていた。

    デイリースポーツ 4/26(水) 12:44配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000051-dal-ent


    【<結婚の神田沙也加>松田聖子の娘と知らない人続出にネット驚愕「まじで?」】の続きを読む

    このページのトップヘ