気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    2017年04月


    パクリ疑惑に楽屋で号泣?ブルゾンちえみの悲惨な末路 ?!


    NO.5502009
    パクリ疑惑に楽屋で号泣?ブルゾンちえみの悲惨な末路
    パクリ疑惑に楽屋で号泣?ブルゾンちえみの悲惨な末路
    4月27日に第3話が放送されたドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)の視聴率が、6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と低空飛行を見せた中で、同ドラマに出演しているお笑い芸人・ブルゾンちえみ(26)の演技に注目が集まっている。

    同ドラマは、主演の桐谷美玲(27)・水川あさみ(33)とブルゾンが演じる、研究一筋の“リケジョ3人組”が「美の特別研究」を始めるというストーリー。

    女優2人に対して、演技初挑戦のブルゾンに放送前は批判の声もあったが、ネット上では「声が良い」「意外に上手い」という評価の声が上がっているという。

    ブルゾンは本業であるお笑いでの鉄板ネタフレーズに“パクリ疑惑”が持ち上がり、炎上したばかりだ。

    ネタ元とされる、占星術師・Keiko氏の著書『「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ』で書かれている言葉にネタが酷似していると話題になったが、一方で同書が啓発本だったことから、この本を手に取っているブルゾンのメンタルの弱さを指摘する声もあるのだという。

    「ブルゾンにとっての初めての炎上劇となったこの一件で、ブルゾンは相当参っているようです。周囲には『もうネタ番組は怖い』と漏らしているようで、楽屋でも収録後に涙を流しているという噂まであるほど。番組関係者の間では『まだ芸歴が浅い中でのラッキーパンチが当たっただけ。これからが勝負だ』と、励ましている人もいるようです。あまりの落ち込みように、周囲にはメンタル面の不安を指摘する声も多い」(テレビ局関係者)

    芸人としての寿命の短さをすでに指摘され始めていたとあって、今回ドラマで女優という新境地が開拓できたのは、ブルゾンにとっては好タイミングだったのかもしれない。

    ■ブルゾンにとっての追い風も?
    「元々ブルゾンは、地元の岡山では劇団に所属し舞台に立っていた経験もあり、演技力の地盤は備わっていました。それもあって、今ドラマでの演技力も高評価で、今後もこのような女子層ウケを狙うドラマなどからのオファー増も見込める。このまま女優業が本格化すれば、しれっと芸人を卒業する可能性は高い」(前出・関係者)

    また今回のドラマは、「女子力の低さ」がテーマであるにも関わらず、元々“キレイ所”である桐谷や水川が主演とあって「2人が女子力ゼロといわれても全く説得力がない」と言った批判が相次いでいたようだ。

    そのため、「ブルゾンにしか感情移入できない」との声もある。

    結果的にドラマの低迷とは裏腹に、女性視聴者からの共感を得る役割を全うしているブルゾンだけが、業界での高評価に繋がったということだ。

    パクリ疑惑で炎上の芸人業と、演技力が意外な高評価となった女優業。

    2つを天秤にかけるならば答えは自ずと決まってきそうだが、それほど甘くはないのが芸能界である。

    メンタル面の不安を抱えたまま中途半端な立ち位置にいては、多くの一発屋女芸人が辿った”悲惨な末路”が自ずと見えてくるかもしれない。

    【日時】2017年04月30日 12:05
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【パクリ疑惑に楽屋で号泣?ブルゾンちえみの悲惨な末路 ?!】の続きを読む


    嵐櫻井翔くん・松本潤くんが不仲説を全否定!祝 翔潤仲良しエピをお ... - okmusic UP's
    嵐櫻井翔くんと松本潤くんが二人の不仲説を全否定! (出典: より) 。ですが櫻井翔くんと松本潤くんに不仲説が報道されていました。 櫻井くんと松本くんの不仲説は今回が ...
    (出典:okmusic UP's)



    (出典 a-ra-shi.info)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/04/30(日) 19:56:40.57 ID:CAP_USER9.net

    嵐の松本潤が29日放送の日本テレビ系『嵐にしやがれ』のなかで、一部で報じられた櫻井翔との“不仲説”を完全否定した。

     この日の放送にはお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也と有田哲平が出演。2人の仲良しエピソードが語られ、有田から「嵐も仲良いんでしょ?」と切り出され、上田が「誰かがきっかけでしゃべり始めることないの?」と聞いた。

     このフリに松本が相葉雅紀と仲が良いことを語ると、二宮和也が「2人で携帯画面見ながら、『ねえ、どれにする?』」と話していたことが紹介され、上田からは「仲良いな~」との声が挙がった。

     これに相葉は「どれが良いと思う? 俺サイズ何かな?って。松潤が『Lじゃない?』」との会話をしていたようで、上田が「自分の方がわかるだろ、サイズ」と2人の仲良しエピソードにツッコミを入れた。

     すると、松本が「なんか、そういう意味で言うと、最近なんか不仲説みたいなの出てるんですけど」と、一部で話題になっていた櫻井との“不仲説”について言及。そして、「全然、仲悪くないんですよ」と完全に否定した。

     この説が飛び出したきっかけが分からないという松本に、上田は「ネットとか?」と尋ね、松本は相槌を打ちながら、心底困っている様子を見せた。

     すると、有田は「週刊誌の報道って、結構マジが多いからね」と話をぶり返すボケを挟み込み、嵐のメンバーから総ツッコミ。松本は「やめて、それですよ」と汗をかき、櫻井も「読みすぎ。すげえ信じてる」と困惑していた。

     この“不仲説”を松本自ら持ち出したことに、ネット上のファンからも大きな反響が上がり、「自ら否定!」「テレビで言えるってことは、本当じゃないってことよね」などと安堵する声も挙がっている。

    MusicVoice 4/30(日) 17:53配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00010004-musicv-ent


    【<嵐の松本潤>櫻井翔との“不仲説”を完全否定!「全然、仲悪くないんですよ」】の続きを読む


    神田沙也加の結婚で露呈した母、聖子とのきわどい仲 - dot.
    松田聖子(右)と神田沙也加。サンミュージック相沢秀禎会長の通夜にて2013年に撮影 (C)朝日新聞社. 歌手で女優の神田沙也加(30)が4月26日、結婚を発表したお相手は、俳優の村田充(39)。187cmの長身の元モデルだ。 沙也加は2002年のシングルデビュー時(当時の ...
    (出典:dot.)



    (出典 news.nifty.com)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/04/30(日) 08:10:20.65 ID:CAP_USER9.net

     歌手で女優の神田沙也加(30)が4月26日、結婚を発表したお相手は、俳優の村田充(39)。187cmの長身の元モデルだ。

     沙也加は2002年のシングルデビュー時(当時の芸名SAYAKA)、松田聖子の娘として注目されたが、その後は伸び悩み。しかし2014年に映画『アナと雪の女王』のアナ役で"自力"でブレーク。紅白歌合戦で映画の歌を歌い、その姿を観た聖子が涙する場面が話題になった。

     この結婚をさぞかし聖子も喜んでいるだろうと思いきや、沙也加がインスタに掲載したのは父、神田正輝(66)と彼との3ショット。聖子は"蚊帳の外"なのだ。

     29日には神田が「(孫の)顔が見たい」と取材陣に話したが、この時点で聖子のコメントはまだなし。海外にいて連絡がとれないともいわれるが、いったい何が起きているのか。

     聖子を結婚前から取材しているある女性誌記者は、もともと母娘の仲は微妙だ、と話す。

    「沙也加さんが1歳半の頃に聖子さんは全米進出し、幼い頃は神田さんや姑(女優の故・旭輝子)が、離婚後は主に祖母が面倒を見てきた。大スターになる人は勝気で、常識にも外れたくないから結婚も出産もする人が多いけれど、結局いつでも自分が“1番”ですからね」

     母がビッグなうえ恋に奔放。そのため沙也加は苦労したようだ。15年に発売した自身初のスタイルブック「Dollygirl」でも、学校でのいじめを明かしている。しかしここでも、父のことは記しているが、母の聖子には一切触れていない。先の記者はいう。

    「芸能界に進んだ後は、方向性だけでなく男性関係でも聖子さんと揉めたようです。母と娘の男性のタイプが違うし、母は男性を見る目も相当厳しかったのかもしれない」

     沙也加は、若い頃から神田の母、旭輝子と旧知の仲だった大地真央をママと呼んで慕ってきた。5月13日には結婚パーティーを催すようだが、そこに本当のママが現れるのかハラハラする。

     とはいうものの、こんな意見も。TVウオッチャーの吉田潮さんは「聖子がパーティーに来ても来なくても関係ない」ときっぱり。

    「娘は30歳だし、密着するよりつき離したほうが健全な気もする。一切関わらないってのも清々しい。もっとも聖子のことだから、今回のことを上手にいいタイミングで自分の宣伝に使うかもしれないけど。こうなったら唯一無二の聖子ブランドを貫き通してほしいわ」

     娘の結婚で、お相手の男性以上にクローズアップされるママは、やっぱり偉大ということか。(取材・文/藤村かおり)

    2017年4月30日 7時0分 dot.(ドット)
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13003575/


    【<神田沙也加の結婚>露呈した母、松田聖子とのきわどい仲「男性関係でも聖子さんと揉めたようです」】の続きを読む


    春ドラマの視聴率が出揃う! 歓喜のテレ朝、悪夢のフジ… - アサジョ (ブログ)
    春ドラマの視聴率が出揃った。トップ10を見ていくと、注目すべきはテレビ朝日の「緊急取調室」と「警視庁・捜査一課長」が1、2を独占。4位に「警視庁捜査一課9係」。TBSは「小さな巨人」が3位、「あなたのことはそれほど」が7位。日本テレビは「フランケンシュタインの恋」が6位 ...
    (出典:アサジョ (ブログ))



    (出典 idol2.ever.jp)



    1 イセモル ★@\(^o^)/ :2017/04/27(木) 08:29:10.70 ID:CAP_USER9.net

    春ドラマの視聴率が出揃った。トップ10を見ていくと、注目すべきはテレビ朝日の「緊急取調室」と「警視庁・捜査一課長」が1、2を独占。4位に「警視庁捜査一課9係」。TBSは「小さな巨人」が3位、「CRISIS」が5位、「あなたのことはそれほど」が7位。日本テレビは「フランケンシュタインの恋」が6位で、「母になる」「ボク、運命の人です。」が8位と9位。フジテレビは、ようやく10位に「貴族探偵」がランクインした。

    それにしてもなぜ、フジはここまで凋落してしまったのだろうか? 元社員は「すべては“栄光の80年代”を忘れられないから」と言う。

    「視聴率三冠王を連発していた1980年代の感覚から変わっていない。“自分たちの感覚が正解。ちょっと先を行ってるだけなんだよ。ついてこれない視聴者はしょうがない”って思ってるフシがある。そんな考えに、外部制作スタッフが苦言を呈しようものなら外されてしまう。外された会社は必死に他局に企画を売り込んで“フジを見返す”ことに躍起になりました。フジという“泥舟”から次々と降りて行ったんです」

    「驕れるもの久しからず」。この言葉こそが、現在のフジテレビの窮状を言い当てているのではないか。

    http://asajo.jp/28436


    【春ドラマの視聴率が出揃う! 歓喜のテレ朝、悪夢のフジ…】の続きを読む



    NO.5498223
    元乃木坂46・橋本奈々未、ソニー取締役愛人疑惑の真相
    元乃木坂46・橋本奈々未、ソニー取締役愛人疑惑の真相
    芸能界を引退した元乃木坂46・橋本奈々未が、音楽業界の実力者に“私物化”されていると、4月26日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。

    すでに一般人となった橋本だけに、ネット上でも報道自体への否定的な声が出ているものの、今回の一件は「会社の派閥争いに橋本が巻き込まれた結果」(レコード業界関係者)ようだ。

    橋本との交流を報じられたのは、ソニー・ミュージックエンタテインメント取締役の村松俊亮氏。

    乃木坂メンバーや運営にとっては“雲上人”とされる人物で、橋本はグループ在籍時から運営委員会委員長・K氏と折り合いが悪くなり、村松氏とのホットラインを築いていたという。

    「『文春』に指摘されているK氏とは、プロデューサーの今野義雄氏のことで、確かに橋本は今野氏のコントロールがほとんど利かない状態だったとのこと。そして4月に入ってからは、『橋本がソニーに就職するようだ』という情報が、関係者の間ではよく聞かれるようになったんです」(テレビ局関係者) 

    そして今回の「文春」記事だが、このリーク元とされているのが、村松氏の“敵対派閥”とされるソニー内の人間なのだという。

    「ソニー関係者が、『村松さんの“オキニ”が今度ウチに入るんだよ』と陰口を叩いている、という話が、レコード業界中に出回っていましたからね。会社のハイヤーで自宅へ送迎するなど、村松氏の橋本への加担ぶりは、格好の週刊誌ネタになる。たとえ枕営業など、男女の関係はなかったとしても、村松氏を出世レースから引きずり降ろすには十分な効果があるでしょう」(同) 

    しかしあるソニーの関係者は、橋本の“愛人説”を徹底否定する。

    「村松さんは自ら手掛けているタレントには、決して手を出さないタイプ。アーティストや所属事務所からの信頼も厚いし、きちんと実力でのし上がってきた人物ですからね。一般人の“愛人”こそ、何人かいるみたいですが」 

    こうして思わぬところから、引退後初めてマスコミに登場した橋本。

    ネット上では、「確証もないのに、やりすぎじゃないか」という批判も少なくないだけに、今後の一般人生活に支障をきたさなければよいのだが……。

    【日時】2017年04月28日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン

    【元乃木坂46・橋本奈々未、ソニー取締役愛人 疑惑の真相】の続きを読む

    このページのトップヘ