気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース



    (出典 girllife.site)



    1 muffin ★ :2018/12/11(火) 12:35:35.77 ID:CAP_USER9.net

    https://33man.jp/article/006313.html
    2018/12/11 11:34]

    俳優の窪塚洋介がInstagramを更新し、ファン感激の“家族ショット”を公開。大きな反響を呼んでいる。

    窪塚は12月10日、「haveagoodnight」とコメントしながら一枚の写真を公開。そこには妻でダンサーのPINKYと2017年に誕生した長女、そして前妻“のんちゃん”と思われる女性と、そのあいだに生まれた長男・愛流が写っている。撮影場所や「haveagoodnight」とのコメントから5人で食事をしたことがうかがえ、その表情からも楽しい時間を過ごしたことが伝わってくる。

    窪塚は前妻と2012年に離婚したが、彼女は“のんちゃん”の愛称でファンからも親しまれ、この集合写真には「のんちゃんですか!?」「のんちゃん??」「のんちゃん久しぶりすぎる!」といった驚き&興奮の声が殺到。2003年に前妻とのあいだに誕生した長男・愛流は9月より公開されている映画『泣き虫しょったんの奇跡』で俳優デビューしたことも話題になっているが、そんな彼の姿に対しても「愛流君もいる!!」「息子さんのスタイルよ!」などの興奮の声が寄せられている。

    そんな楽しそうな5人の“家族ショット”には「素敵すぎる家族」「絆ファミリー」「素敵過ぎる家族愛!!」「いろんな家族の形」「ピンキーさんほんとえらいよ」「のんちゃん器がデカイ」など感動の声が多数寄せられており、3万5000件を超える「いいね!」がおくられている。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【窪塚洋介が公開した“家族ショット”に大反響「のんちゃん(前妻)ですか!?」】の続きを読む



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 muffin ★ :2018/12/10(月) 13:47:50.55 ID:CAP_USER9.net

    https://sirabee.com/2018/12/10/20161915772/
    2018/12/10 11:00

    本業のお笑いに留まらず、役者や脚本家としても高い評価を受けるバカリズム(43)が、9日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。
    多方面で活躍し人脈も広いであろう彼が、「仲の良い芸能人」について尋ねられた場合「いない」と答えるようになった悲しい理由を明かした。

    打ち合わせで仲の良い芸能人を聞かれた場合、以前は同期の東京03などの名を出していたバカリズムだが、現在は「いない」と答えるようにしているという。
    その理由は東京03が出演した番組で「仲の良い芸人」を尋ねられた場面で、別の芸人の名を出す場面を観たため。

    さらに3人のLineグループを作っているほど仲が良いオードリー・若林正恭、南海キャンディーズ・山里亮太だったが、2人だけで鍋に行っていたことが発覚。自分が誘われていないことにショックを受け、それ以来「仲の良い芸人はいない」と答えるようになったと明かした。

    友達も恋人もいないため、誰とも喋らない日がある彼は「自分の声を忘れる」こともあり、誰もいない部屋で「ああっ」と独り言を口にすることもあるバカリズム。そんな寂しい姿に自分を重ねる視聴者も少なくなかった。


    【バカリズムが「仲の良い芸人いない」と答える理由が悲しすぎる】の続きを読む



    (出典 top.tsite.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/09(日) 02:07:15.41 ID:CAP_USER9.net

    コンビと言っても、しょせんは他人。仕事とはいえ、いつでも一緒にいれば、たまには相手に腹が立つときもあるだろう。
    しかしたまにであればいいのだが、本当に仲が悪いと噂されるお笑いコンビも多いようで……。
    不仲がささやかれるコンビの真相を調べてみた。

    今年、妻の佐々木希が第一子を出産し、幸せの絶頂となっているアンジャッシュの渡部建。
    プライベートでは好調なのだが、コンビ仲はそうでもないようだ。
    2017年2月に放送された『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で、相方の児嶋一哉との不仲説について聞かれると、
    「ガチで仲悪いです」と告白していた。さらに「仲良くある必要もないと思っているんです。
    (番組で言い争いをしているのは)ケンカ芸みたいに見えるかもしれないですけど、本気でムカついている」と語った渡部は、
    自身がレギュラー出演する『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の裏番組であるドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)に、児嶋が出演したことにも言及。
    自分が出ている裏の番組に児嶋が出ていることについて、「一番、信じられない」と不満を爆発させていた。

    そんなアンジャッシュと同様に不仲説が噂されているのが、インパルスの板倉俊之と堤下敦。
    18年10月放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に出演した鬼越トマホークの金ちゃんが、
    当時、相方が謹慎中だった板倉に「相方がいなくなって、いきいきしてんじゃねーよ!」と言い放ったところ、板倉は無言に。
    さらに金ちゃんは、「コンビのときって、なんか仲良くなかったんで」と板倉と堤下の不仲を暴露したのだが、
    その話題に関しては誰からもツッコまれることなく、不自然に終わっていた。
    また、板倉は放送で金ちゃんが「不仲」を口にしたときも、何も言い返すことなく、笑っていたのみだった。

    堤下敦が復帰してもコンビ活動を行っていなかったインパルスだったが、11月になってようやくコンビで『ネタパレ』(フジテレビ系)に出演。
    しかしその後、コンビでの出演は見られず、不仲説は残ったままだ。

    ■フットボールアワーは岩尾望が不満?

    岩尾望と後藤輝基からなるフットボールアワーも、たびたび不仲が噂されている。
    14年に六本木の劇場で開かれた映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』公開記念イベントにコンビで参加した際には、
    「コンビ内で虐げられている。虐げられた猿の気持ちが分かる」という岩尾に対して、
    「仕事でツッコんでいるだけです。イジっているんですよ。(岩尾の薄い)頭のことも言わんと、みんなが気になってしまうので、先に言ってしまうんです」と後藤が弁明。
    しかし岩尾は納得がいかない様子で、「顔のことを言われるのは慣れてきたけど、頭と太っていることに関してはやめてほしい」と主張。
    もっとも、後藤はその後、岩尾について「中身はすごく男前できれい。
    でも入れ物が汚い」と言うと、解散の危機についても「あんまないですね。大喧嘩にならない。
    岩尾がポロポロ泣くんで」と否定。どうやら、不仲説は根拠のない噂だったようだ。

    ネタで不仲を演出しているコンビもいるようだが、どうやら本当に仲の悪いパターンもありそうだ。
    お笑い芸人は、見ている人を楽しませるのが仕事。できれば仲良く楽しくやってもらいたいものだが……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1602399/
    2018.12.08 19:00 日刊大衆


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【インパルスにアンジャッシュ、“コンビ不仲”はガチだった!?】の続きを読む

    このページのトップヘ