気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 muffin ★ :2019/12/03(火) 01:26:22.54 ID:GQZM6/z39.net

    https://www.asagei.com/excerpt/138478
    2019年12月2日

    11月29日に放送されたバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)にて、アンタッチャブルが約10年ぶりに漫才を披露した。同番組は事前に一切告知をしなかったため、視聴者の間で大きな反響を呼んでいるという。
    中略

    そんなアンタッチャブルは約10年前、柴田の女性トラブルによって活動を休止。プライベートではマジメな性格で知られる山崎は、柴田に激怒していたとも一部で報じられた。それが今回、復活に至ったのは、山崎と師弟関係で知られる番組MCのくりぃむしちゅー・有田哲平が、仲を取り持ったとも囁かれている。

    また過去、山崎は柴田にある条件を提示していたという。

    「過去、柴田はバラエティ番組で、アンタッチャブルの復活に関して聞かれた際、山崎からある条件を提示されたと語っています。それによると、山崎はテレビでお調子者キャラであるため、『俺が手を差し伸べるみたいでキャラに合わない』『お前の実力でなんとかオレのところまで来てくんない?』と彼から言われたのだとか。それから数年が経ち、今や柴田はピンで様々なバラエティに呼ばれるほど売れっ子になりました。その現状も踏まえて、今回、山崎は復活をOKしたのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

    今回の復活は一夜限りで終わらず、12月8日放送のネタ見せ番組「THE MANZAI 2019 マスターズ」(フジテレビ系)でも新作漫才を披露することが発表されている。そちらの出演にも大きな注目が集まりそうだ。


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)



    (出典 outidesigoto.com)


    【ザキヤマが“アンタッチャブル復活”を許したワケ】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com)



    1 1号c ★ :2019/12/05(木) 17:02:17.66 ID:1HKpsLNK9.net

    闇営業騒動でいまだ謹慎中の雨上がり決死隊の宮迫博之。一度は‘20年1月に行われる明石家さんまの舞台で復帰すると報じられるも、さんまは自身のラジオで「時期尚早と判断した」として白紙に戻すと発表した。

    「さんまさんが300万円の自腹を切って、11月21日に都内のホテルで開かれた“宮迫を励ます会”ですが、予想以上に業界関係者や視聴者の反発が強かった。それを見て、さんまさんも、今復帰させるのは得策ではないと判断したのでしょう」(テレビ局関係者)

    しかし宮迫は、さんまの後輩を思う熱い気持ちに感謝しているという。

    12月1日にさんまの知られざる一面を掘り起こす『誰も知らない明石家さんま』(日本テレビ系)が放送されると宮迫は感銘を受けたのか「生きてるだけで丸儲け。素敵な番組ありがとうございました」とツイッターに投稿。これが2ヵ月ぶりのつぶやきとなった。

    宮迫の活動といえば、こうしてツイッターをたまに更新するか、もしくは仲間と共に全国を回りボランティア活動に勤しんでいるのみだ。

    そして最近になって宮迫に変化が起きた。

    「実は宮迫さんは目黒区にある沢尻エリカさんと同じマンションに住んでいたのですが、11月上旬くらいに家族で引っ越したようです。ここは超高級マンションですし、金銭的にも厳しくなってきたんでしょう。年収は4~5億円程度あったそうですが、今年は闇営業騒動があって6月で収入がストップしているはずです。おそらく今年の収入は1億円弱くらいではないでしょうか。節税していなければ、今年、昨年の所得税を2億円以上支払い、さらに来年も5000万円ほど税金を払うことになるでしょう。無収入の中、超高級マンションに住んでいられなくなったのでしょうね」(宮迫と近しい人)

    宮迫の長男はフリーの漫才師として活動しているが、今も大学在学中。何かと物入りなのは間違いないだろう。

    「ロンドンブーツ1号2号」田村淳は、相方で活動休止中の田村亮と吉本興業との架け橋となり復帰をサポートすると表明。会社設立し、YouTubeチャンネルを開設した。“復帰はまだ見えないが亮といつか一緒に出たい”と、切実な思いの丈を動画に投稿した。

    さらに12月3日、淳のInstagramには亮と満面の笑みでの2ショット写真を投稿。ファンからも温かい言葉がコメントに投稿された。

    「世間的に、亮さんは宮迫さんにウソをつかされた被害者という見方が定着していて、亮さんの復帰に関しては反感は少ないと思います。しかし宮迫さんはまだ厳しい。復帰を匂わす放送をちょっとでもしたら、視聴者から“宮迫の復帰なんて許さない!”と恐ろしいほどのクレームの電話が鳴り止まなくなるんです」(ワイドショー関係者)

    家族を巻き込みひっそりと引っ越した宮迫。過去の栄光を取り戻せる日は来るのだろうか。

    2019年12月05日
    https://friday.kodansha.co.jp/article/82882


    【宮迫博之が高級マンションから引っ越し のしかかる巨額税金】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/05(木) 06:58:59.85 ID:1Q8SgBQo9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    11月上旬は、首都圏の有名私立小学校の入学試験が集中するお受験の正念場。毎年芸能人の子息も多く参戦する小学校受験だが、今年、保護者の間で話題になっていたのが、元TBSでフリーアナウンサーの青木裕子(36)だった。

    「長男が今年お受験だそうで、名だたる名門校の入学説明会でたびたび目撃されていました」(お受験に臨む保護者)

    それだけなら熱心な芸能人ママの一人だが、話題になった理由は他にある。

    「夫のナインティナイン矢部浩之さん(48)の姿がなく、どこの説明会でも青木さん一人だったからです。お受験は、『夫婦円満で両親が一丸となって頑張っています』という空気を学校側に見せることが大切。説明会も極力夫婦で参加してアピールするものです。

    過去にも石田純一さん(65)と東尾理子さん(44)夫妻は常に一緒に説明会に参加していましたし、菅野美穂さん(42)と堺雅人さん(46)夫妻なんて、お受験までまだ2年もあるのに、今年から2人で何校もの説明会に参加していたそうです。ご主人が“忙しい”という理由で来ないのは、“育児や教育に父親が積極的ではない”と見られてしまう可能性があるので、避ける人が多い」(同前)

    人気のナイナイといえど、矢部のレギュラーは現在コンビで1本、個人で2本のみ。多方面で活躍する相方の岡村隆史(49)と比べると、多忙そうには見えないが……。矢部の所属する吉本興業に聞いたが、締切までに回答はなかった。

    大学受験に全部落ちて芸人になった矢部だけに、息子のお受験戦争には乗り気じゃない?

    ※週刊ポスト2019年11月29日号

    https://news.livedoor.com/article/detail/17406636/
    2019年11月20日 7時0分 NEWSポストセブン


    【青木裕子アナ 夫・矢部浩之が来ない孤独なお受験奮闘事情】の続きを読む

    このページのトップヘ