気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース


    元SMAP・香取慎吾「引退しないから」ザキヤマ「カメラ回ってるよ はい ... - スポーツニッポン
    元SMAPの香取慎吾(40)がレギュラー出演するフジテレビ「おじゃMAP」(水曜後7・00)の19日放送で、アンタッチャブル・山崎弘也(41)に質問される形で、今後の芸能 ...
    (出典:スポーツニッポン)



    (出典 i2.wp.com)



    1 たんぽぽ ★@\(^o^)/ :2017/07/19(水) 19:47:31.74 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000134-spnannex-ent
    スポニチアネックス

     元SMAPの香取慎吾(40)がレギュラー出演するフジテレビ「おじゃMAP」(水曜後7・00)の19日放送で、アンタッチャブル・山崎弘也(41)に質問される形で、今後の芸能活動に言及した。

     山崎が今後の芸能活動について問うと、香取は「引退しないから」と明言。これには山崎も驚きの様子で「カメラ回ってるよ。はい、いただきました」と笑顔をみせた。

     香取は続けて「『おじゃMAP』で色んなところにいって遊びたい」と活動内容の具体的な願望にも言及。これには山崎も「(『おじゃMAP』で)遊びたいのね」と念を押して喜んだ。


    【元SMAP・香取慎吾「引退しないから」 留学も否定!】の続きを読む


    松居一代が「週刊新潮」の取材に応じる ホリプロの圧力を繰り返し主張 - livedoor
    夫・船越英一郎(57)との離婚騒動の渦中にある松居一代(60)が、このたび「週刊新潮」の取材に応じ、本誌カメラの前で一連の騒動について語った。 ***. 「初めて私はこうして皆様の前に姿を現させていただきました。これから、私は新潮さんに、全てをお話しさせていただき ...
    (出典:livedoor)



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/07/19(水) 20:01:42.78 ID:CAP_USER9.net

    夫・船越英一郎(57)との離婚騒動の渦中にある松居一代(60)が、このたび「週刊新潮」の取材に応じ、本誌カメラの前で一連の騒動について語った。

     ***

    「初めて私はこうして皆様の前に姿を現させていただきました。これから、私は新潮さんに、全てをお話しさせていただきます」
    そう語る松居が取材に応じたのは、7月16日のことだった。船越の不倫を告発する動画などを7月4日にアップして以降、松居がメディアの取材に応じたのは初めてのことである。
     
    そこで語られた内容は、動画撮影の秘話から船越が「ED」で「カツラ」だから浮気を疑わなかったこと、そしてDVの否定まで多岐にわたるが、
    例えば発信手段にSNSを選んだ理由について、松居は船越の所属事務所であるホリプロの名を挙げ、こう明かしている。

    「黒い事務所、ホリプロですから、テレビ局に圧力をかけたとしても、何の不思議もありません。ただ、そんなことは事前にちゃんと予想していたのです。ホリプロがこれだけの強い圧力をかけてくることは」
    かねてより松居は「ホリプロの圧力」を動画で繰り返し主張している。陰謀論じみたその主張は、素直には受け入れ難いものだったが、
    「週刊新潮」は〈ホリプロ 宣伝部〉の名で一部のテレビ局に送られたファックスを入手。そこでは“松居のYouTube動画や発言を取り上げて報じることは避けるように”そして“このファックスの存在も報道しないように”といった旨が通知されていた。
    (※ホリプロは「注意喚起であり、圧力ではありません」と回答)

    実際、この通知ファックス後、各番組とも松居の動画をそのまま使用するケースは少なくなり、「バイアグラ」をNGワードとするなどホリプロへの配慮が見られたが、
    「日本における最大のメディアは、いくらSNSが強くなったと言っても、やっぱりテレビですよ。でも、私が動くと、ホリプロは、こうやってテレビ局に圧力をかける。だから、戦おうと思っても、テレビは使えないのです。
    そんな中で、私は、やるならSNSしかない、と思ったわけです――」
     
    ***

    7月20日発売の「週刊新潮」では、7ページにわたり松居の告白を掲載する。また、収録された動画の一部も現在公開中だ。

    ■写真

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    ■「松居一代」独占告白動画
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07191700/?all=1&page=2

    週刊新潮 2017年7月27日号掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07191700/?all=1

    2017/07/19(水) 17:33:43.53
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500453223/


    【<松居一代>「週刊新潮」に独占告白6時間!事務所の圧力、動画撮影…全部語った!】の続きを読む


    西川史子が渡辺謙の不倫に対しピシャリ 「よく言った」とネットで称賛 - J-CASTニュース
    医師でタレントの西川史子さん(46)が2017年7月16日、バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演し、渡辺謙さん(57)の不倫に対し言及した。 昨今の「ゲス不倫」騒動に対してはテレビ各局の芸能人コメンテーターから「手厳しいコメント」がされる一方、渡辺謙さんの ...
    (出典:J-CASTニュース)



    (出典 magabon.yomiuri.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ :2017/07/19(水) 08:41:40.17 ID:CAP_USER9.net

    渡辺謙の”不倫釈明会見”が不自然?寛容さに感じる違和感と内情
    2017.07.19 07:05 | デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/intro/1335439/

     今月15日、不倫疑惑について会見を行った俳優の渡辺謙(57)に対し、芸能界からもさまざまなコメントが寄せられている。17日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、会見を見た司会の坂上忍(50)が「謙さんの気持ちを思うとつらいな」と発言。また浮気騒動から3カ月半たってからの会見についても、「日本の芸能界のルールに謙さんが合わせた形なのかなという印象」として、絶妙なタイミングであると評価した。

     さらに、現在離婚騒動で話題になっているタレントの松居一代(60)と俳優の船越英一郎(56)夫妻と比べ、「良識があるように見える。得したな」と、渡辺の会見について称賛を続けた。同番組に出演していた元衆議院議員の東国原英夫(59)も坂上の意見に賛同、渡辺の冷静沈着な対応を褒め称えた。
     
     しかしその一方で、渡辺ばかりが擁護される姿勢に疑問を呈する声もある。16日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、医師の西川史子(46)が、「謙さんには優しいというか、甘いなってすごく思った」と発言。妻で女優の南果歩(53)が乳がん手術後の闘病中であることや、不倫発覚後3年越しで付き合っていた不倫相手とすぐに別れるという点に触れ、「昨今のゲス不倫の中でも結構すごいことをやっているのに、『謙さんだとまぁいっか』みたいな」と、歯切れの悪い報道について言及している。


    【渡辺謙の『不倫釈明会見』が不自然?寛容さに感じる違和感と内情】の続きを読む

    このページのトップヘ