気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース


    「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?


    NO.5719958 2017/08/16 18:06
    「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?
    「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?
    テレビや映画、CMなど、さまざまな舞台で活躍する女優たち。

    中には、演技力だけでなく、歌唱力に定評がある人もいる。

    そこで今回は、「最も歌がうまいと思う女優」を10代から70代までの男女100人に聞いてみた。

    第3位(9%)にランクインしたのは、柴咲コウ(35)で、20〜40代から支持が集まった。

    女優業だけでなく、歌手としても活動しており、2003年には、映画『黄泉がえり』の主題歌『月のしずく』をRUI名義でリリース。

    100万枚を超える大ヒットとなった。

    さらに、福山雅治(48)とのユニット“KOH+”として、福山と共演したドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)の主題歌を担当するなど、音楽シーンでの活躍もめざましい。

    彼女を選んだ人からは「女優なのに“うまい”と思った」(26歳女性)、「『黄泉がえり』の歌がすてき」(46歳女性)などの意見が。

    多くの人が、映画やドラマの主題歌で彼女の歌唱力の高さを知ったようだ。

    第2位(10%)は、20代からの支持が多かった高畑充希(25)。

    ミュージカル『ピーターパン』でピーターパン役を6年間務め、歌唱力の高さには定評のある高畑。

    選んだ人からも「ミュージカルに出ていて上手」(29歳男性)、「『ピーターパン』の歌声が良かった」(24歳女性)などの意見が寄せられた。

    さらに「生命保険のCMで歌っているのを聞いて」(54歳女性)、「CMの歌がすごくいい」(36歳女性)など、高畑がCMで披露した歌声でその歌唱力を知った人も多いようだ。

    そしてブレイクのきっかけになった、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』の劇中歌でも脚光を浴びており、50代以上の高年齢層からも支持を集めた。

    そして見事第1位(13%)に輝いたのは、40〜50代の層から圧倒的な支持を集めた松たか子(40)。

    父親は歌舞伎役者の九代目松本幸四郎(74)、兄も七代目市川染五郎(44)という芸能一家に生まれ、松自身も女優として開花。

    さらに音楽プロデューサーから音楽的な才能を見出され、歌手としての活動も始めた。

    そんな彼女を選んだ人の大半は、松が歌ったディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌、『レット・イット・ゴー〜ありのままで〜』を理由に挙げていた。

    「『アナと雪の女王』の主題歌のインパクトがすごかった」(19歳女性)、「『アナ雪』での力強い歌声に引き込まれた」(43歳女性)など、多くの人が『アナ雪』での松の歌声に魅了されたようだ。

    上位にランクインはしなかったが、50〜60代から特に多くの支持を集めたのは、大竹しのぶ(59)。

    「中島みゆきの『化粧』を歌ったのを聞いて号泣しました」(69歳女性)、「紅白歌合戦での『愛の賛歌』が良かった」(50歳女性)などの意見が寄せられた。

    女優と歌手に共通しているのは“表現力”という部分。

    演技力に優れる彼女たちの歌声が多くの人を引きつけるのは、そんな“優れた表現力”の賜物かもしれない。

    【日時】2017年08月16日 18:00
    【提供】日刊大衆


    【「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?】の続きを読む


    浜崎あゆみがお疲れモード!? 寝姿に労い&心配の声「歌姫、お疲れ様 ... - 耳マン
    8月15日、歌手の浜崎あゆみがTwitterにて「ドタバタdaysすぎて月日迷子」とのコメントとともに、眠っている自身の写真を公開した。 ドタバタdaysすぎて月日 ...
    (出典:耳マン)



    (出典 entame888.com)



    1 きゅう ★@\(^o^)/ :2017/08/16(水) 19:23:57.86 ID:CAP_USER9.net


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    近頃「劣化」指摘が相次ぐ歌手の浜崎あゆみさん(38)だが、やはり彼女はスターだった――最近のお気に入りだと思われる私服がにわかに注目を集めている。

    SNSや出演したテレビ番組などでも、所有するブランドものが紹介されているが、巷でも大きな話題となったあのコラボ製品もゲットしていたようだ。

    総額200万超のブランド品
    浜崎さんが最近ヘビロテしているのは、高級ブランド「LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)」とストリート系ブランド「Supreme(シュプリーム)」のコラボ製品であるデニムのチョアコート。およそ27万円する高級品で、ヴィトンのお馴染みのモノグラムにシュプリームのロゴが入っている。

    以前出演したテレビ番組では「(ブランド品を)見るのが好き」と発言していたが、このデニムコートはかなりのお気に入りのようで、ツイッターとインスタグラムの直近の投稿(2017年8月9日と15日更新)3件すべてで着用している。

    同製品は6月30日から世界主要8都市で先行販売され、東京・南青山の期間限定ポップアップストアには、初日に7500人もが列をなした。予定よりも6日早く閉店するほどの人気で、希少価値の高いこれらの製品はオークションサイトやフリマアプリでは高値で取引されている。

    投稿された写真は大胆に露出した背中や、可愛らしい寝顔など話題性があり、ネットニュースなどでも取り上げられたため、着用していたコートにも注目が集まった。8月4日の投稿では、デニムのチョアコートのほかにも、大小のショルダーバッグ、ボストンバッグ、リュック、ブルゾンの6点が写った写真をアップしている。総額なんと200万超。

    ネット上では「さすが」とセレブぶりを羨望するコメントもみられるが、一方で、

    「またブランド自慢始まったよ...」
    「爆買いババア」
    といった声もあがっている。高級かつレアであることから、「自慢」だと受け取る人もいるようだ。

    ヒカキンは1500万円
    ヴィトンとシュプリームのコラボ製品を入手しているのは浜崎さんだけでなく、浜崎さんを「姉」と慕うAAAの浦田直也さんや、HKT48の指原莉乃さん、三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんなど、多くの芸能人がSNSなどで公開している。なかには浜崎さん同様、批判的なコメントを寄せられている人もいる。

    例えばYouTuberのヒカキンさんは、「ヒカキン、人生で最大の買い物をする」と題した動画を7月8日に公開。コラボ製品の購入に総額1500万円ほど使ったそうで、「家宝にする」と身震いしていた。コメント欄には「金持ちアピール」といった指摘も書き込まれている。


    https://news.infoseek.co.jp/article/20170816jcast20172305996/


    【劣化指摘が相次ぐ浜崎あゆみ(38)あのコラボ高級コートをヘビロテ インスタ「可愛い寝顔」より注目集まる】の続きを読む


    理想の男性は「デブ」と公言する美女たち


    NO.5717738 2017/08/15 19:21
    理想の男性は「デブ」と公言する美女たち
    理想の男性は「デブ」と公言する美女たち
    芸能界には「太い男が好き」と公言するデブ好き美女が存在する。

    そんな美女たちのエピソードを紹介していこう。

    まずは3月26日放送の『ウチくる!?』(フジテレビ系)に出演した女優のかたせ梨乃(60)。

    タレントの内山信二(35)に対し、内山の腕をボディタッチしながら「ブタちゃん好きなんだも〜ん!」とお色気攻撃をしかけて内山がメロメロに。

    番組ではかたせが内山との初対面時に、カラオケをしている内山の膝の上に乗ったというエピソードも紹介。

    内山はかたせについて「フェロモンの塊」「女王蜂なんですよ。いくらでも働こうと思いました」と表現し、その魅力を絶賛している。

    アイドルでは、元SKE48の佐藤聖羅(25)も「太った男が好き」と公言。

    2016年9月22日に行われた「東京ポッチャリコレクション」にて「手がクリームパンかどうかがポイント。手を握って骨が出ている人はポッチャリと見なさないんです」とポッチャリの定義を披露。

    出演者の中で好みの男性を聞かれると、芋洗坂係長(49)を指名し「白って膨張色で嫌がりますが、さらっと着こなしていて、そこがステキですね」と答え、芋洗坂係長をメロメロにしていた。

    天然ボケで人気のフリーアナウンサー岡副麻希(25)は、2016年6月21日放送の『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際、好みのタイプを聞かれ、元中日ドラゴンズ投手の山本昌(52)の名を挙げ「大好きです。体格が好きなんです。ひょろっと長い人よりも、野球選手のようなドッシリとした人が好き」と明かしている。

    また元フジテレビの大坪千夏アナ(51)は、2016年9月1日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告』(テレビ東京系)に出た際に「私、痩せた人、ダメなんですよ。ふくよかな人がタイプ」と告白。

    名前は出さなかったものの、過去に交際報道のあったキャイ〜ンの天野ひろゆき(47)を連想させる発言をしていた。

    「デブが好きという女性は、それだけで好感度が上がりますね。中年層は大抵腹に脂肪がたまっていますから、勇気が出ますよ」(男性週刊誌編集者)「俺でもチャンスがある!?」と、淡い夢を見させてくれるのが「デブ好き美女」のいいところ!?

    【日時】2017年08月15日 19:00
    【提供】日刊大衆


    【理想の男性は「デブ」と公言する美女たち】の続きを読む

    このページのトップヘ