気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース


    香取慎吾はポルシェで有吉はベンツ…張り込み記者が見た”芸能人の愛車” - デイリーニュースオンライン
    芸能人の私生活に華やかなイメージを持つ人も多いだろう。『週刊文春』(文藝春秋)では元SMAP・香取慎吾(40)の熱愛が報道されたが、その報道の中で度々登場する香取慎吾の愛車は黒のポルシェのカイエンだった。このように、週刊誌記者はスクープを追っている間に ...
    (出典:デイリーニュースオンライン)



    (出典 response.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/05/07(日) 17:42:38.02ID:CAP_USER9.net

    芸能人の私生活に華やかなイメージを持つ人も多いだろう。
    『週刊文春』(文藝春秋)では元SMAP・香取慎吾(40)の熱愛が報道されたが、その報道の中で度々登場する香取慎吾の愛車は黒のポルシェのカイエンだった。
    このように、週刊誌記者はスクープを追っている間に華やかな芸能人の生活や豪華な愛車を目の当たりにすることが多い。
    「最近の芸能人で圧倒的に多い車種はSUVですね」と語る週刊誌記者が選んだ人気車種ランキングがこれだ。

    1位:ベンツ・ゲレンデ

    「SUVの人気は圧倒的と言ってもいいくらいです。週刊文春の報道であった香取の愛車ポルシェのカイエンもSUVですが、ベンツのゲレンデを愛車にする芸能人が多いイメージですね。
    1番人気と言っても過言ではないベンツを乗り回すのは、俳優の反町隆史(43)や歌手の綾小路翔(38)、お笑い芸人の有吉弘行(42)、
    水泳選手の北島康介(34)など、幅広い人気です。少しゴツゴツとした車体が男性からの人気なのでしょう」

    2位:レンジローバー、ポルシェ・カイエン

    「先ほどの香取の愛車、ポルシェ・カイエンはベンツの次というイメージです。
    愛車にしているのは、お笑い芸人オリエンタルラジオの藤森慎吾(34)や、アンタッチャブル山崎弘也(41)などですね。
    また、カイエンと同じくらい人気なのはレンジローバーで、NEWSの加藤シゲアキ(29)や俳優の竹野内豊(46)、歌手の秦基博(36)などが愛車にしています。
    1位、2位、全てSUVタイプとという圧倒的な結果ですね」

    ■秋元康、和田アキ子も愛するSクラス

    3位:ベンツのセダンタイプ

    「高級車の定番とも言われるセダンタイプ。国会議員や大手会社役員のハイヤーにも使われるタイプの車ですが、秋元康(59)や和田アキ子(67)の送迎者もベンツのSクラス。
    Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)も定番のベンツに乗っています。ベンツでないセダンでいえば、お笑い芸人の今田耕司(51)もマセラッティに乗っていました」

    芸能人はファッションや車など最先端を行き、ブームを作るとも言われています。車を購入する際、好きな芸能人を参考にしてもいいかも。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307274/
    2017.05.07 15:10 デイリーニュースオンライン


    【香取慎吾はポルシェで有吉はベンツ…和田アキ子はベンツのSクラス 張り込み記者が見た”芸能人の愛車”】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 :NGNG?PLT(16000).net


    5月7日に放送される『ワイドナショー(フジテレビ系)』のゲストに、ベッキーとの不倫問題や19歳との新恋人
    ほのかりんとの交際で世間を賑わせた『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんが出演。

    番組後半には「電話野郎」について取り上げ、その中で川谷さんの最近の携帯事情の話になった。
    一時期LINEを消していた川谷さんだが再度LINEをダウンロードしたという。

    そこで川谷さんが「芸能人の方と俺とLINE交換することがあるんですけど、僕とLINEするときだけ言葉が少ない。
    質問で返してるのにスタンプで返ってきたりとか……」と一連の週刊文春の川谷さんとベッキーさんのLINEが
    掲載された件で、警戒されているようだ。

    http://gogotsu.com/archives/28727

    (出典 gogotsu.com)

    http://fast-uploader.com/file/7049679490898/


    【【ワイドナショー】『ゲスの極み乙女。』川谷絵音、警戒される「芸能人とLINEしても言葉が少なくスタンプで返ってくる」】の続きを読む


    内紛ラルク“象徴”hydeとtetsuyaも分裂・修復不能か - 東スポWeb
    独立・解散騒動に揺れる4人組ロックバンド「L'Arc~en~Ciel」(ラルクアンシエル)に、新たな騒動が勃発している。本紙は先月19日付で、メンバーが所属事務所「マーヴェリック」からの年内独立の可能性をスクープしたが、問題はそれだけではない。ボーカルのhyde(48)と、 ...
    (出典:東スポWeb)



    (出典 mayareki.biz)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/05/07(日) 17:02:45.93ID:CAP_USER9.net

     独立・解散騒動に揺れる4人組ロックバンド「L’Arc~en~Ciel」(ラルクアンシエル)に、新たな騒動が勃発している。本紙は先月19日付で、メンバーが所属事務所「マーヴェリック」からの年内独立の可能性をスクープしたが、問題はそれだけではない。ボーカルのhyde(48)と、リーダーでベースのtetsuya(47)が緊迫した関係にあるというのだ。今年25周年のライブを東京ドームで成功させたばかりのカリスマバンドが今“完全崩壊”の危機に立たされている。独走スクープ第2弾――。

     ラルク内紛劇の発端はギャラの未払いとDVD制作をめぐるトラブルの2点とされている。

     1つ目は2006年11月に開催した結成15周年ライブだ。このとき、衛星放送のWOWOWが独占放送したが、この放送権料約600万円は事務所とメンバー間で分配する約束だった。ところが、事務所が昨年まで懐に入れたままだったことが発覚。これで亀裂が生じたという。

     2つ目は、15年に大阪で開催されたライブのDVD化の話。これをメンバーの了承を得ることなく事務所が進めたため、メンバーの不信感はピークに。特に憤慨しているhydeとtetsuyaが“独立派”とされ、4人の意向が合致次第、年内にも独立するとみられている。

     本紙の報道に、ラルク側は沈黙を保ったままだが、実は“火種”はそれだけではなかった。そのhydeとtetsuyaの関係がピリピリしているというのだ。

     内部事情に詳しい関係者はこう証言する。

    「長い間活動を続けていれば、多かれ少なかれ関係に波が出るのは当然ですが、2人の関係は微妙になっている。特に16年の出来事が決定づけましたね」

     現在、4人のメンバーはそれぞれソロ活動がメーン。hydeは「VAMPS」、tetsuyaはソロ名義「TETSUYA」として、ギターのken(48)もソロのほかライブイベント「PARTY ZOO」を主催。ドラムのyukihiro(48)は「acid android」という具合だ。そのため、ラルクとしてライブを行う際、スケジュールを早めに押さえなければならない。

     気になる16年の出来事とは――。

    「その年の5月に、味の素スタジアムで2日間のライブをやる計画があったんです。リハーサルも入れれば3日間。そのため、15年の暮れから『スタンバイしておいてくれ』とメンバーに通達がありました。ところが、tetsuyaの個人的なスケジュールが延びてしまい、2月の段階で『やらない』と言いだしたんです。スケジュールを空けていたメンバーは『そりゃ、ねえだろ』と猛抗議。特にhydeの怒りはすさまじかったんですが、tetsuyaも譲らない。結局hydeは『もういいよ…』と言い残して拠点の米ロサンゼルスに帰ってしまったんです」

     実は、この2人には過去にも伏線があった。11年の5月にラルクの20周年コンサートが予定されていたが、その直前に東日本大震災が発生。そのため、収益金を義援金として寄付すべきとの声が上がった。ここでも2人はモメた。

    「hydeは賛成だったんですが、tetsuyaが反対して対立しました。tetsuyaの言い分は『そういうことは水面下でやるべき』と。確かに考え方は理解できますが、結局寄付を発表することになり、2人の関係にしこりが残ったのです」(音楽関係者)

     今年は25周年の記念ライブだったため、さすがにラルクとしての活動をやることになったが「2人はアイコンタクトをしなかった」(同関係者)ともっぱらの話だ。

    「残りの2人のメンバーも決して親密とはいえず、このままいけば“空中分解”は時間の問題。存続するにしても、次に2人がぶつかれば確実に終了です」(同関係者)

     1990年代の音楽シーンをリードしたカリスマバンドが崖っ縁に立たされている。

    2017年5月7日 16時30分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13030483/


    【<内紛ラルク>“象徴”hydeとtetsuyaも分裂・修復不能か?】の続きを読む

    このページのトップヘ