気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース



    (出典 dot.asahi.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/08/21(火) 00:18:33.15 ID:CAP_USER9.net

    8/21(火) 0:00配信
    前田敦子 お腹ぽっこり!結婚発表から2週間、授かり婚報道も

    若者に人気がある都内住宅地に佇む、お洒落なデザイナーズマンション。8月中旬の正午過ぎ、1台の高級外車がエントランス前に停まった。車から降りてきたのは、前田敦子(27)と勝地涼(31)だ。彼らは、この約2週間前に結婚を発表したばかり。交際わずか半年ほどの“スピード婚”だけに、多くのマスコミが“授かり婚説”を報じていたが――。


    「彼女は今秋放送予定の連続ドラマ『パンドラ』(WOWOW)に出演予定だったのですが、“体調不良”が原因でクランクインの2カ月ほど前に突如降板したそうです。実際、今後もドラマや映画などの大きい仕事は入っていません」(スポーツ紙デスク)

    この日も、勝地と寄り添って歩く前田のお腹は明らかにぽっこりして見えた。服装も、体形を隠すようなゆったりしたものだ。近所のスーパーに買い物へ行った帰りだったようで、勝地は前田が乗り降りしやすいようにわざわざ玄関前まで車を回してあげたり、率先して買い物袋を持ってあげたりと、終始、彼女の身体を気遣っていた。ということは、やっぱり……!?

    前田の所属事務所に改めて確認してみると、「(妊娠したというような)報告を受けておりません」との回答があった。テレビ局関係者はこう語る。

    「テレビ各局は2人の披露宴の様子を中継しようと、一斉にオファーを出しています。でも、今のところどこも断られているんです。もし妊娠しているとすれば、お腹が目立っている頃でしょうから」

    2人から“朗報”が聞ける日は意外に近い!?

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00010000-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    【前田敦子 お腹ぽっこり!結婚発表から2週間、授かり婚報道も】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 きゅう ★ :2018/08/16(木) 20:50:15.71 ID:CAP_USER9.net

     女優の香里奈(34)が、石原さとみ(31)主演の日本テレビ系連続ドラマ「高嶺の花」の22日の第7話から登場し、後半のカギを握る役どころに挑戦するという。

     15日放送の6話では、華道「月島流」の令嬢・もも(石原)と自転車店主の直人(峯田和伸)が結婚式へと向かう様子が描かれた。

     香里奈はその後、直人とひょんなことから出会い、しだいに親密になっていく看護師の千秋を演じるというのだ。

     「以前は基本、主演しかオファーを受けなかった香里奈ですが、もはやそうも言っていられなくなりました。話題のドラマだと思ってオファーを受けたようですが、視聴率は“右肩下がり”。1ケタの低空飛行から抜け出せていません。そこに香里奈を投入したところで、数字が跳ね上がるはずがありません」(テレビ関係者)

     香里奈といえば、やはり思い出されるのが、14年3月に一部週刊誌に掲載された、泥酔してM字開脚した“ベッド写真”。

     その後しばらく表舞台から姿を消し、仕事復帰したものの、以降、CMのオファーはまったくなくなってしまった。

     いわば香里奈にとっての“黒歴史”だが、その一件が原因で“NG事項”だらけだというのだ。

     「事務所はなんとかあのイメージを払拭したいので、あの写真を連想させるような、たとえばベッドシーンなどはすべてNGです。ドラマでの役どころはいわば直人を“誘惑”するんですが、セクシャルな表現はなさそう。女優としての魅力は半減どころではなくなってしまいました」(民放キー局のドラマ班スタッフ)

     どうせなら、あの騒動をネタにして奮起してほしいものだ。

    https://wjn.jp/article/detail/2246244/

    (出典 wjn.jp)


    【【高嶺の花】キーマン役でドラマ出演も“NG事項”が多すぎる香里奈】の続きを読む



    (出典 nordot-res.cloudinary.com)



    1 muffin ★ :2018/08/20(月) 17:48:14.75 ID:CAP_USER9.net

    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180820-OHT1T50118.html
    2018年8月20日15時50分 スポーツ報知

     俳優の木村拓哉(45)と嵐の二宮和也(35)が20日、都内で行われた初共演映画「検察側の罪人」(24日公開、原田眞人監督)の公開前試写会に出席した。

     2人が検事の師弟として、捜査方針を巡って対立する物語。「夏の納涼試写会」と銘打って行われたイベントでは会場に芝生が敷き詰められ、観葉植物も設置。浴衣姿の観客たちにかき氷が提供される趣向が凝らされた。

     イベントのテーマに合わせ、オープンシャツにワイドパンツの涼しげなスタイルで登場した木村は「女子の浴衣はイイですよね。この時期ならでは。涼しい格好ということで…ニノと『水着のコとかいるのかな』と(楽屋で)話してました。夏は…ふだんはTシャツにデニム、短パンって感じですよ」。木村からプレゼントされたという植物柄のセットアップ姿の二宮は「こんなに(会場に)草木があるとは…若干かぶってしまいました」とテレ笑いを浮かべた。

     敵対関係ある人物を演じた初共演について、二宮は「木村君と一緒にできる衝撃が強すぎて。僕も皆さんと同じくらい驚いて『僕が知ってる木村拓哉ですか?』って一応確認して」とオファー時を回想。木村は「やりがいのある出演者でした。普通なら力むと思いますけど、力まず自然体で」と絶賛した。

     さらに二宮は「プロ野球選手と一緒になって野球しているような感じで。自分もうまくなった気になるんです。何やっても捕ってくれるし拾ってくれる。だから、僕は何をやってもうまくいくんです」と先輩への敬意を口にした。

     共演の芦名星(34)は「お2人とご一緒するのは私の頭の中にはなかったので衝撃で、ハフハフしてしまいました」と謎の言葉で感激を表現。シークレットゲストで登壇した酒向芳(59)は、二宮との共演シーンについて「対峙(たいじ)すれば、あとはやって下さるので身を任せるだけでした」と振り返った。

     上映前の客席に向け、木村は「女性の浴衣も男性の和装もステキなのですが、これから流れる時間はきらびやかで楽しくて甘くて、という時間ではないので、帯をきつく締め過ぎちゃったかな…という内容ですので心して受け止めてください」。二宮は「1回で分かろうとせず、2回3回と一緒に進んでいきましょう」と呼び掛けていた。


    (出典 www.hochi.co.jp)


    【【映画】「検察側の罪人」二宮和也の木村拓哉に対する「太鼓持ちっぷりが気持ち悪い」「取ってつけた感が酷い」と話題】の続きを読む

    このページのトップヘ